新品だからこそしっかりした手入れを!

女性らしいシューズの代名詞であるパンプスですが、新品を購入するとやはりテンションが上りますよね。購入して早速履きたくなるわけですが、実は新品の状態で行っておくべきお手入れがあるとご存じでしょうか。

このお手入れを怠ると、パンプスの寿命にも関わってきます。新品だからと言って最高のコンディション!というわけでは実は無いのです。では、具体的にどのような点についてお手入れしていけば良いものなのでしょうか?

今回は、新品のパンプスで行うべきメンテナンス方法について紹介します。

レザーパンプスの場合は保湿をしっかりとする!

新品のレザーパンプスの場合でも、実は製造してからかなりの期間が経過しているケースもあります。さすがに、販売店の倉庫では湿度管理程度しかしていないので、定期的な保湿など行っているケースは殆どありません。よって、レザーの表面は実は潤いを欲している状態なのです!

よって、まずは購入したら一度レザーに潤いを与えることから始めて下さい。保湿をするためには、シュークリームを使用するのが一般的です。シュークリームにも沢山の種類がありますが、補助効果を期待するかどうかだけで、基本的にはレザー用であればどのようなものでも構いません。

シュークリームの塗り方は簡単で、専用のブラシに取ってシューズ全体に塗っていきます。べっとり付ける必要はなく、薄く付ける程度で構いません。その後、乾いた布でしっかり伸ばしていきパンプス全体に潤いをもたらして下さい。

あとは通気性の良い日陰でじっくり乾燥させれば出来上がりです。レザーの場合は、この保湿をしっかりしておかないとひび割れてしまう恐れがありますので、新品時に限らず定期的に行って下さい。

防水スプレーで撥水しよう!

パンプスをいかに綺麗に保つかどうかのポイントとして、水に濡れるかどうかがあります。これは、レインパンプス以外のパンプスに共通して言えることです。特に、スエード地のパンプスの場合は水に極端に弱く、仮に濡れてしまうと変色を起こしてしまいますので、注意が必要です。

よって、新品の状態でもある程度撥水加工を施しておいて、水濡れのリスクを除去することを考えましょう。撥水を簡単に実現できる方法としては、防水スプレーによる方法が一般的です。

スプレーをかけるだけ!

スプレーをかけるだけ!

防水スプレーの使い方は簡単で、パンプスから少し離した位置からシュッと吹き付けて、乾燥させれば完了です。これだけで、雨程度の水であれば撥水してパンプスに染み込むことを防止できます。

防水スプレーには、単に撥水だけでなく塵の付着や傷の防止という効果もあります。表面に薄い膜を張って撥水するので、コーティング層でガードされて塵や傷が付きにくくなるのです。

こちらも、新品時だけでなく定期的に行うことで、よりパンプスを長持ちさせることが出来ますよ。

自分の足に合うように形状を変化させる!

シューストレッチャーで履きやすい形状に!

シューストレッチャーで履きやすい形状に!

パンプスに限らず、どうしても自分の足に馴染まずに苦労するものです。ひどい場合には、靴ずれを起こしてしまい、シューズ内部が血だらけになることもあります。よって、新品の状態である程度自分好みのサイズに微調整することが重要です。

サイズの微調整を行う際には、シューストレッチャーを使用します。少しパンプスに負荷をかけて、引き伸ばす感じでパンプスを拡張していくアイテムです。少し価格は高めですが、パンプス以外のシューズでも使用できますのでとても便利ですよ。

柔軟剤を併用して!

柔軟剤を併用して!

単純にパンプスに負荷をかけるだけでは拡張できません。事前に柔軟剤を塗布しておき、柔らかくした上でシューストレッチャーで拡張するようにして下さい。もちろん、柔軟剤は材質にあったものをチョイスして使用することが重要です。

拡張する際の注意点は、一気に拡張しようとはせず、じっくり時間をかけて行うことです。急激に拡張すると、シワが出たり亀裂が発生する可能性もあるためです。あくまでもじっくりと時間をかける!これを意識して下さい。

これなら誰でも出来ますね!

