低いヒールはシューハンガーを使用

ヒールが低いパンプスなら100円均一などで購入できるシューハンガーがオススメです。パンプスを縦のシルエットで並べることができるのでかなりのスペースを確保できます。何がシューズクローゼットの中に入っているのか一発でわかり、パンプスを取り出しやすいのもポイントですね。

型崩れ防止にシューキーパー

女性用のフットウェアは男性用に比べ一つ一つのパーツが小さく、体重による負荷がかかり気味です。数回使用するだけで履き口が数センチ横に広がることもあります。足の成長は成長期が終わるとある程度は止まりますが、足の幅が広くなるなど変化することもあるんです。そうすると購入時にせっかく自分の足に合ったパンプスでも、履いている内に負荷によってシルエットが崩れて、足を痛める原因になります。

そこで登場するのがシューキーパー(シューツリー)です。靴本来の形をキープするため型崩れを防止します。特に革製のパンプスなどは皺が寄るなどのトラブルもあるのでそれを防ぐ上でも有効です。

シューズラックでデットスペースを活用

縦のスペースを利用

縦のスペースを利用

出典:Instagram

シューズクローゼットに余裕があれば良いですが、種類が増えることで入りきらないことがありますよね。そういう時にオススメなのがシューズラックです。100均で購入することができるこのアイテムは、靴をペアで縦に保存することができます。シューズラックには穴も開いているので通気性も安心です。

突っ張り棒を有効活用

ヒールがあるパンプスなら突っ張り棒を保存アイテムとして利用できます。シューズクローゼットに装着し、棒部分にヒールを引っ掛けるだけでOKです。パンプスのデザインもわかりやすく、見た目もオシャレに保存できますよ!

長期保存方法①紙箱

来シーズンに使用するためや、子育てでパンプスが履けないなどの場合は長期間保存しますよね。そういう時の保存方法をご紹介します。

【準備するもの】
・紙箱(購入時の箱)
・シューキーパー
・乾燥、除湿剤
・キリ(穴あけ用)

まずは購入時にパンプスが収まっていた紙箱を利用します。パンプスに合わせて作られているのでサイズもぴったりになります。

①紙箱の側面に等間隔で穴を開けます。こうすることで湿気がこもるのを防ぎます。

②パンプスにシューキーパーを装着します。

③紙箱に乾燥剤と一緒に入れて蓋をしたら終了です。

長期保存方法②シューズボックスやクリアケース

靴を保存するためのシューズボックスを使用するのも良いでしょう。ボックスの前面に蓋が付いているので、紙箱よりも取り出しやすい仕様になっています。ある程度透明感もあるので何のパンプスを収めていたかがわかりやすいです。

またクリアケースを使う手もあります。こちらも靴を保存する用に作られたアイテムもあるのでパンプスもすっぽりと収まります。全方位透けているのでクリアケースを重ねても中身が見やすくなります。

どちらもシューキーパーを装着して乾燥剤と一緒に保存してあげましょう。

長期保存方法③不織布袋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

チューブタイプのクリーナーを使おう!しみこみのいい革靴のお手入れで注意すること

しみこみのいい革靴は、普通の革靴とお手入れ方法が違いますので、そこをしっかりと押さえておけばOK!では、どの…

mayuripon / 1508 view

泥や砂でジャリジャリ。覚えておきたい子どもの靴の洗い方

どうしてこんなに汚してくるんだろうと思ってしまう子どもの靴。はきつぶして捨てていませんか?きちんと洗って大事…

kirakira / 3598 view

やっぱり気になるブーツの臭い。簡単にできる対策はないの?

秋冬で大活躍するブーツですが、ヘビロテしすぎるとブーツの臭い気になりますよね。家で脱いだらすぐに10円玉をい…

pointow / 1369 view

ちょっとキツいかも?そんな時は早めにポイントストレッチャースプレーを使ってみよう

革のシューズの場合は、履き続けることである程度伸ばすことができますが、どうしても時間はかかります。そこで、ポ…

pointow / 1921 view

スエード革のシューズをシューキーパーで手入れする理由とは?

起毛していて、見た目上でも温かみのある素材であるスエード革ですが、その保管方法は実は注意スべき点が多いです。…

pointow / 1693 view

どうしよう!雨シミがついたお気に入りの革靴を元通り復活させる方法

お気に入りの革靴が、突然の雨で濡れてしまった!なんてことはありませんか?革靴はとてもデリケート。雨に濡れると…

mayulu / 802 view

靴を伸ばしたい!でもシューズストレッチャーってどうやって使うの?

靴のサイズが合わない時に使うシューズストレッチャー。でも使い方が分からない!そんな方のために、シューズストレ…

mayuripon / 7724 view

臭いのは足じゃなくて靴だった⁉︎消臭スプレーで臭い対策の効き目を実感しよう

靴は履いていれば蒸れてバクテリアが付着し、臭いがつくのは仕方がないこと。しかし、ずっとそれをそのままにしてお…

mashroomcat / 1142 view

デキる女性は足元から!エナメルパンプスをキレイに保つ方法

誰にとっても必要不可欠な存在となる靴。おしゃれ上級者の方にとっても重要度が高いアイテムのひとつとなりますが、…

hamunida / 1432 view

これだけは知っておきたい!靴をキレイに保つお手入れ用品の種類

靴のお手入れをする時、やり方は分かっていても、どんなものがあるのか、何を使ったら良いのかがわからない人のため…

mayuripon / 1494 view

臭いがこもりやすい靴の脱臭方法!蒸れた靴をしっかりお手入れしませんか?

通気性の悪い靴は特に蒸れて雑菌や臭いのもとになります。いつでも清潔に保つために、しっかりとお手入れ方法を学ん…

mayuripon / 1080 view

そろそろブーツの季節終了?来年までキレイな状態を保つブーツの正しい保管方法

秋冬のマストアイテム「ブーツ」はファッションや防寒の強い味方ですよ。でも春になると出番がなくなり靴箱に長く収…

hamunida / 1573 view

ファン必見!レッドウィングブーツのお手入れ方法をご紹介

超有名ブーツブランドとして、レッドウィングがあります。圧倒的にオシャレなブーツは、多くのファンを獲得するブラ…

albirexxx / 2906 view

面倒くさがり屋のあなたでも大丈夫!革靴用のお手入れ用品のオススメはこれだ!

革靴はメンテナンスをしっかりしてあげなければならないシューズの定番ですが、面倒くさがりの方からすればどうして…

tadacy / 1386 view

靴を磨く布は着古しのTシャツでも大丈夫?オススメの素材を解説

靴のお手入れの定番である「靴磨き」!特に考えることなく、とにかく磨けばいいと考えていませんか?実は磨く布によ…

polskamii / 2081 view

関連するキーワード