アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は世界三大フットウェアデザイナーのひとりで、個性派靴デザイナーです。

現在でもアンドレ・ペルージャに大きな影響を受けた作品が、数多く存在します。

今回はアンドレ・ペルージャの靴をご紹介します。

1937年に発表された個性的なペルージャの靴

1937年に発表された個性的なペルージャの靴

16才でニースに店を持ったアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)氏

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)氏

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は、イタリア人の靴職人の子として生まれました。
幼い頃から靴づくりをし、16才でニースに店を持ちました。

1920年、ポール・ポワレ(Paul Poiret)、スキャバレ(Schiaparelli)のコレクション用に靴を手掛けたのをきっかけに、第一次大戦後の1921年、パリにオーダーの専用のシューブテイックをオープンしたのです。

グレ、ディオール、シャネル、バルマンなどの、名だたる有名メゾンの靴をデザインするようになりました。

顧客には有名女優も多く、マレーネ・デートリッヒ(Marlene Dietrich)、ジョセフィン・ベーカー(Josephine Baker)、ココ・シャネル(Coco Chanel)、エリザベス女王などがいました。

1960年代には、シャルルジョルダン(CHARLES JOURDAN)社の顧問を務めていました。

ピカソなどのアート作品から影響を受けたシューズはまさに芸術品

まるで美術品のようなアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

まるで美術品のようなアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

1923~26年頃に作られたシューズ

1923~26年頃に作られたシューズ

出典:ronwhiteshoes

装飾が美しいアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

装飾が美しいアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)のシューズ

1920年代~30年代に作られた、まるで仮面のようなシューズ。

1920年代~30年代に作られた、まるで仮面のようなシューズ。

パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)やジョルジュ・ブラック(Georges Braque)の作品に発想を得て、アート作品として影響を大きく受けたシューズが数多く残されています。

その独創的な創造力を支えていたのは、職人として培った技術とシューズに対する強く確かな認識だったのです。

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は
「よいフィッティングは、クォリティの高い靴型なくしてはありえない。
一足の靴は足と完璧な等式でなければならず、そして機械を調整するように1ミリを調節しなければならない」
という言葉を残しています。

現在でもアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)をインスパイアした作品は後を絶ちません。

靴に対するこだわりは、後の世に生きるシューズデザイナーたちにしっかりと受け継がれ、そして尊敬され続けています。

まさにアンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は、シューズデザイナーのカリスマです。

お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

明治時代の欧化政策によって始まった洋装文化。日本人が洋式の靴を履くようになった、その…

私たち日本人が西欧のファッションを取り入れ、洋式の靴を履くようになったのは、いったいいつのころからなのか? …

kojihei / 3977 view

始まりは1906年創業の小さな矯正靴の製造メーカ。「N」のロゴが象徴的なニューバラン…

「N」のロゴが象徴的1906年創業のニューバランスの歩みをご紹介します。

polskamii / 1181 view

1980年代…あの頃、スニーカーは若者のステータスだった

スニーカーの歴史を振り返ると、日本において広く大衆の靴として認知されたのは、1980年代です。伝説のバッシュ…

kojihei / 1963 view

マイワリサやシューララは日本でも人気♡高温多湿な東南アジアは可愛いサンダルがいっぱい…

東南アジアは日本よりも暖かく、かつ雨も多い気候なので、蒸れずに水はけもよいサンダルが大人気。日本でもファンが…

cocotan / 1986 view

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 6499 view

西部劇で見たあのブーツこそウエスタンブーツ!実際にカウボーイは履いているの?

ジョン・ウエインに代表される西部劇。出演するカウボーイ役の俳優さんは、カウボーイハットをかぶり、ウエスタンブ…

ももぷに / 3066 view

高級靴のルーツは紀元前3500年までさかのぼる!アルメニアの洞窟で見つかった靴とは

2008年にアルメニアの洞窟で発見された牛革製の靴は、調査の結果なんと約5500年も前のものだと判明しました…

papilio / 1657 view

冬シューズといえばアグオーストラリア!実は冬用以外のシューズもあります!

アグオーストラリアはムートンブーツを見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?冬といえばアグオーストラ…

mayuripon / 1194 view

海外ではシューズをどうやって履きこなす?日本とはまた違ったオシャレスナップを大公開!

海外のファッションは世界の最先端。日本でも真似できそうな、オシャレスナップをご紹介します!

mayuripon / 1226 view

丈がくるぶしより短いか長いか!意外と知らないシューズとブーツの意外な境い目

突然ですが…「シューズ」と「ブーツ」の違い、みなさんは御存知ですか?両者の区別は、ココを見れば簡単につくんで…

papilio / 4250 view

アメリカの土足文化の謎!その理由を徹底分析!

家でも靴を履いて生活をするアメリカ。日本では考えられないことですよね。なぜアメリカは土足文化なのか。本日はそ…

mayulu / 11148 view

クッション性に優れているエンジニアブーツが人気。100年以上前に小さな町工場で誕生し…

履けば履くほど足に馴染む靴を販売している老舗ブランド「レッドウィング」長く愛されているブランドの魅力をご紹介

cororoizm / 1106 view

スニーカーブームの火付け役ジャックパーセル!現代でも人気のモデル特集

1980年代 スニーカーブームの火付け役となった、歴史的スニーカーが今でも人気となっています。そんなレジェン…

pointow / 2088 view

モスクや霊廟では靴を脱いで!知っておきたいトルコにおける靴のマナー

家の中で靴を脱ぐのは日本と同じだけど…靴・足にまつわるトルコの文化は、われわれ日本人にはなじみのないものも。

papilio / 1474 view

日本人が家の中で靴を脱ぐのは、衛生上の都合だった!

靴は玄関で脱ぐという行為は、慣習を通り越して「常識」と言えるでしょう。 しかし、この習慣。世界的に見れば、…

kojihei / 1671 view

みゆみゆ

キュレーションははじめてですが、ファッション・美容は大好きです。