シャッターストック

シャッターストック

日本人の足の悩みに多い「幅広甲高」。
一発変換できてしまうほど、メジャーな悩みです。

しかしその裏で「幅狭」「甲低」で悩んでる方がいます。

「いつもかかとが脱げる」「靴の中で常に指が曲がってしまう」「サンダルを履くと足が前に滑って指が地面に着いてしまう」など、心当たりはありませんか。

自分の足を知って、悩みのない靴を手に入れましょう!

パンプスは痛くて当たり前、かかとは脱げる、心当たりをチェック!

GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0

GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0

まずは心当たりをチェックしてみましょう!

1、しっかり靴を選んで履いても、かかとが脱げる

2、靴の中で常に指が曲がっている、また指が靴に当たっている

3、靴の中で足が動いて足首が痛くなる

4、サンダルを履くと足が前に滑り、指が地面に着いてしまう時がある

「えっ、それって普通じゃないの?」と思った方!
普通じゃありませんよ。

靴が合っていなくて、靴の中で足が動いてしまいトラブルを引き起こしてしまっている状態です。

あなたは甲が薄くて幅が細い、しかもかかとが小さい、そんな甲低幅狭の足の持ち主かもしれません。

「足長」と「足囲(ウィズ)」を測定してみよう!

シャッターストック

可能性が出てきたところで、やはり足を測定してみるのが一番確実です。

自分の足に合うシューズ選ぶには、足の正確な計測が重要になります。

測定するのは「足長」と「足囲」のふたつです。

「足長」は、かかとから足の指の一番長いところまでの長さのことです。

いちばん長い指は人によって違うので、じっくり自分の足を観察して計測してみましょう。

紙などの上に立ち、かかとの最も出っ張った部分と、指の最も長い部分を紙にチェックして、この長さを測るといいですよ。

立った状態で重心を土踏まずに置いて測定します。
この姿勢で、誰かに紙に書き写してもらう測定方法がベストです。

足で最も横幅が広い部分、基本的に親指の付け根の骨が出っ張ったところと、小指の骨が出っ張ったところを通り一周ぐるりと測った寸法が足囲(ワイズ)です。

日本では標準的な靴はワイズDで作られているそうです。幅広サイズのEやEE、3Eなど大きいサイズをウリにしているのは見かけますが、細いつくりの靴はあまり見かけませんよね。


甲低幅狭のための靴が買えるお店

シューズコンシェルジュサイト上より

シューズコンシェルジュサイト上より

「銀座かねまつ」では、オリジナルで開発したBウィズ木型を使った 「MISS SLENDER」というブランド展開をしているそうです。

実際の店舗で確認したい方にはおすすめです。

Chochotteサイト上より

Chochotteサイト上より

幅狭・甲低さんのための大人かわいい細幅靴がそろったオンラインショップの「Chochotte(ショショット)」。

ワイズAAA、AA、Aのサイズ展開となっています。
手作りによる受注生産なので、注文締切期間終了後約2ヶ月で届くそうです。ホームページでは足の計測シートもダウンロードできますので、計測もカンタンにできますよ。

オンラインショップのみなので、実際試してみたいという方もいますよね。

不定期で試し履きもできる受注会が行われることがあります。
ホームページやブログ、メルマガで告知されるそうですので、ぜひチェックしてみてください。

また、新宿の「シューフィット神戸屋」の「試着タイム(有料)」で 、他の幅狭ブランドの靴と共に「Chochotte(シュショット)」の靴も試着できます。

インソールで前すべりや脱げやすさを防止しよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴の履き間違いを防げる、かわいいペネロペの絵合わせステッカーが発売!

右と左を逆に履いてしまったり、上履きなど似たような靴が並んだときにお友達の靴を間違えて履いてしまうなど、小さ…

kirakira / 970 view

日本人と外国人、足の形がこんなに違う!あなたはエジプト型、ギリシャ型、ポリネシア型の…

足の形は日本人と欧米人で大きく異なります。足の形は大きく3つに分けて、エジプト型、ギリシャ型、ポリネシア型が…

cocotan / 14291 view

この冬も必見!ガウチョパンツ×ブーツの合わせ方をご紹介

ファッションの世界には特定の組み合わせでよりおしゃれに見せることができます。今シーズンのトレンドとして、ガウ…

redwall / 1128 view

せっかく買った新しい靴で靴擦れ!原因と対策を考えよう

靴擦れは特に新品の靴で発生しやすく、発生すると非常に痛いですよね。その靴擦れが発生する原因とその対策について…

pointow / 2832 view

イージートーンがブームの火付け役!ダイエットシューズは本当に履くだけで痩せるの?

ダイエットの方法はさまざまですが、歩くだけで痩せられたら本当に嬉しいですよね。そんな女性の強い味方「ダイエッ…

kirakira / 5276 view

ガウチョパンツの進化系スカーチョとは?!今季注目のスカーチョ×パンプスコーデ

去年大流行となったガウチョパンツ。今年はさらに進化してスカート×ガウチョの「スカーチョ」が登場!今最も注目を…

mayulu / 1850 view

靴をつくり続けて60余年。失われた製靴技術を知る靴職人。

日本の靴づくりにおいて、80年代は靴の製造が機械化、量産化が進んだ時代。その潮流には乗らず、一足、一足、職人…

シューズボックス編集部 / 178 view

突然の豪雨に慌てない!靴の上から履くレインシューズがあった

レインシューズというと、靴単体をイメージしがちですが、実はその歴史を紐解くと普通のシューズの上から履くタイプ…

redwall / 2970 view

高すぎるヒールってやっぱり足に負担がかかる?気になるハイヒールの高さの最適解とは?

高いヒールは美脚効果があると、ついついヒールの高い靴を選んでいませんか?しかし、高すぎるヒールを履くと足に負…

ゆか / 2290 view

どう選ぶ?初めての入園・入学におすすめの上履きブランド3選

入園・入学の準備で欠かせない上履き。おすすめの上履きブランドIFME・MoonStar・アシックスをご紹介し…

みっちー / 3956 view

もう簡単に脱げない?パンプスの別売りストラップを買ってみた

パンプスのウィークポイントとして、脱げやすいという点があります。その対策として有効な別売りストラップを使用し…

pointow / 1483 view

去年のブーツを大変身!ブーツのリメイクアイデア集5選

去年のブーツが今年のコーディネートに合わない!そんな時はリメイクしてブーツをよみがえらせませんか?今回は簡単…

sunsun / 2317 view

実はキツい靴よりも悪い!?ゆるい靴が体に与える5つの悪影響とは?

ゆるい靴を履くと、足だけではなく、実は全身に痛みや不具合が生じます。これを知るともうゆるい靴を履けなくなる!…

sunsun / 2289 view

海外メーカーはサイズにこだわってない?靴を選ぶときのサイズについての考え方について

靴のサイズが同じでも、提供するメーカーによってサイズ感が違うことはありませんか?その理由は海外メーカーは特に…

hamunida / 1110 view

【メンズ必見】ニューバランス人気ランニングシューズ

ランニングシューズの中でも人気なのがニューバランス。今回はメンズのスポーツシューズで、ランニングアイテムとし…

sunsun / 1979 view

関連するキーワード

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!