悩みどころ!ニーハイブーツのお手入れ方法は?

女性らしさを際立たせてくれるアイテムとして、ニーハイブーツがあります。膝下までスラっと伸びているブーツであり、足を綺麗に見せる効果がありますし、何よりも大人っぽいクールさを強く印象付けるアイテムとしても、愛用者が多いのです。

そんなニーハイブーツですが、オシャレな反面手入れがしにくいアイテムの代名詞でもあります。可愛いものには棘があるとは、ニーハイブーツのためにあると言っても過言ではありません。

では、具体的にニーハイブーツはどのように手入れすれば良いのでしょうか?今回は、ニーハイブーツの手入れ方法を紹介します。

ブーツキーパーで形状をキープしよう!

ニーハイブーツの最大の悩みどころは、その長さです。膝下まで足をガードするブーツですので、足を綺麗に見せることができる反面、脱いだときにどのように保管するかが重要になります。また、ケアする際にも如何に形状をキープするかが重要になります。

まずは、ブーツキーパーを購入して手入れすることから始めましょう。ブーツキーパーは、まるで人間がブーツに足を通しているかのような状態を作り出すことができるアイテムです。

ブーツキーパーの魅力的な点としては、形状をキープするだけでなく消臭効果もある点です。ニーハイブーツでは、通常のブーツより臭いがこもりやすい形状となっています。そこにブーツキーパーを入れておけば、嫌な臭いを吸収してくれるので、臭いが簡単に取れるのです。

他にも、湿気取りとしても活用できます。長期保管によりカビが発生するリスクも有るのですが、ブーツキーパーさえ入れておけばカビ防止に役立ちます。未然にカビを防止するというのも、重要な手入れの手法と言えます。

基本的にはブラッシングで対処!

ニーハイブーツにも様々な種類があるのですが、どんな素材でもまずはブラシによるブラッシングが有効となります。ブラシにも種類がありますので、素材に応じて必要なブラシを決定する必要があります。特に、スエードやムートンの場合は、専用のブラシを用意するようにして下さい。

その後、まずは柔らかめのブラシでニーハイブーツの表面の汚れを除去していきます。これだけで、結構きれいになるものなのですが、流石にこれでは心もとないので、硬めのブラシを使用して強めに擦っていきます。

最初からゴシゴシしない!

最初からゴシゴシしない!

なぜ最初から硬めのブラシを使用しないの?と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、柔らかいもので落とせるのに強いブラシで擦ると、細かな傷をつけてしまう恐れがあるためです。よって、硬いブラシを使用するのは最小限の範囲に留める必要があるのです。

ブラッシングが完了したら、レザーシューズの場合はクリームなどを塗って保湿して下さい。その後、防水スプレーなどで撥水加工を施せば、簡単にケアが完了します!

スエードやムートンの場合は要注意!

ニーハイブーツの素材としても大人気なのが、スエードやムートンです。スエードの場合は、質感が非常に良く肌触りが良いので、最近のおしゃれブーツには積極的に使用されているものとなります。ムートンに関しては、保温効果が高く、真冬に大活躍しますよね!

そんなスエードやムートンですが、メンテナンスする際には特に注意が必要です。通常のレザーと同じ方法を採用すると、すぐに素材が変色したり変形してしまうことがあります。よって、専用のアイテムを使用して念入りにケアすることになります。

専用ブラシで優しく!

専用ブラシで優しく!

基本的に、スエードやムートンにおいては水を使ったお手入れは厳禁です!水に弱い素材ですので、絶対に使用しないで下さい。その上で、まずは起毛革専用のブラシを用意して、ニーハイブーツ全体をブラッシングしていきます。くれぐれも、無駄な力は入れずに丁寧に優しく行って下さい。

その後、汚れが落ちない場合には専用のイレーサーがあるので、汚れた箇所を消しゴムで消すかのようにして擦りましょう。そして最後に、防水スプレーをかければ完璧なケアが完成です!

これで簡単にケア完了!

