トレンドは外してしまうと古くさくせっかく頑張ったおしゃれが台無しになってしまいます。2016年秋冬のシューズトレンドはどういうものが流行るのでしょうか。今からしっかりトレンドを押さえておきましょう。

2016秋冬ブーツトレンド

レースアップブーツ

2016年のブーツトレンドをご紹介します。今年数多く出ているのがレースアップブーツです。スカートにもパンツにも合わせやすく、足元に適度なボリューム感が出るのでバランスが取りやすくおしゃれに見せることができます。ブーツはまだ暑さの残る時期だと取り入れるのはためらいがありますが、ショート丈のブーツなら暑苦しさも出ず季節感を先取りすることができます。

黒のレースアップシューズは今年は沢山の種類が出ています。デザインを選べばカジュアルにも、フェミニンにも履きこなすことができます。

キャメルやブラウンなどは、秋らしい装いにもピッタリです。フォークロアなコーディネートにもよく似合います。靴下やタイツとのコーディネートも楽しめます。

コーディネート例をご紹介します。Dr.マーチンのブーツも履いている人を多く見かけます。しっかりとしたデザインと丸みのあるフォルムが女性にも人気のアイテムです。ブーツからチラリと見える靴下とのコーディネートで、今年らしい表情を演出することができます。ボリューム感のある足元にスカートは、足元を細く見せる効果があるのでぜひ取り入れてみたいコーディネートです。

サイドゴアブーツ

今年すでに履いている人を多く見かけるサイドゴアブーツは、まだ暑さの残るこの季節にも履きやすいブーツです。2016年のサイドゴアブーツは、トゥの形が細くなったポインテッドトゥになっているものが特にトレンドです。また、定番のサイドゴアブーツよりもさらにショート丈になっているものも今年のトレンドです。ゴツいイメージのあるサイドゴアブーツも、より女性らしいデザインになっています。

トゥの形が細くなったデザインのサイドゴアブーツは、2016年のトレンドをしっかり押さえています。また、ベージュなどの優しい色を選べばフェミニンなイメージになるので、幅広い年代の女性に似合います。

ブラックのサイドゴアブーツは黒いタイツと合わせると脚長効果も期待できるので、持っていると便利なアイテムです。今年はツヤのあるブラックのサイドゴアブーツや、スタッズがついたものなどデザインも豊富になっています。

コーディネート例をご紹介します。例年よりショート丈になりトゥが細くなっているので、フェミニンな装いにもよく似合うサイドゴアブーツです。もちろんパンツスタイルにもよく似合いますが、その時は短めのパンツにして足首や靴下をチラ見せすると今年らしい表情になります。

ブーティ

昨年大人気だったブーティは、2016年の秋冬も大人気アイテムです。ブーティは女性らしい装いにぴったりのアイテムなので、オフィスにも履いていけるブーツとして働く女性からも人気が高いアイテムです。トゥの形は、今年らしいポインテッドトゥや、細くなりつつも丸みのあるアーモンドトゥが主流です。ゴールドのラインやジップ使いなどでアクセントが加えられているものも多く、派手すぎず華やかさを持つデザインも豊富です。またブーティーは、カジュアルに履きたい方のデザインも豊富です。くしゅくしゅっとしたボリュームのあるデザインが足を細く見せてくれる効果があり、スタックヒールがヒールの高さを感じさせずに脚長効果も期待できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 1093 view

靴についてもっと詳しくなりたい方へ。1870年代の靴の歴史

日本ではどのようにして靴が伝わったのか、1870年代の靴の歴史を学んでみませんか?

mayuripon / 1645 view

靴にまつわる海外の文化を知ろう!アラブでは、靴で人を傷つけるのは最大の侮辱行為

言葉や食べ物が国によって異なるように、靴にまつわる文化もまた国それぞれ。 アラブでは、靴で人を踏んだり傷つけ…

papilio / 2058 view

西部劇で見たあのブーツこそウエスタンブーツ!実際にカウボーイは履いているの?

ジョン・ウエインに代表される西部劇。出演するカウボーイ役の俳優さんは、カウボーイハットをかぶり、ウエスタンブ…

ももぷに / 1554 view

中国では南にいくほど室内で靴を脱ぐ習慣がある!?室内で靴を脱ぐかは地域で決まる

中国の家では、日本のように必ず室内で靴を脱ぐとは限りません。それどころか、そもそも玄関がない家がほとんどです…

papilio / 697 view

エコだからこそ!スウェーデンでは靴の修理に対して優遇措置をとる?

エコが叫ばれている昨今ですが、まだまだ大量生産大量消費の社会から脱却できていません。靴も同じ傾向があり、壊れ…

redwall / 575 view

靴の歴史を検証する!日本人が家の中で靴を脱ぐのはあの足の病気が原因だった?

海外と日本の文化の違いにおいて、よく論じられるテーマが、家の靴を脱ぐ習慣と家の中で土足の習慣。 日本と西欧…

kojihei / 1029 view

世界で最も古い靴はピラミッドで発見?その謎に迫る!

今では、当たり前のように履いている靴ですが、紀元前などの歴史の勉強などではその登場についてあまり言及されてい…

cocotan / 790 view

カラフル!スタイリッシュ!機能性ローファーならスイムズがオススメ!

ローファーはかっちりとした印象がありますが、今はどこでも履ける機能性ローファーがあるんです!

mayuripon / 546 view

靴で人を傷つけるのはその人に対する最大の侮辱行為!アラブ人が大切にする靴への思い

「靴で人を傷つけるのはその人に対する最大の侮辱行為」そう考えるアラブ人たちは、これまで公の場でも、堂々と相手…

mashroomcat / 707 view

もう靴選びで失敗しない!まずは自分の足の形を知る事から始めよう!

今回は足の形についてお話します。日本人は「甲高・幅広」といわれますが、当てはまらない人も沢山します。自分の足…

kutsukutsu / 758 view

インソールにはお米のデザインが?ブラジルで誕生した耐久性の高いハワイアナスのビーチサ…

ハリウッドセレブも愛用!耐久性が高くて歩きやすく疲れにくいと評判!ブラジルで誕生したビーチサンダルの王様ハワ…

cororoizm / 449 view

カジュアルに決めたいモカシン!ネイティブ・アメリカンから広まったって知ってた?

モカシンは、ネイティブ・アメリカンが履いていた、スリッポンがルーツとされています。昔は、一枚革で足を包むよう…

ももぷに / 462 view

足の正しいサイズの測り方知ってますか?正しいサイズでフィットしたシューズを履こう!

シューズのサイズ選びって難しいですよね。特に海外製のシューズの場合、日本とは表記が違っていてわかりづらかった…

pointow / 767 view

アウトドアシューズやワークブーツが有名なアメリカの老舗ブランド「ウルヴァリン(Wol…

130年以上に渡って愛されるアメリカでブーツで有名な最大級のブランド「ウルヴァリン」についてご紹介します。

cororoizm / 731 view

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!