トレンドは外してしまうと古くさくせっかく頑張ったおしゃれが台無しになってしまいます。2016年秋冬のシューズトレンドはどういうものが流行るのでしょうか。今からしっかりトレンドを押さえておきましょう。

2016秋冬ブーツトレンド

レースアップブーツ

2016年のブーツトレンドをご紹介します。今年数多く出ているのがレースアップブーツです。スカートにもパンツにも合わせやすく、足元に適度なボリューム感が出るのでバランスが取りやすくおしゃれに見せることができます。ブーツはまだ暑さの残る時期だと取り入れるのはためらいがありますが、ショート丈のブーツなら暑苦しさも出ず季節感を先取りすることができます。

黒のレースアップシューズは今年は沢山の種類が出ています。デザインを選べばカジュアルにも、フェミニンにも履きこなすことができます。

キャメルやブラウンなどは、秋らしい装いにもピッタリです。フォークロアなコーディネートにもよく似合います。靴下やタイツとのコーディネートも楽しめます。

コーディネート例をご紹介します。Dr.マーチンのブーツも履いている人を多く見かけます。しっかりとしたデザインと丸みのあるフォルムが女性にも人気のアイテムです。ブーツからチラリと見える靴下とのコーディネートで、今年らしい表情を演出することができます。ボリューム感のある足元にスカートは、足元を細く見せる効果があるのでぜひ取り入れてみたいコーディネートです。

サイドゴアブーツ

今年すでに履いている人を多く見かけるサイドゴアブーツは、まだ暑さの残るこの季節にも履きやすいブーツです。2016年のサイドゴアブーツは、トゥの形が細くなったポインテッドトゥになっているものが特にトレンドです。また、定番のサイドゴアブーツよりもさらにショート丈になっているものも今年のトレンドです。ゴツいイメージのあるサイドゴアブーツも、より女性らしいデザインになっています。

トゥの形が細くなったデザインのサイドゴアブーツは、2016年のトレンドをしっかり押さえています。また、ベージュなどの優しい色を選べばフェミニンなイメージになるので、幅広い年代の女性に似合います。

ブラックのサイドゴアブーツは黒いタイツと合わせると脚長効果も期待できるので、持っていると便利なアイテムです。今年はツヤのあるブラックのサイドゴアブーツや、スタッズがついたものなどデザインも豊富になっています。

コーディネート例をご紹介します。例年よりショート丈になりトゥが細くなっているので、フェミニンな装いにもよく似合うサイドゴアブーツです。もちろんパンツスタイルにもよく似合いますが、その時は短めのパンツにして足首や靴下をチラ見せすると今年らしい表情になります。

ブーティ

昨年大人気だったブーティは、2016年の秋冬も大人気アイテムです。ブーティは女性らしい装いにぴったりのアイテムなので、オフィスにも履いていけるブーツとして働く女性からも人気が高いアイテムです。トゥの形は、今年らしいポインテッドトゥや、細くなりつつも丸みのあるアーモンドトゥが主流です。ゴールドのラインやジップ使いなどでアクセントが加えられているものも多く、派手すぎず華やかさを持つデザインも豊富です。またブーティーは、カジュアルに履きたい方のデザインも豊富です。くしゅくしゅっとしたボリュームのあるデザインが足を細く見せてくれる効果があり、スタックヒールがヒールの高さを感じさせずに脚長効果も期待できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴に関する日本の歴史~中世以降、靴はほとんど使われなかった~

わたしたちが普段当たり前にお世話になっている靴ですが、日本における「靴」の歴史はけっこう浅いんです。

papilio / 1028 view

知らないと恥ずかしい!日本文化の作法 玄関先での正しい靴の脱ぎ方

みなさん友人の家に招かれたとき、どのように靴を脱いでいますか?玄関先でのマナー、靴を脱ぐときの正しい作法があ…

mayulu / 2896 view

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 5264 view

誰もが知るブランドのロゴマークナイキの「スウッシュ」はたったの35ドルだった?

世界のスポーツブランド「ナイキ」のロゴマーク「スウッシュ」の誕生秘話と、その歴史をご紹介します。

polskamii / 2602 view

子ども靴専門店ができたのはいつ?子ども靴の歴史について掘り下げてみる

日本に革靴の文化がはいってきたのが明治時代と言われています。では子ども靴はいつから一般化したのでしょうか?子…

kirakira / 730 view

正しい靴の脱ぎ方を知っていますか!?ブーツ・パンプスを美しく脱いで第一印象アップ!

家の中で靴を脱いで生活する文化のある日本。当然、他人の家に訪問すると玄関で靴を脱ぐことが多いはず。ですが、玄…

ゆか / 9711 view

バレエ用品から始まった軽くて履き心地良いタウンシューズを展開するパリの名門ブランド「…

フランス・パリの名門ブランド「レペット」。ダンスシューズから生まれた優雅で美しいそのシューズの歴史についてご…

cororoizm / 783 view

知られざる靴の歴史!洋式の靴は江戸時代から始まっていた?!

歴史を遡ると、日本の靴のイメージって草履ですよね。でも実は洋式の靴は江戸時代から始まっていました!本日は知ら…

mayulu / 2585 view

3本線で有名なアディダス!アディダスの3本線はどうやって生まれたの?

アディダスは、アディダス女子、男子という言葉が生まれるほど愛されているブランドです!そのアディダスの特徴とい…

mayuripon / 2225 view

日本では靴で経済力や地位がわかると認識している文化がある

今回は靴などの小物をみて男性の経済力や地位を測っている方が特にどこに注目しているかなどをまとめていきます。

kutsukutsu / 1236 view

意外な共通点がたくさん!トルコは日本と同じ靴文化を持っている?

外国と比べると、私たちの国がいかに特異な文化に溢れているか、驚かされることがあります。しかし、親日国として知…

kojihei / 1837 view

靴の歴史を検証する!日本人が家の中で靴を脱ぐのはあの足の病気が原因だった?

海外と日本の文化の違いにおいて、よく論じられるテーマが、家の靴を脱ぐ習慣と家の中で土足の習慣。 日本と西欧…

kojihei / 1462 view

モスクや霊廟では靴を脱いで!知っておきたいトルコにおける靴のマナー

家の中で靴を脱ぐのは日本と同じだけど…靴・足にまつわるトルコの文化は、われわれ日本人にはなじみのないものも。

papilio / 1027 view

足の形は5種類もある!?これこそが日本と海外の靴のサイズの違いを生み出す原因だった?

新しい靴を買ったのに何だか合わない… そんな経験、ありませんか? 自分に合った靴を購入するためには、自分の足…

little flower / 47664 view

明治時代の靴はこんなにもオシャレ!1870年頃の紳士淑女が履いていた靴とは!?

1870年(明治3年)日本初の靴工場が造られた年。上流階級の間で履かれていた靴はどんなものだったのでしょうか…

mokona- / 2806 view

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!