新しい相棒を迎えたシーズン14が終了し、相変わらずの高い人気を見せている「相棒」シリーズ。

ストーリー展開以外でも注目を集めているのが、杉下右京役の水谷豊さんが身につけているブリティッシュスタイルの衣装です。

今回は右京さんの靴に注目してみたいと思います。

「相棒14」で使われたのはピエールカルダンのダークブラウンの靴

出典:Portfel

相棒最新作でもある、シーズン14で使用されたのが「ピエールカルダン 19035」のダークブラウンのシューズです。

ピエールカルダンのPC-19035は、ビジネスシーンやフォーマルな場でも履ける内羽根ストレートチップです。

つま先部分まっすぐ施された穴模様、パンチドキャップトゥが特徴的です。

年配の方だと、こういった「キャップトゥ」の模様のことを「一文字」と呼ぶ方もいらっしゃいます。

ヨーロッパの基本スタイルを踏襲したヨーロピアンベーシックスタイルです。

こういった模様が入っているのが、おしゃれにちょっとした遊び心がある右京さんらしいですよね。

またこちらのシューズは、ソールの返りがよく、履き心地が軽いの製法で作られています。

革靴を履き慣れていない方や、捜査などでよく歩く方などにも気軽に履ける一足になっています。

右京さんらしい、ベーシックな内羽根ストレートチップ

右京さんらしい、ベーシックな内羽根ストレートチップ

クロ、ダークブラウン、ライトブラウンの3色展開です

クロ、ダークブラウン、ライトブラウンの3色展開です

「相棒14」ではBerwick1707のZA3904ストレートチップも使われました

Berwick1707  ZA3904(ストレートチップ) ダイナイトソール

Berwick1707 ZA3904(ストレートチップ) ダイナイトソール

出典:dojima-shoe

Berwick1707は、1991年革靴の名産地として栄えるスペイン東部の街アルマンサで生まれました。

アルマンサの人々が誇りとする史実「アルマンサの戦い」で、英雄ベルウィック公爵(DUKE OF BERWICK)を称してBerwick1707は名づけられました。

英国のクラシックテイストとイタリアやフランスらしい色気を上手く合わせたスペインらしいバランスの取れたデザインのシューズが多いのが特徴です。

ヨーロッパを中心に高い評価を得ており、その人気は世界中に広がり始めているブランドです。

Berwick1707のZA3904ストレートチップはブラックとブラウンがあります。

内羽根ストレートチップとパンチドキャップトゥ、ブラウンの色合いが実に右京さんらしい一足です。

「相棒ー劇場版Ⅱー」で使用されたのはポールスチュワート

出典:Paul Stuart

映画「相棒ー劇場版Ⅱー」で使用されたのが、ポールスチュワートの靴です。

先ほどご紹介した靴よりも、パンチドキャップの部分がトゥだけでなく足の甲などにもあしらわれています。

同じく、ポールスチュワートのダークブラウンの靴も使用されたのですが、こちらはさらにパンチドキャップ模様が派手なタイプになっています。

相棒が及川光博さん演じる神戸尊で、相棒の中でもスタイリッシュな衣装が特徴でした。

もしかしたら負けず嫌いの右京さんも、気づかれない程度に華やかを出そうとしていたのかもしれませんね。

ちなにもこの「相棒ー劇場版Ⅱー」で及川さん演じる神戸尊はキャサリンハムネットの靴を着用していました。

映画で使用されたのはポールスチュワートの靴

映画で使用されたのはポールスチュワートの靴

「相棒ー劇場版Ⅱー」で相棒の神戸尊が着用していたのはキャサリンハムネット

「相棒ー劇場版Ⅱー」で相棒の神戸尊が着用していたのはキャサリンハムネット

全く同じタイプではありませんがパンチドキャップが印象的

全く同じタイプではありませんがパンチドキャップが印象的

出典:Paul Stuart

「相棒ー劇場版ー」で使用されていたのはバーバリー

一作目の映画、「相棒ー劇場版ー」で使用されていたのはバーバリーの靴です。

1856年創業のイギリスを代表するファッションブランド「バーバリー」は、イギリス通の右京さんらしい選択ですね。

バーバリーのレザーストレートチップシューズは、飾り気のないスタンダードなデザインになっています。

とてもスマートなシルエットなので、すっきりとした足元に見せてくれます。

「相棒ー劇場版ー」で使用されていたのはバーバリー

「相棒ー劇場版ー」で使用されていたのはバーバリー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

日本の常識=海外の非常識?海外では靴を端に寄せないの?

