エンジニアブーツってどんなもの?

まずは、エンジニアブーツがどんなものなのかについて紹介します。エンジニアブーツとは、アメリカで誕生したブーツになります。1937年に労働者向けにデザインされたブーツのことを言い、簡単に言えば安全靴の一種なのです。つま先をカバーするために、補強されているので安全に作業することができます。

安全で動きやすい作業靴としてスタートしたエンジニアブーツですが、時が経つにつれて、無骨だけど力強くカッコイイ男の靴として定着。今ではすっかりアウトドア、ストリート問わずに人気のシューズとしての地位を獲得しています。

鉄板はジーンズ×エンジニアブーツ

エンジニアブーツと最も合うパンツとして、ジーンズがあります。何故合うのかについては、お互いの成り立ちに由来するのです。簡単に言えば、両方共アメリカで誕生して作業用として出来たという点があります。ジーンズは、今でも作業用と用いられる事が多く、相性は抜群なのです。

この例では、ブラックのエンジニアブーツにダークトーンのジーンズを合わせています。これにより、カラー的にもよくマッチしていますし、美脚に見せることが出来ますね。

こちらは、カラーリング的に少し異なるもの同士をコーデしています。ただ、お互いの良さをしっかり活かしていますし、ロールアップでスッキリ見せることに成功しています。また、トップスにはカジュアルなネルシャツをチョイスして、よりアメリカンな印象ですね!

このように、アメリカンなカジュアルコーデにエンジニアブーツはよく合います。エンジニアブーツにグラデーションが入っていて、ブーツ単体でもイケてるのも特徴的ですね。

カーゴパンツともマッチする!

ジーンズと同じく、作業パンツとして用いられるカーゴパンツとも上手くコーディネートしやすいのです。カーゴパンツの場合、裾がすぼまったデザインのものが多いので、ブーツインするとオシャレ度が格段にアップします。この例のように、ある程度ボリュームのあるカーゴパンツでも、スッキリ見えるのは不思議ですね。

エンジニアブーツらしからぬ、モードな雰囲気を感じさせるブーツをチョイスしています。これにより、カーゴパンツと上手くギャップを出しているのが心憎いです。この辺のバランス感覚は、是非とも身に付けておきたいテクニックのひとつとなります。

このコーデでは、ブラックのエンジニアブーツにカーキのカーゴパンツをコーデしています。割合細身のカーゴですが、足元を見るとブーツインしていてもダボ付きが見られます。それが、逆に良いアクセントとなっていて、オシャレ度をアップさせているのです。

そこに、派手なシャツをコーデすることで、また違う味わいを出すことに成功しています。エンジニアブーツの特性を活かしつつ、また違う味を出す好例としておすすめします。

流行りのミリタリーに合わせる!

トップスとよく合う!

トップスとよく合う!

出典: Facebook

エンジニアブーツは、ミリタリーテイストを感じさせますよね。よって、今のトレンドであるミリタリーファッションとしても、大活躍するのです。この例では、トップスにスタイリッシュさを兼ね備えたミリタリーコートを着用し、そこにエンジニアブーツをコーデしています。

あまりミリタリー感が強すぎるので、トップスのジップは閉じずにインナーのパーカーでカジュアルさも出しています。上半身はボリュームがあって、徐々に細身になるシルエットは美しいの一言です。

この例では、ミドル丈のモッズコートをチョイスしています。このままどこか作業に出かけることができるイメージですね。そこに、カーゴパンツとエンジニアブーツをコーデして、更にミリタリー感をアップさせています。

長靴のようなエンジニアブーツですが、厚底になっていて美脚効果も発揮します。見れば見るほど、おしゃれで味のあるコーディネートとなっています。

一足は持っておきたい!

