もうすぐ春ですね!
入園、入学の季節がやってきます♪

幼稚園や学校生活に必要な物の準備、始めていますか?

子ども達にとって、新生活の必需品である1つが上履きです。

1日の長い時間を履いている上履きだからこそ、子どもの足に合った上履き選びをしましょう。

バレエシューズ、スリッポンタイプ、マジックテープタイプの3種類

上履きの種類は大きく分けて3種類

上履きの種類は大きく分けて3種類

上履きには、大まかにバレエシューズタイプ、スリッポンタイプ、マジックテープタイプがあります。

色、形状については学校の指定もあるので、それに合わせなければなりません。

しかし、子どもが成長するにつれて、上履きは何回も買い替える必要があります。

「どのタイプがお子さんの足に合うのか?」をお教えします。

バレエシューズは安価だけど劣化も早い

キャラクターがプリントされていれば、お子さんもテンション上がっちゃう♡

キャラクターがプリントされていれば、お子さんもテンション上がっちゃう♡

『上履き』と言ったら、皆さんが思い浮かぶのが『バレエシューズ』ではないでしょうか。

汚れが落ちやすく、洗った後も乾きやすいです。

中には、子どもの達が大好きなキャラクターがプリントされているものもあり、小さい子ども達に人気があります。

一方、製造メーカーも多いので安価な分、靴底が薄く劣化が早くなってしまいがちです。

しかし、子どもの成長は早いので安価だからこそぴったりと合うサイズの上履きに買い換えやすいとも考えられますね。

もう一つ、バレエシューズタイプは、足の甲の部分はきつめのゴムなので、甲高な足の子どもには履きにくいという点があります。

しっかり試し履きをしてから選びましょう。

スリッポンタイプは甲高の足の子にオススメ!

体育館履きとして使われることも多い、「スリッポンタイプ」

体育館履きとして使われることも多い、「スリッポンタイプ」

出典:dena-ec

「IFME」の「スリッポンタイプ」は、脱ぎ履きしやすい工夫がされています

「IFME」の「スリッポンタイプ」は、脱ぎ履きしやすい工夫がされています

中学、高校などでは「体育館履き」として使用されることも多いのがこのスリッポンタイプ。

ゴムの伸縮性があるので、甲高の足の子にオススメです。

またソールがしっかりしている物が多いので、動きが激しいお子さんや歩き始めのお子さんにもピッタリです。

キッズ向けスニーカーの人気ブランド「イフミー」は、甲高・幅広にも対応できるようゆったりとしたデザインが特徴の上履きがあります。

キッズ向けメーカーならではの工夫で、かかとに付いたプルストラップに指を入れれば、子供ひとりでも簡単に履けるようになっています。

バレエシューズタイプと比べると少し高価で、洗った後乾くには少し時間がかかります。

マジックテープはきちんと履ければぴったりフィット!

「マジックテープタイプ」の上履き

「マジックテープタイプ」の上履き

値段は若干高いのですが、足の指先周りのゆったり感、靴底のフニャフニャ感が少ないです。

子どもの上履きとしては非常に動きやすく出来ています。

ただ、自分でマジックテープでの脱ぎ履きがまだ難しい年齢のお子さんには不向きです。

マジックテープがゆるいままだったり、脱げやすかったり転んでしまったりと思わぬ事故の原因になりかねません。

お子さんが自分で脱ぎ履きせず、親や先生が脱ぎ履きさせる場合は足首がしっかり固定できるというメリットに変わります。

試し履きはもちろん、お子さんの年齢や通う場所にあったものをきちんと選びましょう。

まとめ

お子さんのタイプに合わせた上履き選びをご紹介しました。

お子さんの新生活が上履きでつまずいてしまわないよう、しっかり選びましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

自転車との相性抜群!本格的にサイクリングを始めるならティアドラを準備しよう

サイクリングを競技としてする人も趣味で走る人もオススメのシューズはやっぱりディアドラ!自転車で走ることを想定…

tadacy / 917 view

北欧の風を感じる!ホグロフスのシューズにはどんな特徴があるの?

最近は北欧系のブランドが人気を博していますよね。その中で注目しているのがスウェーデンのホグロフスです。では、…

kazumin / 5228 view

ガウチョパンツの進化系スカーチョとは?!今季注目のスカーチョ×パンプスコーデ

去年大流行となったガウチョパンツ。今年はさらに進化してスカート×ガウチョの「スカーチョ」が登場!今最も注目を…

mayulu / 2220 view

スリッポンだけじゃない!本場オーストラリアではスニーカーやレースアップサンダルが人気

オーストラリアはおしゃれなシューズブランドが多いことはあまり知られていません。そのオーストラリアでは、最近ス…

albirexxx / 1229 view

ハードなトライアスロンもお任せ!ニュートンのランニングシューズ

スイム・バイク・ランの3つが合わさったハードなイベントのトライアスロン。そのトライアスリートの愛用ランニング…

sunsun / 2178 view

靴の履き間違いを防げる、かわいいペネロペの絵合わせステッカーが発売!

右と左を逆に履いてしまったり、上履きなど似たような靴が並んだときにお友達の靴を間違えて履いてしまうなど、小さ…

kirakira / 1497 view

靴を大事にする為に気をつけるべきポイント5点を紹介!

シューズって意外と軽視されがちなアイテムですが、目につきやすいアイテムでもあります。靴が汚いと、その人自体が…

albirexxx / 3327 view

柔らかく軽くはき心地が良い!履けば健康になるオッツィシューズ(OTZSHOES)

健康シューズメーカーとして有名な「OTZSHOES(オッツィシューズ)」。そんなオッツィシューズの魅力をお伝…

shibaken17 / 1553 view

子供だって履き心地にこだわりたい!インソールのある子ども靴を紹介

子供向けのシューズでも、履き心地を重視したいものですよね。特に、子供の場合は成長に伴い数年経たないうちにサイ…

redwall / 1339 view

外国で靴を買う時に困らない!あなたにぴったりの靴は何”インチ”?

海外で迷わず自分の靴のサイズが分かる、靴のインチ表記について知っていますか?海外で迷わないように、メモしてお…

mo_mo / 1017 view

クリップでつけるだけ!靴の印象をがらりと変える魔法のシューズアクセサリー

ステキなパンプスもハイヒールも、お店で見てるとついあれもこれも欲しくなっちゃいますよね。 そんな沢山買えるわ…

kirakira / 2860 view

新品の靴で水ぶくれができた!外出先でもできる靴擦れの応急処置

新しい靴を履いてでかける時に、しばしば起きてしまうのが靴擦れ。新しい靴のワクワクもどこへやら痛い足をひきずっ…

pointow / 1681 view

サンダルでもつま先をしっかりプロテクト!独自技術をもつキーン(KEEN)の魅力とは

つま先を保護できるサンダルで有名なKEEN(キーン)。今回はそんなキーンの魅力をお伝えしています。

shibaken17 / 2558 view

なんとか予防したい痛~い靴擦れ!事前チェックと保護パッドで靴擦れとはサヨナラ☆

新しい靴のウキウキ感を台無しにする痛い靴擦れ。違和感を感じた部分を事前に予防することが大切です。保護パッドを…

kirakira / 3428 view

【メンズ必見】ニューバランス人気ランニングシューズ

ランニングシューズの中でも人気なのがニューバランス。今回はメンズのスポーツシューズで、ランニングアイテムとし…

sunsun / 2547 view

関連するキーワード

みっちー

流行のモノや新しい場所が大好き!ママになってもガールな心を忘れず毎日を楽しくすごしたい