アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は世界三大フットウェアデザイナーのひとりで、個性派靴デザイナーです。

現在でもアンドレ・ペルージャに大きな影響を受けた作品が、数多く存在します。

今回はアンドレ・ペルージャの靴をご紹介します。

1937年に発表された個性的なペルージャの靴

1937年に発表された個性的なペルージャの靴

16才でニースに店を持ったアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)氏

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)氏

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は、イタリア人の靴職人の子として生まれました。
幼い頃から靴づくりをし、16才でニースに店を持ちました。

1920年、ポール・ポワレ(Paul Poiret)、スキャバレ(Schiaparelli)のコレクション用に靴を手掛けたのをきっかけに、第一次大戦後の1921年、パリにオーダーの専用のシューブテイックをオープンしたのです。

グレ、ディオール、シャネル、バルマンなどの、名だたる有名メゾンの靴をデザインするようになりました。

顧客には有名女優も多く、マレーネ・デートリッヒ(Marlene Dietrich)、ジョセフィン・ベーカー(Josephine Baker)、ココ・シャネル(Coco Chanel)、エリザベス女王などがいました。

1960年代には、シャルルジョルダン(CHARLES JOURDAN)社の顧問を務めていました。

ピカソなどのアート作品から影響を受けたシューズはまさに芸術品

まるで美術品のようなアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

まるで美術品のようなアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

1923~26年頃に作られたシューズ

1923~26年頃に作られたシューズ

出典:ronwhiteshoes

装飾が美しいアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

装飾が美しいアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

1920年代~30年代に作られた、まるで仮面のようなシューズ。

1920年代~30年代に作られた、まるで仮面のようなシューズ。

パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)やジョルジュ・ブラック(Georges Braque)の作品に発想を得て、アート作品として影響を大きく受けたシューズが数多く残されています。

その独創的な創造力を支えていたのは、職人として培った技術とシューズに対する強く確かな認識だったのです。

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は
「よいフィッティングは、クォリティの高い靴型なくしてはありえない。
一足の靴は足と完璧な等式でなければならず、そして機械を調整するように1ミリを調節しなければならない」
という言葉を残しています。

現在でもアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)をインスパイアした作品は後を絶ちません。

靴に対するこだわりは、後の世に生きるシューズデザイナーたちにしっかりと受け継がれ、そして尊敬され続けています。

まさにアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は、シューズデザイナーのカリスマです。

お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ドイツでは人に足の裏を見せてはいけない!その国によって違う靴文化を理解しよう

家の中で靴を脱ぐ日本と異なり、ヨーロッパではほぼ1日中靴を履きっぱなしでいる人が少なくありません。ですから、…

papilio / 4882 view

日本では靴で経済力や地位がわかると認識している文化がある

今回は靴などの小物をみて男性の経済力や地位を測っている方が特にどこに注目しているかなどをまとめていきます。

kutsukutsu / 1526 view

日本の靴の歴史とともに歩み続けて110年 「履きよさは、美しさ。」を追い求める「銀座…

日本の靴の歴史を語る上で欠かせない「銀座ヨシノヤ」。1907年の創業以来、「履きよさは、美しさ。」をテーマに…

シューズボックス編集部 / 1962 view

どんな場所でも履ける!驚きの耐久性を誇るブランド「キーン(KEEN)」がすごい!

足を守ることができるサンダルとして有名なブランド、キーン。その耐久性にはびっくりです!

mayuripon / 1664 view

日本の常識=海外の非常識?海外では靴を端に寄せないの?

日本では靴を脱いだ後は揃えて端に寄せるというのが常識ですが、実は海外では脱いだ靴を揃えて端に寄せるという常識…

kojihei / 2554 view

大人気シリーズ『相棒』英国ファッションを好む右京さんの靴はやっぱりこれだった

大人気の相棒シリーズ。主人公である杉下右京のイギリス通は有名です。何事にもこだわりを見せる右京さんですが、靴…

kirakira / 7063 view

あなたの靴は大丈夫?靴をカビから守る方法をご紹介

皆さん、シューズボックスに入れていた靴にカビが生えてしまったなんて経験ありませんか?冷暗所のようなシューズボ…

bontaku / 1348 view

冬シューズといえばアグオーストラリア!実は冬用以外のシューズもあります!

アグオーストラリアはムートンブーツを見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?冬といえばアグオーストラ…

mayuripon / 1045 view

日本人が靴を脱ぐ習慣は弥生時代からあったってホント!?

日本の家といえば、靴を脱いで上がるものですよね。 普段何気なくしている習慣ですが、そこにはほかの国にはない日…

papilio / 2377 view

靴を脱ぐことは”はしたないこと”!?ヨーロッパでは寝るとき意外は靴を履いている理由と…

海外に旅行行ったり、海外の映画や小説を読んでいると感じる、日本との文化の相違。特に生活レベルでの違いは、著し…

kojihei / 2649 view

もう靴選びで失敗しない!まずは自分の足の形を知る事から始めよう!

今回は足の形についてお話します。日本人は「甲高・幅広」といわれますが、当てはまらない人も沢山します。自分の足…

kutsukutsu / 1265 view

シューズの歴史とスポーツの進化を体感!アシックススポーツミュージアムが凄い

日本を代表する競技用スポーツメーカーのアシックス。兵庫県にある本社には一流のアスリートのパフォーマンスを体感…

mayulu / 1366 view

1980年代…あの頃、スニーカーは若者のステータスだった

スニーカーの歴史を振り返ると、日本において広く大衆の靴として認知されたのは、1980年代です。伝説のバッシュ…

kojihei / 1723 view

日本と海外の違いにびっくり!海外で靴を買う時チェックすべきこと

海外旅行で買い物を楽しみにしている方も多いと思います。でも、日本の常識を前提に買い物をしてはいけないのです。…

mayuripon / 2203 view

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 2354 view

みゆみゆ

キュレーションははじめてですが、ファッション・美容は大好きです。