意外と面倒な革靴の手入れ!

革靴は何かとおしゃれに見せることができるので、利用頻度の高いアイテムです。スーツにベストフィットしますし、意外にもジーンズなどにもよく合うので、一足持っておけば出張時などでもこれだけで用が足りると言えます。

ただ、しっかりケアしてあげないと、汚れが目立ったり革が変色するケースもあります。面倒くさがりの方の場合は、どうしてもケアを怠ってしまいがちなのですが、日々のケアをいかに行うかが革靴を良い状態でキープするポイントなのです。

では、日々のケアをより容易に行うことができるアイテムって無いものなのでしょうか?そこで今回は、革靴を簡単にお手入れできるお勧めグッズを厳選して紹介します。

汚れを簡単に払うことができる!ブラシは必須アイテム

実に種類が多い!

実に種類が多い!

手軽に革靴のメンテナンスできるグッズの最右翼として、ブラシがあります。ブラシは、革靴の表面に付いた異物をさっと払うことができますし、染み込んでいないレベルの汚れも払えば除去することが可能です。また、クリームによる保湿を行う際にも、ブラシは大活躍します。

ブラシの最大のメリットは、持ち運びもできる点です。コンパクトサイズのものであれば、カバンやポケットの中に入れておいても全くじゃまになりません。出先で靴の汚れが気になる!という時にも、さっと取り出してケアすることができます。

ブラシにも実は沢山の種類があって、履いている革靴に合わせたものを選ぶ必要があります。主な種類としては、馬の尾毛とたてがみ、そして豚毛です。馬の尾毛は少し固めの毛となり、掻き出す力もそこそこです。たてがみの場合は、非常に柔らかい毛ですので、デリケートな革靴にも使用できます。

豚毛はとても硬いので、丈夫な革靴の汚れ落としに最適です。汚れの状態でもブラシを使い分けるというのも有効的なテクニックであるといえます。

シューキーパーがあるとより効率よく手入れできる!

革靴のケアで重要なのは、形状を如何にキープするかという点です。いくら綺麗に革靴をメンテナンスしても、その形状をキープしておかないと型くずれしてしまいます。革靴の場合は、特に型くずれしやすいので、しっかり形状をキープするためのアイテムを活用したいところです。

そこでお勧めなのが、シューキーパーです。シューキーパーとは、足の形に似たもので、靴の中に入れておくと、まるで人が靴を履いているかのような状況を作り出すことができます。

簡易的なシューキーパーも!

簡易的なシューキーパーも!

シューキーパーの使い方は簡単で、お手入れ前にシューキーパーを靴の中に入れておき、メンテナンスするだけです。これだけで、メンテナンス時に発生しやすい革の変形やシワ伸ばしにも効果があります。

シューキーパーは高いものは1万円もするものもありますが、100円ショップで購入できる簡易的な物もあります。高級なものとなると、防臭や防湿効果があるものもありますので、期待する効果に応じてシューキーパーを選ぶことをお勧めします。

消臭クリームで嫌な臭いもシャットアウト!

スプレータイプも!

スプレータイプも!

出典:syosyu

革は濡れてしまうと、独特のニオイがしますよね!中に染み込んだニオイが濡れたことによってはじき出されたかのようにして顕在化することがあり、自分だけでなく周りの人にも不快なニオイを発生させてしまいます。また、濡れたままで放置しておくと、生乾きのニオイが発生してしまいます。

そこでお勧めなのが、防臭剤です。様々なタイプが有るのですが、お手軽なのはスプレータイプのものとなります。シュッと一吹きするだけで、嫌な臭いを抑えることができます。

粉タイプはより強い防臭効果!

粉タイプはより強い防臭効果!

スプレータイプが手軽で便利ですが、粉タイプのものもあります。粉と言うよりはパウダーに近いものとなっていて、これをダイレクトにシューズ内部に入れます。内部にしっかりまぶすようにして拡散していきます。

パウダーに近いものなので、そのまま履いても問題ありません。徐々に粉っぽさが消えてき、やがて全く目立たなくなります。気になる効果ですが、ニオイが全く気にならなくなります!また、靴下に付いたニオイも除去することができますので、朝履く前に入れておくと簡単に臭いを除去できます。

これならケアも簡単です!

