靴のサイズ表記はどんな種類がある?

足の正しい測り方を知る前に、シューズのサイズについて知りましょう。
これを知ることで、足の大きさを測る際に必要になる情報がわかりますね。
日本ではセンチでの表記がほとんどですが、シューズのサイズ表記にはセンチ以外にも複数あります。
センチ以外の表記としては、以下のものがあるんです。

①モンドポイント・・・ISO 9407で制定
②バーリーコーン・・・1/3 インチ
③イギリス表記・・・3 × 靴型の長さ(インチ) - 24
④アメリカ表記・・・インチ

それぞれで換算表が存在しており、簡単に変換することができます。

足のサイズを測る時の基本「足長」

シューズのサイズ表記についてわかりました。
では、実際足のサイズを正しく測るにはどうしたら良いかご紹介いたします。

まず始めに測る部分は「かかとから爪先までの長さ」です。
これは「足長(サイズ)」といい、シューズサイズの基準となるものです。
かかとの中心から爪先の中心までの長さのように感じますが、爪先は一番長い部分までになります。
足の指は、親指が長い・人差し指が長い・中指が長いというように人によってそれぞれですので、ご自分の足の指の一番長い部分を基準としましょう。

日本のシューズサイズの○センチはこの足長の長さとなっています。

実は重要!足の幅の大きさを図ろう!

次に測るべき足の大きさは、足幅です。
これは「足囲(ワイズ)」と呼ばれ、実はJIS規格(日本工業規格)によって、サイズごとにアルファベットが割り当てられています。

その足囲の測り方は、親指の根元の出っ張った部分と小指の根元の出っ張った部分に合わせて、メジャーを通して測ります。
この部分である理由は、この部分が足の中で最も幅が広い部分であるからです。

ワイズ表

ワイズ表

出典:akaishiblog

足囲を測ったけれど、JIS規格の見方がわからないと意味がありませんよね。
上の画像は、足囲の一覧表になります。
同じアルファベットでも、サイズ(足長)によって大きさが異なります。
自分の足のサイズに合ったワイズを選びましょう。

足の大きさを測る際の注意

実際にシューズを履く際の状態で測りましょう

実際にシューズを履く際の状態で測りましょう

シューズ用に足の大きさを測る際の注意事項があります。
それは「実際にシューズを履く際の状態で測ること」です。

足の大きさというと、素足をイメージするかも知れませんが、シューズを履く時って靴下を履いていたり、何かしらの装具を着用することが多いですよね?
その際の大きさを測っておかなければ、実際にシューズを履いたときに合わないということになります。

足の大きさを測る時はシューズを履くのと同じ状態で測りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

足の形は5種類もある!?これこそが日本と海外の靴のサイズの違いを生み出す原因だった?

新しい靴を買ったのに何だか合わない… そんな経験、ありませんか? 自分に合った靴を購入するためには、自分の足…

little flower / 64313 view

明治時代の欧化政策によって始まった洋装文化。日本人が洋式の靴を履くようになった、その…

私たち日本人が西欧のファッションを取り入れ、洋式の靴を履くようになったのは、いったいいつのころからなのか? …

kojihei / 3638 view

靴を脱ぐことは”はしたないこと”!?ヨーロッパでは寝るとき意外は靴を履いている理由と…

海外に旅行行ったり、海外の映画や小説を読んでいると感じる、日本との文化の相違。特に生活レベルでの違いは、著し…

kojihei / 2648 view

世界で見る!「靴習慣」の日本との違いとは

国によってそれぞれ靴習慣の文化が変わってきます。日本との違いをそれぞれ国別に見ていきましょう。

mayuripon / 1071 view

プレミアムで上質なデッキシューズのセバゴ!おすすめカジュアルコーデ

カジュアルシューズの中でも人気の高いデッキシューズ。そのデキッシューズに力を注いでいるのがセバゴなんです。今…

mayuripon / 799 view

サイズ違いが時代を動かした!?1870年に造られた日本初の西洋式の靴工場の設立の秘密…

西洋式の靴工場が日本で初めて造られたのは、1870年のことでした。この西洋式の靴工場について調べました。

mokona- / 986 view

古き良き時代の象徴?サドルシューズってどんな特徴があるの?

2色使いのコンビ靴を見たことは、ないでしょうか?材質や色合いが異なるものを組み合わせて、かけあわせたデザイン…

ももぷに / 5082 view

靴ひもの結び方は種類豊富!目的に合わせた結び方を覚えよう!

靴の結び方って実際普段あまり気にしていませんよね?既に紐が結んである靴を買った場合は、それをそのまま使用した…

nyaon / 3555 view

クッション性に優れているエンジニアブーツが人気。100年以上前に小さな町工場で誕生し…

履けば履くほど足に馴染む靴を販売している老舗ブランド「レッドウィング」長く愛されているブランドの魅力をご紹介

cororoizm / 1013 view

昔は足を小さく見せる風習も!日本と異なる中国の靴文化

最近では国内でもたくさんの中国人観光客を見かけるようになりました。中国の独特の靴文化についてまとめました。

kojihei / 3078 view

海外の履きこなしもお手本に!韓国のオシャレスナップ特集

韓国のファッションも日本とは通ずるものがあり、韓国のショップは日本でも大人気なんです!そこで今回は韓国のオシ…

mayuripon / 1663 view

始まりは1906年創業の小さな矯正靴の製造メーカ。「N」のロゴが象徴的なニューバラン…

「N」のロゴが象徴的1906年創業のニューバランスの歩みをご紹介します。

polskamii / 1085 view

新作のテーマは「光」!60年以上愛されるアディダスの歴史

世界中で人気のスポーツブランド「アディダス」の長年に渡って愛されるスニーカーの魅力についてご紹介します。

cororoizm / 825 view

人前で靴を脱ぐのは恥ずかしい!?日本人驚きのドイツの靴文化とは?

住む場所が違えば文化も違うとはよく言いますが、ドイツの靴文化は日本とはどう違うのでしょうか?

erin / 1762 view

日本の常識=海外の非常識?海外では靴を端に寄せないの?

日本では靴を脱いだ後は揃えて端に寄せるというのが常識ですが、実は海外では脱いだ靴を揃えて端に寄せるという常識…

kojihei / 2554 view

関連するキーワード

pointow

最近シューズに目覚め始めました!