汚れたスニーカーはきれいにしよう!

水洗いするのも良いけれど・・・

水洗いするのも良いけれど・・・

スニーカーといえば、アクティブに履くことができるシューズの代名詞ですよね。ついつい酷使してしまいがちで、汚れていても構うことなし!という感じで履いてしまいます。ただ、スニーカーと言えども、汚れていたらだらしない印象を持ってしまいます。

そこで、汚れたスニーカーは綺麗にしてあげる必要がありますが、水洗いするだけでは能がないですよね。少し変わった意外な方法があれば是非試してみたい!そう思っている方も多いことでしょう。

そこで今回は、スニーカーの汚れを簡単に落とす意外な方法について紹介していきます。

洗濯機で簡単に洗濯しちゃう!

スニーカーに付いた汚れを簡単に手をかけずに綺麗にする方法として、洗濯機に入れて洗濯する方法があります。確かに洗濯機は衣類を綺麗にする機械ですが、スニーカーを入れて洗うと言うのは聞いたことが無いですよね!

ただ、世界各国では実は洗濯機でスニーカーを洗うというのが一般的な考え方なのです。事実、多くの洗濯機用のアイテムが存在しており、それを活用すれば簡単に選択が完了します。

ネットに入れて洗濯!

ネットに入れて洗濯!

洗濯機に入れて洗う場合には、基本的にはスニーカー単独で行って下さい。想像以上に見えない汚れがあるので、その汚れが他の衣類に付着することを防止するためです。

また、スニーカー専用のネットが販売されていますので、ネットに入れて洗濯するのが一般的です。洗濯後は、乾燥機にはかけずにネットのままで日陰干しすれば完成です。手間がかからず綺麗にする方法として、推奨できますね。

重曹のつけおきだけで黄ばみを除去!

万能アイテム!

万能アイテム!

ご家庭の様々な汚れを簡単に落とすことができるアイテムとして、重曹があります。一般的には食器や鍋を綺麗にするイメージがあるのですが、衣類やシューズにも活用できます。もちろん、スニーカーの汚れ落としとして最適であります。

具体的な方法としては、バケツに水を張り、重曹を適量入れて溶かします。ある程度溶けてきたなと思った段階で、汚れを落としたいスニーカーを入れて、後はつけ置きするだけなのです。これだけで、スニーカーに付いた黄ばみなどを除去することができます。

気になる場所はブラッシング!

気になる場所はブラッシング!

どうしても気になる汚れがある場合は、その部分だけブラシでこすっておくと、より綺麗に汚れを落とすことが可能です。また、水ではなく40℃程度のぬるま湯で行うと、より綺麗に効率よく汚れを落とすことができます。

最後に、真水またはぬるま湯で重曹などを軽く落とすようにしてすすいでおいて、日陰に干せば完成です。重曹の場合は、雑菌も除去してくれますので、嫌な臭いの除去も可能です。これだけ簡単に行えるのですから、こまめに実施しておきたいですね。

しつこいソール部の汚れにはアルコールで簡単除去!

どうしてもしつこい汚れって発生してしまいますよね。特に嫌なのが油汚れです。メッシュ部分に付着してしまうと、もう諦めている・・・という方も多いのではないでしょうか?また、ソール部にも頑固な汚れが付いてしまいがちです。

そんな時には、一般的に販売されている無水エタノールなどのアルコール系のものを使うと便利です。無水エタノールを布などに浸し、汚れた箇所を少し強めにこすってあげると綺麗に落ちるのです!

無水エタノールを使用する場合に気を付けたいのが、手荒れです。高濃度のアルコールですので、肌が弱い方ですと手荒れしてしまいますので、手袋などを着用して作業すると良いでしょう。

また、濃度を薄めたスプレータイプの商品も多く存在しています。効果の面では少し落ちますが、手軽に使用できるのが良いですね。少し多めにソール部に吹きかけで、十分馴染ませてから拭き取れば、頑固な黄ばみをしっかり除去することができますよ。

自分なりの方法を見つけても良し!

