ミネトンカとはどんなブランドなの?

ミネトンカは、1946年にアメリカのミネアポリスで誕生したブランドです。よって、創業60年を超える老舗のブランドとなります。創業者のフィリップ・ミラーは、モカシンを使用したシューズを数多く作り、アメリカ人の足を支える存在となりました。

1960年には、ミネトンカの代表モデルとなっているThunderbirdが誕生します。その後も、アーバンカウボーイなどのスマッシュヒットにより、ブランドイメージが格段にアップします。目立ったキャンペーンなどは行っていませんが、質の良さは口コミで広がりを見せています。遠い日本でも、2012年に東京と大阪にオンリーショップを展開しています。

生産はドミニカ共和国で行うなど、オリジナルなこだわりを見せるブランドとして、今の地位を確保しています。その中で、ムートンブーツが最近の代表モデルとなっています。

スタイリッシュなデザイン!

ミネトンカのメンズムートンブーツは、やはり必要以上にもこもこしておらず、スッキリしているのが特徴です。ただ、内面にはボアが敷き詰められているので、とても温かいシューズに仕上がっています。また、癖が少ないのでどんなパンツとも抜群の相性を示します。

事実、今シーズン流行っているスウェットパンツとコーディネートしても、全く違和感を感じませんよね。それでいて、独自の製法でできているので特にソール部が味わい深いものとなっています。

このブーツの場合、インナーのボアはアウターと同色に仕上げています。よって、脱いだ時にも全く違和感を感じさせないのが特徴です。かかと部分にはワッペンが付いていて、デザイン的にも良いアクセントとなっている印象を受けます。

全体的なフォルムも、この上ないイケてる雰囲気があります。もはや女子だけのものではない!というのを強く印象付けています。

ベロンとしたゆる系ブーツ!

こちらは、ミドルブーツで女子向けでもよく見られるデザインとなっています。ただ、れっきとしたメンズのブーツであり、サイズ展開も大きめなものとなっています。アッパー部分には柔らか目のシープスキンを使用することで、ブーツながらも履き心地が抜群なのです!見た目の上品さもグッドですね。

また、アウターソールには柔軟性の高いラバーを使用しています。これにより、どんな体勢でも抜群のフィット感を得ることができます。また、クッション性もそこそこ高いので、長時間履いても疲れにくいのです。

サイドにコンチョが付いていて、紐で結んでいます。この紐を外せば、ダランとしたルーズなスタイルに変化させることができます。また、ブーツインさせたい時にも、一度緩ましてからブーツインさせることができます。

一つのブーツで2つの表情を見せる、使い勝手の良いブーツに仕上がっている印象です。もちろん、ムートンらしい暖かさも実感できますよ。

ハイカットもかっこいい!

このモデルはショートシープスキン パグになります。昔ながらのムートンブーツという印象が強いですね。実は、インナーにはパッドが仕込んであるので、抜群のクッション性を誇ります!ムートンブーツの場合、暖かいけど履き心地が・・・というケースがありますよね。このブーツに関しては、そんな心配ご無用なのです。

また、軽量にできているので、履いていても疲れ知らずなのもうれしいですね。シープスキンらしい、柔らかみのある履き心地も実感できます。

ミネトンカの特徴として、インナーのボアも緻密で暖かいのが特徴です。これにより、抜群の保温性をキープできますし、見た目も上品な印象があります。実は、手入れも楽という点もありますので、最強のボアと言っても過言ではありません。

価格的にも、リーズナブルなのも、ミネトンカらしいですね。女子だけのものにしておくにはもったいないのも頷けます。

ムートンブーツで快適に過ごそう!

いかがでしたでしょうか?ムートンブーツは男子が履くには抵抗があるかもしれませんね。ただ、一度履くとその暖かさと履き心地に魅了されるのは言うまでもありません。

ミネトンカが、男子向けのムートンブーツをデザインしてから、より活発化した印象があります。勇気を持って、ミネトンカのムートンブーツを履いてみてほしいものです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

クロックスからシャネルまで!デザイン豊富なミドル丈レインシューズで美脚を実現!

