外反母趾とは?

外反母趾という足の形で悩んでいる人が急増しています。外反母趾とは、足の親指が小指側により、親指の付け根部分がくの字型に変形している状態のこと。

特にハイヒールなど高いヒールの靴を履く女性に多く見られる症状です。合わない靴を履き続けることで、子供も男性も外反母趾になってしまうケースもあります。

症状が悪化すると、普通に歩くだけでも痛みを伴う外反母趾。今回は外反母趾でも痛くない靴の選び方をご紹介します。

痛くない靴の選び方:つま先が細くないシルエット

丸く余裕があるタイプが良い

丸く余裕があるタイプが良い

外反母趾の状態を思い浮かべるとわかりますが、親指が内側に寄っています。これはつま先が狭い靴を履いて窮屈な状態が続き、指の変形が発症してしまっているのです。

つま先が細くなっているシルエットは、履いた時に5本の指が動くスペースがなく、圧力がかけやすい親指の形が変形していしまいます。

トゥ(つま先)がポインテッドやアーモンドなどは避け、ラウンドやオブリークを選ぶようにしたいですね。男性の靴にもつま先が細めのタイプがありますが、同じように避けましょう。

男性もつま先の形に気をつける

男性もつま先の形に気をつける

痛くない靴の選び方:幅が広い

甲の高さだけではなく、足幅も合わせる

甲の高さだけではなく、足幅も合わせる

足にとってとても窮屈な状態が良くないので、幅が広い靴をおすすめします。しかし少し注意点があります。

幅広い靴の表示に「EEE」などEの数で表すことがありますが、この時のEとは「足囲」の大きさです。足囲とは親指から小指までをぐるっと結んだ幅で、足の甲の高さなどを示します。

Eがたくさん付いていても、甲だけ高く幅が小さめの靴もあるので、外反母趾の人は、「外反母趾用」などで表記しているか確認しましょう。

また幅がありすぎてぶかぶかも良くないので、自分の足囲や足幅にピッタリな靴を選んでください。

痛くない靴の選び方:ヒールが高くない

指に負担がかかってしまう

指に負担がかかってしまう

ハイヒールなどは女性特有のフットウェアです。高ければ高いほど脚長効果を発揮し、スラっと見せてくれる素敵な靴ですが、痛くない靴を選ぶ目的があるなら避けたほうが無難でしょう。

できればスニーカーなど動きに柔軟性のあるタイプを選びます。フラットシューズならヒールが高くないですが、オシャレに着こなせます。

どうしてもヒールがある靴を履かなけらばならない場合は、5cm以内の靴を選んでください。

試着の時のポイント

では試着の時に抑えてほしいポイントをご紹介します。外反母趾の人は靴を購入前にしっかり履き試すことが大切です。

①つま先はゆとりがあるか

つま先のゆとりはとても大切です。甲が固定されるようなシューズやブーツの場合、履いてみて5本の指が自由に動くかを確かめます。またつま先から指1本分のスペースがあるかもチェックです。

女性の場合パンプスなど甲が開いているものは、親指や小指などがつま先に当たっていないかを確認します。

どんな種類の靴でも、履いた瞬間に指先がつま先に当たるようなら、デザインが気に入っても選ぶことは止めましょう。

②指の付け根と曲がる位置が合っている

指のつけ根(曲がる部分)と靴が曲がる位置がピッタリ合っているかも重要です。なるべく靴底にも柔軟性のあるような靴を選んでおきたいですね。

5本の指がしっかり外側に曲がり切れるかなどがポイントです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

意外と簡単!パンプスのインソールを交換する方法をご紹介

女性らしいシューズの代名詞、パンプス。様々なシーンで活用できるシューズであり、持っていると何かと便利でヘビー…

redwall / 967 view

ロンドン五輪のほぼすべての競技を制覇!アディダスはアスリートのためのシューズ!

アスリート人気のスポーツシューズメーカ「アディダス」の紹介です。 多くのスポーツ選手に愛されるアディダスの魅…

shibaken17 / 1743 view

最高級のシープスキン使用で暖かい!冬には欠かせないアグオーストラリアの魅力って?

今回はアグオーストラリアについて紹介します。海外セレブにも人気。日本でも冬定番であるのブーツの魅力は一体どの…

shibaken17 / 1009 view

高すぎるヒールってやっぱり足に負担がかかる?気になるハイヒールの高さの最適解とは?

高いヒールは美脚効果があると、ついついヒールの高い靴を選んでいませんか?しかし、高すぎるヒールを履くと足に負…

ゆか / 1689 view

日本人の魂が乗り移る!きねや足袋の魅力とはどんな点?

日本人の心を感じるシューズといえば、下駄が思いつきますよね。他にも日本らしいシューズとして、足袋があります。…

kazumin / 1046 view

日本人と外国人、足の形がこんなに違う!あなたはエジプト型、ギリシャ型、ポリネシア型の…

足の形は日本人と欧米人で大きく異なります。足の形は大きく3つに分けて、エジプト型、ギリシャ型、ポリネシア型が…

cocotan / 10665 view

サンダルでもつま先をしっかりプロテクト!独自技術をもつキーン(KEEN)の魅力とは

つま先を保護できるサンダルで有名なKEEN(キーン)。今回はそんなキーンの魅力をお伝えしています。

shibaken17 / 1357 view

ダイエットにおすすめの有酸素運動のウォーキング!せっかくやるなら靴選びから慎重に!

有酸素運動であるウォーキングはダイエットに何よりも効果的と言われています。そんなにダイエット効果があるのなら…

ゆか / 585 view

アウトドアの名門キーン!カラフルで個性抜群なシューズ特集

アウトドアシューズの名門ブランド「キーン」について記していきます。個性的でカラフルなシューズやサンダル等が多…

tjgatjga / 575 view

いつ買う?どう選ぶ?赤ちゃんのファーストシューズ選び

よちよち歩きを始めたら、いよいよシューズデビュー。ファーストシューズの選び方から、買い替えのタイミングまで、…

あおい陽 / 852 view

1943年に設立。日本を代表するシューズメーカー「アシックス(ASICS)」の特徴

日本と代表するシューズメーカー「アシックス」。そのシューズは日本のみならず、世界中で愛されています。そんなア…

shibaken17 / 961 view

今季注目の春パンプスとは?!春パンプスにぴったりなトレンドコーデ

何もかも新しくしたくなる季節といえば、やっぱり春!服や小物、靴などいろいろな物をついつい買い揃えたくなっちゃ…

mayulu / 709 view

華やかなイテムを続々誕生させる!スポルティバが人気の秘密とは?

山ガールブームもすっかり定着していますが、その中でも続々とおしゃれなアウトドアアイテムが増えています。また、…

kazumin / 548 view

上履きは3タイプあるの?子どもの足と成長に合わせた上履き選びとは?

お子さんの上履き、もう選びましたか?バレエシューズタイプ、スリッポンタイプ、マジックテープタイプとあります。…

みっちー / 4022 view

この冬も必見!ガウチョパンツ×ブーツの合わせ方をご紹介

ファッションの世界には特定の組み合わせでよりおしゃれに見せることができます。今シーズンのトレンドとして、ガウ…

redwall / 662 view

関連するキーワード