130年以上の歴史を誇る英国の老舗シューメーカー、JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)

1886年に靴の聖地ノーザンプトン州のデスバラで創業したJOSEPH CHEANEY。現在でもカッティングからファイナルポリッシュの全ての工程をノーザンプトンで行なう「PURELY MADE IN ENGLAND」の靴作りを貫いています。高いスキルを持つ職人が1足8週間もの時間をかけて、160以上の工程を経て完成させます。英国を代表するシューメーカーとして、伝統や自分たちの職人を大切にするだけでなく、常に新しい素材の商品化や木型の開発などに挑戦し、新しいスタンダードを作り出しています。

イギリス伝統のグッドイヤーウェルト製法で作られるシューズは、丈夫で履き続けるほど自分の足に馴染んできます。この製法はアッパーとインソールをアウトソールに直接縫い付けずに、ウェルトと呼ばれる1枚革を挟んで接合するので、ソール交換も容易です。いいものを長く大切に使い続けるというイギリスのライフスタイルをよく表すプロダクトです。

JOSEPH CHEANEYは、英国の良心や伝統を大切にしながらも、新しいスタイルにも挑戦しています。長く蓄積された技術やモノづくりに対する姿勢はもちろん、保有する多くのアーカイブをそのまま復刻するのではなく、時代にあったシューズを生み出しています。伝統的な英国グッドイヤーウェルトシューズ界に、全く新しい感覚とトレンドを吹き込むメーカーとして、大きく注目を集めています。

作り手の想いを伝える、BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)

渡辺産業株式会社が展開するStories of British Life をコンセプトに「英国のストーリーあるライフスタイル」をお届けしている、BRITISH MADE。渡辺産業株式会社は、英国のクラフトマンシップから生まれた、ブランドストーリーを語り伝える会社です。英国のストーリーあるライフスタイルを通じ、使い続ける喜び、育てる楽しみ、そして心の豊かさを提供します。

新しいものが次々と生み出される現在、英国のブランドはクラシックで、少しベーシックに映るかも知れません。しかし、流行に左右されず、定番でどこか懐かしく、作り手の想いや様々なストーリーが溢れています。

暮らし続けることで価値の増す家屋、何代にも亘って使われている家具、親から受け継いだコートやアンティークのアクセサリー、リペアを重ねて身体の一部のように馴染んだ靴、自分のキャリアをいつも見つめてきた革手帳……。

永い人生をさりげなく、誇りを持って一緒に生きるパートナーとして相応しい“もの” を作りだす英国ブランド。彼らのストーリーテラーとして、作り手の想いを込めて紹介しています。

JOSEPH CHEANEY STOCK ORDER SERVICE (ジョセフ チーニーのストックオーダーサービス)とは

JOSEPH CHEANEYのストックオーダーサービスでは、ドレスシューズの定番ラスト(木型)「125」や、世界的なベストセラーモデルである「TWEED C」「AVON C」にも使用されているブリティッシュカントリーな佇まいのラスト「12508」、ロングノーズでチゼルトゥが印象的なラスト「205」などの、日本国内で未展開モデル・カラーをアップチャージ無しで本国よりお取り寄せいただけます。
また、BRITISH MADE 銀座店の店頭では一部モデルを実際にご覧いただけるほか、ラスト「205」「12508」のフィッティング用サンプルをご用意しています。

BRITISH MADEにて取扱のないモデルやカラーを本国(イギリス)在庫よりお取り寄せいたします。

納期:オーダーから1〜2カ月
価格:メーカー小売価格に準ずる(*オーダー手数料およびアップチャージ料金無し)
ラスト125:EDMUND ¥59,000 / GODFREY D ¥61,000 / ARTHUR III ¥58,000
ラスト12058:TEIGN II ¥60,000 / AVON R ¥60,000
ラスト205:EDINBURGH ¥59,000 / CAMBRIDGE ¥59,000

