合成皮革は元をたどれば油なので、汚れがしみこみにくく、防水力もある事から、何かと重宝する素材です。
革に比べると安価で、使い勝手が良いですよね。
そんな合成皮革ですが、お手入れをしなければヒビ・剥がれ等が出てきやすくなります。
合成皮革のお手入れ方法をチェックしていきましょう。

まずはブラッシングでほこり落としからスタート!ブラシを使い分けて。

ステップ①大きなブラシで埃をとります。

ステップ①大きなブラシで埃をとります。

毛先が細くしなやかな為、細かい部分のほこりも一気に、効率的に取り除ける「馬毛のブラシ」がお勧めです。

ステップ②小さいブラシで部分ホコリをOFF。

ステップ②小さいブラシで部分ホコリをOFF。

特にソールとアッパーの間にはホコリが溜まり易く、カビの原因になります。
丁寧にブラシして行きましょう。
ポイントは一方方向へのブラッシングです。より多くホコリを掻き出せます。

ダブルで使える!お勧めの小さめブラシ

ダブルで使える!お勧めの小さめブラシ

英国製 Harris(ハリス)の靴用ブラシ。
靴の色や用途別に使い分け出来るのが嬉しいポイントです。

まずは「馬毛の大き目ブラシ」でざっとホコリを取り除き、次に小さいブラシで細かい部分のホコリを除去していきましょう。

ほこりを落としたら、表面汚れをとります。

ステップ③硬く絞ったタオルで表面汚れを取る。

ステップ③硬く絞ったタオルで表面汚れを取る。

染み防止の為に、しっかりと水気を絞る事がポイントです。
また、合成皮革によっては染みになり易いので、あまり力を入れずに表面をこすりましょう。
ここまでのお手入れで十分に綺麗になりますが、汚れがひどかったり、ツヤ感がなかったり、色が剥げている場合には、+αのお手入れがお勧めです。

+αでもっと綺麗に

ツヤを出したいなら、「靴クリーナー」。

ツヤを出したいなら、「靴クリーナー」。

①乾いた布にとって、円を描くようにして汚れを取っていきましょう。
②最後に布の綺麗な面で、スピーディーに、残ったクリーナーをこするようにふき取って完了です。
ほとんどのクリーナーにワックスが入っているので、お掃除の後にツヤがでます。

あせた色を取り戻し、1ランク上の輝きが欲しいならば「乳化性色クリーム」+専用ブラシ

あせた色を取り戻し、1ランク上の輝きが欲しいならば「乳化性色クリーム」+専用ブラシ

布に付けて塗布しても良いですが、お勧めは、満遍なく均等な力で塗布の出来る「クリーム塗布用ブラシ」です。
布ではカバー出来なかった、コバの部分やメダリオンの穴の中などの細部に渡るケアが可能になります。

どちらとも、円を描くように拭く・ブラッシングをする事がポイントです。
小さい円を描くほどに、よりツヤと着色効果が出やすくなります。
ポイントを抑えたケアで、新品のような輝きを取り戻したいですね。
「色むらが出来て、どうもクリームが苦手」という方はブラシの力を借りてみてはいかがでしょうか。

まとめ

合成皮革のお手入れ方法はこれでバッチリですね!
靴ブラシには様々な毛と大きさのブラシが用意されています。
用途に合わせたブラシ使いで、靴のお手入れを効率的に、簡単にしていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ポイントは乳化性クリームにあった!オシャレな茶色の革靴の上手なメンテナンスとは

オシャレな茶色の革靴を自分でしっかりメンテナンスしたい方必見。お手入れの流れと乳化性クリームの色を効果的に使…

polskamii / 8935 view

キレイな状態のまま10年以上愛用できる!?革靴の型くずれを防止する方法

お気に入りの革靴は愛用する期間が長ければ長いほど良いものですよね。 そんな革靴を10年以上キレイな状態のま…

hamunida / 3424 view

うす茶の革は汚れが目立つ!しみこみが気になったらすぐにメンテナンスをしよう!

しみこみのいい革は、特に色が薄い革ほど汚れが目立ちます。頻繁にメンテナンスをしてみませんか?

mayuripon / 1062 view

長~く履きたい!ロングブーツのお手入れ方法

これからのシーズンは、コーデ全体をまとめてくれるロングブーツが大活躍します。素材にあわせたお手入れが必要にな…

papilio / 3040 view

10円玉で靴の消臭ができる!?脱臭・乾燥・殺菌する意外なお手入れ方法とは?

何か靴箱から臭う!靴の中がくさくなっている!? くさい靴を履くのはちょっと困る!そんな時にできる脱臭・乾燥・…

cororoizm / 825 view

革靴を長く履くための必須アイテム!シューキーパーが必要な3つの理由

就活から始まり、定年するまで付き合うことになるのが革靴。男性の魅力の大きなキーポイントの一つであるアイテムで…

shoesest / 1803 view

3つの種類を覚えればOK!革靴のお手入れブラシにもう迷わない!

革靴のブラシってどれも同じにみえますよね。選ぶときに困ってしまいがちですが、それぞれの特徴を理解しておけば選…

shibaken17 / 1799 view

シューズメンテナンスの基本!ブラッシングの重要性とは?

シューズメンテナンスといえば、面倒でなかなか行わない方も多数存在しています。しかし、ちょっとしたメンテナンス…

hamunida / 1289 view

しみこみのいい革(薄茶の革)のお手入れ用品とケアポイントを押さえて美しい質感を取り戻…

しみこみのいい革(薄茶の革)靴お手入れ用品やケアの基礎をご紹介します。

polskamii / 1046 view

自己流になってない?革靴用のお手入れ用品ブラシの正しい使い方

革靴のお手入れにはブラシが必要です。自分の靴に合ったブラシを使っていますか?ペネトイレトブラシのような小さな…

nyaon / 1458 view

あなたは大丈夫?メンズサンダルを履くときの注意点

女性用にくらべて男性用のサンダルは履き心地重視のものが多いですが、サンダルや足のお手入れを怠ると思わぬトラブ…

papilio / 1464 view

これで雨の日もヘッチャラ!防水スプレーとブラシで革靴の防水対策

雨は革靴の天敵。しかし、普段から防水対策を行っておけば雨の日も怖くありません。こちらの記事では革靴の防水対策…

shibaken17 / 1000 view

重曹、お酢でいいの?専門用品に頼らず身近にあるものでブーツの臭いをとる方法

お気に入りのブーツを使い続けるとどうしてもにおいが気になりますね。専用の消臭用品を買うのもいいのですが、実は…

pointow / 1308 view

もうクサイなんて言わせない!靴専用のおすすめ消臭・殺菌スプレーをご紹介

冬場のブーツや夏の蒸れなど、足の臭いが気になる時がありますよね。いざという時に困らない靴のオススメ消臭グッズ…

mayulu / 1325 view

面倒くさがり屋のあなたでも大丈夫!革靴用のお手入れ用品のオススメはこれだ!

革靴はメンテナンスをしっかりしてあげなければならないシューズの定番ですが、面倒くさがりの方からすればどうして…

tadacy / 1237 view

関連するキーワード

polskamii

海外はポーランドで生活しています。
美容・ダイエット・医療・ファッションと様々な分野でライター活動をしています。
皆さまのお役に立つ情報を発信していきます。