いかがでしたでしょうか?エンジニアブーツのブームが継続している中で、こんなコーデがあるんだ!ということがご理解いただけたかと思います。無骨なイメージがありますが、意外とどんなスタイルにも合わさせやすいのも特徴です。できれば、エンジニアブーツの特性を活かしたコーデを実践した方が、よりおしゃれに見せることができます。早速、この冬から実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

<UGG>この人気ただものじゃない!今季もやっぱり”アグ”に夢中♪あなただけのブーツ…

町でよく目にするUGG(アグ)ブーツ。ちょっと見飽きてしまった?いえいえ、コラボアイテムや男性用ラインなど、…

mo_mo / 1896 view

購入前に【要確認!】ブーツのサイズの測り方HOW TO

コーデをブラッシュアップしてくれるブーツ♪でも購入前にサイズ確認が必要です。今回はブーツのサイズの測り方など…

sunsun / 1290 view

英国王室御用達「ハンター」がここまでブームになった理由とは!?

レインシューズの人気ブランドHUNTER。誰もが一足は欲しいレインシューズですよね。本日はHUNTERの人気…

mayulu / 1308 view

ブーティに合うスタイルはどれ?ブーティを履くときのポイント

数年前からオシャレアイテムとして人気沸騰中の「ブーティ」。でもどんなコーデをしたら良いのか悩む・・・。今回は…

sunsun / 1129 view

防寒も雪対策も万全!?レザー大国カナダ発祥のアルドのブーツ

寒いことで知られているカナダの冬でも耐えゆるシューズを展開しているのが、アルドの特徴です。そんなあるどのおす…

kazumin / 536 view

雨の日が待ち遠しい!?海外セレブ愛用のHUNTER(ハンター)のレインシューズ

オシャレセレブから火がついて、日本のオシャレさんたちの間でも人気のHUNTERのレインシューズ。カラバリ豊富…

erin / 1040 view

冬の定番♪キッズ向け人気ムートンブーツ10選

ムートンブーツは大人だけではなく、子供にもマストなアイテムになってきました。今回はキッズ向けのおすすめムート…

sunsun / 240 view

レインシューズは種類が豊富!長さ別のメリット&デメリット

レインシューズを持っていると言う方も、これから買うと言う方も必見! レインシューズの種類についてご紹介します…

little flower / 1351 view

アウトドア系のブランドの新興勢力!バスク(VASQUE)ってどんなブランドなの?

山ガールブームがまだまだ続く中で、アウトドア系のブランドの台頭が目立っています。その中で、最近特に目立つのが…

kazumin / 912 view

ムートンブーツなのにレーシー!?2015年新作のUGG(アグ)は全く新しいタイプ

「人と被らないムートンブーツが欲しい!」 そんな方にはアグのムートンブーツがおすすめ。 アグにしかないおしゃ…

little flower / 814 view

ムートンブーツで有名なUGG!オーストラリア限定モデルがカワイイと話題!

最高級のシープスキンを使って、職人が手作業で作るムートンブーツで有名なUGG。実は、オーストラリアでしか手に…

nyaon / 1745 view

雪山でも足元はぬくぬく!「キンバーテックス(KIMBERTEX)」の優秀スノーブーツ…

スノーブーツの定番ブランド「キンバーテックス」。耐久性、保温性、速乾性に優れ、アウトドアからタウンユースまで…

mayulu / 2462 view

皮革ではなく藁で作られた?日本には昔から藁沓(わらぐつ)というブーツがあった

現代はオシャレアイテムとして多くの人に愛されるブーツですが、もともとは実用目的で生まれた靴だったんです。

papilio / 1974 view

2017秋冬新作ブーツをチェック!UGGの“Kasen(ケーセン)”が今年もヒットの…

2017年秋冬のトレンドブーツはもうチェックしていますか? まだという方、これからという方におすすめ!ブーツ…

kirakira / 651 view

ここを押さえればコーデの達人!レディースのショートブーツはこうやって楽しむ

冬だけど隠しすぎたファッションにはしたくない…。そんな方にオススメなショートブーツの可愛いコーディネートをご…

mayuripon / 692 view

関連するキーワード

albirexxx

最近はサンダルをよく履いています!是非シューズの良さを伝えていきたいです。