グレンソンはイギリスで100年を超える歴史を持つビジネスシューズブランドです。その受け継がれてきた技術と伝統は歴史あるブランドだけが持つ確かな信頼と深みを醸し出しています。伝統を踏まえて更に新しい形を生み出すビジネスシューズブランドがグレンソンだと言って良いでしょう。

1.イギリスの老舗ブランドグレンソンの歴史

紳士の国の職人ブランド

紳士の国の職人ブランド

確かな技術によって受け継がれた老舗の貫禄があります。

グレンソンの創業は1866年、イギリスのノーサンプトンシャー州ラシュデンの靴職人の工房から始まったブランドです。グレンソンは元々は「Green&Son」と言って、創業者とその息子の名前から取ったブランド名でした。職人としての伝統を受け継ぐというその姿勢がその名前にも込められていると言えるでしょう。

2.歴史を感じさせつつ新しい洗練されたデザイン

茶系ならではの洗練されたデザイン

茶系ならではの洗練されたデザイン

グレンソンのビジネスシューズは特に茶系のデザインが美しいです。

ビジネスシューズと言えば黒の革靴と言ったイメージがありますが、グレンソンの茶系の革靴は確かな技術によって裏打ちされた美しいデザインを描いています。精緻な穴飾りで彩られたその造形は、ため息が出るぐらい完成された形と言って良いでしょう。ビジネスシューズとしてもカジュアルシューズとしてもおしゃれに履きこなすという感覚はどこか新しい感じがします。

3.確かな技術への信頼性

継承され続ける技術の確かさ

継承され続ける技術の確かさ

老舗ブランドならではの確かな技術が信頼を生みます。

革靴は職人が手作業で仕上げる技術を必要とする製品です。グレンソンはその長年に渡る経験と技術を脈々と引き継ぎながら、そこから更に新しい物を生み出そうとし続けています。現代のスタイルに合ったビジネスシューズを生み出せるのは、確かな技術を持ったブランドだからこそなのです。

まとめ

長い歴史を持つビジネスシューズブランドであるグレンソンは派手さは無いものの確かな技術に裏打ちされた信頼と安心の製品を提供し続けている靴ブランドです。イギリスブランドらしい気品と、洒落っ気があり、堅苦しくない上品なデザインで足元を飾ってくれます。魅せるビジネスシューズとして堅実なブランドと言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

洗濯機で洗える革靴がある!?汚れを気にせず履けるビジネスシューズ特集

ビジネスシューズの手入れというとなかなか面倒くさいイメージが大きいですよね。ブラッシングしてクリーナーを使っ…

kojihei / 3331 view

ビジネスシューズを選ぶために!おさえておきたいポイントをまとめました

ひとくちにビジネスシューズといっても、様々なタイプやデザインがあり、どれにするか迷ってしまいますよね。そこで…

ももぷに / 723 view

新人営業マン必見!新規営業にオススメのビジネスシューズのタイプとは?

営業、特に新規営業では第一印象がとても大切になります。少しでも外してしまうと営業自体が失敗しかねません。第一…

little flower / 1575 view

スニーカーの履き心地&ビジネス靴のソリッドさを併せ持つ新感覚のドレススニーカーはこれ…

その名もドレススニーカー!ビジネス用のローファーって履いてて疲れませんか?サラリーマンにとって毎日使うものだ…

kojihei / 2363 view

ハートの靴で恋の運気UP!RANDAから登場したバレンタインシューズが、かわいすぎる…

普段は恥ずかしくてなかなか言えない“I love you”を、足元でさりげなく表現してみませんか? 会った瞬…

kirakira / 194 view

女らしさをググッとあげる?セレブも虜、Rupert Sanderson (ルパート …

今大注目の「Rupert Sanderson(ルパート サンダーソン)」。イギリスのシューズブランドです。ハ…

kirakira / 4512 view

カジュアルシューズブランドの特徴とは?フレッドペリーやラコステ、カンベールの人気商品…

ワークコーデなどの無骨や着こなしやきれめコーデの外し役として活用される「カジュアルシューズ」。 今回はその…

hamunida / 2530 view

どっちが好き!?ファッショニスタたちのカラーパンプスコーデ 対決に注目

フェミニンなフォルムで、思わず履いただけなのに女性らしい気分になれるパンプス。中でもカラーパンプスは存在感が…

mashroomcat / 1376 view

よりフォーマルなのはどっち?内羽根と外羽根の違いを解説

靴の種類は色々ありますが、メンズフォーマルにふさわしいビジネスシューズとして一番格調高いとされるのがストレー…

mojisan / 2424 view

コーディネートや履く靴が異なる!日本と海外のファッションの違いをチェックする

日本人は男女問わずオシャレや流行に敏感な方が多い傾向がありますが、海外ではどのようになっているのでしょうか?…

hamunida / 1809 view

「明治の工業の父」西村勝三。日本で初めて西洋靴を作った男は東京駅の赤煉瓦も作っていた…

皆さんは1870年日本初の西洋式の靴工場が出来たことをご存知ですか?今自分たちが自由に靴が履けるようになった…

mashroomcat / 2882 view

テニスをしている時に履ける靴の種類は決められているの?

テニスのグランドスラム大会、選手の服装はますますオシャレになるばかりですが、この公式戦、服装に厳しいルールが…

mashroomcat / 1559 view

クラシックでオトナな雰囲気。定番から変わり種までクラークスの魅力とは

アメリカ発のシューブランド、クラークスについてご紹介していきます。 クラシックな雰囲気は、オトナの色気タップ…

tjgatjga / 1961 view

高いヒールと真っ赤なソールが特徴!世界中の女性の憧れ「ルブタン(LOUBOUT)」

華やかで上品な「ルブタン」の靴は世界中の女性達の憧れ。そこには女性を美しく見せるためのクリスチャン・ルブタン…

kirakira / 2889 view

足元でライバルに差をつける!就活にオススメのメンズ革靴ブランドはこれ

おしゃれで人気の高いレザー系のシューズの中でも、就職活動で主に使えるオススメのブランドについて紹介しています…

pointow / 1076 view