いかがでしたでしょうか?パンプスの代表的な素材としてレザー、エナメル、スエードがありますが、それぞれに手入れ方法は異なります。まずは、どのようなパンプスを購入したかをチェックする必要がありますね。

その上で、履きたい気持ちを押さえつつ、しっかりケアすることが重要になります。今回紹介した方法なら、簡単に誰でも行うことが出来ますので、ぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

お座敷にブーツで大丈夫!?忘年会シーズンに覚えておきたい靴のニオイ対策!

忘年会、新年会など職場で大勢で飲みに行く機会が多い冬。とくに冬は鍋をメインとした宴会が多く、会場も雰囲気のあ…

ゆか / 577 view

大切な革靴を長持ちさせるために!ミンクオイルの上手な使い方

せっかく買った革靴ですからいつまでも綺麗に保ちたいもの。そこで革靴の定番お手入れ用品である「ミンクオイル」の…

shibaken17 / 3040 view

しっとりとした風合いが魅力のオイルレザー靴のお手入れポイントは、お手入れ用品〈液体ク…

オイルレザーのお手入れ用品には外せない「液体クリーナー」!最近では色々なタイプが用意されています。オイルレザ…

polskamii / 988 view

いつまでもツヤツヤのピカピカにしたい!エナメル革のお手入れ方法とは?

ツルツルでピカピカのエナメル革靴を履くようになったけどメンテナンスの方法がわからない!今回はエナメル革の靴を…

cororoizm / 1129 view

汚れやすいオイルレザーをしっかりお手入れ!いつもキレイで清潔に

オイルレザーとは、油分を多く含んだレザー靴。ホコリや汚れがつきやすいため、お手入れをしっかりと行うことが大切…

mayuripon / 687 view

スエード靴のお手入れにはこの3アイテムが必須!まずはこれを揃えよう!

スエードの革の靴の毎日のお手入れに欠かせないのが、スエード用ブラシ、スエード専用の栄養スプレー、防水スプレー…

nyaon / 598 view

オシャレで綺麗がずっと続く!いま一足は緑色の革靴を買うべき理由

緑色の革靴はオシャレでパッと目を引くけれど、お手入れが大変そうで管理するのが難いと思っていませんか?実はその…

mashroomcat / 2468 view

男子大学生の憧れ!レッドウィングの「オイルレザー」タイプのメンテナンスの仕方

大学生から上の年代の男性に好まれるこだわりの素材のシューズレッドウイング。いつも履くからこそオシャレの一環と…

Ringo / 1811 view

靴磨きの布はどう選べばいいの?シューズのお手入れは自分でやろう

シューズの艶出し方法として、手っ取り早く思いつくのが布で磨く方法ですが、具体的に布をどのようにして使用すると…

pointow / 669 view

ちょっとキツいかも?そんな時は早めにポイントストレッチャースプレーを使ってみよう

革のシューズの場合は、履き続けることである程度伸ばすことができますが、どうしても時間はかかります。そこで、ポ…

pointow / 1119 view

合成皮革の靴のお手入れは小さいブラシで細かい汚れがとれる!

合成皮革の靴はお手入れがとっても楽ちん。「本革じゃないから何もしなくていいや」と思う方も多いのですが、小さい…

mashroomcat / 2039 view

雨の日でもお気に入りを履きたい!メンズ革靴の雨対策

「今日はおしゃれに決めておきたい」「今日の会議はお気に入りのスーツと革靴でかっこ良くきめたい」そんな日の天気…

mashroomcat / 615 view

どうしよう!雨シミがついたお気に入りの革靴を元通り復活させる方法

お気に入りの革靴が、突然の雨で濡れてしまった!なんてことはありませんか?革靴はとてもデリケート。雨に濡れると…

mayulu / 353 view

スニーカー汚れをキレイにするための布製・皮革製それぞれの汚れ落しノウハウとは?

スニーカーが汚れてしまったとき、あなたはどうしていますか? とにかく洗剤でこすって洗う、分からないから放置…

kojihei / 547 view

革靴に付いたシワの取り方ってあるの?

薄いレザーを使用した革靴の場合はどうしてもシワが発生してしまいます。シワはなるべく無い方がスマートで綺麗にみ…

redwall / 26529 view

関連するキーワード

redwall

レインブーツの魅力にハマりつつあります!