意外と面倒な革靴の手入れ!

革靴は何かとおしゃれに見せることができるので、利用頻度の高いアイテムです。スーツにベストフィットしますし、意外にもジーンズなどにもよく合うので、一足持っておけば出張時などでもこれだけで用が足りると言えます。

ただ、しっかりケアしてあげないと、汚れが目立ったり革が変色するケースもあります。面倒くさがりの方の場合は、どうしてもケアを怠ってしまいがちなのですが、日々のケアをいかに行うかが革靴を良い状態でキープするポイントなのです。

では、日々のケアをより容易に行うことができるアイテムって無いものなのでしょうか?そこで今回は、革靴を簡単にお手入れできるお勧めグッズを厳選して紹介します。

汚れを簡単に払うことができる!ブラシは必須アイテム

実に種類が多い!

実に種類が多い!

手軽に革靴のメンテナンスできるグッズの最右翼として、ブラシがあります。ブラシは、革靴の表面に付いた異物をさっと払うことができますし、染み込んでいないレベルの汚れも払えば除去することが可能です。また、クリームによる保湿を行う際にも、ブラシは大活躍します。

ブラシの最大のメリットは、持ち運びもできる点です。コンパクトサイズのものであれば、カバンやポケットの中に入れておいても全くじゃまになりません。出先で靴の汚れが気になる!という時にも、さっと取り出してケアすることができます。

ブラシにも実は沢山の種類があって、履いている革靴に合わせたものを選ぶ必要があります。主な種類としては、馬の尾毛とたてがみ、そして豚毛です。馬の尾毛は少し固めの毛となり、掻き出す力もそこそこです。たてがみの場合は、非常に柔らかい毛ですので、デリケートな革靴にも使用できます。

豚毛はとても硬いので、丈夫な革靴の汚れ落としに最適です。汚れの状態でもブラシを使い分けるというのも有効的なテクニックであるといえます。

シューキーパーがあるとより効率よく手入れできる!

革靴のケアで重要なのは、形状を如何にキープするかという点です。いくら綺麗に革靴をメンテナンスしても、その形状をキープしておかないと型くずれしてしまいます。革靴の場合は、特に型くずれしやすいので、しっかり形状をキープするためのアイテムを活用したいところです。

そこでお勧めなのが、シューキーパーです。シューキーパーとは、足の形に似たもので、靴の中に入れておくと、まるで人が靴を履いているかのような状況を作り出すことができます。

簡易的なシューキーパーも!

簡易的なシューキーパーも!

シューキーパーの使い方は簡単で、お手入れ前にシューキーパーを靴の中に入れておき、メンテナンスするだけです。これだけで、メンテナンス時に発生しやすい革の変形やシワ伸ばしにも効果があります。

シューキーパーは高いものは1万円もするものもありますが、100円ショップで購入できる簡易的な物もあります。高級なものとなると、防臭や防湿効果があるものもありますので、期待する効果に応じてシューキーパーを選ぶことをお勧めします。

消臭クリームで嫌な臭いもシャットアウト!

スプレータイプも!

スプレータイプも!

出典:syosyu

革は濡れてしまうと、独特のニオイがしますよね!中に染み込んだニオイが濡れたことによってはじき出されたかのようにして顕在化することがあり、自分だけでなく周りの人にも不快なニオイを発生させてしまいます。また、濡れたままで放置しておくと、生乾きのニオイが発生してしまいます。

そこでお勧めなのが、防臭剤です。様々なタイプが有るのですが、お手軽なのはスプレータイプのものとなります。シュッと一吹きするだけで、嫌な臭いを抑えることができます。

粉タイプはより強い防臭効果!

粉タイプはより強い防臭効果!

スプレータイプが手軽で便利ですが、粉タイプのものもあります。粉と言うよりはパウダーに近いものとなっていて、これをダイレクトにシューズ内部に入れます。内部にしっかりまぶすようにして拡散していきます。

パウダーに近いものなので、そのまま履いても問題ありません。徐々に粉っぽさが消えてき、やがて全く目立たなくなります。気になる効果ですが、ニオイが全く気にならなくなります!また、靴下に付いたニオイも除去することができますので、朝履く前に入れておくと簡単に臭いを除去できます。

これならケアも簡単です!

