ポイント①片手でも扱いやすい

片手が不自由なケースも多い

片手が不自由なケースも多い

まずはリハビリシューズを選ぶときのポイントからご紹介します。一つ目は「片手でも扱いやすい」ことです。

リハビリシューズを選ぶ人は、怪我や麻痺で片手だけしか使えない場合があります。それを想定して選ばなければなりません。

片手で履きやすい特徴として、靴自体の重さが軽かったり、マジックテープ式のストラップが付いたいたりなどです。

ポイント②履き口が広い

サッとはけるようなタイプが良い

サッとはけるようなタイプが良い

体の一部が不自由な場合など、サッと簡単に履けるようなデザインになっているシューズがおすすめです。特に履き口が広いことは大きなポイントと言えますね。

パーキンソン病など、手足が震え思うように体が動かない場合、靴を履くのも苦労します。履き口が広ければ、自分一人で履くときや、他人に介護してもらう場合も装着が楽になります。

足を固定する装具やむくみによって、履くときに負担がかかるので、履き口が広いシューズなら対応しやすくなります。

ポイント③足幅が広い

幅の広さもリハビリでは大事

幅の広さもリハビリでは大事

足幅が広いことも大切です。地面に接する面積が大きいと、地にしっかり足をつけることになり体重を支えやすくなります。そうすると体も安定してくるんです。

またヒールの高さも、高すぎないものを選びます。ヒールが高いシューズはリハビリとしては適していません。

上記を総合し環境や体の状態によって選ぶ

体の状態によっても選ぶポイントが違う

体の状態によっても選ぶポイントが違う

選ぶときのポイントは3つありますが、リハビリの環境や体の状態は人それぞれ違います。リハビリシューズを必要とする人に合わせたシューズ選びも重要です。

・ベッドで過ごすことが多い
履き口が広い介護者も扱いやすいゆったりとしたものが◎

・手足が思うように動かない
パーキンソン病など思うように動かせない人は、片手でも扱いやすく履き口が広いタイプがおすすめ

・足先に循環障害がある
つま先までしっかり覆われたもの。(サンダルのようなオープンになっていないもの)

・装具を付けている
装具込みで足が入るタイプ

・足がむくみやすい
マジックテープなどで足幅を調整できるタイプ

・外反母趾
幅広で足先が尖っていないタイプ

足のサイズを測っておく

メジャーを使ってサイズを測ろう

メジャーを使ってサイズを測ろう

できるだけ使う人に合ったリハビリシューズを選びたいですよね?使用する人の足のサイズを事前に測っておく必要があります。

①素足で測らない

まず覚えておきたいのは「素足でサイズを測らない」ということです。シューズを履く前は靴下などを必ず装着するもの。実際にリハビリシューズを履くときの足の状態でサイズを測りましょう。

例えば靴下、ギブス、装具などです。

②足長の測り方

靴のサイズを知るときにみなさんが最も参考にしている長さです。5本指の中で番長い指先(場所)から、かかとまでの距離を足長と呼びます。

メジャーを足の横に置き試してみましょう。

③足幅を測る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

自転車との相性抜群!本格的にサイクリングを始めるならティアドラを準備しよう

サイクリングを競技としてする人も趣味で走る人もオススメのシューズはやっぱりディアドラ!自転車で走ることを想定…

tadacy / 812 view

100円ショップで見つけた便利な靴関連グッズ10選

日々進化してどんどん便利になる100円ショップ。中でも靴関連グッズは思わず「おおお」と声が出てしまう程、すぐ…

mashroomcat / 24460 view

華やかなイテムを続々誕生させる!スポルティバが人気の秘密とは?

山ガールブームもすっかり定着していますが、その中でも続々とおしゃれなアウトドアアイテムが増えています。また、…

kazumin / 921 view

この冬も必見!ガウチョパンツ×ブーツの合わせ方をご紹介

ファッションの世界には特定の組み合わせでよりおしゃれに見せることができます。今シーズンのトレンドとして、ガウ…

redwall / 1200 view

靴下をプラスするだけでトレンド感♪パンプス×靴下コーデ

スニーカーやパンプスなどのアイテムに靴下を合わせるコーディネートはもはやトレンドに欠かせません。靴下をプラス…

sunsun / 1006 view

オシャレな靴箱を自分で作っちゃおう!DIYで使えるアイテム8選

靴が増えるとコーデの幅は増えるけれど、それに反比例して収納スペースはどんどん減りますよね…。DIY経験がなく…

papilio / 4182 view

動物の「皮」が「革」靴になるために必要な化学反応とは?

皮革製品と一口に言っても色々な種類の動物が使われています。また皮を取ったタイミングによっても品質が変わってく…

kutsukutsu / 735 view

突然の豪雨に慌てない!靴の上から履くレインシューズがあった

レインシューズというと、靴単体をイメージしがちですが、実はその歴史を紐解くと普通のシューズの上から履くタイプ…

redwall / 3144 view

アメリカ西海岸発のブランド「クレー」でストリートスタイルをワンランクアップさせよう

ストリートスタイルにはかかせないアメリカのファッションアイテム。「クレー」のシューズで足元からストリートスタ…

Ringo / 1377 view

素足感を実感できる!イノヴェイトのシューズの特徴をご紹介

トレイルランニングのブームに伴い、多くのブランドが新規参入している印象があります。まだ一般知名度は低いものの…

kazumin / 1148 view

梅雨時期には必須!靴箱の消臭グッズはどんなものがあるの?

梅雨時期は何かとジメジメして、不快な感じがしますよね。雨だけでなく、室内でもカビの生えやすい季節なので、衛生…

kazumin / 1654 view

なんとか予防したい痛~い靴擦れ!事前チェックと保護パッドで靴擦れとはサヨナラ☆

新しい靴のウキウキ感を台無しにする痛い靴擦れ。違和感を感じた部分を事前に予防することが大切です。保護パッドを…

kirakira / 3115 view

外反母趾の人向け!痛くない靴の選び方

外反母趾に悩んでいる人が増えています。それは合わない靴を履いているせいなんです!今回は外反母趾の人向けの、痛…

sunsun / 3145 view

上履きは3タイプあるの?子どもの足と成長に合わせた上履き選びとは?

お子さんの上履き、もう選びましたか?バレエシューズタイプ、スリッポンタイプ、マジックテープタイプとあります。…

みっちー / 6292 view

ごちゃごちゃ玄関にサヨナラ!誰でもできるらくらく靴の収納術

気づかないうちに玄関で靴がごちゃごちゃになっていませんか?毎日を快適に過ごせる靴の収納法について考えました。

kirakira / 1712 view

関連するキーワード