メッシュ素材のスニーカーのお手入れって結構面倒?

ちょっと汚れています・・・

ちょっと汚れています・・・

スニーカーの中でも、最近では様々な種類が登場してきて戦国時代に突入してきた印象があります。そんなスニーカーの中で、より通気性の高いアイテムとしてメッシュスニーカーがあります。どんなスニーカーでも、足の指の部分はメッシュ加工されているものが多いのですが、全体的にメッシュとなっているものが登場しています。

履き心地が抜群ですので、ついついヘビーローテーションで履いてしまいますが、勿論手入れをしっかりしてあげないと汚れてしまったり臭いが気になってしまいます。やはり、定期的なメンテナンスは重要なのです!

では、具体的にどのようなメンテンナンスをしてあげる必要があるのでしょうか?今回は、メッシュ素材のスニーカーのメンテナンス方法を出し惜しみなく紹介します!

基本は水洗いが簡単!

昔ながらのやり方で!

昔ながらのやり方で!

メッシュスニーカーをメンテナンスする方法は、やはり水洗いがベストです。シューズ内部に染み込んだような汚れや臭いを落とすためには、洗剤やシャンプーを付けて水洗いしたほうが手っ取り早いといえます。

やり方は簡単で、洗面器やバケツを用意して、水を張っておきます。そこに一度スニーカーを入れて水で浸しておき、ブラシに洗剤やシャンプーを付けて擦っていきます。ブラシも、使い古しの歯ブラシでも結構です!そうすれば、リーズナブルに洗濯することができます。

ズボラな貴方にとって、究極の超楽メンテンナンス方法として、洗濯機で洗濯する方法があります。海外では一般的な方法として知られており、専用のネットなども販売されていますが、日本ではあまり行う人はいませんよね。

泥らだけのままですと、他の洗濯物に影響する可能性がありますので、基本はスニーカーのみで洗濯して下さい。非常に簡単に選択が完了しますし、脱水も行えるので干す時間も短縮できますね。

日常のお手入れは水洗いではなくクリーナーで!

水洗いがいつでもできれば良いのですが、基本的には時間があるときでないとなかなか出来ないものですよね。特に、ヘビーローテーションして替えの効かないシューズの場合は尚更です。そんな時には、短時間でメンテナンスできるクリーナーによる洗浄をお勧めします。

水では濡らさず、泡を立ててブラッシングすることで洗濯していきます。シェービングフォームのような泡ですので、取り扱いやすいのも特徴です。

具体的には、メッシュスニーカーの汚れが気になる箇所に泡を付けて、後はブラシで丁寧に擦るだけです。これだけで、頑固な汚れも簡単に落とすことができます。最後に泡を拭き取って乾燥させるだけという手軽さも受けています。

スニーカー内部の掃除ができないので、臭いの元などをシャットアウトするのには向きませんが、定期的なメンテナンス方法としては最も推奨できる方法であるといえます。

スエード×メッシュだけは水洗いはできない!

要注意です!

要注意です!

メッシュ素材のスニーカーの中には、スエード地でできたものも存在しています。特に力を入れているのがニューバランスで、多くのイケてるスエードスニーカーを販売していますよね。流行りの素材とあって、他のメーカーもそれに追随しています。

このスエードブームの中で、メンテンナンスという面では少し厄介なものとなっています。スエードは水に弱い素材ですので、基本水洗いがすることができません。よって、お手入れにおいても細心の注意が必要なのです。

スプレーで栄養を与えよう!

スプレーで栄養を与えよう!

そんなスエード混じりのスニーカーの場合には、汚れ落としとして栄養&防水スプレーがおすすめです。スプレーで簡単に汚れを浮かすことができるので、乾いた布で軽く拭き取ってあげるだけで、簡単にメンテンナンスが完了します。

また、この手のグッズの場合は防水効果があるものがほとんどです。特に汚れがついていない場合でも、徹底的にスプレーしておくことで余計な水分の吸収を抑えることができますよ。

清潔にスニーカーを履くために!

