進化するブリティッシュデザインとイタリア伝統のクラフトマンシップを見事に融合した、イギリスのシューズブランド”Chrissie Morris(クリッシー・モリス)”。

クリッシー・モリスの靴は、「足元を飾る宝石箱」と称賛されています。
今回はその「足元を飾る宝石箱」のような靴をご紹介します。

クリッシー・モリス(Chrissie Morris)ってどんな人?

イギリス出身のデザイナーであるクリッシー・モリスが、2007年にたちあげたシューズブランドです。

クリッシー・モリスがデザインする靴は、どれも鮮烈なパッションと極上のフェミニズムにあふれています。

「足元を飾る宝石箱」と称賛されている理由はここにあるのですね。

そして注目すべきは、その製造工程。

「Made In Italy」にとことんこだわり、全ての作業を1か所に集約し、徹底管理の下で職人の手によってひとつひとつ仕上げられるのだそう。

デザインのコンセプトは
「アクティブな女性たちが今、実際に求めているシューズをとことん追求すること、すなわちリアルさとロマン、そのどちらをも備えたシューズ」
とクリッシー・モリスが言っています。

また、クリッシー・モリスは、デビューイヤーの2008年度にVogue Italia(ヴォーグ・イタリア)で「Who’s On Next」(最も活躍が見込まれる新進デザイナーに贈られる賞)アクセサリー部門賞を受賞しています。

奇抜な発想で独自の世界観を創作するクリッシー・モリス

ロンドンで初めてのプレゼンテーションの様子

ロンドンで初めてのプレゼンテーションの様子

高級素材のシャーグリン(エイ)やパイソンをふんだんに使い、手の込んだパイピングやパッチワークで仕上げられたサンダルがお披露目されました。

どのデザインも、目を見張るようなデザイン性の高さに目を見張ります!

繊細な蜘蛛の糸のように丹念に編み込まれたボディはブランドの真骨頂であるアートとファッションの美的融合であり、こだわりのクラフトマンシップも存分に体感することができる。

美術館などに飾られているような、なんとも芸術的なサンダルです。
まるでアート作品のようですよね。

アートとファッションの美的融合、まさにその言葉がピッタリです。

「Rosemary」のヒールがヘビ柄になっているのも、クリッシー・モリスらしい艶めかしさが表れています。

Alma、Roisin FloatingはPVCやアクリル樹脂などのクリア素材で足のシルエットが露わに浮き出て見える印象的なスタイル。靴を履くことでよりヌード感が強調されるというこの斬新な仕掛けは、ファッションアイテムとしての靴を探求し続けるクリッシーならではの世界観。そして極めつけはthe CM classic pump。計算されたしなやかなライン、アグレッシブな素材感が醸す艶めかしさは、まさに無敵の攻めヒール。

靴を履くことでヌード感が強調される、ってなんだかとってもエロティックな響きですよね。

まさに「無敵の攻めヒール」という言葉がぴったりです。

靴だけで見ると、「the CM classic pump」もそこまでエロティックには見えないのがまた魅力的なのでしょう。

さて、あなたなら、いつ、どこで、誰に見せますか?

2014AWコレクションは「ブルジョワの異端者」をテーマに、クラシカルでコンサバなスタイルの中にエッジィなスパイスをきかせたインパクトあるラインナップとなっている。

クラシカルな雰囲気は保ちつつ、クリッシー・モリスらしいエッジの効いたデザインとなっています。

これをスッと履きこなせる、自信あふれる女性にあこがれますね。

クリッシー・モリスの靴は、どれもエッジの効いた「いいオンナ」感を演出することができるデザインとなっています。

どんなデザインでも、履いてみると女性らしさがしっかりとある、しっかりポリシーを感じる。それがクリッシー・モリスの靴の特徴です。

まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

春はヌードベージュで女らしさアップ♡肌色に合わせたヌードベージュシューズの選び方

「ヌードベージュ」のパンプス、おしゃれに見えるので大人気アイテムです。自分の肌の色に合わせた「ヌードベージュ…

kirakira / 6235 view

上質レザーシューズを買うならここ!ローランドストュリーニの中でもおすすめのシューズを…

レザーシューズは簡単には製造できないことで知られていますが、ローランドストュリーニはまるで魔法をかけているか…

pointow / 676 view

今年もやっぱり素敵だった!クリスチャンルブタン2016春夏新作パンプス

女性なら生涯一足は欲しい靴のブランド、クリスチャン・ルブタン。定番のパンプスはヒールが高いのに楽に履けて、か…

mashroomcat / 1050 view

社会人には欠かせない!ビジネスシューズが生まれた背景とは

紳士のたしなみであるビジネスシューズ。ビジネスシューズとはそもそもどのようにして生まれたのでしょうか?

mayuripon / 2714 view

小柄さん必見!ファッショニスタはこう着る!オリビア・パルレモの厚底パンプスコーデ

この仕上がりで身長約160センチのオリビア・パルレモさん。スーパーモデルの身長が約180センチの海外において…

mashroomcat / 1389 view

セレブに大人気!ジニー・キムの靴が最先端ハリウッドスタイルと呼ばれる理由は

最近は韓国のファッションブランドが台頭してきています。その中でも勢いのあるジニーキムのシューズの特徴について…

tadacy / 2315 view

クラシックでオトナな雰囲気。定番から変わり種までクラークスの魅力とは

アメリカ発のシューブランド、クラークスについてご紹介していきます。 クラシックな雰囲気は、オトナの色気タップ…

tjgatjga / 1890 view

女らしさをググッとあげる?セレブも虜、Rupert Sanderson (ルパート …

今大注目の「Rupert Sanderson(ルパート サンダーソン)」。イギリスのシューズブランドです。ハ…

kirakira / 4428 view

靴で知っておきたい基礎知識!靴は大きく分けて3つに分類される

毎日履いているのに、実はよく知らない靴のこと。実はあまり知られてない分類方法があるのです。この分類を知ってお…

cocotan / 1986 view

羽根の形で利用シーンも変わる!ストレートチップをマスターしてビジネスシューズの基本を…

ストレートチップはつま先(トゥ)に一文字が入った靴でフォーマルな会合からビジネスシーンまで幅広く使えます。ビ…

shoes_helper / 3003 view

コールハーンやグレンソン、バーカーなどビジネスシューズの代表的メーカーの歴史や靴の特…

普段のスーツ姿をより格上げするためにはスーツ選びを重視するのではなく、着用するビジネスシューズにもこだわる必…

hamunida / 2123 view

英国王室御用達 いつか履いてみたい「John Lobb(ジョンロブ)」

革靴の王様と言われるジョンロブはエルメス傘下にあり、最高品質の靴を提供します。革靴にこだわる方なら誰もが憧れ…

shoes_helper / 4258 view

エルメスが資本を注入するほどの魅力を持つ、ジョンロブというブランド。

誰もが憧れるエルメスが資本を注入していることで知られているのが、ジョンロブというブランドです。そのジョンロブ…

pointow / 1846 view

よりフォーマルなのはどっち?内羽根と外羽根の違いを解説

靴の種類は色々ありますが、メンズフォーマルにふさわしいビジネスシューズとして一番格調高いとされるのがストレー…

mojisan / 2269 view

ブラジル発のラバーシューズ!メリッサのコラボ商品から目が離せない♡

軽くて汚れがついてもサッと拭き取るだけで綺麗になっちゃうキュートな靴メリッサをご存知ですか?大物デザイナーが…

mashroomcat / 767 view

関連するキーワード

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!