靴は定期的なクリーニングで復活する

靴をリフレッシュさせるクリーニング

靴をリフレッシュさせるクリーニング

皆さんは靴のお手入れをきちんとしていますか?購入後は一度もメンテナンスをしていない、という人も多いかと思います。

靴というのは他のファッションアイテムと同じで、定期的にケアしないとボロボロになってしまうんです。

でも丸洗いできない素材もあって、自分でケアするのはなかなか難しいですよね。そういう時に便利なのがクリーニングサービス!

今回は忙しい人でも利用しやすい、靴の宅配クリーニングサービスをご紹介します。

①くつリネット(Lenet)

靴の保管サービスまである宅配クリーニング

靴の保管サービスまである宅配クリーニング

くつリネットはカジュアルシューズから、ムートンブーツまでどんな靴も綺麗にしてくれるサービス。NIKEやCONVERSEなどブランド靴にも対応してくれています。

素材を傷めない特別な洗剤を使用したり、職人の技でケアするなど安心して自分の靴を預けられるんです♪

消臭・除菌、丸洗い、補色、起毛シミ抜き・ブラッシング、撥水加工などそのメンテナンスの種類の多さも定評があります。

まとめて出すとお得になる

料金はスタンダードコース、スペシャルコース、ライトコースと分かれており、1足からクリーニングに出すこともできますが、2足、3足、4足など増えるごとにお得になるのでできればまとめて出す方が良いです。

シューズクローゼットがいっぱいの人は、靴を次のシーズンまで温度・湿度を完璧に調整して保管してくれる、「靴の保管サービス」を利用するのもおすすめですね。

②DEA(デア)

DEA(デア)は靴やブーツのクリーニングだけではなく、修理も行ってくれるサービスです。

使用している水は「オゾン水」というこだわりようで、その水で靴やブーツを丸洗いします。オゾン水で丸洗いすることで、革靴の縮みや型崩れを起こさないので、安心して託すことができますよ。

靴に染み付いた汚れを落とす種類が豊富で(汗とり・カビとり・脱臭・殺菌・抗菌)、色あせた皮革製品は、濃い色に染め直して綺麗にすることも可能なのです。個別に相談してみましょう。

クリーニング料金は4,500円〜6,500円の間

靴の種類によって料金は異なりますが、4,500円〜6,500円の間でクリーングはできます。ムートン素材だと+1,000円追加するだけで丸洗いクリーングが可能ですよ!

宅配クリーニングの利用方法は、ホームページや電話で予約し、集荷の後検品して、クリーンングや修理代金を算出して報告してくれます。革製品は約1ヶ月程度日数がかかるので、シーズン前に早めに予約しておきましょう。

③クリカフェ〜Cle Cafe〜

クリカフェ(Cle Cafe)は革の靴やブーツはもちろん、スエード、エナメル、ムートンなどさまざまな素材のクリーニングにも対応したサービスです。

靴を洗い上げてくれるスタッフは熟練の女性で、素材を傷つけることなく優しく丁寧にケアしてくれます。

またクリーニングの仕上げには、専用のトリートメントを塗布し、靴に栄養を与えてよみがえらせるんです♪技術に自信を持っており、他店で断られた靴も対応してくれるのでお気に入りのアイテムについて相談してみましょう!

1足から対応可能で店舗で長期保存してくれる

靴のクリーニングは1足からOK!

1ヶ月以内に返送する「通常便4,266円〜」、工場到着後最短5営業日以内に返送する「お急ぎ便4,806円〜」があり、急いでその靴を利用したい!という人に嬉しいプラン設定をしてくれています。

またクリーニングを頼んだ人で、長期保管を希望すると4,806円で最大9ヶ月、温度・湿度管理を完璧にして保管してくれるサービスも利用可能。これならお気に入りをいつまでも長く履き続けることができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ポイントは乳化性クリームにあった!オシャレな茶色の革靴の上手なメンテナンスとは

オシャレな茶色の革靴を自分でしっかりメンテナンスしたい方必見。お手入れの流れと乳化性クリームの色を効果的に使…

polskamii / 9253 view

靴底のメンテナンスに最適な大ブラシのオススメはどれ?

意外と見落としがちなのが、靴底のメンテナンスです。そんな靴底のメンテナンス用品として最適な大ブラシについて紹…

pointow / 3349 view

合成皮革の靴にマストなお手入れ用品「ブラシ」の使い方

合成皮革の靴のお手入れ用品をしっかり揃えていますか? 特にブラシはお手入れに大活躍のアイテムです。 合成皮革…

polskamii / 3091 view

大切な革靴を長持ちさせるために!ミンクオイルの上手な使い方

せっかく買った革靴ですからいつまでも綺麗に保ちたいもの。そこで革靴の定番お手入れ用品である「ミンクオイル」の…

shibaken17 / 4960 view

スポーツで重宝されているカンガルー革!お手入れはどうすればいいの?

主に野球やサッカーなどのスパイクで多用されるカンガルー革。スポーツで使用するのが主ですから汚れやすく、天然の…

mayuripon / 10092 view

甲高幅広で外反母趾ならシューストレッチャー!靴を伸ばせばとんでもなく良くなる技

お店で履いて試した時は平気だったのに、家に帰って来たら「きつくて履けなかった(涙)」泣く泣く諦めた靴ってあり…

mashroomcat / 4000 view

嫌な臭いをシャットアウト!靴の消臭グッズ10選

スメルハラスメントという言葉が一般的になっていますよね。臭いは目に見えないものなのですが、発生させるだけでも…

albirexxx / 3004 view

靴を磨く布は着古しのTシャツでも大丈夫?オススメの素材を解説

靴のお手入れの定番である「靴磨き」!特に考えることなく、とにかく磨けばいいと考えていませんか?実は磨く布によ…

polskamii / 2081 view

かんたん3ステップ!革靴の傷はこれで簡単に直せる!

革靴はちょっと擦れただけで簡単に傷がついてしまいますよね。 綺麗にメンテナンスしていても、傷がついたら台無し…

nyaon / 2180 view

べたべたしそうと敬遠してない?便利で簡単なミンクオイルの上手な使い方とは?

靴のお手入れと言えば大抵思いつくのが表側だけ。地面に接する靴底なんてお手入れする必要があるの?なんて思ってい…

mashroomcat / 2853 view

厄介な存在!ブーツのカビはしっかり除去しよう

ブーツは厚い素材でできているので、高い防寒性と頑丈性を誇るアイテムです。一方で、防寒性が高いので通気性という…

redwall / 1734 view

革底も普段のお手入れが必要?みんな知らないキレイを保つやり方!

革底は普段目につかない部分なので見落としがちです。ですが、しっかりお手入れしないと怪我をしてしまうかも?今回…

mayuripon / 1854 view

頑固な汚れは水洗いを!冬の必需品ムートンブーツのお手入れ方法をご紹介

秋冬の防寒対策やコーディネートの一種として活躍してくれるムートンブーツのお手入れ方法を知っていますか?汚れが…

hamunida / 1544 view

これなら簡単!パンプスのお勧めお手入れグッズを紹介

パンプスはデイリーユースで履くシューズですが、毎日履き続けていくと様々な変化が出てくるものです。しっかりケア…

redwall / 2066 view

臭いがこもりやすい靴の脱臭方法!蒸れた靴をしっかりお手入れしませんか?

通気性の悪い靴は特に蒸れて雑菌や臭いのもとになります。いつでも清潔に保つために、しっかりとお手入れ方法を学ん…

mayuripon / 1080 view