いかがでしたでしょうか?今回紹介した汚れ落としの方法は、いずれも身近なアイテムを使用して簡単に行えるものばかりです。確かに高級なアイテムを使用すれば綺麗にできるのかもしれませんが、生活の知恵で効率よく行うのも悪くありません。

今日から早速、今回紹介したテクニックを活用してお気に入りのスニーカーを綺麗にメンテしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

使ったことある?色が褪せてきたスエードには、スエード専用のカラースプレーで手直し!

革の中でも人気高いスエード素材。起毛革は肌触りが良く、控えめで上品な光沢感があるのも素敵ですよね。でも使って…

mayulu / 3490 view

革底も普段のお手入れが必要?みんな知らないキレイを保つやり方!

革底は普段目につかない部分なので見落としがちです。ですが、しっかりお手入れしないと怪我をしてしまうかも?今回…

mayuripon / 1854 view

あなたは大丈夫?メンズサンダルを履くときの注意点

女性用にくらべて男性用のサンダルは履き心地重視のものが多いですが、サンダルや足のお手入れを怠ると思わぬトラブ…

papilio / 1630 view

デリケートな革はデリケートケアが大切!ダチョウ革を大切にしよう

天然皮革は、合成の皮革よりもお手入れが少々デリケートです。素材によって変わるお手入れの仕方をしっかり覚えてお…

mayuripon / 905 view

〈スエード革のメンテナンスの基礎〉スエードの補色・染色のお手入れ用品にはスエードカラ…

スエードの補色・染色には「スエードカラースプレー」「スエードカラーリキッド」をシーンに合わせて上手に使用しま…

polskamii / 3887 view

スエード靴のお手入れにはこの3アイテムが必須!まずはこれを揃えよう!

スエードの革の靴の毎日のお手入れに欠かせないのが、スエード用ブラシ、スエード専用の栄養スプレー、防水スプレー…

nyaon / 1311 view

鏡面開き(ハイシャン)でデキる男アピール!メンテナンス領域のつや出しならシューポリッ…

ビジネスや礼儀の必要な場に履いて行く靴はピカピカに磨き上げるのが一種の礼儀とされています。その為のお手入れ用…

mojisan / 1668 view

カンガルー革の靴にはシューキーパーを使ってメンテナンスするともっと美しくなる!

大変軽量で薄手なのに丈夫なカンガルー。一度履くと虜になる魅力がある反面、薄くて形が崩れやすいという弱点が。そ…

mashroomcat / 1974 view

しみこみのいい革(緑色の革)のお手入れ用品で靴本来のツヤを取り戻しましょう!

しみこみのいい革(緑色の革)靴のお手入れ用品と、ケアの工程ポイントをご紹介します。

polskamii / 1192 view

靴の汚れを落とすのは面倒くさい!汚れにくい素材って何?

汚れというのは靴にとって切っても切れない存在です。それもそのはず、外で地面を踏みしめるものですから、汚れて当…

little flower / 5298 view

靴底のメンテナンスに最適な大ブラシのオススメはどれ?

意外と見落としがちなのが、靴底のメンテナンスです。そんな靴底のメンテナンス用品として最適な大ブラシについて紹…

pointow / 3349 view

革靴をカッコ良く長持ちさせる!靴クリームの種類や正しい塗り方のポイント

その人の人間性を表すともされている革靴。 そんな革靴はできるかぎりカッコ良く長期間愛用したいものですよね?…

hamunida / 3773 view

ブーツは要注意!足蒸れ対策法5選

秋冬で忙しくなるフットウェアの「ブーツ」。オシャレなコーデには欠かせませんが、「蒸れ」や「臭い」という問題点…

sunsun / 1664 view

3つの種類を覚えればOK!革靴のお手入れブラシにもう迷わない!

革靴のブラシってどれも同じにみえますよね。選ぶときに困ってしまいがちですが、それぞれの特徴を理解しておけば選…

shibaken17 / 1974 view

重曹、お酢でいいの?専門用品に頼らず身近にあるものでブーツの臭いをとる方法

お気に入りのブーツを使い続けるとどうしてもにおいが気になりますね。専用の消臭用品を買うのもいいのですが、実は…

pointow / 1426 view

関連するキーワード

redwall

レインブーツの魅力にハマりつつあります!