エンジニアブーツってどんなもの?

まずは、エンジニアブーツがどんなものなのかについて紹介します。エンジニアブーツとは、アメリカで誕生したブーツになります。1937年に労働者向けにデザインされたブーツのことを言い、簡単に言えば安全靴の一種なのです。つま先をカバーするために、補強されているので安全に作業することができます。

安全で動きやすい作業靴としてスタートしたエンジニアブーツですが、時が経つにつれて、無骨だけど力強くカッコイイ男の靴として定着。今ではすっかりアウトドア、ストリート問わずに人気のシューズとしての地位を獲得しています。

鉄板はジーンズ×エンジニアブーツ

エンジニアブーツと最も合うパンツとして、ジーンズがあります。何故合うのかについては、お互いの成り立ちに由来するのです。簡単に言えば、両方共アメリカで誕生して作業用として出来たという点があります。ジーンズは、今でも作業用と用いられる事が多く、相性は抜群なのです。

この例では、ブラックのエンジニアブーツにダークトーンのジーンズを合わせています。これにより、カラー的にもよくマッチしていますし、美脚に見せることが出来ますね。

こちらは、カラーリング的に少し異なるもの同士をコーデしています。ただ、お互いの良さをしっかり活かしていますし、ロールアップでスッキリ見せることに成功しています。また、トップスにはカジュアルなネルシャツをチョイスして、よりアメリカンな印象ですね!

このように、アメリカンなカジュアルコーデにエンジニアブーツはよく合います。エンジニアブーツにグラデーションが入っていて、ブーツ単体でもイケてるのも特徴的ですね。

カーゴパンツともマッチする!

ジーンズと同じく、作業パンツとして用いられるカーゴパンツとも上手くコーディネートしやすいのです。カーゴパンツの場合、裾がすぼまったデザインのものが多いので、ブーツインするとオシャレ度が格段にアップします。この例のように、ある程度ボリュームのあるカーゴパンツでも、スッキリ見えるのは不思議ですね。

エンジニアブーツらしからぬ、モードな雰囲気を感じさせるブーツをチョイスしています。これにより、カーゴパンツと上手くギャップを出しているのが心憎いです。この辺のバランス感覚は、是非とも身に付けておきたいテクニックのひとつとなります。

このコーデでは、ブラックのエンジニアブーツにカーキのカーゴパンツをコーデしています。割合細身のカーゴですが、足元を見るとブーツインしていてもダボ付きが見られます。それが、逆に良いアクセントとなっていて、オシャレ度をアップさせているのです。

そこに、派手なシャツをコーデすることで、また違う味わいを出すことに成功しています。エンジニアブーツの特性を活かしつつ、また違う味を出す好例としておすすめします。

流行りのミリタリーに合わせる!

トップスとよく合う!

トップスとよく合う!

出典: Facebook

エンジニアブーツは、ミリタリーテイストを感じさせますよね。よって、今のトレンドであるミリタリーファッションとしても、大活躍するのです。この例では、トップスにスタイリッシュさを兼ね備えたミリタリーコートを着用し、そこにエンジニアブーツをコーデしています。

あまりミリタリー感が強すぎるので、トップスのジップは閉じずにインナーのパーカーでカジュアルさも出しています。上半身はボリュームがあって、徐々に細身になるシルエットは美しいの一言です。

この例では、ミドル丈のモッズコートをチョイスしています。このままどこか作業に出かけることができるイメージですね。そこに、カーゴパンツとエンジニアブーツをコーデして、更にミリタリー感をアップさせています。

長靴のようなエンジニアブーツですが、厚底になっていて美脚効果も発揮します。見れば見るほど、おしゃれで味のあるコーディネートとなっています。

一足は持っておきたい!

