シューズドライヤーとはどんなもの?

雨の日の履いた靴には、多少なりとも水分が吸収されてしまいます。水分をそのまま放置しておくと、レザーシューズであれば革の変色が発生する事がありますし、スニーカーなどでも脆くなって次履く時にダメージが進行することがあります。また、雑菌の繁殖を招くので、常に乾燥させておきたいものです。

そんな中で今注目されているのが「シューズドライヤー」です。シューズドライヤーとはどのような商品なのでしょうか。

シューズドライヤーのメリットは?

内面からじっくり乾燥

ドライヤーというとヘアドライヤーを想像してしまいますが、シューズドライヤーはツリー型のものがほとんどです。枝分かれしたかのようにして靴を差し込む形をしているものが多いようです。シューズドライヤーはじっくりと靴を乾燥するのが特徴です。急速に乾燥させると、靴の素材によっては変形したり特性が変化する恐れがあります。それを防止するために、内面からじっくり乾燥させていきます。

タイマー機能付きもある

シューズドライヤーには、一般的に素材別に温度を調整できるようにダイヤルがついています。これにより、素材に合った最適な乾燥を行うことができるのです。性質上、数時間レベルで乾燥させることになりますが、タイマー機能がありますので安心して利用できます。

臭いを放出してくれる

シューズドライヤーは、単に靴の乾燥を行うだけのものではありません。多くのシューズドライヤーでは、脱臭機能を兼ね備えています。洗濯物では生乾きのイヤな臭いがありますが、靴でも同様の臭いが発生します。これはドライヤーによる乾燥によって除去できますが、臭い自体は除去できません。

シューズドライヤーには脱臭機能も付いていて臭い自体を靴外部に放出させますが、臭いの発生源となっている物質が靴の中にある場合は、その物質を除去することが必要です。使う前にしっかり洗ってから乾燥させましょう。

カビの繁殖も防止する

つま先までしっかり乾燥させて、臭いだけでなくカビの繁殖も防止することができます。可伸縮モデルとなっているので、様々なシューズの種類にも対応していますね。脱臭能力も非常に高いので、特に梅雨時期には大活躍すること間違いなしです。

電気代もそれほど高くない

ヘアドライヤーは相当な高出力ですので、電気代は結構かかる印象があります。でもシューズドライヤーはそれほど電力量は消費しません。ブーツを乾燥させる高出力のものでも200ワットとなっています。200ワットと言えば家庭用の据え置きゲームとほぼ同出力です。

金額で言えば、週数回使用しても年間4,000円程度となります。大切なシューズのコンディションを常にキープできるので、ランニングコストと言う面でも問題ないでしょう。

型くずれも防止してくれる

また、シューズドライヤーは靴内部にドライヤーを差し込んで使用しますので、シューキーパーのように型崩れ防止も期待出来ます。ツリー式だけでなく、形状としてはシューキーパーと同じものも存在していますので、自分好みのものを使用すると良いでしょう。

使用するととても便利

いかがでしょうか?シューズドライヤーはあまり一般的なアイテムでない印象ですが、最近スポーツメーカーが参入してラインナップが増えてきています。大切なシューズをいつまでも長持ちさせることができるシューズドライヤーはこれからのマストアイテムかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

革靴を長く履くための必須アイテム!シューキーパーが必要な3つの理由

就活から始まり、定年するまで付き合うことになるのが革靴。男性の魅力の大きなキーポイントの一つであるアイテムで…

shoesest / 1083 view

自己流になってない?革靴用のお手入れ用品ブラシの正しい使い方

革靴のお手入れにはブラシが必要です。自分の靴に合ったブラシを使っていますか?ペネトイレトブラシのような小さな…

nyaon / 984 view

スポーツで重宝されているカンガルー革!お手入れはどうすればいいの?

主に野球やサッカーなどのスパイクで多用されるカンガルー革。スポーツで使用するのが主ですから汚れやすく、天然の…

mayuripon / 4976 view

あなたは大丈夫?メンズサンダルを履くときの注意点

女性用にくらべて男性用のサンダルは履き心地重視のものが多いですが、サンダルや足のお手入れを怠ると思わぬトラブ…

papilio / 881 view

男性用革靴にカビが生えてしまった時の自分でできる対処法

使い込むほど味が出る素敵なフットウェアの革靴ですが、こまめなケアをしないとすぐにカビが生えてしまいます・・・…

sunsun / 1656 view

厄介な存在!ブーツのカビはしっかり除去しよう

ブーツは厚い素材でできているので、高い防寒性と頑丈性を誇るアイテムです。一方で、防寒性が高いので通気性という…

redwall / 956 view

デリケートな革はデリケートケアが大切!ダチョウ革を大切にしよう

天然皮革は、合成の皮革よりもお手入れが少々デリケートです。素材によって変わるお手入れの仕方をしっかり覚えてお…

mayuripon / 524 view

忙しい人へ!宅配も登場!便利な靴磨きサービス

ビジネスマンの必須アイテムは、ピカピカの靴です。今回は忙しい人でも気軽に利用できる、宅配靴磨きサービスをまと…

sunsun / 850 view

男が憧れる靴!馬尻革はシューツリーを使って磨く

牛の革よりも高級とされる馬の革の存在を知っていますか?馬のお尻の革を使った馬尻革はシューツリーを使って綺麗に…

mashroomcat / 702 view

エナメル革をいつもピカピカに!キレイを保つ“お手入れ用品”!

光沢感が特徴的なエナメル革。いつもキレイな状態にしておくには、お手入れの仕方が重要になります。今回はエナメル…

mayuripon / 1065 view

洗濯後には必ず使おう!カンガルー革のシューズにはシューキーパーが重要

意外と保管方法に困るのが、カンガルー革のシューズです。そんなカンガルー革のシューズを上手に保管する方法を紹介…

pointow / 746 view

馬尻革の靴のお手入れには、靴クリームやシューポリッシュの使用がオススメ

馬尻革の靴のお手入れ用品には靴クリームやシューポリッシュを上手に取り入れて、履くほどに美しい靴を手に入れまし…

polskamii / 796 view

実は一番痛んでる!長く履くならインソールのメンテナンスが大切です!

インソールは足と接触している時間が長いため、蒸れてしまった時はすぐにメンテナンスをしましょう!インソールが取…

mayuripon / 876 view

ごく浅い傷ならこれでOK!靴クリームを使った革靴のかんたんお手入れ術

革靴の場合、小さな傷であっても目立つため、気になってしかたありませんよね。しかし、ごく浅い傷であれば靴クリー…

shibaken17 / 1107 view

毎日履くから知っておきたい!革靴の正しいメンテナンス手順を徹底解剖

お仕事などでも毎日履く方が多い革靴。どんな革靴でも、日々のメンテナンスの基本は同じです。正しいメンテナンス方…

mayuripon / 638 view

関連するキーワード

albirexxx

最近はサンダルをよく履いています!是非シューズの良さを伝えていきたいです。