シューズドライヤーとはどんなもの?

雨の日の履いた靴には、多少なりとも水分が吸収されてしまいます。水分をそのまま放置しておくと、レザーシューズであれば革の変色が発生する事がありますし、スニーカーなどでも脆くなって次履く時にダメージが進行することがあります。また、雑菌の繁殖を招くので、常に乾燥させておきたいものです。

そんな中で今注目されているのが「シューズドライヤー」です。シューズドライヤーとはどのような商品なのでしょうか。

シューズドライヤーのメリットは?

内面からじっくり乾燥

ドライヤーというとヘアドライヤーを想像してしまいますが、シューズドライヤーはツリー型のものがほとんどです。枝分かれしたかのようにして靴を差し込む形をしているものが多いようです。シューズドライヤーはじっくりと靴を乾燥するのが特徴です。急速に乾燥させると、靴の素材によっては変形したり特性が変化する恐れがあります。それを防止するために、内面からじっくり乾燥させていきます。

タイマー機能付きもある

シューズドライヤーには、一般的に素材別に温度を調整できるようにダイヤルがついています。これにより、素材に合った最適な乾燥を行うことができるのです。性質上、数時間レベルで乾燥させることになりますが、タイマー機能がありますので安心して利用できます。

臭いを放出してくれる

シューズドライヤーは、単に靴の乾燥を行うだけのものではありません。多くのシューズドライヤーでは、脱臭機能を兼ね備えています。洗濯物では生乾きのイヤな臭いがありますが、靴でも同様の臭いが発生します。これはドライヤーによる乾燥によって除去できますが、臭い自体は除去できません。

シューズドライヤーには脱臭機能も付いていて臭い自体を靴外部に放出させますが、臭いの発生源となっている物質が靴の中にある場合は、その物質を除去することが必要です。使う前にしっかり洗ってから乾燥させましょう。

カビの繁殖も防止する

つま先までしっかり乾燥させて、臭いだけでなくカビの繁殖も防止することができます。可伸縮モデルとなっているので、様々なシューズの種類にも対応していますね。脱臭能力も非常に高いので、特に梅雨時期には大活躍すること間違いなしです。

電気代もそれほど高くない

ヘアドライヤーは相当な高出力ですので、電気代は結構かかる印象があります。でもシューズドライヤーはそれほど電力量は消費しません。ブーツを乾燥させる高出力のものでも200ワットとなっています。200ワットと言えば家庭用の据え置きゲームとほぼ同出力です。

金額で言えば、週数回使用しても年間4,000円程度となります。大切なシューズのコンディションを常にキープできるので、ランニングコストと言う面でも問題ないでしょう。

型くずれも防止してくれる

また、シューズドライヤーは靴内部にドライヤーを差し込んで使用しますので、シューキーパーのように型崩れ防止も期待出来ます。ツリー式だけでなく、形状としてはシューキーパーと同じものも存在していますので、自分好みのものを使用すると良いでしょう。

使用するととても便利

いかがでしょうか?シューズドライヤーはあまり一般的なアイテムでない印象ですが、最近スポーツメーカーが参入してラインナップが増えてきています。大切なシューズをいつまでも長持ちさせることができるシューズドライヤーはこれからのマストアイテムかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

頑固な汚れは水洗いを!冬の必需品ムートンブーツのお手入れ方法をご紹介

秋冬の防寒対策やコーディネートの一種として活躍してくれるムートンブーツのお手入れ方法を知っていますか?汚れが…

hamunida / 914 view

10円玉で靴の消臭ができる!?脱臭・乾燥・殺菌する意外なお手入れ方法とは?

何か靴箱から臭う!靴の中がくさくなっている!? くさい靴を履くのはちょっと困る!そんな時にできる脱臭・乾燥・…

cororoizm / 481 view

目指せ新品同様の輝き!革靴の輝きをキープするお手入れ方法とは?

革靴の履き心地が良くなってくる頃。その頃になると、お手入れをしていない革靴は、だいぶくたびれた感じになってき…

shoesest / 656 view

インソールを替えて、ビジネスシューズの悩みを解消しよう

ビジネスシューズを履くとき、「足が疲れやすい」「ムレて気持ち悪い」「どうしてもニオイが取れない」などの不満を…

papilio / 1084 view

デキる女性は足元から!エナメルパンプスをキレイに保つ方法

誰にとっても必要不可欠な存在となる靴。おしゃれ上級者の方にとっても重要度が高いアイテムのひとつとなりますが、…

hamunida / 650 view

そろそろブーツの季節終了?来年までキレイな状態を保つブーツの正しい保管方法

秋冬のマストアイテム「ブーツ」はファッションや防寒の強い味方ですよ。でも春になると出番がなくなり靴箱に長く収…

hamunida / 857 view

まずい!パンプスにカビが発生した時の対処法は?

女性なら一足は持っているシューズの一つであるパンプスですが、おしゃれでありながらもメンテナンス性の高さも魅力…

albirexxx / 3835 view

男が憧れる靴!馬尻革はシューツリーを使って磨く

牛の革よりも高級とされる馬の革の存在を知っていますか?馬のお尻の革を使った馬尻革はシューツリーを使って綺麗に…

mashroomcat / 658 view

ひと手間で長持ち!意外と知らない新品のスニーカーのお手入れ方法

新しいスニーカーを購入すると、すぐにでも履きたくなりますよね。確かにすぐにでも履ける状態ではあるのですが、実…

albirexxx / 1878 view

キレイな状態のまま10年以上愛用できる!?革靴の型くずれを防止する方法

お気に入りの革靴は愛用する期間が長ければ長いほど良いものですよね。 そんな革靴を10年以上キレイな状態のま…

hamunida / 2309 view

靴を磨く布は着古しのTシャツでも大丈夫?オススメの素材を解説

靴のお手入れの定番である「靴磨き」!特に考えることなく、とにかく磨けばいいと考えていませんか?実は磨く布によ…

polskamii / 970 view

エナメルには艶が命!光沢感が失われてきたエナメルを専用クリームでツヤツヤにしよう!

ツヤツヤの光沢感が美しいエナメル。高級感があり、そして1年通して使えるのが嬉しいですよね。ですが使ってくうち…

mayulu / 4024 view

鏡面開き(ハイシャン)でデキる男アピール!メンテナンス領域のつや出しならシューポリッ…

ビジネスや礼儀の必要な場に履いて行く靴はピカピカに磨き上げるのが一種の礼儀とされています。その為のお手入れ用…

mojisan / 1010 view

しっとりとした風合いが魅力のオイルレザー靴のお手入れポイントは、お手入れ用品〈液体ク…

オイルレザーのお手入れ用品には外せない「液体クリーナー」!最近では色々なタイプが用意されています。オイルレザ…

polskamii / 983 view

レザーソール(革底)もメンテナンスが必要!ひび割れする前にお手入れを

「え、ソールもお手入れ?見えないし大丈夫じゃ?」いえいえ、レザーソール(革底)にもお手入れが必要です。ソール…

shoesest / 2905 view

関連するキーワード

albirexxx

最近はサンダルをよく履いています!是非シューズの良さを伝えていきたいです。