ミネトンカとはどんなブランドなの?

ミネトンカは、1946年にアメリカのミネアポリスで誕生したブランドです。よって、創業60年を超える老舗のブランドとなります。創業者のフィリップ・ミラーは、モカシンを使用したシューズを数多く作り、アメリカ人の足を支える存在となりました。

1960年には、ミネトンカの代表モデルとなっているThunderbirdが誕生します。その後も、アーバンカウボーイなどのスマッシュヒットにより、ブランドイメージが格段にアップします。目立ったキャンペーンなどは行っていませんが、質の良さは口コミで広がりを見せています。遠い日本でも、2012年に東京と大阪にオンリーショップを展開しています。

生産はドミニカ共和国で行うなど、オリジナルなこだわりを見せるブランドとして、今の地位を確保しています。その中で、ムートンブーツが最近の代表モデルとなっています。

スタイリッシュなデザイン!

ミネトンカのメンズムートンブーツは、やはり必要以上にもこもこしておらず、スッキリしているのが特徴です。ただ、内面にはボアが敷き詰められているので、とても温かいシューズに仕上がっています。また、癖が少ないのでどんなパンツとも抜群の相性を示します。

事実、今シーズン流行っているスウェットパンツとコーディネートしても、全く違和感を感じませんよね。それでいて、独自の製法でできているので特にソール部が味わい深いものとなっています。

このブーツの場合、インナーのボアはアウターと同色に仕上げています。よって、脱いだ時にも全く違和感を感じさせないのが特徴です。かかと部分にはワッペンが付いていて、デザイン的にも良いアクセントとなっている印象を受けます。

全体的なフォルムも、この上ないイケてる雰囲気があります。もはや女子だけのものではない!というのを強く印象付けています。

ベロンとしたゆる系ブーツ!

こちらは、ミドルブーツで女子向けでもよく見られるデザインとなっています。ただ、れっきとしたメンズのブーツであり、サイズ展開も大きめなものとなっています。アッパー部分には柔らか目のシープスキンを使用することで、ブーツながらも履き心地が抜群なのです!見た目の上品さもグッドですね。

また、アウターソールには柔軟性の高いラバーを使用しています。これにより、どんな体勢でも抜群のフィット感を得ることができます。また、クッション性もそこそこ高いので、長時間履いても疲れにくいのです。

サイドにコンチョが付いていて、紐で結んでいます。この紐を外せば、ダランとしたルーズなスタイルに変化させることができます。また、ブーツインさせたい時にも、一度緩ましてからブーツインさせることができます。

一つのブーツで2つの表情を見せる、使い勝手の良いブーツに仕上がっている印象です。もちろん、ムートンらしい暖かさも実感できますよ。

ハイカットもかっこいい!

このモデルはショートシープスキン パグになります。昔ながらのムートンブーツという印象が強いですね。実は、インナーにはパッドが仕込んであるので、抜群のクッション性を誇ります!ムートンブーツの場合、暖かいけど履き心地が・・・というケースがありますよね。このブーツに関しては、そんな心配ご無用なのです。

また、軽量にできているので、履いていても疲れ知らずなのもうれしいですね。シープスキンらしい、柔らかみのある履き心地も実感できます。

ミネトンカの特徴として、インナーのボアも緻密で暖かいのが特徴です。これにより、抜群の保温性をキープできますし、見た目も上品な印象があります。実は、手入れも楽という点もありますので、最強のボアと言っても過言ではありません。

価格的にも、リーズナブルなのも、ミネトンカらしいですね。女子だけのものにしておくにはもったいないのも頷けます。

ムートンブーツで快適に過ごそう!