日本では靴を脱いだ後は揃えて端に寄せるというのが常識ですが、実は海外では脱いだ靴を揃えて端に寄せるという常識…

kojihei / 1610 view

足の正しいサイズの測り方知ってますか?正しいサイズでフィットしたシューズを履こう!

シューズのサイズ選びって難しいですよね。特に海外製のシューズの場合、日本とは表記が違っていてわかりづらかった…

pointow / 1023 view

オールブラックスのCMでお馴染みのアディダスとプーマは元々は共同経営の一つの会社だっ…

アディダスとプーマ。どちらも世界的スポーツ用品メーカーですが、この二社。実は、もともとは二人の兄弟が経営して…

kojihei / 701 view

なんで日本文化では脱いだ靴を端に寄せるのか?

子供の頃から脱いだ靴を端に寄せるとは言われていましたが、なぜそのような文化になったのかなど世界と違う日本の靴…

kutsukutsu / 689 view

スニーカーブームの火付け役ジャックパーセル!現代でも人気のモデル特集

1980年代 スニーカーブームの火付け役となった、歴史的スニーカーが今でも人気となっています。そんなレジェン…

pointow / 1582 view

海外ではシューズをどうやって履きこなす?日本とはまた違ったオシャレスナップを大公開!

海外のファッションは世界の最先端。日本でも真似できそうな、オシャレスナップをご紹介します!

mayuripon / 767 view

小学校で靴についての授業がある!?ドイツは世界一の靴好き文化

家の中でも土足で生活をする海外。日本人には考えられないことではありますが、その理由は文化によって様々。本日は…

mayulu / 1692 view

マイワリサやシューララは日本でも人気♡高温多湿な東南アジアは可愛いサンダルがいっぱい…

東南アジアは日本よりも暖かく、かつ雨も多い気候なので、蒸れずに水はけもよいサンダルが大人気。日本でもファンが…

cocotan / 1414 view

アメリカで長く愛されているハンドメイドブランド「ラッセルモカシン」の魅力

100年以上に渡って職人の手によってオールハンドメイドで作られ世界で愛用されているアメリカのブランド「ラッセ…

cororoizm / 3105 view

バレエ用品から始まった軽くて履き心地良いタウンシューズを展開するパリの名門ブランド「…

フランス・パリの名門ブランド「レペット」。ダンスシューズから生まれた優雅で美しいそのシューズの歴史についてご…

cororoizm / 720 view

足の形は5種類もある!?これこそが日本と海外の靴のサイズの違いを生み出す原因だった?

新しい靴を買ったのに何だか合わない… そんな経験、ありませんか? 自分に合った靴を購入するためには、自分の足…

little flower / 43610 view

妥協なく選びたい真冬の靴!ウールリッチの機能性

創設されたのはなんと今から185年も前のことでした。冬に欠かせない機能性を持ったイギリスが生んだマンモスブラ…

mashroomcat / 678 view

クッション性に優れているエンジニアブーツが人気。100年以上前に小さな町工場で誕生し…

履けば履くほど足に馴染む靴を販売している老舗ブランド「レッドウィング」長く愛されているブランドの魅力をご紹介

cororoizm / 747 view

靴の歴史を検証する!日本人が家の中で靴を脱ぐのはあの足の病気が原因だった?

海外と日本の文化の違いにおいて、よく論じられるテーマが、家の靴を脱ぐ習慣と家の中で土足の習慣。 日本と西欧…

kojihei / 1337 view

一足の靴を分け合うことが愛の印!?古代エジプトにおけるサンダルの存在とは?

現在世界中で多くの人に好まれている履物・サンダルのルーツは、古代オリエント世界にあるといわれています。

papilio / 1180 view

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!