自分に合わない靴を履くことで出る弊害が沢山ある

実は体に不調がたくさん起こる可能性が!

実は体に不調がたくさん起こる可能性が!

コーディネートに欠かせない靴。サンダル、ミュール、パンプス、スニーカー、ブーツなどいろんなデザインがあり、組み合わせを考えるのも楽しいですよね♪

デザイン選びも必要ですが、皆さんは自分の足に合った靴をきちんと選んでいますか?特に履いた時に「ゆるい靴」を選ぶことは体の不調を招く原因になるんです!

今回は決して楽観視できない、ゆるい靴が体に良くない理由をご紹介します。

ゆるい靴を履くことで起こること

ゆるい靴を履き続けると・・・

ゆるい靴を履き続けると・・・

では、ゆるい靴を履き続けることでどうなるのか、見ていきましょう。

足が靴の中で滑る

ゆるい靴は足の中でつま先側に前滑りします。その時に指先がつま先に当たったり、摩擦で靴擦れを起こすなど、痛みを感じることが多くなります。

擦れ続けると皮膚は体を守ろうと硬くなります。すると足に魚の目やタコができてしまうのです。

魚の目やタコは見た目も良くないですが、治すまで時間がかかるので侮れません。

足裏の筋力が低下する

靴の中で滑るということは、しっかり地面を捉えて歩いていない状態です。その環境が続くと足指でしっかり地面をキャッチする「グリップ」ができなくなり、足裏の筋力が徐々に低下するのです。

全体重の負荷がダイレクトに来る足裏の筋肉が衰えることは、とても危険ですね。

筋力低下で足が真っ平らになる

筋力低下で足が真っ平らになる

体を支える足裏のアーチが崩れる

足裏の筋力が衰えてくると、今度は足裏のアーチが崩れます。

足裏には土踏まずやその反対側の縦のラインのアーチが2つ、そして親指から小指までの横のラインのアーチが1つと、3つのアーチが存在します。

このアーチは体重を足に乗せるときのクッションの役割を果たしているのです。アーチがなくなりこのクッション性が低下することで、膝に痛みを感じたり、外反母趾など足の変形という症状を引き起こします。

筋肉バランスが崩れる(全体)

さらに症状は進みます。足裏の筋力が衰え、足のアーチが崩れることで、全身の筋肉バランスが崩れます。つまりどこかしらに負担がかかってしまうのです。

それにより、腰痛になったり、肩こりが重くなる、顎関節症になるなど足とは関係ない部分に弊害が出てくるのです。

もしかして上記の症状を持っていてなかなか治らない人は、靴のせいかもしれません。

筋膜が歪む

筋膜が歪むと肩こりも起こる

筋膜が歪むと肩こりも起こる

そしてさらにゆるい靴を履き続けると、筋膜が歪んできます。筋膜とは筋肉を包む膜のことになります。筋膜はある法則に従って繋がっているのですが、一部の筋膜のバランスが崩れることで、その筋膜と繋がっている部分の筋肉に影響が出てきます。

すると便秘や胃もたれを発症し、女性の場合生理痛がひどくなるなどの症状が現れます。

足裏だけに出る痛みや症状だったのに、ここまで進むと一見関係ないような場所に影響してくるのが、ゆるい靴なのです。

ゆるい靴を選ばないためには自分の足のサイズを把握することが大切

自分の足のサイズを把握しよう

自分の足のサイズを把握しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

突然の豪雨に慌てない!靴の上から履くレインシューズがあった

レインシューズというと、靴単体をイメージしがちですが、実はその歴史を紐解くと普通のシューズの上から履くタイプ…

redwall / 3144 view

ハードなトライアスロンもお任せ!ニュートンのランニングシューズ

スイム・バイク・ランの3つが合わさったハードなイベントのトライアスロン。そのトライアスリートの愛用ランニング…

sunsun / 1869 view

靴下をプラスするだけでトレンド感♪パンプス×靴下コーデ

スニーカーやパンプスなどのアイテムに靴下を合わせるコーディネートはもはやトレンドに欠かせません。靴下をプラス…

sunsun / 1006 view

うっかり購入しちゃった!サイズの合わない靴をどのように履けば良いの?

よくある事例として、サイズの合わないシューズを購入してしまうことがあります。足のむくみなどが発生した場合にも…

albirexxx / 1247 view

ガウチョパンツの進化系スカーチョとは?!今季注目のスカーチョ×パンプスコーデ

去年大流行となったガウチョパンツ。今年はさらに進化してスカート×ガウチョの「スカーチョ」が登場!今最も注目を…

mayulu / 1990 view

なんとか予防したい痛~い靴擦れ!事前チェックと保護パッドで靴擦れとはサヨナラ☆

新しい靴のウキウキ感を台無しにする痛い靴擦れ。違和感を感じた部分を事前に予防することが大切です。保護パッドを…

kirakira / 3115 view

見られてます!靴をフィッティングする時のマナーと注意点について

靴というアイテムはフィッティングが大事になってきます。なぜなら合わない靴を履くことで足を痛める場合があるから…

sunsun / 1811 view

植村直己さん愛用の登山靴。オーダーシューズ、ゴローの良さとは?

一人一人の足のサイズにあった登山靴を作ってくれるゴローはあの有名登山家植村直己さんも愛用していたそうです。店…

pointow / 2479 view

上履きは3タイプあるの?子どもの足と成長に合わせた上履き選びとは?

お子さんの上履き、もう選びましたか?バレエシューズタイプ、スリッポンタイプ、マジックテープタイプとあります。…

みっちー / 6292 view

今季注目の春パンプスとは?!春パンプスにぴったりなトレンドコーデ

何もかも新しくしたくなる季節といえば、やっぱり春!服や小物、靴などいろいろな物をついつい買い揃えたくなっちゃ…

mayulu / 1254 view

かかとは脱げるのが当たり前?そんな「幅狭甲低」の足にぴったりな靴ブランドは?

「かかとが脱げる」「靴の中で足がすべる」などのお悩みありませんか?それはあなたの足が「幅狭甲低」だからかもし…

kirakira / 100436 view

静電気帯電防止や高所作業用も!安全靴の種類がすごい

安全靴といえば、重いものが足に落ちてきても足を守ってくれる頑丈なシューズです。その安全靴の特徴的な機能を余す…

pointow / 924 view

最高級のシープスキン使用で暖かい!冬には欠かせないアグオーストラリアの魅力って?

今回はアグオーストラリアについて紹介します。海外セレブにも人気。日本でも冬定番であるのブーツの魅力は一体どの…

shibaken17 / 1425 view

ロンドン五輪のほぼすべての競技を制覇!アディダスはアスリートのためのシューズ!

アスリート人気のスポーツシューズメーカ「アディダス」の紹介です。 多くのスポーツ選手に愛されるアディダスの魅…

shibaken17 / 2193 view

1943年に設立。日本を代表するシューズメーカー「アシックス(ASICS)」の特徴

日本と代表するシューズメーカー「アシックス」。そのシューズは日本のみならず、世界中で愛されています。そんなア…

shibaken17 / 1417 view

関連するキーワード