いかがでしたでしょうか?エンジニアブーツのブームが継続している中で、こんなコーデがあるんだ!ということがご理解いただけたかと思います。無骨なイメージがありますが、意外とどんなスタイルにも合わさせやすいのも特徴です。できれば、エンジニアブーツの特性を活かしたコーデを実践した方が、よりおしゃれに見せることができます。早速、この冬から実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ドクターマーチンの象徴イエローステッチが懐かしく新鮮とまた大流行中なんです

ドクターマーティンといえば、8ホールのイエローステッチのブーツが一番有名です。今、イエローステッチが懐かしい…

nyaon / 2694 view

女子目線で選ぶ!メンズブーツのカッコいい履き方を伝授

ブーツは履くだけでどこかおしゃれに見えるものですよね。ただ、アイテムによっては嫌らしさが出て女子受けが悪いも…

redwall / 19188 view

ブーツの発祥は乗馬のため?乗馬用として作られたブーツの歴史

乗馬には乗馬用ブーツが欠かせません。歴史においてもブーツは乗馬と共にありました。ブーツの歴史について調べてみ…

mokona- / 3834 view

下半身の冷え対策にもグッド!今秋冬は王道モテのニーハイブーツが履きたい♡

寒い秋冬もオシャレはしたい!!そんなときにオススメなのが、ニーハイブーツです!今年は膝上まである、あったかブ…

kojihei / 3473 view

もこもこが可愛いね♡今年のムートンブーツはこれを選べば間違いなし!

やっぱりムートンブーツは可愛い!今季も引き続き、ムートンブーツが町を席巻しています!今季注目はベリーショート…

mo_mo / 1459 view

雨の日が待ち遠しい?ロフラーランドールのレインシューズは超優秀

ロフラーランドールの代名詞として、レインシューズがあります。ハイセンスでは着心地抜群なレインシューズとなって…

albirexxx / 776 view

アルプスの麓で生まれた「パラブーツ」。その100年の歴史と靴づくりのこだわり

『パラブーツ』はこだわり抜いた製法で靴を作り続けている老舗のブランドです。『パラブーツ』についてまとめました…

mokona- / 1064 view

購入前に【要確認!】ブーツのサイズの測り方HOW TO

コーデをブラッシュアップしてくれるブーツ♪でも購入前にサイズ確認が必要です。今回はブーツのサイズの測り方など…

sunsun / 2017 view

冬の女性の「スマートカジュアル」ってどんな靴を履いていけばいい?ブーツは大丈夫?

よく結婚式の二次会や、パーティー、そしてレストランのドレスコードにも「スマートカジュアル」という言葉を見かけ…

ゆか / 11515 view

皮革ではなく藁で作られた?日本には昔から藁沓(わらぐつ)というブーツがあった

現代はオシャレアイテムとして多くの人に愛されるブーツですが、もともとは実用目的で生まれた靴だったんです。

papilio / 2592 view

スニーカーからシャワーサンダルまで!ユニフ(UNIF)の世界観にどっぷりつかろう

幅広いジャンルのシューズを製造している事で知られているユニフ(UNIF)の特徴について説明しています。

kazumin / 1804 view

頑固な靴職人の技が光る!ブッテロのブーツの特徴は?

クラシカルなブーツのブランドとして、ブッテロが有名です。イタリア人の靴職人が築き上げた製法を今でも守っている…

redwall / 880 view

パパ・ママ必見!子どものレインブーツはショート丈が便利

お天気が悪くたって子どもは元気いっぱいですし、幼稚園・保育園や学校に行っているなら雨でも外に出なければなりま…

papilio / 1324 view

スキーヤーや消防士も愛用?災害時にも役に立つディエッメのシューズ

登山靴として有名なブランド、ディエッメは、使われている素材や作りが本格的!消防士の方も愛用しているんだとか。…

mayuripon / 4815 view

徹底した品質管理!オークストリートがハンドメイドにこだわることのメリットは?

ハンドメイドにこだわりを魅せているブランドであるオークストリート。100年以上も続く歴史のあるブランドがハン…

pointow / 789 view

関連するキーワード

albirexxx

最近はサンダルをよく履いています!是非シューズの良さを伝えていきたいです。