低いヒールはシューハンガーを使用

ヒールが低いパンプスなら100円均一などで購入できるシューハンガーがオススメです。パンプスを縦のシルエットで並べることができるのでかなりのスペースを確保できます。何がシューズクローゼットの中に入っているのか一発でわかり、パンプスを取り出しやすいのもポイントですね。

型崩れ防止にシューキーパー

女性用のフットウェアは男性用に比べ一つ一つのパーツが小さく、体重による負荷がかかり気味です。数回使用するだけで履き口が数センチ横に広がることもあります。足の成長は成長期が終わるとある程度は止まりますが、足の幅が広くなるなど変化することもあるんです。そうすると購入時にせっかく自分の足に合ったパンプスでも、履いている内に負荷によってシルエットが崩れて、足を痛める原因になります。

そこで登場するのがシューキーパー(シューツリー)です。靴本来の形をキープするため型崩れを防止します。特に革製のパンプスなどは皺が寄るなどのトラブルもあるのでそれを防ぐ上でも有効です。

シューズラックでデットスペースを活用

縦のスペースを利用

縦のスペースを利用

出典:Instagram

シューズクローゼットに余裕があれば良いですが、種類が増えることで入りきらないことがありますよね。そういう時にオススメなのがシューズラックです。100均で購入することができるこのアイテムは、靴をペアで縦に保存することができます。シューズラックには穴も開いているので通気性も安心です。

突っ張り棒を有効活用

ヒールがあるパンプスなら突っ張り棒を保存アイテムとして利用できます。シューズクローゼットに装着し、棒部分にヒールを引っ掛けるだけでOKです。パンプスのデザインもわかりやすく、見た目もオシャレに保存できますよ!

長期保存方法①紙箱

来シーズンに使用するためや、子育てでパンプスが履けないなどの場合は長期間保存しますよね。そういう時の保存方法をご紹介します。

【準備するもの】
・紙箱(購入時の箱)
・シューキーパー
・乾燥、除湿剤
・キリ(穴あけ用)

まずは購入時にパンプスが収まっていた紙箱を利用します。パンプスに合わせて作られているのでサイズもぴったりになります。

①紙箱の側面に等間隔で穴を開けます。こうすることで湿気がこもるのを防ぎます。

②パンプスにシューキーパーを装着します。

③紙箱に乾燥剤と一緒に入れて蓋をしたら終了です。

長期保存方法②シューズボックスやクリアケース

靴を保存するためのシューズボックスを使用するのも良いでしょう。ボックスの前面に蓋が付いているので、紙箱よりも取り出しやすい仕様になっています。ある程度透明感もあるので何のパンプスを収めていたかがわかりやすいです。

またクリアケースを使う手もあります。こちらも靴を保存する用に作られたアイテムもあるのでパンプスもすっぽりと収まります。全方位透けているのでクリアケースを重ねても中身が見やすくなります。

どちらもシューキーパーを装着して乾燥剤と一緒に保存してあげましょう。

長期保存方法③不織布袋

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

緑色シューズのメンテナンスはどうすればいいの?ここに注意が必要です!

革靴は総じてデリケートなものですが、その中でもカラー物はメンテナンスの難しさがあります。そんなカラー革靴の人…

mojisan / 1542 view

使ったことある?色が褪せてきたスエードには、スエード専用のカラースプレーで手直し!

革の中でも人気高いスエード素材。起毛革は肌触りが良く、控えめで上品な光沢感があるのも素敵ですよね。でも使って…

mayulu / 1743 view

靴クリームは3ステップある!お手入れクリームそれぞれの役割を学ぼう

お手入れで使用する靴に使うクリームですが、汚れ落とし、栄養補給、つや出しとそれぞれに3つの種類があります。ど…

mayuripon / 899 view

長~く履きたい!ロングブーツのお手入れ方法

これからのシーズンは、コーデ全体をまとめてくれるロングブーツが大活躍します。素材にあわせたお手入れが必要にな…

papilio / 1638 view

泥や砂でジャリジャリ。覚えておきたい子どもの靴の洗い方

どうしてこんなに汚してくるんだろうと思ってしまう子どもの靴。はきつぶして捨てていませんか?きちんと洗って大事…

kirakira / 1890 view

まずい!パンプスにカビが発生した時の対処法は?

女性なら一足は持っているシューズの一つであるパンプスですが、おしゃれでありながらもメンテナンス性の高さも魅力…

albirexxx / 3835 view

雨の日にも安心して履ける!防水スプレーの種類や選び方、効果的な使用方法とは?

雨から守るだけでなく、汚れなどの外的要因からもお気に入りの靴を守ってくれる防水スプレー。これひとつでお手入れ…

hamunida / 1337 view

靴の汚れを落とすのは面倒くさい!汚れにくい素材って何?

汚れというのは靴にとって切っても切れない存在です。それもそのはず、外で地面を踏みしめるものですから、汚れて当…

little flower / 2932 view

高級品だからお手入れも入念にしよう!馬尻革のメンテナンス方法とは?

馬尻革のような天然皮革はお手入れをする時には特に注意が必要です。その革にあったお手入れ方法をしっかりと身につ…

mayuripon / 593 view

厄介な存在!ブーツのカビはしっかり除去しよう

ブーツは厚い素材でできているので、高い防寒性と頑丈性を誇るアイテムです。一方で、防寒性が高いので通気性という…

redwall / 849 view

合成皮革の靴のお手入れは小さいブラシで細かい汚れがとれる!

合成皮革の靴はお手入れがとっても楽ちん。「本革じゃないから何もしなくていいや」と思う方も多いのですが、小さい…

mashroomcat / 2016 view

セルフケアで靴を長持ちさせよう!オススメのクリーム3選

履けば履くほどに馴染む革靴。ですが、履いているとどうしても傷を避けることがはできませんよね。浅い傷なら早めの…

mayulu / 1298 view

オススメはコロンブス!意外と困るオイルレザーを簡単にメンテする実力派ミンクオイル

オイルレザーのシューズは、メンテナンス次第でその特性が大きく変わってくるものです。そんなオイルレザーのシュー…

pointow / 3729 view

これだけは知っておきたい!靴をキレイに保つお手入れ用品の種類

靴のお手入れをする時、やり方は分かっていても、どんなものがあるのか、何を使ったら良いのかがわからない人のため…

mayuripon / 820 view

久々に履こうとしたら乾いてガサガザになっていた!いつまでも長く愛用したい革靴のお手入…

革靴のお手入れ方法がわからない! どうやってメンテナンスしたらいいの?今回は革靴のお手入れ方法についてご紹介

cororoizm / 699 view

関連するキーワード