サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)、老舗有名ブランドなので優等生的なイメージで敬遠していませんか?

上品で、履きやすさ抜群、優等生なのは間違いありません。
優等生なのに、遊び心とオシャレさを持ってるなんて魅力的に感じませんか?

また、バブル期に大流行したのでその頃のイメージが残っている方も多いかもしれません。

あの頃からますます進化した、サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の靴を改めて見直してみましょう。

サルヴァトーレ フェラガモの新しい定番、「VARINA(ヴァリナ)」

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の新定番「VARINA(ヴァリナ)」

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の新定番「VARINA(ヴァリナ)」

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の中で、もっとも有名な靴が低めのヒールにリボンがついた「VARA(ヴァラ)」ですよね。

その高級感ある「ヴァラリボン」を引き継いだフラットシューズタイプの「VARINA(ヴァリナ)」は、サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の新しい定番シューズです。

見た目はフラットシューズですが、中にシークレットヒールが入っているのでさらに歩きやすくなっています。

なめらかで上品なカーフレザー、つややかで気品あるエナメル加工。
それに加えてシーズンごとに新しいカラーも加わるので、同じ「VARINA(ヴァリナ)」でもどれも違った印象です。

サテンのベースにクリスタルのラインが入った「VARINA(ヴァリナ)」

サテンのベースにクリスタルのラインが入った「VARINA(ヴァリナ)」

レザーカットが施されたオシャレ心あふれる「VARINA(ヴァリナ)」

レザーカットが施されたオシャレ心あふれる「VARINA(ヴァリナ)」

色やデザインも新しいモノが展開されているので、定番ながらも遊び心あふれた「VARINA(ヴァリナ)」。

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の新しいアイコニックシューズです。

オードリーも愛用した、華奢なストラップがエレガント♡「バレリーナ」

1954年、サルヴァトーレ フェラガモが、オードリー・ヘップバーンのために作ったと言う、ストラップ付のバレリーナシューズです。

元祖はスエード素材ですが、パテント、カーフ、キャンバスといったさまざまな色や素材の「バレリーナ」が、今でも店頭に並んでいます。

かつで大流行した「VARA(ヴァラ)」や新定番の「VARINA(ヴァリナ)」
のような、表立った甘さはありません。

でも華奢なストラップに見える、控えめな女性らしさがとてもステキですよね♡

フラットシューズスニーカーにもヴァラリボンがついてエレガント♡

スニーカータイプのフラットシューズ♡

スニーカータイプのフラットシューズ♡

スニーカータイプのフラットシューズにも、「ヴァラリボン」がついています。

周りはスエードのキルティング素材ですが、トゥはキャップトゥ・デザインになっているので安心です。

ソールは、一般的なスニーカーのように防水ラバーソールになっています。

写真のゴールドの他にも、シルバー、黒もあり、キルティング加工されていないものもあります。

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)なら、スニーカータイプでもまったくカジュアルさを感じさせませんね。

清楚で爽やか♡エスパドリーユBLAKE

エスパドリーユというと、カジュアルなイメージですがさすがサルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)!

堅苦しさがとれて、清楚で爽やかな印象のフラットシューズです。

優等生の夏服にドキッとしちゃう感じ、とでもいうのでしょうか。

甲が浅めになっているので、履いてみると足の指の付け根がチラリと見えるという作りになっています。

これはますますドキッとしてしまうようにできています♡

ぜひ、デートに履いてって欲しい一足です。

まとめ

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)のイメージ、変わりましたか?

そしてご紹介したフラットシューズの中に、お気に入りは見つかりましたか?

どれもこれも身もだえするかわいさですよね♡

ぜひお気に入りの一足を見つけて、足元からステキオーラを身につけちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

「明治の工業の父」西村勝三。日本で初めて西洋靴を作った男は東京駅の赤煉瓦も作っていた…

皆さんは1870年日本初の西洋式の靴工場が出来たことをご存知ですか?今自分たちが自由に靴が履けるようになった…

mashroomcat / 3378 view

ウイングチップのシューズでクラシックな演出を!

ウイングチップのシューズはクラシカルなおしゃれの定番アイテム。特徴的なウイングがクラシックな雰囲気を演出しま…

shoes_helper / 3444 view

シンプルだから差がつく!プレーントゥを買う時におさえておきたい定番ブランド

今回はビジネスでもカジュアルでもマッチするバランス感ある種類のビジネスシューズ「プレーントゥ」のオススメブラ…

kutsukutsu / 931 view

ストレートチップは美意識の高い男性が履く!こだわりのある大人の男性の見分け方

ビジネスマンの革靴にはディテールへのこだわりが詰め込まれているものが多いんです。その一つの種類、ストレートチ…

mashroomcat / 3079 view

どのブランドがおすすめ?丈夫なビジネスシューズを提供するブランドや選び方とは

ビジネスシューズってどのブランドが良いか分からない・・・。なんて迷っている方はいませんか?身だしなみは足元か…

hamunida / 2056 view

洗濯機で洗える革靴がある!?汚れを気にせず履けるビジネスシューズ特集

ビジネスシューズの手入れというとなかなか面倒くさいイメージが大きいですよね。ブラッシングしてクリーナーを使っ…

kojihei / 3765 view

足元でライバルに差をつける!就活にオススメのメンズ革靴ブランドはこれ

おしゃれで人気の高いレザー系のシューズの中でも、就職活動で主に使えるオススメのブランドについて紹介しています…

pointow / 1313 view

女性ファッション誌で大注目!CHEMBUR(チェンバー)の靴は女性の強さと優しさを表…

メディアで注目されている、日本発のシューズブランド「CHEMBUR(チェンバー)」。フラットシューズもパンプ…

kirakira / 4267 view

定番靴♪アメリカの老舗ブランド「ジーエイチバス」のオックスフォード★

あらゆる靴の中でも定番中の定番といえるオックスフォード。今回は、ジーエイチバスのオックスフォードをまとめてい…

tjgatjga / 1164 view

着回し上手になるために!ローファーやモカシンなどカジュアルシューズをおさえておこう

使い勝手が非常に良く、流行りスタイルのないオシャレなカジュアルシューズは、いろんなコーデを楽しむことができま…

hamunida / 2202 view

よりフォーマルなのはどっち?内羽根と外羽根の違いを解説

靴の種類は色々ありますが、メンズフォーマルにふさわしいビジネスシューズとして一番格調高いとされるのがストレー…

mojisan / 3012 view

子供向けでも本格派!ヒール付きローファーでシックに決めよう

子供でもシックなシューズを履く機会がありますよね?例えば結婚式に参列したり行事に出るときなどは、スーツ姿でビ…

albirexxx / 1485 view

シンプルイズベスト!突然の冠婚葬祭もプレーントゥの靴があれば大丈夫!

プレーントゥはシンプルで使いまわしの効く、優れたシューズです。シンプルだからこそ、手入れをしっかりして、良い…

shoes_helper / 2884 view

ハートの靴で恋の運気UP!RANDAから登場したバレンタインシューズが、かわいすぎる…

普段は恥ずかしくてなかなか言えない“I love you”を、足元でさりげなく表現してみませんか? 会った瞬…

kirakira / 351 view

ワコール サクセスウォークのパンプスで、足元からキレイを目指しませんか?

一見優雅に見える女子の足だけど、ヒールのある靴をずっと履いていると足にかなりの負担がかかるんです。足元からキ…

papilio / 2019 view

kirakira

ファッション・コスメ・旅行が大好き。大人かわいい女子になりたい!