靴は定期的なクリーニングで復活する

靴をリフレッシュさせるクリーニング

靴をリフレッシュさせるクリーニング

皆さんは靴のお手入れをきちんとしていますか?購入後は一度もメンテナンスをしていない、という人も多いかと思います。

靴というのは他のファッションアイテムと同じで、定期的にケアしないとボロボロになってしまうんです。

でも丸洗いできない素材もあって、自分でケアするのはなかなか難しいですよね。そういう時に便利なのがクリーニングサービス!

今回は忙しい人でも利用しやすい、靴の宅配クリーニングサービスをご紹介します。

①くつリネット(Lenet)

靴の保管サービスまである宅配クリーニング

靴の保管サービスまである宅配クリーニング

くつリネットはカジュアルシューズから、ムートンブーツまでどんな靴も綺麗にしてくれるサービス。NIKEやCONVERSEなどブランド靴にも対応してくれています。

素材を傷めない特別な洗剤を使用したり、職人の技でケアするなど安心して自分の靴を預けられるんです♪

消臭・除菌、丸洗い、補色、起毛シミ抜き・ブラッシング、撥水加工などそのメンテナンスの種類の多さも定評があります。

まとめて出すとお得になる

料金はスタンダードコース、スペシャルコース、ライトコースと分かれており、1足からクリーニングに出すこともできますが、2足、3足、4足など増えるごとにお得になるのでできればまとめて出す方が良いです。

シューズクローゼットがいっぱいの人は、靴を次のシーズンまで温度・湿度を完璧に調整して保管してくれる、「靴の保管サービス」を利用するのもおすすめですね。

②DEA(デア)

DEA(デア)は靴やブーツのクリーニングだけではなく、修理も行ってくれるサービスです。

使用している水は「オゾン水」というこだわりようで、その水で靴やブーツを丸洗いします。オゾン水で丸洗いすることで、革靴の縮みや型崩れを起こさないので、安心して託すことができますよ。

靴に染み付いた汚れを落とす種類が豊富で(汗とり・カビとり・脱臭・殺菌・抗菌)、色あせた皮革製品は、濃い色に染め直して綺麗にすることも可能なのです。個別に相談してみましょう。

クリーニング料金は4,500円〜6,500円の間

靴の種類によって料金は異なりますが、4,500円〜6,500円の間でクリーングはできます。ムートン素材だと+1,000円追加するだけで丸洗いクリーングが可能ですよ!

宅配クリーニングの利用方法は、ホームページや電話で予約し、集荷の後検品して、クリーンングや修理代金を算出して報告してくれます。革製品は約1ヶ月程度日数がかかるので、シーズン前に早めに予約しておきましょう。

③クリカフェ〜Cle Cafe〜

クリカフェ(Cle Cafe)は革の靴やブーツはもちろん、スエード、エナメル、ムートンなどさまざまな素材のクリーニングにも対応したサービスです。

靴を洗い上げてくれるスタッフは熟練の女性で、素材を傷つけることなく優しく丁寧にケアしてくれます。

またクリーニングの仕上げには、専用のトリートメントを塗布し、靴に栄養を与えてよみがえらせるんです♪技術に自信を持っており、他店で断られた靴も対応してくれるのでお気に入りのアイテムについて相談してみましょう!

1足から対応可能で店舗で長期保存してくれる

靴のクリーニングは1足からOK!

1ヶ月以内に返送する「通常便4,266円〜」、工場到着後最短5営業日以内に返送する「お急ぎ便4,806円〜」があり、急いでその靴を利用したい!という人に嬉しいプラン設定をしてくれています。

またクリーニングを頼んだ人で、長期保管を希望すると4,806円で最大9ヶ月、温度・湿度管理を完璧にして保管してくれるサービスも利用可能。これならお気に入りをいつまでも長く履き続けることができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ポイントは乳化性クリームにあった!オシャレな茶色の革靴の上手なメンテナンスとは

オシャレな茶色の革靴を自分でしっかりメンテナンスしたい方必見。お手入れの流れと乳化性クリームの色を効果的に使…

polskamii / 8766 view

〈スエード革のメンテナンスの基礎〉スエードの補色・染色のお手入れ用品にはスエードカラ…

スエードの補色・染色には「スエードカラースプレー」「スエードカラーリキッド」をシーンに合わせて上手に使用しま…

polskamii / 3361 view

使ったことある?色が褪せてきたスエードには、スエード専用のカラースプレーで手直し!

革の中でも人気高いスエード素材。起毛革は肌触りが良く、控えめで上品な光沢感があるのも素敵ですよね。でも使って…

mayulu / 2981 view

長~く履きたい!ロングブーツのお手入れ方法

これからのシーズンは、コーデ全体をまとめてくれるロングブーツが大活躍します。素材にあわせたお手入れが必要にな…

papilio / 2911 view

靴クリームは3ステップある!お手入れクリームそれぞれの役割を学ぼう

お手入れで使用する靴に使うクリームですが、汚れ落とし、栄養補給、つや出しとそれぞれに3つの種類があります。ど…

mayuripon / 1406 view

雨の日でもお気に入りを履きたい!メンズ革靴の雨対策

「今日はおしゃれに決めておきたい」「今日の会議はお気に入りのスーツと革靴でかっこ良くきめたい」そんな日の天気…

mashroomcat / 1080 view

実は一番痛んでる!長く履くならインソールのメンテナンスが大切です!

インソールは足と接触している時間が長いため、蒸れてしまった時はすぐにメンテナンスをしましょう!インソールが取…

mayuripon / 1273 view

種類も豊富でやっぱり気になる!100円ショップの靴のお手入れグッズ、正直どうなの?

靴が好きでこまめにお手入れされている方以外にとっては面倒な靴のお手入れ。多くの方は手軽に簡単に済ませたいとい…

kirakira / 46595 view

パーティーシーンにいかが?エナメル革のマストなお手入れ用品「エナメル専用クリーム」で…

エナメル靴のお手入れ用品(エナメル専用クリーム)を使ったお手入れ方法と、保管のポイントをご紹介します。

polskamii / 1084 view

スエード革のシューズをシューキーパーで手入れする理由とは?

起毛していて、見た目上でも温かみのある素材であるスエード革ですが、その保管方法は実は注意スべき点が多いです。…

pointow / 1443 view

目指せ新品同様の輝き!革靴の輝きをキープするお手入れ方法とは?

革靴の履き心地が良くなってくる頃。その頃になると、お手入れをしていない革靴は、だいぶくたびれた感じになってき…

shoesest / 1096 view

革靴を長く履くための必須アイテム!シューキーパーが必要な3つの理由

就活から始まり、定年するまで付き合うことになるのが革靴。男性の魅力の大きなキーポイントの一つであるアイテムで…

shoesest / 1733 view

新品だからこそ重要!新品の革靴のお手入れ法を紹介

新品の革靴って何処か新鮮でついつい履きたくなってしまいますよね。頑丈なこともあり、履き続けることで味が出るわ…

tadacy / 1420 view

ちょっとキツいかも?そんな時は早めにポイントストレッチャースプレーを使ってみよう

革のシューズの場合は、履き続けることである程度伸ばすことができますが、どうしても時間はかかります。そこで、ポ…

pointow / 1700 view

革底のお手入れ3点セット「ブラシ・ミンクオイル・布」でいつまでも美スタイルをキープ

革底のお手入れ用品をご存じですか?ブラシ・布・ミンクオイル等を上手に使って革靴のケアをしましょう。

polskamii / 1840 view