いかがでしたでしょうか?メッシュ素材のスニーカーですと、どうしても通気性の良さがあるので素足で履いちゃうこともありますよね。ただ、素足で履くとなると汚れや雑菌が気になってしまいますので、定期的なお手入れが必要です。

今回紹介した方法は、誰でも三日坊主になることなくメンテナンスできる方法ばかりですので、是非とも今日から実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

週一回10分でデキル!忙しいあなたに最適な革靴のつや出し方法

革靴をピカピカに保つには定期的なお手入れが必要です。とはいえお手入れって面倒くさそうですよね。そこで週一回1…

shibaken17 / 1868 view

デキる女性は足元から!エナメルパンプスをキレイに保つ方法

誰にとっても必要不可欠な存在となる靴。おしゃれ上級者の方にとっても重要度が高いアイテムのひとつとなりますが、…

hamunida / 1360 view

しっとりとした風合いが魅力のオイルレザー靴のお手入れポイントは、お手入れ用品〈液体ク…

オイルレザーのお手入れ用品には外せない「液体クリーナー」!最近では色々なタイプが用意されています。オイルレザ…

polskamii / 1715 view

べたべたしそうと敬遠してない?便利で簡単なミンクオイルの上手な使い方とは?

靴のお手入れと言えば大抵思いつくのが表側だけ。地面に接する靴底なんてお手入れする必要があるの?なんて思ってい…

mashroomcat / 2738 view

緑色シューズのメンテナンスはどうすればいいの?ここに注意が必要です!

革靴は総じてデリケートなものですが、その中でもカラー物はメンテナンスの難しさがあります。そんなカラー革靴の人…

mojisan / 3392 view

お気に入りの靴を長く履きたい!お手入れ方法をしっかり知っておきましょう

お気に入りの靴を長く大切に履くためには日頃のメンテナンスが必要です。雨に濡れた時やカビが生えるなど非常時のケ…

kirakira / 2963 view

ダチョウ革(オーストリッチ)のお手入れ用品のマスト〈デリケートクリーム・乳化性靴クリ…

ダチョウ革(オーストレッチ)のお手入れ用品のマスト!デリケートクリーム・乳化性クリームの使用でメンテナンスを…

polskamii / 1139 view

しみこみのいい革(緑色の革)のお手入れ用品で靴本来のツヤを取り戻しましょう!

しみこみのいい革(緑色の革)靴のお手入れ用品と、ケアの工程ポイントをご紹介します。

polskamii / 1139 view

そろそろ靴のメンテナンスしたいけどお手入れ用品はどんなの使用したらいい?合成皮革のお…

合成皮革の靴は革靴と違って一体どうやってメンテナンスをすればいいの?そんな時、自分でもできるお手入れ方法をご…

cororoizm / 1650 view

ごく浅い傷ならこれでOK!靴クリームを使った革靴のかんたんお手入れ術

革靴の場合、小さな傷であっても目立つため、気になってしかたありませんよね。しかし、ごく浅い傷であれば靴クリー…

shibaken17 / 1630 view

軽くて丈夫でも傷に弱い。。カンガルー革のお手入れには、お手入れ用品「デリケートクリー…

カンガルー革のお手入れ用品には「デリケートクリーム」が必須です。カンガルー革の美しい光沢をいつまでも保ちたい…

polskamii / 1688 view

ストッキングや新聞紙でいいの?身近なもので靴はこんなにも綺麗になる!

靴のつや出しというと専用のものを使わないと出せないと思っていませんか?実は新聞紙やストッキングなど家にあるも…

mayuripon / 4296 view

デザインが多いパンプスはこうやって保存!日常&長期で分ける保存方法

パンプスはデザインの種類が多くオシャレアイテムとして活躍するフットウェアです。今回はそんなパンプスを日常と長…

sunsun / 5371 view

デリケートな革はデリケートケアが大切!ダチョウ革を大切にしよう

天然皮革は、合成の皮革よりもお手入れが少々デリケートです。素材によって変わるお手入れの仕方をしっかり覚えてお…

mayuripon / 853 view

新品だからこそ重要!新品の革靴のお手入れ法を紹介

新品の革靴って何処か新鮮でついつい履きたくなってしまいますよね。頑丈なこともあり、履き続けることで味が出るわ…

tadacy / 1552 view

関連するキーワード

redwall

レインブーツの魅力にハマりつつあります!