革底のお手入れはしていますか?
雨などで濡れたまま放置すると、ひび割れて、靴の寿命が短くなってしまいます。
今回は、革底のお手入れの基礎知識をご紹介します。
是非、お役立て下さい。

ステップ①水分を染みこませて革底の汚れを落とす

お手入れ前の靴

お手入れ前の靴

毛羽が経ち、カサカサと乾燥しているのが目立ちます。

しつこい汚れには、専用汚れ落とし「M.モゥブレィ・ステインリムーバ」

しつこい汚れには、専用汚れ落とし「M.モゥブレィ・ステインリムーバ」

布を指に巻き、汚れ落としを付け、全体を軽く拭きます。

ここでのポイントは、布で汚れを落とす際にごしごししない事です。
かえって汚れが取れにくくなるかも知れません。

革底は水が入ると繊維がほぐれます、そしてその状態で圧がかかることで革底が締まるという特長があります。

ステップ②ミンクオイル等の保護成分で栄養充填

むらなく塗布をしたいなら、「ペネトレィトブラシ」がお勧め

むらなく塗布をしたいなら、「ペネトレィトブラシ」がお勧め

写真で使用している保護液は「M.モゥブレィ・ソールモイスチャライザー135」。
ミンクオイルやソールトニックでも代用可能です。
専用ブラシの使用で手を汚さずに、むらなく栄養充填が出来ます。
痛みの激しい部分には入念に塗布して行きましょう。
付けすぎると滑り易くなるので、付けすぎ注意です。

ステップ③専用スティックで毛羽を押さえて、毛羽立ち防止

毛羽を抑えて、毛羽立ちしにくい革底に「レザースティック」

毛羽を抑えて、毛羽立ちしにくい革底に「レザースティック」

布をスティックに巻いて、力を込めて磨き込みます。
毛羽を押し込めるイメージで磨いていきましょう。

左側がケア後の靴です。

左側がケア後の靴です。

見た目にもツヤが出て、繊維が締まっているのが分かりますよね。

ミンクオイル等の栄養剤(油分)を塗布した後は、水分があるので目立ちませんが、時間とともに繊維組織が起き上がってきます。
この毛羽立ちがソールの減りを招きます。油分の塗布後に「毛羽を押さえて」毛羽立ちのしにくい革底にしましょう。

まとめ

革底のお手入をしないと、毛羽が経ち、そこから繊維が剥がれて擦り切れやすくなります。お手入れをする事で、しなりもでて、より快適な歩行が可能になるというメリットもあります。
定期的なお手入れで、いつまでも、どこから見ても美しい革靴をキープして行きたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

大切な靴のメンテナンス領域、革靴のお手入れ用品にふさわしいのはどんな布?

革靴は丁寧なメンテナンスが必要なデリケートな靴です。そのメンテナンス領域は多岐に及び、出来るだけ最良のメンテ…

mojisan / 1237 view

ストッキングや新聞紙でいいの?身近なもので靴はこんなにも綺麗になる!

靴のつや出しというと専用のものを使わないと出せないと思っていませんか?実は新聞紙やストッキングなど家にあるも…

mayuripon / 3549 view

見えない部分は慎重に・・・ムートンブーツのお手入れ方法

履きやすくてオシャレ、しかも幅広い年齢に人気のムートンブーツ。これからのシーズンに大活躍してくれる頼もしい存…

papilio / 1261 view

雨に濡れると型くずれする!?革靴が濡れてしまった時にするべき応急処置は?

突然の雨に大事な革靴が濡れてしまったら、そのままにしないですぐに応急処置が必要です。まずは新聞紙で水気を吸い…

hamunida / 1423 view

スエード靴のお手入れにはこの3アイテムが必須!まずはこれを揃えよう!

スエードの革の靴の毎日のお手入れに欠かせないのが、スエード用ブラシ、スエード専用の栄養スプレー、防水スプレー…

nyaon / 1050 view

あなたは大丈夫?メンズサンダルを履くときの注意点

女性用にくらべて男性用のサンダルは履き心地重視のものが多いですが、サンダルや足のお手入れを怠ると思わぬトラブ…

papilio / 1207 view

靴底のメンテナンスに最適な大ブラシのオススメはどれ?

意外と見落としがちなのが、靴底のメンテナンスです。そんな靴底のメンテナンス用品として最適な大ブラシについて紹…

pointow / 2795 view

デザインが多いパンプスはこうやって保存!日常&長期で分ける保存方法

パンプスはデザインの種類が多くオシャレアイテムとして活躍するフットウェアです。今回はそんなパンプスを日常と長…

sunsun / 3923 view

ポイントは乳化性クリームにあった!オシャレな茶色の革靴の上手なメンテナンスとは

オシャレな茶色の革靴を自分でしっかりメンテナンスしたい方必見。お手入れの流れと乳化性クリームの色を効果的に使…

polskamii / 8464 view

キレイな状態のまま10年以上愛用できる!?革靴の型くずれを防止する方法

お気に入りの革靴は愛用する期間が長ければ長いほど良いものですよね。 そんな革靴を10年以上キレイな状態のま…

hamunida / 3186 view

大切な革靴を10年履くための心がけとは!?愛着のある靴をしっかり長持ちさせよう

革靴はしっかりメンテナンスを行うと驚くほど長持ちしてくれます。そして、手入れだけではなく、買う際やふだんのち…

ゆか / 1340 view

靴の臭い対策できてますか?ジメジメの日に特に注意したい臭い対策

靴の臭いって結構気になりますよね。長時間履いていて蒸れたときや梅雨時のジメジメした時期などは特に注意したいと…

cocotan / 1017 view

つや出しとして最適なシューポリッシュ(油性)が何故オススメなの?

つや出しとしてよく用いられるのがシューポリッシュ(油性)ですが、何故シューポリッシュがお勧めであるかについて…

pointow / 2343 view

そろそろブーツの季節終了?来年までキレイな状態を保つブーツの正しい保管方法

秋冬のマストアイテム「ブーツ」はファッションや防寒の強い味方ですよ。でも春になると出番がなくなり靴箱に長く収…

hamunida / 1279 view

上品さが味のしみこみのいい革(黒色の革)、お手入れ用品とケアの基礎

しみこみのいい革靴のお手入れ用品とケアのポイントをご紹介します。お勧めデリケートクリームを数点紹介します。

polskamii / 1815 view

polskamii

海外はポーランドで生活しています。
美容・ダイエット・医療・ファッションと様々な分野でライター活動をしています。
皆さまのお役に立つ情報を発信していきます。