いかがでしたでしょうか?今回は、数多くある革靴のお手入れグッズの中から、厳選したアイテムを紹介します。どれも、簡単にケアできますし、決して高いものではないので常に使用してほしいものばかりです。

革靴は、しつこいですがケアを如何に行うかで寿命が決定します。是非活用していただき、愛着を持って履いてほしいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴箱を占領しちゃう!ブーツの保管サービス5選

秋冬に大活躍するブーツですが、シーズンが終わるとシューズクローゼットを占領しがち・・・すっきりさせたいならブ…

sunsun / 1145 view

革靴を長く使うために!簡単な日常のお手入れ方法~メンズ革靴編~

ビジネスマンの戦闘靴である革靴。他の素材と違いデリケートなので日常的なケアが必要です。今回は簡単に行える革靴…

sunsun / 1868 view

デリケートな革はデリケートケアが大切!ダチョウ革を大切にしよう

天然皮革は、合成の皮革よりもお手入れが少々デリケートです。素材によって変わるお手入れの仕方をしっかり覚えてお…

mayuripon / 805 view

インソールを替えて、ビジネスシューズの悩みを解消しよう

ビジネスシューズを履くとき、「足が疲れやすい」「ムレて気持ち悪い」「どうしてもニオイが取れない」などの不満を…

papilio / 2010 view

ずっと綺麗なままで♡エナメル革のエナメル専用クリームを使ったお手入れのコツ

オシャレで上品なエナメル皮革は暑さに弱く温度の高いところに保管していると表面がベタつくことがあります。お手入…

mashroomcat / 1343 view

臭いのは足じゃなくて靴だった⁉︎消臭スプレーで臭い対策の効き目を実感しよう

靴は履いていれば蒸れてバクテリアが付着し、臭いがつくのは仕方がないこと。しかし、ずっとそれをそのままにしてお…

mashroomcat / 1028 view

日本や海外でも多大な支持を得ている!ドクターマーチンのお手入れ方法

日本でもファンが多い歴史のあるシューズブランド、ドクターマーチン。その主な魅力を維持し続けるためのお手入れ方…

hamunida / 7931 view

高級品だからお手入れも入念にしよう!馬尻革のメンテナンス方法とは?

馬尻革のような天然皮革はお手入れをする時には特に注意が必要です。その革にあったお手入れ方法をしっかりと身につ…

mayuripon / 1101 view

大切な革靴を長持ちさせるために!ミンクオイルの上手な使い方

せっかく買った革靴ですからいつまでも綺麗に保ちたいもの。そこで革靴の定番お手入れ用品である「ミンクオイル」の…

shibaken17 / 4666 view

忙しい人へ!宅配も登場!便利な靴磨きサービス

ビジネスマンの必須アイテムは、ピカピカの靴です。今回は忙しい人でも気軽に利用できる、宅配靴磨きサービスをまと…

sunsun / 1887 view

チューブタイプのクリーナーを使おう!しみこみのいい革靴のお手入れで注意すること

しみこみのいい革靴は、普通の革靴とお手入れ方法が違いますので、そこをしっかりと押さえておけばOK!では、どの…

mayuripon / 1384 view

合成皮革の靴にマストなお手入れ用品「ブラシ」の使い方

合成皮革の靴のお手入れ用品をしっかり揃えていますか? 特にブラシはお手入れに大活躍のアイテムです。 合成皮革…

polskamii / 2857 view

靴を長く愛用するには?靴は毎回少しづつ、靴を乾燥させることが大切!

美人の靴でも1日履き続ければ雑菌は繁殖します。それを手っ取り早く退治する方法は、こまめに乾燥させること。水虫…

mashroomcat / 1020 view

革ならお任せ♪靴以外のお手入れにも使える「タピール」のミンクオイル!!

靴のお手入れには欠かせない定番アイテム「ミンクオイル」。今回は、ドイツで生まれた「タピール」のミンクオイルを…

tjgatjga / 1112 view

ダチョウ革(オーストリッチ)のお手入れ用品のマスト〈デリケートクリーム・乳化性靴クリ…

ダチョウ革(オーストレッチ)のお手入れ用品のマスト!デリケートクリーム・乳化性クリームの使用でメンテナンスを…

polskamii / 1067 view

関連するキーワード

tadacy

靴の魅力を積極的に伝えたいです!