いかがでしたでしょうか?ニーハイブーツのケアは思っている以上に簡単なものということがご理解いただけたかと思います。特にお勧めはブーツキーパーで、保管においても大活躍する事間違いなしです。

これからの季節、ニーハイブーツが活躍するのは言うまでもありません。まずは、履く前にしっかりケアしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

初めてのシュ―ケアにもぴったり!靴ブラシの名品5ブランド

靴のお手入れには靴用ブラシは必須です。今回はあなたの靴を綺麗にしてくれる、靴用ブラシの名品を5ブランドご紹介…

sunsun / 1978 view

雨の日に履いてしまったパンプスはどうやってお手入れするの?雨の日対策法!

急な雨で全身が濡れてしまった時「早く家に帰りたい一心」で、帰宅後の靴のお手入れを怠ってはいませんか?特にパン…

mashroomcat / 1474 view

靴を磨く布は着古しのTシャツでも大丈夫?オススメの素材を解説

靴のお手入れの定番である「靴磨き」!特に考えることなく、とにかく磨けばいいと考えていませんか?実は磨く布によ…

polskamii / 1767 view

基本中の基本!スエード靴お手入れ初心者必見のお手入れ方法

冬らしい素材で男女共に人気のスエード革。あまり靴にくわいsくない方でも使用している方もいるのではないでしょう…

mayuripon / 1183 view

週一回10分でデキル!忙しいあなたに最適な革靴のつや出し方法

革靴をピカピカに保つには定期的なお手入れが必要です。とはいえお手入れって面倒くさそうですよね。そこで週一回1…

shibaken17 / 1742 view

高級品だからお手入れも入念にしよう!馬尻革のメンテナンス方法とは?

馬尻革のような天然皮革はお手入れをする時には特に注意が必要です。その革にあったお手入れ方法をしっかりと身につ…

mayuripon / 1026 view

革靴をカッコ良く長持ちさせる!靴クリームの種類や正しい塗り方のポイント

その人の人間性を表すともされている革靴。 そんな革靴はできるかぎりカッコ良く長期間愛用したいものですよね?…

hamunida / 3394 view

雨に濡れると型くずれする!?革靴が濡れてしまった時にするべき応急処置は?

突然の雨に大事な革靴が濡れてしまったら、そのままにしないですぐに応急処置が必要です。まずは新聞紙で水気を吸い…

hamunida / 1547 view

合成皮革の靴のお手入れは小さいブラシで細かい汚れがとれる!

合成皮革の靴はお手入れがとっても楽ちん。「本革じゃないから何もしなくていいや」と思う方も多いのですが、小さい…

mashroomcat / 3957 view

大切なサンダルを長持ちさせたい!素材別・サンダルのお手入れ方法

裸足で気軽に履けるサンダルは、暑い時期には欠かせないアイテムです。でも夏は汗汚れが気になりますし、水遊び・キ…

papilio / 1486 view

男が憧れる靴!馬尻革はシューツリーを使って磨く

牛の革よりも高級とされる馬の革の存在を知っていますか?馬のお尻の革を使った馬尻革はシューツリーを使って綺麗に…

mashroomcat / 976 view

自己流になってない?革靴用のお手入れ用品ブラシの正しい使い方

革靴のお手入れにはブラシが必要です。自分の靴に合ったブラシを使っていますか?ペネトイレトブラシのような小さな…

nyaon / 1390 view

重曹、お酢でいいの?専門用品に頼らず身近にあるものでブーツの臭いをとる方法

お気に入りのブーツを使い続けるとどうしてもにおいが気になりますね。専用の消臭用品を買うのもいいのですが、実は…

pointow / 1252 view

高級天然革の靴を履いているけどどのようにお手入れするの?長く履き続けたい高級天然革の…

高級天然革の靴を履くようになったけどメンテナンスの方法がわからない!いったいどんなお手入れをすればいいの?今…

cororoizm / 1998 view

上品さが味のしみこみのいい革(黒色の革)、お手入れ用品とケアの基礎

しみこみのいい革靴のお手入れ用品とケアのポイントをご紹介します。お勧めデリケートクリームを数点紹介します。

polskamii / 1941 view

関連するキーワード

tadacy

靴の魅力を積極的に伝えたいです!