いかがでしたでしょうか?今回は、数多くある革靴のお手入れグッズの中から、厳選したアイテムを紹介します。どれも、簡単にケアできますし、決して高いものではないので常に使用してほしいものばかりです。

革靴は、しつこいですがケアを如何に行うかで寿命が決定します。是非活用していただき、愛着を持って履いてほしいものですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ポイントは乳化性クリームにあった!オシャレな茶色の革靴の上手なメンテナンスとは

オシャレな茶色の革靴を自分でしっかりメンテナンスしたい方必見。お手入れの流れと乳化性クリームの色を効果的に使…

polskamii / 8484 view

うす茶の革は汚れが目立つ!しみこみが気になったらすぐにメンテナンスをしよう!

しみこみのいい革は、特に色が薄い革ほど汚れが目立ちます。頻繁にメンテナンスをしてみませんか?

mayuripon / 976 view

靴の宅配クリーニングサービス3選

靴は定期的にクリーニングに出すことで、何年も使い続けることができます。今回は宅配も行っているクリーニングサー…

sunsun / 983 view

10円玉で靴の消臭ができる!?脱臭・乾燥・殺菌する意外なお手入れ方法とは?

何か靴箱から臭う!靴の中がくさくなっている!? くさい靴を履くのはちょっと困る!そんな時にできる脱臭・乾燥・…

cororoizm / 734 view

スエード靴のお手入れにはこの3アイテムが必須!まずはこれを揃えよう!

スエードの革の靴の毎日のお手入れに欠かせないのが、スエード用ブラシ、スエード専用の栄養スプレー、防水スプレー…

nyaon / 1055 view

ファン必見!レッドウィングブーツのお手入れ方法をご紹介

超有名ブーツブランドとして、レッドウィングがあります。圧倒的にオシャレなブーツは、多くのファンを獲得するブラ…

albirexxx / 2363 view

まずい!パンプスにカビが発生した時の対処法は?

女性なら一足は持っているシューズの一つであるパンプスですが、おしゃれでありながらもメンテナンス性の高さも魅力…

albirexxx / 7919 view

起毛皮革のケア方法とは一体何?ヌバック素材の基本的なお手入れの仕方まとめ

ヌバックと呼ばれる起毛皮革のことをご存知でしょうか? ちょっと革に詳しい方でも革の表面部分が起毛している…

hamunida / 1176 view

革靴は湿気に弱い?湿気からシューズを守り長持ちさせる方法とは?

日本は、湿気が多い国だからこそ靴のメンテナンスはマメに行う必要があるもの。実は、家の中で靴を脱ぐことにより靴…

Ringo / 3442 view

やさしい肌触りが魅力!ハラコ素材の靴の正しいお手入れ方法とは

非常にやわらかく肌触りの心地良さが抜群なハラコ素材。ハラコとは牛の胎児の皮を使った素材のことです。デリケート…

hamunida / 6679 view

長くて困る?!ニーハイブーツのお手入れ方法を調べてみました

より女性らしいスタイルを実践できるシューズとして、ニーハイブーツがあります。膝まであるようなブーツですので、…

tadacy / 1543 view

新品みたいな輝きに!靴をピカピカにするつや出しの方法

革靴はツヤがしっかり出ないと安っぽく見えてしまったり、キレイに見えないですよね。定期的なツヤ出しのお手入れが…

mayuripon / 1337 view

ちょっとキツいかも?そんな時は早めにポイントストレッチャースプレーを使ってみよう

革のシューズの場合は、履き続けることである程度伸ばすことができますが、どうしても時間はかかります。そこで、ポ…

pointow / 1583 view

ストッキングや新聞紙でいいの?身近なもので靴はこんなにも綺麗になる!

靴のつや出しというと専用のものを使わないと出せないと思っていませんか?実は新聞紙やストッキングなど家にあるも…

mayuripon / 3563 view

ダチョウ革(オーストリッチ)のお手入れ用品のマスト〈デリケートクリーム・乳化性靴クリ…

ダチョウ革(オーストレッチ)のお手入れ用品のマスト!デリケートクリーム・乳化性クリームの使用でメンテナンスを…

polskamii / 925 view

関連するキーワード

tadacy

靴の魅力を積極的に伝えたいです!