トレンドは外してしまうと古くさくせっかく頑張ったおしゃれが台無しになってしまいます。2016年秋冬のシューズトレンドはどういうものが流行るのでしょうか。今からしっかりトレンドを押さえておきましょう。

2016秋冬ブーツトレンド

レースアップブーツ

2016年のブーツトレンドをご紹介します。今年数多く出ているのがレースアップブーツです。スカートにもパンツにも合わせやすく、足元に適度なボリューム感が出るのでバランスが取りやすくおしゃれに見せることができます。ブーツはまだ暑さの残る時期だと取り入れるのはためらいがありますが、ショート丈のブーツなら暑苦しさも出ず季節感を先取りすることができます。

黒のレースアップシューズは今年は沢山の種類が出ています。デザインを選べばカジュアルにも、フェミニンにも履きこなすことができます。

キャメルやブラウンなどは、秋らしい装いにもピッタリです。フォークロアなコーディネートにもよく似合います。靴下やタイツとのコーディネートも楽しめます。

コーディネート例をご紹介します。Dr.マーチンのブーツも履いている人を多く見かけます。しっかりとしたデザインと丸みのあるフォルムが女性にも人気のアイテムです。ブーツからチラリと見える靴下とのコーディネートで、今年らしい表情を演出することができます。ボリューム感のある足元にスカートは、足元を細く見せる効果があるのでぜひ取り入れてみたいコーディネートです。

サイドゴアブーツ

今年すでに履いている人を多く見かけるサイドゴアブーツは、まだ暑さの残るこの季節にも履きやすいブーツです。2016年のサイドゴアブーツは、トゥの形が細くなったポインテッドトゥになっているものが特にトレンドです。また、定番のサイドゴアブーツよりもさらにショート丈になっているものも今年のトレンドです。ゴツいイメージのあるサイドゴアブーツも、より女性らしいデザインになっています。

トゥの形が細くなったデザインのサイドゴアブーツは、2016年のトレンドをしっかり押さえています。また、ベージュなどの優しい色を選べばフェミニンなイメージになるので、幅広い年代の女性に似合います。

ブラックのサイドゴアブーツは黒いタイツと合わせると脚長効果も期待できるので、持っていると便利なアイテムです。今年はツヤのあるブラックのサイドゴアブーツや、スタッズがついたものなどデザインも豊富になっています。

コーディネート例をご紹介します。例年よりショート丈になりトゥが細くなっているので、フェミニンな装いにもよく似合うサイドゴアブーツです。もちろんパンツスタイルにもよく似合いますが、その時は短めのパンツにして足首や靴下をチラ見せすると今年らしい表情になります。

ブーティ

昨年大人気だったブーティは、2016年の秋冬も大人気アイテムです。ブーティは女性らしい装いにぴったりのアイテムなので、オフィスにも履いていけるブーツとして働く女性からも人気が高いアイテムです。トゥの形は、今年らしいポインテッドトゥや、細くなりつつも丸みのあるアーモンドトゥが主流です。ゴールドのラインやジップ使いなどでアクセントが加えられているものも多く、派手すぎず華やかさを持つデザインも豊富です。またブーティーは、カジュアルに履きたい方のデザインも豊富です。くしゅくしゅっとしたボリュームのあるデザインが足を細く見せてくれる効果があり、スタックヒールがヒールの高さを感じさせずに脚長効果も期待できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

意外な共通点がたくさん!トルコは日本と同じ靴文化を持っている?

外国と比べると、私たちの国がいかに特異な文化に溢れているか、驚かされることがあります。しかし、親日国として知…

kojihei / 2314 view

環境問題に向き合ったシューズが誕生!接着剤を使わないエコなシューズとは?

環境問題は今や全世界の問題として我々が対処しなくてはならないものです。そんな中、シューズ業界でも環境問題と向…

mayuripon / 795 view

江戸時代に坂本龍馬が履いていた靴がいま買える⁉︎

坂本龍馬の肖像写真に見ることができる黒いブーツ。 洋式文化も積極的に取り入れていく、彼の風流人としての一面が…

kojihei / 4607 view

丈がくるぶしより短いか長いか!意外と知らないシューズとブーツの意外な境い目

突然ですが…「シューズ」と「ブーツ」の違い、みなさんは御存知ですか?両者の区別は、ココを見れば簡単につくんで…

papilio / 3494 view

シューズ選びにおける日本と欧米との違いとは?実はこんなに違うんです

ファッションの本場といえば欧米ですよね。アメリカ、イギリス、フランス、イタリア……様々なファッションの源流と…

hamunida / 1602 view

世界初!バスケットボールシューズはCONVERSE(コンバース)から始まりました

コンバースの歴史は古く1908年に遡ります。ラバーシューズの発売とともに、圧倒的な支持をされるようになりまし…

ももぷに / 11283 view

シューズ選びの基本!エジプト型の足に合ったシューズの選び方とは?

日本人の足の形は幅広で欧米人のそれとは違います。それ故、輸入品の海外製シューズを履くと靴ずれを起こすという方…

pointow / 5815 view

サイズ違いが時代を動かした!?1870年に造られた日本初の西洋式の靴工場の設立の秘密…

西洋式の靴工場が日本で初めて造られたのは、1870年のことでした。この西洋式の靴工場について調べました。

mokona- / 902 view

昔は足を小さく見せる風習も!日本と異なる中国の靴文化

最近では国内でもたくさんの中国人観光客を見かけるようになりました。中国の独特の靴文化についてまとめました。

kojihei / 2901 view

カジュアルに決めたいモカシン!ネイティブ・アメリカンから広まったって知ってた?

モカシンは、ネイティブ・アメリカンが履いていた、スリッポンがルーツとされています。昔は、一枚革で足を包むよう…

ももぷに / 713 view

知られざる靴の歴史!洋式の靴は江戸時代から始まっていた?!

歴史を遡ると、日本の靴のイメージって草履ですよね。でも実は洋式の靴は江戸時代から始まっていました!本日は知ら…

mayulu / 2913 view

意外な歴史のこぼれ話。有名靴ブランド「リーガル」の設立にはあの幕末の偉人が関わってい…

私たちが今、当たり前のように履いている靴も、もともとは西洋からの渡来品。それまで日本人は草履や下駄を、外履と…

kojihei / 1963 view

どんな場所でも履ける!驚きの耐久性を誇るブランド「キーン(KEEN)」がすごい!

足を守ることができるサンダルとして有名なブランド、キーン。その耐久性にはびっくりです!

mayuripon / 1537 view

日本と海外の違いにびっくり!海外で靴を買う時チェックすべきこと

海外旅行で買い物を楽しみにしている方も多いと思います。でも、日本の常識を前提に買い物をしてはいけないのです。…

mayuripon / 2042 view

あのワニの由来は創業者のニックネームだった⁉︎丈夫さとデザイン性を兼ね備えた靴を展開…

ひとりのテニスプレーヤーから始まった、80年以上続くポロシャツが人気のスポーツブランド「ラコステ」のファッシ…

cororoizm / 840 view

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!