シューキーパーで型崩れを防ぐ

革靴の保存で大事なのがシルエットの崩れを防ぐことです。日常的に履くことで個々の足に馴染んでいくのが特徴ですが、何もしない状態で放置するとだんだん皺がより、本来のシルエットが崩れます。さらに革靴の原材料は動物の皮なのでこの皺が他の素材よりも鮮明に深く入ってしまいます。また、つま先が反りかかとの型崩れも起こるのです。

それを防ぐアイテムがシューキーパー(シューツリー)です。これは靴の保存のために作られたもので、特に革靴の皺やよりを防止します。靴の皺は一度入ってしまうと伸ばすことが難しくなります。そこでシューズクローゼットにしまう時はこのシューキーパーで革素材を伸ばし綺麗なシルエットを保つのです。

革靴に合ったシューキーパーはコレ

木製は湿気を吸収する

木製は湿気を吸収する

シューキーパーは大きく木製とプラスチック製に分類されます。木製は湿気を吸収し抗菌作用もあるので、日々呼吸していると言われる革靴には木製を選びましょう。ただしニスが塗布されているようなタイプは例外ですので注意が必要です。そして大きさですが、シューキーパーは2cm刻みでサイズが異なるため、ピタッと合わなければ自分の革靴よりも少し小さめを選ぶと失敗がありません。

革靴のシルエットを保つためシューキーパーのフォルムで気をつけたいのが「甲の部分(アッパー)」が合うかです。アッパーは特に皺が寄りやすいのでなるべく革靴に合わせてください。革靴によってデザインは異なるので同じブランドだからシューキーパーも同一のもの、という風に決めつけるのはやめましょう。

そしてバネタイプとネジタイプのテンションですが、ネジタイプだと微調整が行いやすくなります。バネ式でも2本構造ならよく履く靴には適しています。縦だけではなく横にも調整できるタイプがあればそれがベストです。

シューズクローゼットに保存する流れ

ではシューズクローゼットに革靴を保存するときの流れをご紹介します。靴だけで仕舞うよりも箱に入れるもっと本格的に保存することができます。

・靴を購入した時の箱などを用意する(キリなどで等間隔に穴を開けておくと湿気対策になる)
・靴用ブラシで靴をブラッシングしてホコリを取り除く
・カビ防止スプレーを全体に吹きかける(保存用の箱やシューズクローゼットにも吹きかける)
・シューキーパーを装着
・箱に仕舞い、乾燥剤・除湿剤を同梱する(乾燥剤がない場合は購入時に同梱していた薄紙を靴に巻きつけるのも良い)
・蓋をしてシューズクローゼットに仕舞う(中身がわかるように革靴の写真などを貼り付けておくのも良い)

以上が革靴の保存方法です。箱に仕舞わずシューズクローゼットに直接置く場合は、金網ネットをクローゼットに入れてその上に保存するとカビ対策になります。

月に一度のお手入れもきちんと行う

スペシャルケアで長持ちさせる

スペシャルケアで長持ちさせる

日常的にお手入れすることはマストですが、月に一度のスペシャルケアも行ってあげると革靴の寿命が延びます。動物の皮でできているので革靴専用のクリームで栄養を与えることで、購入当時のような艶めきをキープできるのです。月に一度行うことが望ましいですが、余裕があるなら週に一度のペースで行うとより良くなります。

用意するもの

・綿布
・靴用ブラシ
・靴用クリーナー
・靴用クリーム(乳化性のもの)
・油性ワックス
・ベネトレイトブラシ(歯ブラシでも可)

月に一度のお手入れ方法

大切な革靴のために必要な物

大切な革靴のために必要な物

①靴用ブラシで軽くホコリを除去
シューキーパーを装着し、靴底まで汚れを落とす

②靴用クリーナーで汚れを除去
布を使い油汚れや古いクリームを拭き取る

③乳化性の靴用クリームで栄養を与える
ベネトレイトブラシ(歯ブラシでも可)で靴用クリームを全体的に塗布

④乳化性の靴用クリームを布で広げる
次は布を使って靴用クリームを均等に広げる

⑤乾拭き
余分なクリームをしっかり拭き取って乾拭きする

⑥油性ワックスで光沢
つま先・かかと・靴底の縫い目など部分的に油性ワックスを塗布しツヤを出す

しっかりした保存とスペシャルケア

今回は革靴の保存方法をまとめてみましたが、いかがでしたか?革靴は生き物なので他の素材の靴よりも保存には気を配る必要があります。箱に入れるしっかりとした保存方法や月に一度のスペシャルケアをすることで革靴の寿命は延びるので、ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

スエード革の靴を長持ちさせる三種の神器!自宅に置いておきたいお手入れ用品は?

