恋愛やSFもいいけど、一つのテーマに沿ってストーリーを展開させていく、そんな映画もいいですよ☆

今回は「靴」がテーマの映画5選を、ご紹介します!

イン・ハー・シューズ(2005年公開・米国)

主演はキャメロン・ディアス

主演はキャメロン・ディアス

「私たちは何度も擦りむいて、自分だけの靴を見つける」

タイトルの「In her shoes」とは「彼女の立場になって」という意味です。

姉妹がお互いにぶつかりながらも自分の生き方を見つけていく物語。

キャメロン・ディアスの無邪気な演技にキュンとしてしまう、とっても素敵な映画です♡

靴に恋する人魚(2005年・台湾)

主演は日本でもおなじみのビビアン・スー

主演は日本でもおなじみのビビアン・スー

日本でも活動している台湾の女優、ビビアン・スーが主演しています。
とってもほのぼのした映画です。

物語が「靴」を中心に展開していきます。
見終わった後はとっても靴を大切にしたくなる映画です☆

「SEX and the CITY」(2008年・米国)

全世界の女性が夢中になった「SEX and the CITY」

全世界の女性が夢中になった「SEX and the CITY」

「靴」といえばこの映画!

主人公のキャリーは大の靴マニア。

もちろん劇中にもマノロブラニクやプラダ、シャネルの素敵な靴が登場します。

ドラマ版や「SEX and the CITY 2」も超おすすめ!
何度見ても夢中になっちゃいます!

私が靴を愛するワケ(2011年・米仏合作)

靴が好きならぜひ見ておきたい作品です

靴が好きならぜひ見ておきたい作品です

世界で初めての「靴と女性の魅惑の関係」に迫るドキュメンタリー映画です。

女性が惹きつけられる美しい靴。
あなたの周りにも、靴に魅了されている女性はいませんか?

靴にそこまで興味がない人も知っているほど有名なのは、3000足もの靴コレクションで知られるイメルダ・マルコス元フィリピン大統領夫人ですよね。

デザイナーや、女性誌の編集者、心理学者、一般の人たちなど幅広い年齢、職業の人々の話を聞き、女性たちの心をつかんで離さない靴の魅力や謎をあらゆる側面から追い掛けた作品です。

グレース・オブ・モナコ公妃の切り札(2014年・米仏伊ベルギー合作)

崇高なな美しさとエレガントなスタイルで、今もなおファッションアイコンとして愛され続ける伝説の女優グレース・ケリーの伝記的な映画作品です。

人気絶頂でハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの知られざる苦悩と、モナコ公国存亡の危機の2つのテーマを柱に進んでいきます。

なんといっても大きな見どころは、カルティエ、ディオールをはじめ、ランバン、シャネル、エルメス、スワロフスキーなどそうそうたる高級ブランドの協力の元で実現したきらびやかな衣装の数々です♡

シューズはあこがれない女性はいないと思われる、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvadore Ferragamo)、ジミーチュウ(Jimmy Choo)が提供しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

同じセンチ表記でも日本とヨーロッパでは大きさが違う!?靴のサイズの謎を解説!

海外でいい靴を見つけたとき、サイズを確認しようとして戸惑ったことはありませんか?また輸入物を扱うお店でも同じ…

ゆか / 4346 view

正しい靴の脱ぎ方を知っていますか!?ブーツ・パンプスを美しく脱いで第一印象アップ!

家の中で靴を脱いで生活する文化のある日本。当然、他人の家に訪問すると玄関で靴を脱ぐことが多いはず。ですが、玄…

ゆか / 8014 view

小学校で靴についての授業がある!?ドイツは世界一の靴好き文化

家の中でも土足で生活をする海外。日本人には考えられないことではありますが、その理由は文化によって様々。本日は…

mayulu / 1410 view

丈がくるぶしより短いか長いか!意外と知らないシューズとブーツの意外な境い目

突然ですが…「シューズ」と「ブーツ」の違い、みなさんは御存知ですか?両者の区別は、ココを見れば簡単につくんで…

papilio / 2277 view

人前で靴を脱ぐのは恥ずかしい!?日本人驚きのドイツの靴文化とは?

住む場所が違えば文化も違うとはよく言いますが、ドイツの靴文化は日本とはどう違うのでしょうか?

erin / 1061 view

サンダルの歴史は古かった!エジプトで紀元前2500年のサンダルを発見

エジプトでは紀元前2500年前のサンダルが発見されています。サンダルの古い歴史。エジプトでの出土品から追って…

mokona- / 1427 view

サイズ違いが時代を動かした!?1870年に造られた日本初の西洋式の靴工場の設立の秘密…

西洋式の靴工場が日本で初めて造られたのは、1870年のことでした。この西洋式の靴工場について調べました。

mokona- / 591 view

なぜ西洋では家の中でも靴を履くの!?その理由は就寝スタイルにあった!

平気で土足のまま部屋に上がる外国人。それに違和感を感じる私たち日本人と彼らの間には、どんな文化的な価値観の相…

kojihei / 9102 view

トレーニング用シューズNo.1!Reebok(リーボック)の進化が止まらない!?

トレーニングシューズといえば、リーボックという時代がありました。誰もがリーボックのスニーカーをこぞって履いた…

ももぷに / 551 view

マイワリサやシューララは日本でも人気♡高温多湿な東南アジアは可愛いサンダルがいっぱい…

東南アジアは日本よりも暖かく、かつ雨も多い気候なので、蒸れずに水はけもよいサンダルが大人気。日本でもファンが…

cocotan / 1246 view

靴を脱ぐと失礼にあたることも!?国が変われば靴に関する風習も変わる

日本では家に入るときは靴を脱ぐことが当たり前ですが、海外では失礼だとされることもあります。国によって文化は大…

bontaku / 851 view

知らないと恥ずかしい!日本文化の作法 玄関先での正しい靴の脱ぎ方

みなさん友人の家に招かれたとき、どのように靴を脱いでいますか?玄関先でのマナー、靴を脱ぐときの正しい作法があ…

mayulu / 2150 view

靴の歴史を検証する!日本人が家の中で靴を脱ぐのはあの足の病気が原因だった?

海外と日本の文化の違いにおいて、よく論じられるテーマが、家の靴を脱ぐ習慣と家の中で土足の習慣。 日本と西欧…

kojihei / 1098 view

明治時代の靴はこんなにもオシャレ!1870年頃の紳士淑女が履いていた靴とは!?

1870年(明治3年)日本初の靴工場が造られた年。上流階級の間で履かれていた靴はどんなものだったのでしょうか…

mokona- / 2128 view

ドイツ発!3本線がトレードマークの「アディダス」の始まりは兄弟げんかにあった!?

3本線がトレードマークのアディダスの起源は、ドイツの小さな町でした。 アディダスの歴史を見ていきましょう。

polskamii / 1328 view

関連するキーワード

みゆみゆ

キュレーションははじめてですが、ファッション・美容は大好きです。