言わずもがな革靴が基本!

モンクストラップはノーマルなデザインでも仕事用にも◎

モンクストラップはノーマルなデザインでも仕事用にも◎

ビジネスシーンの基本は革靴となります。

革靴をスタイリッシュに履きこなし、休日でも履きこなせるようになると一流です!

スーツに合う革靴のタイプとしては、レースアップやアンクル・ブーツ、モンクストラップの3種類があり、それぞれの特徴を知る事でビジネスシューズ選びが非常に楽になります。

モンクストラップ

モンクストラップとは、靴ひもをベルトで結ぶタイプの靴です。これも履きやすく、デザインにクセもないので、仕事用にもいいと思います。

ちなみに、私(身長160センチ)が履いたところ、自分で見てもわかるくらい「イキっている」感じになってしまい、ちっとも似合いませんでした。
この形は背が高い人の方が似合うのかもしれません。

デザイン性の有無で選びましょう

この写真のシューズの場合はつま先に装飾が施されているタイプになっています。このようなシューズの場合、カジュアルな印象となりますのでTPOに合わせて選びましょう。
その他のタイプではこのようなものがあります。

・ストレートチップ:つま先に1本の横線が入っているデザインです。このシューズが最もフォーマルなデザインと言われておりますので冠婚葬祭にもオススメです。

・プレーントゥ:つま先に線や装飾などが何も施されていないシューズです。このタイプはストレートチップほどフォーマルではありませんが、フォーマルな場面でも着用可能ですので、普段の打ち合わせや会社用として活躍してくれます。

デザインだけではなく、ソールの材質にも注意が必要

ビジネスシューズを買う場合、デザイン性だけではなくソール(靴底)の材質も選ぶ必要があります。デザインとサイズだけに目がいってしまい、忘れがちな部分ですが非常に重要な要素です。

営業マンの場合は1日中外回りなどで靴底が減りやすい、疲れが溜まりやすいという理由から革底ではなくゴム製のソールがオススメです。

また、雨の日に革製のソールを履いてしまうとすぐにダメになってしまいますので、営業以外の方でもラバーソールを1足用意しておくことをオススメします。
TPOに合わせて、ソールの材質も選んでください。

ゴム底や革底などの「機能性の良いものを選ぶ」こと

外回りのお仕事が多い営業マンは、ゴム底のモデルが人気でおすすめです。また外回りが多くて足の蒸れが気になるという方は、革底のモデルをおすすめします。必要な足数は、出来れば3足以上。

2日以上開けて使えば、湿気を取り除けて長持ちします。風通しの良い日陰におけば、ほぼ乾燥します。靴は毎日履くものであるため、歩きやすさで選ぶのがベストです。革靴なのにスニーカー感覚で履けるといったビジネスシューズを選びましょうがおすすめですよ。

いかがでしょうか?

今回は足元と印象を輝かせることができる!ビジネスシューズの基本的な選び方や注意点をご紹介しました。

営業マンの場合はビジネスシューズだけでなく、紺色か黒色のソックスがビジネスマナーとされていますので、靴下にも気を配るように心掛けてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

キトゥンヒールの意味は可愛い子猫!?「ヒール」の種類がこんなにあるって知ってた?

細いヒール、太いヒール、ヒールの形にも色々ありますよね。あなたが好きな形はどんなヒールですか?好きなタイプを…

kirakira / 16546 view

良い靴を前にすると、人は笑顔になれる 靴と共に人生の喜びを 銀座ワシントン

日本随一の目抜き通り「銀座」。その街に銀座ワシントンが誕生したのは今から約80年前のこと。銀座とともに歴史を…

シューズボックス編集部 / 753 view

Trading Post(トレーディングポスト)で自分を成長させる靴との出会う! 「…

Trading Post(トレーディングポスト)には出会いがある。レザーシューズに初めて足を通したとき。大人…

シューズボックス編集部 / 988 view

靴を変えると人生が変わる――。 アルチザンたちが手がける確かな「一足」を求めて Wo…

靴を選ぶとき何を基準に選んでいますか?デザイン、価格、履き心地……。靴を身につけるだけで私たちはどこにだって…

シューズボックス編集部 / 674 view

スニーカーの履き心地&ビジネス靴のソリッドさを併せ持つ新感覚のドレススニーカーはこれ…

その名もドレススニーカー!ビジネス用のローファーって履いてて疲れませんか?サラリーマンにとって毎日使うものだ…

kojihei / 2579 view

イングランドのノーサンプトン発のおしゃれブランド!サンダースのシューズが欲しくなるの…

イギリスの紳士たちがこぞって履きそうなシューズを多く製造しているのが、サンダースというブランドです。そのサン…

pointow / 1070 view

日本の革靴の祖が贈る「トラディショナル」というプライド 「リーガル」

アメリカントラッドシューズを初めて国内へ持ち込んだとされる「リーガル」。その名前から日本の企業であることは意…

シューズボックス編集部 / 749 view

女性ファッション誌で大注目!CHEMBUR(チェンバー)の靴は女性の強さと優しさを表…

メディアで注目されている、日本発のシューズブランド「CHEMBUR(チェンバー)」。フラットシューズもパンプ…

kirakira / 4283 view

着回し上手になるために!ローファーやモカシンなどカジュアルシューズをおさえておこう

使い勝手が非常に良く、流行りスタイルのないオシャレなカジュアルシューズは、いろんなコーデを楽しむことができま…

hamunida / 2212 view

ウィングチップの派手さに注意!ビジネスシューズを履きこなす為の大人の流儀

デザインの素敵さで思わず柄の意味を知らなくても買ったことがあると言う方が多いかもしれません。ビジネスシューズ…

mashroomcat / 1834 view

可愛いもの大好き女子がはまる!コーディネート力抜群の「おじ靴」って知ってる?

おじさんが履く靴を略して「おじ靴」と呼ばれていますが、今若い女性の間でおじ靴が大ブームとなっています。具体的…

albirexxx / 2574 view

ウイングチップの別名は「おかめ飾り」!?意外に知らないビジネスシューズの正しい知識

新しく社会人になる方や大学入学する方など、革靴を要する機会が増えるときは革靴の種類をきちんと認識する必要があ…

hamunida / 4962 view

当時は軍人しか履かなかった?日本におけるビジネスシューズの遍歴を知る

いつもあなたが履いているビジネスシューズは江戸時代から使用されていたということを知っていましたか? 奥の深い…

little flower / 1826 view

安くてドレッシー♪アメリカの老舗靴ブランド「ジーエイチバス」のペニーローファー☆

今回は、安いけど高く見える魔法の靴、ジーエイチバスのペニーローファーをご紹介していきます。スニーカー以外の靴…

tjgatjga / 1216 view

英国の老舗シューメーカー「JOSEPH CHEANEY」のストックオーダーサービスが…

「英国のストーリーあるライフスタイル」をお届けしている、BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)にて…

kirakira / 513 view