今や定番となったシープスキンブーツを生み出した、UGG

「UGG」の直営店は東京渋谷の公園通り「UGG Australia SHIBUYA」をはじめ国内18店舗ある。※2017年9月現在

寒い冬には欠かせないムートンブーツ。大流行した後、今では持っていない人を探すのが難しいほどの定番ブーツとなりました。UGGは1978年にオーストラリア人のサーファーでもあるブライアン・スミスが、南カリフォルニアのビーチで立ち上げたブランドです。「サーフィンをして海から上がった後、冷えてしまった足を温めたい」という思いから、オーストラリアで生まれたシープスキンブーツを世界中に広めました。

オーストラリアで生まれた羊の毛皮から作られるシープスキンブーツですが、 ムートンブーツという呼び名はフランス語で同じものを指しています。夏は涼しく冬は温かい、蒸れにくいのが人気の秘密です。

UGGはシープスキンブーツだけでなく、モカシンシューズやフラットシューズ、スリッパやサンダルなどのシューズも今や世界中で愛されています。どれも快適な履き心地とおしゃれなデザインです。またウィメンズだけでなくメンズやキッズラインも注目を集めています。

2017年の新作、シンプルでモダンなショート丈の“KASEN(ケーセン)”

シープスキンブーツのコーデはカジュアルになりがちだと思っていませんか? 温かいシープスキンブーツは寒い季節には手放せないアイテムですが、毎回カジュアルでワンパターンになってしまうというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

2017年の新作“KASEN(ケーセン)”は、足首までのショート丈のシープスキンブーツです。サイドに入ったグラフィカルなシームがアクセントになっている、極上の履き心地のブーツです。履き込み口までしっかりとシープスキンが詰まっているので、足首が冷たくなることもありません。

ヒールの高さは約6.9cm、サイズは22.0〜26.0cmです。カラーはチェスナットブラック、マウスの3種類です。クレープ風ラバーのヒールがアクセントになっています。

2017年の新作スッキリとしたデザイン“KASEN TALL(ケーセン トール) ”

カジュアルなイメージの強いシープスキンブーツですが、UGGの2017年の新作“KASEN TALL(ケーセン トール)”はよりファッショナブルに進化しています。“KASEN TALL(ケーセン トール)”はボリュームがでがちなシープスキンブーツの中でも、細身のスッキリとしたシルエットで、きれいめファッションにもよく合います。

形はシンプルなUGGらしいシープスキンライニングのロング丈ブーツですが、しっかりとした太めのラバーチャンキーヒールとなっています。UGGらしいカジュアルなイメージは残しながらも、都会的でファッショナブルなコーデを楽しむことができます。

そのまま履くと膝下まであるロング丈ですが、シープスキンブーツらしく折り返してアレンジを楽しむこともできます。5cmほど折り返せばかわいらしさを演出でき、大胆に半分ほど折り返せばカジュアルなコーデにもぴったりです。

ヒールの高さは約6.9cm、ヒールに太さがあるので歩きやすく温かい冬を過ごせます。サイズは22.0〜26.0cm、カラーはブラックとチェスナットの2種類です。

UGGのブーツは温かなのに通気性のいい履き心地の良さが大きな特徴です。
2017年の秋冬は、温かくておしゃれなUGGの“KASEN(ケーセン)”を中心にコーデを考えてみてはいかがでしょうか?

参考

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

もこもこが可愛いね♡今年のムートンブーツはこれを選べば間違いなし!

やっぱりムートンブーツは可愛い!今季も引き続き、ムートンブーツが町を席巻しています!今季注目はベリーショート…

mo_mo / 1376 view

雨の日が待ち遠しい!?海外セレブ愛用のHUNTER(ハンター)のレインシューズ

オシャレセレブから火がついて、日本のオシャレさんたちの間でも人気のHUNTERのレインシューズ。カラバリ豊富…

erin / 1318 view

ブーティに合うスタイルはどれ?ブーティを履くときのポイント

数年前からオシャレアイテムとして人気沸騰中の「ブーティ」。でもどんなコーデをしたら良いのか悩む・・・。今回は…

sunsun / 1477 view

雨だけじゃない!雪の日にも活躍してくれるレインブーツは冬のマストアイテム♡

都心に住んでいて冬の突然の雪に困ったことはありませんか?どんな格好で通勤すれば良いのか…そんなとき、レインブ…

ゆか / 951 view

男の子ならカッコイイ×オシャレでしょ!冬におすすめのブーツ10選

ブーツは大人だけのオシャレアイテムではなく、キッズにもおすすめです。男の子の場合、かっこよさも重視したいです…

sunsun / 1795 view

登山用だけではもったいない!トレッキングシューズを履いて街に出よう!

トレッキングシューズと聞いて、どんなイメージを抱きますか?元々、登山用に作られた靴なので、平坦な未知を楽々昇…

ももぷに / 2267 view

レインブーツの代表ブランド!雨の日に楽しくなるエーグルの靴をご紹介!

レインブーツの代表ブランド、エーグル。今回はエーグルの特徴や商品をあわせてご紹介していきます。

mayuripon / 1576 view

<Clarks>今冬もやっぱりはずせない!?マストアイテム「クラークス」のデザートブ…

現存する中でイギリス最古の靴メーカー「クラークス」。品の良いデザートブーツやワラビーブーツに釘付け!<Cla…

mo_mo / 12726 view

1000マイル歩いても壊れない!?丈夫で長持ちする「ウルヴァリン(Wolverine…

丈夫で頑丈な靴を作ることで有名な、ウルヴァリンのアイテムが優れているポイントについて解説しています。

pointow / 13310 view

レースアップスノーブーツはタウンユースにも◎キンバーテックスの履きこなし方

アウトドアだけでなく、タウンユースとしても人気のキンバーテックスのスノーブーツ。キンバーテックスのスノーブー…

mokona- / 2639 view

上品で優雅!コールハーンのレディースブーツでワンランク上のオシャレを目指そう

モダンで大人な雰囲気がおしゃれなコールハーンのブーツを3選ピックアップ! 今年の冬のブーツはコールハーンに決…

little flower / 865 view

頑固な靴職人の技が光る!ブッテロのブーツの特徴は?

クラシカルなブーツのブランドとして、ブッテロが有名です。イタリア人の靴職人が築き上げた製法を今でも守っている…

redwall / 815 view

一つ持っておくと便利!色々な種類のレインシューズをご紹介します!

雨の日にあると便利なシューズといえばレインシューズ。最近ではオシャレ用も増えてきました。今回はレインシューズ…

mayuripon / 700 view

【Red Wing】赤い翼を授けよ!アメリカ生まれの本格派ブーツ「レッドウィング」に…

アメリカ生まれの有名ブーツブランドと言えば、そう赤い羽根がトレードマークの「レッドウィング」!唯一無二の魅力…

mo_mo / 4230 view

サーファーの愛用品!?今や140ヶ国以上で登録のブーツメーカーのアグ(UGG)の歴史…

秋冬シーズンや肌寒さが残る春先に最適なブーツ。最近では夏場にも使用する方が増えていますが、高品質な羊毛や羊皮…

hamunida / 889 view

関連するキーワード

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!