スエード革は牛や羊の革の裏側を起毛したものなので、とても頑丈。しかしお手入れをしないと汚れが目立ち、なかなか…

shoesest / 1149 view

革靴は湿気に弱い?湿気からシューズを守り長持ちさせる方法とは?

日本は、湿気が多い国だからこそ靴のメンテナンスはマメに行う必要があるもの。実は、家の中で靴を脱ぐことにより靴…

Ringo / 3176 view

やっぱり気になるブーツの臭い。簡単にできる対策はないの?

秋冬で大活躍するブーツですが、ヘビロテしすぎるとブーツの臭い気になりますよね。家で脱いだらすぐに10円玉をい…

pointow / 1081 view

しみこみのいい革(薄茶の革)のお手入れ用品とケアポイントを押さえて美しい質感を取り戻…

しみこみのいい革(薄茶の革)靴お手入れ用品やケアの基礎をご紹介します。

polskamii / 850 view

10円玉で靴の消臭ができる!?脱臭・乾燥・殺菌する意外なお手入れ方法とは?

何か靴箱から臭う!靴の中がくさくなっている!? くさい靴を履くのはちょっと困る!そんな時にできる脱臭・乾燥・…

cororoizm / 662 view

靴を伸ばしたい!でもシューズストレッチャーってどうやって使うの?

靴のサイズが合わない時に使うシューズストレッチャー。でも使い方が分からない!そんな方のために、シューズストレ…

mayuripon / 5438 view

靴クリームは3ステップある!お手入れクリームそれぞれの役割を学ぼう

お手入れで使用する靴に使うクリームですが、汚れ落とし、栄養補給、つや出しとそれぞれに3つの種類があります。ど…

mayuripon / 1225 view

靴のサイズ困っていませんか?レザーストレッチャースプレーで革靴を上手く伸ばせます!

レザーストレッチャースプレーは、革靴を簡単に引き延ばすことができる便利なアイテムです。サイズがキツて履けなか…

pointow / 714 view

革ならお任せ♪靴以外のお手入れにも使える「タピール」のミンクオイル!!

靴のお手入れには欠かせない定番アイテム「ミンクオイル」。今回は、ドイツで生まれた「タピール」のミンクオイルを…

tjgatjga / 874 view

毎日履くから知っておきたい!革靴の正しいメンテナンス手順を徹底解剖

お仕事などでも毎日履く方が多い革靴。どんな革靴でも、日々のメンテナンスの基本は同じです。正しいメンテナンス方…

mayuripon / 812 view

泥や砂でジャリジャリ。覚えておきたい子どもの靴の洗い方

どうしてこんなに汚してくるんだろうと思ってしまう子どもの靴。はきつぶして捨てていませんか?きちんと洗って大事…

kirakira / 2620 view

軽くて丈夫でも傷に弱い。。カンガルー革のお手入れには、お手入れ用品「デリケートクリー…

カンガルー革のお手入れ用品には「デリケートクリーム」が必須です。カンガルー革の美しい光沢をいつまでも保ちたい…

polskamii / 1188 view

合成皮革の靴にマストなお手入れ用品「ブラシ」の使い方

合成皮革の靴のお手入れ用品をしっかり揃えていますか? 特にブラシはお手入れに大活躍のアイテムです。 合成皮革…

polskamii / 2387 view

ごく浅い傷ならこれでOK!靴クリームを使った革靴のかんたんお手入れ術

革靴の場合、小さな傷であっても目立つため、気になってしかたありませんよね。しかし、ごく浅い傷であれば靴クリー…

shibaken17 / 1326 view

型崩れ防止だけじゃない!シューキーパーにはこんな利点があるんです

シューキーパーをはめたほうが型崩れしにくいとは聞きますが、それ以外にも利点があるんです!これを読めばあなたも…

mayuripon / 4150 view

関連するキーワード