基本は大きい方のサイズに合わせて購入

大きいサイズなら調整がしやすい

大きいサイズなら調整がしやすい

人間は誰しも左右の足の大きさが違うものです。きちんと計ってみたらサイズが違かった!なんてことはよくあことです。でもそのサイズの違いが出るほど、片方の足に負担がかかってしまいます。

左右の大きさが違う場合、大きい方のサイズに合わせて購入し、小さい方の靴を調整する形にすると良いです。

大きい方というのは足長のサイズで決める

指先からかかとまでの長さ

指先からかかとまでの長さ

では「大きい方」と言う定義をご紹介します。大きい方というとなんとなくつま先からかかとまでの長さ「足長」の大きさを想像すると思います。

それは正解です!足長の大きさがある方で靴選びをしましょう。

選ぶ時も履いてみて5本の指が窮屈ではないか、自由に動かせるかがポイントになります。

注意!足囲は小さい方を選んだ方が良い

先ほど足長が大きい方を選ぶと説明しましたが、「足囲」に関しては違います。足囲とは親指の付け根から小指の付け根を通り、足の甲までぐるっと回った時の数値です。

甲の高さなんて呼び方もしますね。靴というのは足長の大きさは変化しませんが、足囲は履いているうちに伸びる可能性があるんです。

なので足長のサイズは同じで、足囲にサイズの違いがある人は、細い方を基準にして靴を選んでください。

足囲は狭くても、足指が自由に動かせるなら問題ありません。

他の選ぶときのポイントや調整法

他で調整できるデザインだと楽になる

他で調整できるデザインだと楽になる

では片方の足を基準にした時に、他に注目して選ぶポイントをご紹介します。

①中敷きで調整

大きい方を選んで購入した場合、足のサイズが小さい側の靴に中敷きを敷いて調整します。また、つま先に専用のクッションを入れると良いですね。

②甲まで覆われているデザイン

足の甲までしっかりとアッパーが施されているデザインなら、足が前滑りする可能性が低くなります。シューレースで調整できるタイプならなお良いですね。

③足首にストラップ付き

足首にストラップがあるタイプの靴は、歩いても足首の位置が固定されるので、前滑りする可能性が少ないです。またかかともピッタリ合うので、靴が脱げる心配もありません。

④くるぶしあたりで調整できるタイプ

くるぶしのあたりでサイズを調整できるタイプも良いでしょう。足がしっかり固定され、疲れにくくなります。

左右違うサイズを選べるお店もある

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

突然の豪雨に慌てない!靴の上から履くレインシューズがあった

レインシューズというと、靴単体をイメージしがちですが、実はその歴史を紐解くと普通のシューズの上から履くタイプ…

redwall / 2030 view

ハードなトライアスロンもお任せ!ニュートンのランニングシューズ

スイム・バイク・ランの3つが合わさったハードなイベントのトライアスロン。そのトライアスリートの愛用ランニング…

sunsun / 996 view

念のためバッグの中に常備したい!靴擦れ防止グッズを紹介します。

発生すると歩くのもままならない靴擦れに対して、未然に靴擦れ発生を予防できる携帯グッズを紹介しています。

pointow / 482 view

東京マラソンに向けて!おすすめしたい人気スポーツシューズ

毎年2月頃に行われる「東京マラソン」。年々人気が高まっているこのイベントに向け、ジョギングを始める人も多くい…

sunsun / 685 view

あなたは何型?自分の足の形を知って指が痛くならないパンプスを見つけちゃおう♡

パンプスを履いて足の指が痛くなるのはサイズのせいだと思っていませんか?足の指の形でパンプスを選べば、そのお悩…

kirakira / 4680 view

ガウチョパンツの進化系スカーチョとは?!今季注目のスカーチョ×パンプスコーデ

去年大流行となったガウチョパンツ。今年はさらに進化してスカート×ガウチョの「スカーチョ」が登場!今最も注目を…

mayulu / 1375 view

実は種類豊富なインソール!機能性インソールをご紹介!

靴の重要部分の1つであるインソール。足に直接触れる部分であり、歩いた際の衝撃を受ける部分。インソールがダメだ…

nyaon / 1143 view

急増中!?子どもの足のトラブルの原因と対策を考えよう

扁平足や浮き足など。今まで大人の病気だった症状が子どもの足にも増えています。その原因と対策について考えてみま…

kirakira / 681 view

ハイヒールを何度でも。母親になっても自分らしさを保つためには

赤ちゃんを産むと、ママを取り巻く環境は大きく変化するもの。ひとりの時間、着たい服、履きたい靴…諦めていません…

あおい陽 / 651 view

新品の靴で水ぶくれができた!外出先でもできる靴擦れの応急処置

新しい靴を履いてでかける時に、しばしば起きてしまうのが靴擦れ。新しい靴のワクワクもどこへやら痛い足をひきずっ…

pointow / 998 view

靴下をプラスするだけでトレンド感♪パンプス×靴下コーデ

スニーカーやパンプスなどのアイテムに靴下を合わせるコーディネートはもはやトレンドに欠かせません。靴下をプラス…

sunsun / 554 view

どう選ぶ?初めての入園・入学におすすめの上履きブランド3選

入園・入学の準備で欠かせない上履き。おすすめの上履きブランドIFME・MoonStar・アシックスをご紹介し…

みっちー / 2478 view

せっかく買った新しい靴で靴擦れ!原因と対策を考えよう

靴擦れは特に新品の靴で発生しやすく、発生すると非常に痛いですよね。その靴擦れが発生する原因とその対策について…

pointow / 2106 view

選ぶ時は1サイズ大きいものを!ダイエット効果が期待できるリーボックのイージートーン

ダイエット効果が期待できるとして発売当初から体重が気になる女性の心をつかんできたリーボックのイージートーン。…

hamunida / 3824 view

サンダルでもつま先をしっかりプロテクト!独自技術をもつキーン(KEEN)の魅力とは

つま先を保護できるサンダルで有名なKEEN(キーン)。今回はそんなキーンの魅力をお伝えしています。

shibaken17 / 1355 view