開催店舗

BRITISH MADE 銀座店(Drake’sのShop in Shopを併設)
東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 5F
営業時間:10:30 ~ 20:30

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

カンペールのパンプスは洗練されてエレガントなので毎日履きたくなる上品靴

カンペールのパンプスは、デザインが洗練されていてお洒落です。 機能性も高く、痛くならないパンプスとして人気が…

nyaon / 1442 view

羽根の形で利用シーンも変わる!ストレートチップをマスターしてビジネスシューズの基本を…

ストレートチップはつま先(トゥ)に一文字が入った靴でフォーマルな会合からビジネスシーンまで幅広く使えます。ビ…

shoes_helper / 2656 view

1960年代モデルが今も人気!美しいスタイルのフローシャイムが有名な理由とは?

ビジネスシューズのブランドとして名高いのが、フローシャイムという老舗ブランドです。ビンテージシューズズキには…

pointow / 1063 view

世界で1000足限定のFoweyは一体おいくら?高級ブランド”ジョンロブ”納得のお値…

190もの工程を必要とするこだわりのビジネスシューズはいかがですか? 今回は、ジョンロブからおすすめのビジネ…

little flower / 911 view

「足元を飾る宝石」と称賛される、クリッシー・モリス(Chrissie Morris)…

クリッシー・モリス(Chrissie Morris)の靴は、「足元を飾る宝石箱」と称賛されています。そんなク…

kirakira / 1432 view

就活専用パンプスも登場!?面接は色は黒、ヒールは低め、形はプレーンの靴がオススメです

就職活動でスーツと同じくらい印象を左右するのが靴!変に悪ふざけととられないようにベーシックなものがオススメで…

kirakira / 16700 view

卒園式や入学式はエレガントで美しく!ママ達に支持されている靴のフォーマルブランド3選…

もうすぐ卒園式や入園式のシーズンですね。そんな大事な場面で選ぶべきオススメ靴ブランド「PELLICO」「Se…

みっちー / 1502 view

完成まで8週間の時間をかけるグレンソン。高級感あふれるビジネスシューズの決定版

職人気質でハンドクラフトな靴を展開する“グレンソン”のおすすめビジネスシューズを3選ピックアップ!

little flower / 1153 view

「明治の工業の父」西村勝三。日本で初めて西洋靴を作った男は東京駅の赤煉瓦も作っていた…

皆さんは1870年日本初の西洋式の靴工場が出来たことをご存知ですか?今自分たちが自由に靴が履けるようになった…

mashroomcat / 2213 view

女性の理想を叶えてくれる♡セレブも虜のシャーロットオリンピア(Charlotte O…

ロンドン発の「シャーロット オリンピア(Charlotte Olympia)」。瞬く間にセレブ達を虜にした、…

kirakira / 2752 view

女らしさをググッとあげる?セレブも虜、Rupert Sanderson (ルパート …

今大注目の「Rupert Sanderson(ルパート サンダーソン)」。イギリスのシューズブランドです。ハ…

kirakira / 4069 view

エルメスが資本を注入するほどの魅力を持つ、ジョンロブというブランド。

誰もが憧れるエルメスが資本を注入していることで知られているのが、ジョンロブというブランドです。そのジョンロブ…

pointow / 1646 view

カジュアルシューズブランドの特徴とは?フレッドペリーやラコステ、カンベールの人気商品…

ワークコーデなどの無骨や着こなしやきれめコーデの外し役として活用される「カジュアルシューズ」。 今回はその…

hamunida / 2085 view

レースアップが特徴的!ジャンヴィトロッシのレディスシューズがセクシーな理由

セクシーなレディースシューズで有名なのが、ジャンヴィトロッシです。イタリア発のジャンヴィトロッシのシューズの…

tadacy / 1079 view

メンズの憧れ!青いソールのジルサンダーのダービーシリーズに熱視線

大人のオシャレな男性に支持が高いジルサンダー。仕事ができて、遊びも忘れない、というそんな男性に特に人気なのが…

tadacy / 1813 view

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!