いかがでしたでしょうか?ムートンブーツは男子が履くには抵抗があるかもしれませんね。ただ、一度履くとその暖かさと履き心地に魅了されるのは言うまでもありません。

ミネトンカが、男子向けのムートンブーツをデザインしてから、より活発化した印象があります。勇気を持って、ミネトンカのムートンブーツを履いてみてほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

可愛いだけじゃなかった!?レインシューズ「ハンター」とイギリス軍の知られていない関係…

ケイト・モスやニコール・リッチー、アンジェリーナ・ジョリーといったハリウッドセレブも愛用者として知られる、ハ…

kojihei / 1555 view

英国カジュアルシューズ「Clarks (クラークス)」の歴史はスリッパから始まった!…

普段のコーディネートのアクセントになるブーツ。 そんなブーツにはカジュアルなものやキレイめなタイプなど、あ…

hamunida / 4469 view

皮革ではなく藁で作られた?日本には昔から藁沓(わらぐつ)というブーツがあった

現代はオシャレアイテムとして多くの人に愛されるブーツですが、もともとは実用目的で生まれた靴だったんです。

papilio / 2157 view

モコモコあったたかムートンブーツ!もともとは「醜い靴」という意味だった!?

冬になり必須となるムートンブーツには、奥の深い歴史がありました。 ムートンブーツについての知識を高め、少しで…

little flower / 1222 view

体を動かすことが好きなアクティブ男子必見!アウトドアブーツで外出をもっと楽しく!

本格的な山登り、トレッキング、ウォーキングなど、体を動かすことが好きな男性は、足元もしっかり気合いをいれまし…

mayuripon / 882 view

1980年代にブーム!時が過ぎてまた履きたくなる靴デザートブーツ!流行りのノームコア…

1980年代山下達郎のクリスマスソングとともに街にあふれたデザートブーツ。サイドゴアブーツの次のトレンドはこ…

mashroomcat / 1359 view

誰もが振り返る脚線美を作るなら!スチュアートワイツマンのニーハイブーツ5050がオス…

手軽に脚線美を得ることができるシューズを多く製造しているのが、スチュアートワイツマンです。そのスチュアートワ…

tadacy / 1089 view

登山用だけではもったいない!トレッキングシューズを履いて街に出よう!

トレッキングシューズと聞いて、どんなイメージを抱きますか?元々、登山用に作られた靴なので、平坦な未知を楽々昇…

ももぷに / 2126 view

街中でもトレッキングブーツ☆普段とは違うスカートコーデのススメ

ごつめのトレッキングブーツをスカートに合わせると、絶妙な外し感がとても可愛いです。トレッキングブーツのスカー…

mokona- / 1410 view

男の子ならカッコイイ×オシャレでしょ!冬におすすめのブーツ10選

ブーツは大人だけのオシャレアイテムではなく、キッズにもおすすめです。男の子の場合、かっこよさも重視したいです…

sunsun / 1550 view

こんなに種類があるの?メンズブーツの種類とオススメコーデ

ワークブーツ、エンジニアブーツ……などなど種類豊富なメンズブーツ!しかし、どのブーツがどんなファッションにあ…

hamunida / 3200 view

ムートンブーツで有名なUGG!オーストラリア限定モデルがカワイイと話題!

最高級のシープスキンを使って、職人が手作業で作るムートンブーツで有名なUGG。実は、オーストラリアでしか手に…

nyaon / 1872 view

今年のレディースブーツ大本命はショートブーツで決まり♡

今年ブーツを買うなら、人気はロングよりも断然ショートブーツです。どんなスタイルにもマッチするショートブーツを…

erin / 687 view

アウトドア系のブランドの新興勢力!バスク(VASQUE)ってどんなブランドなの?

山ガールブームがまだまだ続く中で、アウトドア系のブランドの台頭が目立っています。その中で、最近特に目立つのが…

kazumin / 997 view

パパ・ママ必見!子どものレインブーツはショート丈が便利

お天気が悪くたって子どもは元気いっぱいですし、幼稚園・保育園や学校に行っているなら雨でも外に出なければなりま…

papilio / 1028 view

関連するキーワード

redwall

レインブーツの魅力にハマりつつあります!