合成皮革は元をたどれば油なので、汚れがしみこみにくく、防水力もある事から、何かと重宝する素材です。
革に比べると安価で、使い勝手が良いですよね。
そんな合成皮革ですが、お手入れをしなければヒビ・剥がれ等が出てきやすくなります。
合成皮革のお手入れ方法をチェックしていきましょう。

まずはブラッシングでほこり落としからスタート!ブラシを使い分けて。

ステップ①大きなブラシで埃をとります。

ステップ①大きなブラシで埃をとります。

毛先が細くしなやかな為、細かい部分のほこりも一気に、効率的に取り除ける「馬毛のブラシ」がお勧めです。

ステップ②小さいブラシで部分ホコリをOFF。

ステップ②小さいブラシで部分ホコリをOFF。

特にソールとアッパーの間にはホコリが溜まり易く、カビの原因になります。
丁寧にブラシして行きましょう。
ポイントは一方方向へのブラッシングです。より多くホコリを掻き出せます。

ダブルで使える!お勧めの小さめブラシ

ダブルで使える!お勧めの小さめブラシ

英国製 Harris(ハリス)の靴用ブラシ。
靴の色や用途別に使い分け出来るのが嬉しいポイントです。

まずは「馬毛の大き目ブラシ」でざっとホコリを取り除き、次に小さいブラシで細かい部分のホコリを除去していきましょう。

ほこりを落としたら、表面汚れをとります。

ステップ③硬く絞ったタオルで表面汚れを取る。

ステップ③硬く絞ったタオルで表面汚れを取る。

染み防止の為に、しっかりと水気を絞る事がポイントです。
また、合成皮革によっては染みになり易いので、あまり力を入れずに表面をこすりましょう。
ここまでのお手入れで十分に綺麗になりますが、汚れがひどかったり、ツヤ感がなかったり、色が剥げている場合には、+αのお手入れがお勧めです。

+αでもっと綺麗に

ツヤを出したいなら、「靴クリーナー」。

ツヤを出したいなら、「靴クリーナー」。

①乾いた布にとって、円を描くようにして汚れを取っていきましょう。
②最後に布の綺麗な面で、スピーディーに、残ったクリーナーをこするようにふき取って完了です。
ほとんどのクリーナーにワックスが入っているので、お掃除の後にツヤがでます。

あせた色を取り戻し、1ランク上の輝きが欲しいならば「乳化性色クリーム」+専用ブラシ

あせた色を取り戻し、1ランク上の輝きが欲しいならば「乳化性色クリーム」+専用ブラシ

布に付けて塗布しても良いですが、お勧めは、満遍なく均等な力で塗布の出来る「クリーム塗布用ブラシ」です。
布ではカバー出来なかった、コバの部分やメダリオンの穴の中などの細部に渡るケアが可能になります。

どちらとも、円を描くように拭く・ブラッシングをする事がポイントです。
小さい円を描くほどに、よりツヤと着色効果が出やすくなります。
ポイントを抑えたケアで、新品のような輝きを取り戻したいですね。
「色むらが出来て、どうもクリームが苦手」という方はブラシの力を借りてみてはいかがでしょうか。

まとめ

合成皮革のお手入れ方法はこれでバッチリですね!
靴ブラシには様々な毛と大きさのブラシが用意されています。
用途に合わせたブラシ使いで、靴のお手入れを効率的に、簡単にしていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

もうクサイなんて言わせない!靴専用のおすすめ消臭・殺菌スプレーをご紹介

冬場のブーツや夏の蒸れなど、足の臭いが気になる時がありますよね。いざという時に困らない靴のオススメ消臭グッズ…

mayulu / 981 view

扱い注意!しみこみのいい革(茶色の革)のお手入れ用品と基礎

染みこみのいい革を使用した「茶色の靴」。 デリケートな革の特性から普通の革とは違うお手入れ用品が必要となりま…

polskamii / 882 view

靴好きなら外せないアイテム!靴を長持ちさせるシューズドライヤーのメリットとは?

靴は何かと消耗しやすいアイテムですが、しっかり手入れしてあげれば長持ちさせることができます。そんな靴のケア商…

albirexxx / 719 view

これで簡単にお手入れ可能!メッシュ素材のスニーカーのお手入れ方法をご紹介

スニーカーの最大の魅力として、通気性の良さがありますよね。そんな通気性の良さを確保しているのは、メッシュ素材…

redwall / 14674 view

大切な革靴を10年履くための心がけとは!?愛着のある靴をしっかり長持ちさせよう

革靴はしっかりメンテナンスを行うと驚くほど長持ちしてくれます。そして、手入れだけではなく、買う際やふだんのち…

ゆか / 1084 view

革底のお手入れ3点セット「ブラシ・ミンクオイル・布」でいつまでも美スタイルをキープ

革底のお手入れ用品をご存じですか?ブラシ・布・ミンクオイル等を上手に使って革靴のケアをしましょう。

polskamii / 1415 view

デリケートクリームとは?シューズメンテナンスに欠かせない役割は?

革靴の中でも、染みこみの良い革を使用しているとメンテナンスが非常に大変なんです。その中で、デリケートクリーム…

pointow / 875 view

スニーカー汚れをキレイにするための布製・皮革製それぞれの汚れ落しノウハウとは?

スニーカーが汚れてしまったとき、あなたはどうしていますか? とにかく洗剤でこすって洗う、分からないから放置…

kojihei / 620 view

男性用革靴にカビが生えてしまった時の自分でできる対処法

使い込むほど味が出る素敵なフットウェアの革靴ですが、こまめなケアをしないとすぐにカビが生えてしまいます・・・…

sunsun / 1803 view

チューブ入りと瓶入りで役割が違う?乳化性靴クリーナーの正しい使い方

乳化性靴クリーナーは革靴のお手入れにとっても重要なアイテムです。このクリーナーを使いこなせれば、革靴を綺麗に…

shoesest / 1272 view

べたべたしそうと敬遠してない?便利で簡単なミンクオイルの上手な使い方とは?

靴のお手入れと言えば大抵思いつくのが表側だけ。地面に接する靴底なんてお手入れする必要があるの?なんて思ってい…

mashroomcat / 1877 view

男子大学生の憧れ!レッドウィングの「オイルレザー」タイプのメンテナンスの仕方

大学生から上の年代の男性に好まれるこだわりの素材のシューズレッドウイング。いつも履くからこそオシャレの一環と…

Ringo / 2030 view

忙しい人へ!宅配も登場!便利な靴磨きサービス

ビジネスマンの必須アイテムは、ピカピカの靴です。今回は忙しい人でも気軽に利用できる、宅配靴磨きサービスをまと…

sunsun / 991 view

重曹、お酢でいいの?専門用品に頼らず身近にあるものでブーツの臭いをとる方法

お気に入りのブーツを使い続けるとどうしてもにおいが気になりますね。専用の消臭用品を買うのもいいのですが、実は…

pointow / 942 view

ずっと綺麗なままで♡エナメル革のエナメル専用クリームを使ったお手入れのコツ

オシャレで上品なエナメル皮革は暑さに弱く温度の高いところに保管していると表面がベタつくことがあります。お手入…

mashroomcat / 926 view

関連するキーワード

polskamii

海外はポーランドで生活しています。
美容・ダイエット・医療・ファッションと様々な分野でライター活動をしています。
皆さまのお役に立つ情報を発信していきます。