履くとふくらはぎの真ん中くらいの長さになるミドル丈のレインブーツ。機能性だけでなく見た目も可愛いですね。そん…

mokona- / 803 view

徹底した品質管理!オークストリートがハンドメイドにこだわることのメリットは?

ハンドメイドにこだわりを魅せているブランドであるオークストリート。100年以上も続く歴史のあるブランドがハン…

pointow / 723 view

男性用だと思ってない!?クールで美脚効果バツグンのエンジニアブーツを履きこなそう♡

エンジニアブーツってなんとなく男性的なイメージが強いけど、最近、女性のエンジニアブーツのコーデが美脚でキュー…

ゆか / 891 view

雪遊び・スキーにも大活躍!子ども用防水ブーツ

そろそろ本格的な雪山シーズンです。大人なら部屋にこもりたくなる雪の日でも、子どもはおかまいなしに外で遊びたが…

papilio / 1620 view

可愛いだけじゃなかった!?レインシューズ「ハンター」とイギリス軍の知られていない関係…

ケイト・モスやニコール・リッチー、アンジェリーナ・ジョリーといったハリウッドセレブも愛用者として知られる、ハ…

kojihei / 1678 view

秋冬のヘビーローテ前に必読!種類別・ブーツの日常的なお手入れ方法

秋冬に人気になるフットウェアといえば「ブーツ」です。でも履いて放置すると汚れの付着や皺の原因になります。今回…

sunsun / 1410 view

防寒も雪対策も万全!?レザー大国カナダ発祥のアルドのブーツ

寒いことで知られているカナダの冬でも耐えゆるシューズを展開しているのが、アルドの特徴です。そんなあるどのおす…

kazumin / 669 view

カウボーイも愛用した!?フライ(FRYE)のエンジニアブーツは歴史的な名品だった

1863年にアメリカで設立された老舗ブーツブランドのFRYE。最近日本でも人気のエンジニアブーツについてまと…

kazumin / 2126 view

華奢脚効果狙っちゃう!?ごついエンジ二アブーツで足元に個性をつくりだそう♡

アメリカ生まれのエンジニア・ブーツ。男性的なアイテムだから、女性が履くと媚びない恰好良さが素敵なんです。

mo_mo / 1379 view

定番はトリッカーズでキマリ!カントリーブーツは貴族のたしなみだった!?

今回は実用性とデザイン性を両立させた種類の靴でカントリーブーツについてみていきたいと思います。 カジュアルス…

kutsukutsu / 2030 view

スニーカーからシャワーサンダルまで!ユニフ(UNIF)の世界観にどっぷりつかろう

幅広いジャンルのシューズを製造している事で知られているユニフ(UNIF)の特徴について説明しています。

kazumin / 1711 view

折り畳んでバッグにポン!機能的で暖かい「Teva(テバ)」のスノーブーツ

暖かくて機能的な「テバ」のスノーブーツ。ちょっとした雪なら安心して歩けます。そんな「テバ」のスノーブーツをご…

mokona- / 916 view

登山靴のカテゴリに収まらない!ディエッメのロッチャベットがかっこいい

登山靴ブランドとして有名なディエッメですが、単なる登山靴ではなく防水性が抜群です。そんなディエッメのオススメ…

pointow / 2393 view

昔はオシャレと無縁だった?ブーツの歴史を振り返ってみよう

ブーツはいつの時代からあるかご存知ですか?昔のブーツはどのようなものだったのか、歴史の中でのブーツのあり方を…

mayuripon / 4097 view

働く男性の定番?女性が履いてもおしゃれなワークブーツまとめ

ワークブーツとは、主に労働者が履くシューズでした。現在は、おしゃれな女性にも指示される、ファッションアイテム…

ももぷに / 1969 view

関連するキーワード

redwall

レインブーツの魅力にハマりつつあります!