この記事を読んだ人におすすめの記事×

アディダス バイ ラフ・シモンズ、新作「デトロイト ブーツ」を1月24日に発売

アディダス バイ ラフ・シモンズ(adidas by RAF SIMONS)が1月24日に発表する「デトロイト ブーツ(Detroit Boot)」の最新情報をお届け!

アディダス バイ ラフ・シモンズ(adidas by RAF SIMONS)が1月24日に発表する「デトロイト ブーツ(Detroit Boot)」の最新情報をお届け!

目次

ラフ シモンズとアディダスの新作コラボレーションシューズ

ラフ シモンズ(RAF SIMONS)は、ベルギー・フランスを拠点とするファッションブランド。トラッドでクラッシックなテーラードスタイルと、反抗的な若者文化であるユースカルチャーとの融合がデザインの特徴である。そのラフ シモンズとアディダスの新作コラボレーションシューズが発表された。アディダス バイ ラフ・シモンズ(adidas by RAF SIMONS)」2019年春夏コレクションから、ハイトップのレースアップシューズ「デトロイト ブーツ(Detroit Boot)」が1月24日から発売される。

「デトロイト ブーツ(Detroit Boot)レッド/ブラック」

出典:https//www.instagram.com

ユースカルチャー全開!「デトロイト・ブーツ」その特徴とは?

「デトロイト・ブーツ」は、70年代のグラムロックとミッドセンチュリーのオートクチュールの美意識を衝突させるという、実験的な試みから生まれたハイトップのレースアップシューズ。これまでも形やスタイルを変えて展開してきた「デトロイト・ランナー(Detroit Runner)」の特徴である厚みのあるトレッドアウトソールと曲線を描いたミッドソールはそのままに、アッパーの素材をキャンバス地からゴム引きをした不透明のプラスチックに変更。ブーツの外側にはアールヌーボー調の額縁に収めた無名の女性の白黒写真をフィーチャーした「パンケット(女性パンクロッカー)」のパッチを貼り付け、その下にはオートクチュール全盛期を彷彿とさせる「Raf Simons Antwerp SS 2019」の文字をプリントしたラベルを配した。カラーはレッド/ブラック、ブラック/ピンク、クリーム/ホワイトの3種類を展開する。

どのカラーも個性的!
履きこなせる人は相当なハイセンス!

販売情報

[価格]60,000円(税抜)
[発売日]2019年1月24日
[販売店舗]
adidas公式サイト他

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      Boots新着

      Bootsランキング

      総合新着

      総合ランキング