恋愛やSFもいいけど、一つのテーマに沿ってストーリーを展開させていく、そんな映画もいいですよ☆

今回は「靴」がテーマの映画5選を、ご紹介します!

イン・ハー・シューズ(2005年公開・米国)

主演はキャメロン・ディアス

主演はキャメロン・ディアス

「私たちは何度も擦りむいて、自分だけの靴を見つける」

タイトルの「In her shoes」とは「彼女の立場になって」という意味です。

姉妹がお互いにぶつかりながらも自分の生き方を見つけていく物語。

キャメロン・ディアスの無邪気な演技にキュンとしてしまう、とっても素敵な映画です♡

靴に恋する人魚(2005年・台湾)

主演は日本でもおなじみのビビアン・スー

主演は日本でもおなじみのビビアン・スー

日本でも活動している台湾の女優、ビビアン・スーが主演しています。
とってもほのぼのした映画です。

物語が「靴」を中心に展開していきます。
見終わった後はとっても靴を大切にしたくなる映画です☆

「SEX and the CITY」(2008年・米国)

全世界の女性が夢中になった「SEX and the CITY」

全世界の女性が夢中になった「SEX and the CITY」

「靴」といえばこの映画!

主人公のキャリーは大の靴マニア。

もちろん劇中にもマノロブラニクやプラダ、シャネルの素敵な靴が登場します。

ドラマ版や「SEX and the CITY 2」も超おすすめ!
何度見ても夢中になっちゃいます!

私が靴を愛するワケ(2011年・米仏合作)

靴が好きならぜひ見ておきたい作品です

靴が好きならぜひ見ておきたい作品です

世界で初めての「靴と女性の魅惑の関係」に迫るドキュメンタリー映画です。

女性が惹きつけられる美しい靴。
あなたの周りにも、靴に魅了されている女性はいませんか?

靴にそこまで興味がない人も知っているほど有名なのは、3000足もの靴コレクションで知られるイメルダ・マルコス元フィリピン大統領夫人ですよね。

デザイナーや、女性誌の編集者、心理学者、一般の人たちなど幅広い年齢、職業の人々の話を聞き、女性たちの心をつかんで離さない靴の魅力や謎をあらゆる側面から追い掛けた作品です。

グレース・オブ・モナコ公妃の切り札(2014年・米仏伊ベルギー合作)

崇高なな美しさとエレガントなスタイルで、今もなおファッションアイコンとして愛され続ける伝説の女優グレース・ケリーの伝記的な映画作品です。

人気絶頂でハリウッド女優からモナコ公妃となったグレース・ケリーの知られざる苦悩と、モナコ公国存亡の危機の2つのテーマを柱に進んでいきます。

なんといっても大きな見どころは、カルティエ、ディオールをはじめ、ランバン、シャネル、エルメス、スワロフスキーなどそうそうたる高級ブランドの協力の元で実現したきらびやかな衣装の数々です♡

シューズはあこがれない女性はいないと思われる、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvadore Ferragamo)、ジミーチュウ(Jimmy Choo)が提供しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

どんな場所でも履ける!驚きの耐久性を誇るブランド「キーン(KEEN)」がすごい!

足を守ることができるサンダルとして有名なブランド、キーン。その耐久性にはびっくりです!

mayuripon / 1544 view

靴にまつわる海外の文化を知ろう!アラブでは、靴で人を傷つけるのは最大の侮辱行為

言葉や食べ物が国によって異なるように、靴にまつわる文化もまた国それぞれ。 アラブでは、靴で人を踏んだり傷つけ…

papilio / 3904 view

1980年代…あの頃、スニーカーは若者のステータスだった

スニーカーの歴史を振り返ると、日本において広く大衆の靴として認知されたのは、1980年代です。伝説のバッシュ…

kojihei / 1567 view

環境問題に向き合ったシューズが誕生!接着剤を使わないエコなシューズとは?

環境問題は今や全世界の問題として我々が対処しなくてはならないものです。そんな中、シューズ業界でも環境問題と向…

mayuripon / 799 view

2016年秋冬のシューズトレンドをまとめてチェックしておこう!

毎年変わるトレンドは、外してしまうとせっかくのおしゃれも台無しです。2016年秋冬はどんなシューズを履けばい…

kirakira / 4163 view

サイズ違いが時代を動かした!?1870年に造られた日本初の西洋式の靴工場の設立の秘密…

西洋式の靴工場が日本で初めて造られたのは、1870年のことでした。この西洋式の靴工場について調べました。

mokona- / 909 view

サンダルは3500年前の古代人も使っていた!人類とサンダルの長い関係を知ろう

古代オリエントではすでにサンダルが使われていました。3500年前、それはシュメール人の高い技術によって作られ…

mokona- / 1286 view

誰もが知るブランドのロゴマークナイキの「スウッシュ」はたったの35ドルだった?

世界のスポーツブランド「ナイキ」のロゴマーク「スウッシュ」の誕生秘話と、その歴史をご紹介します。

polskamii / 3146 view

意外な共通点がたくさん!トルコは日本と同じ靴文化を持っている?

外国と比べると、私たちの国がいかに特異な文化に溢れているか、驚かされることがあります。しかし、親日国として知…

kojihei / 2333 view

スニーカーブームの火付け役ジャックパーセル!現代でも人気のモデル特集

1980年代 スニーカーブームの火付け役となった、歴史的スニーカーが今でも人気となっています。そんなレジェン…

pointow / 1895 view

日本人が靴を脱ぐ習慣は弥生時代からあったってホント!?

日本の家といえば、靴を脱いで上がるものですよね。 普段何気なくしている習慣ですが、そこにはほかの国にはない日…

papilio / 2123 view

ブランドの始まりは実は兄弟喧嘩だった!?世界的スポーツブランド「プーマ(PUMA)」…

プーマはドイツの小さな町に設立されたダスラー兄弟商会から始まりました。プーマの歴史をご紹介します。

polskamii / 1603 view

何気なく履いているデッキシューズ!その歴史を紐解いてみました

簡単に履けるデザインが特徴的なデッキシューズ。なんとなく履いている人も多いのではないでしょうか?ですが、その…

ももぷに / 1799 view

欧米人は足が長く、幅が細い人が多い!靴づくりにも反映されているの?

欧米人は足が長く、足の甲も細身中田が多いのが特徴です。当然、その点を意識してシューズ作りがされているわけです…

pointow / 1609 view

足の形は5種類もある!?これこそが日本と海外の靴のサイズの違いを生み出す原因だった?

新しい靴を買ったのに何だか合わない… そんな経験、ありませんか? 自分に合った靴を購入するためには、自分の足…

little flower / 60650 view

関連するキーワード

みゆみゆ

キュレーションははじめてですが、ファッション・美容は大好きです。