レディース靴において、最も女性を美しく見せる靴と言えばピンヒールでしょう。しかしその細く高いヒールは、それだからこそすぐにトップリフトをすり減らしてしまいます。
せっかく美しいシルエットなのにカチンカチンと金属音を鳴らして歩いていては魅力も半減、更に靴もすぐに傷んでしまいます。
いっその事、自分でリペアしてみませんか?

1.トップリフトとは?

トップリフトとはヒールの先端部分で地面に付いて体支えている支点でもあります。多くの場合この部分はゴムなどの柔らかい材質で形成されていて、衝撃を逃がすように作られています。
トップリフトがすり減ると地面に当たった時にヒールの釘部分の金属が直接地面とぶつかり、コンクリートなどでは固い金属音を響かせます。なによりも衝撃が体にダイレクトに伝わるので疲れが早くなってしまいます。

2.トップリフトのリペアはどうすれば良い?

すり減ったトップリフトを交換

すり減ったトップリフトを交換

トップリフト交換は自分でも出来る範囲のリペアです。ただしごく軽いすり減り程度ならですが。

まずはヒールの先端、古くすり減ったトップリフトをペンチなどを使って引き抜きます。この時なかなか抜けない場合は、マイナスドライバーなどを使ってテコの原理を応用してみてください。
抜けたら新しいトップリフトを差し込んで金槌などで叩き込みます。100均などで先端がゴムのハンマーなども売られているので、それらを利用すると当たりが柔らかいので傷が付きにくいです。

3.トップリフトはどこで買えば良い?

トップリフトはホームセンターやネット通販などで購入する事が出来ます。ただ、一組や単品購入だと割高になってしまって、安く修理をしてくれるお店などだと、プロの修理代金とそう変わらない場合も多く、素人が苦労して行うだけ損になってしまいます。
ピンヒールのトップリフトはすれやすいので、纏めてリペアセットで購入しておくと単価が安くなってお得です。その際はサイズを間違えないようにきちんと確認して購入しましょう。

まとめ

レディース靴のピンヒールのトップリフトはよく履くお気に入りであればある程すれてすぐ駄目になってしまいます。毎度毎度修理に出すのは面倒くさいと思ってそのままにしておくと、金属部分が固い床で滑ったりと、危険な事もあります。
簡単なリペアは自分で出来るようにしておくと安心だと思います。
ただし、ブランド物や特殊なデザインの靴には特殊なトップリフトを使用している物もあるので、そういう物は専門家にお任せしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

オシャレ度もUP!ゴムやファスナーの適度な交換修理でお気に入り靴がよみがえる!

お気に入りの靴をいつまでも履きこなしたい気持ちは男性も女性も変わりません!長く愛用したいのであれば、ゴム交換…

森山まなみ / 1615 view

ハイヒールの修理はプロに!ヒールの巻き交換でいつまでも美しい後ろ姿をキープ

ぶつけたり、溝にはまったり、高さがあるゆえにできてしまうハイヒールやパンプスの傷。自分からは見えないけれど、…

森山まなみ / 2218 view

まずは自分でやってみよう!剥がして張り直すだけの簡単インソールのリペア法

レディース靴は外側は綺麗にお手入れしてツヤツヤに保っていても中敷きであるインソールはどうしても傷んでしまいま…

mojisan / 51039 view

脱いだ時の靴が残念。すべり革・すべり口だって修理できる!

すべり革・すべり口とは、かかとの内側部分のこと。ここが汚いと、靴を脱いだ時非常に残念なことになってしまいます…

mayuripon / 13007 view

ロングブーツをショートに。厚底靴を低く。靴のリメイクも修理の作業で実現可能!

おしゃれ度の高い靴は、どうしてもデザイン優先で履きやすさは二の次になりがちですよね。でも、それでもお気に入り…

森山まなみ / 4436 view

破れた、めくれたヒールもリペアで元どおり!ヒールは修理して長く履こう!

階段などでぶつけてヒールの革が破れたり、めくれたりした経験ありませんか?そんな傷もリペアで綺麗に直せます!

mayulu / 6335 view

まるで新品!どんなソールだってOK!オールソールの修理でこんなに違う!

靴の底のソールは、お手入れだけではどうしても直せなくなってしまうことがありますよね。そんな時はしっかりと修理…

mayuripon / 2966 view

踵部分のゴムが擦りへってしまった!いつまでも履きたい靴の修理方法とは?

しばらく履き続けていたら足が安定していない!靴底を見てみたら踵のゴムが擦り減っている!トップリフト部分の修理…

cororoizm / 1723 view

靴のヒール部分が傷ついて革が破れてしまった。綺麗に直したい!ヒール巻き・交換の修理と…

気が付かない内にヒール部分がボロボロに!?ヒール部分って直せるの?今回はヒール巻き・交換修理のご紹介です。

cororoizm / 3771 view

合わない靴も諦めない!ストレッチのサイズ修正をして自分の足にピッタリにしよう

海外の靴を買ったら、幅が狭くて履くと痛いということはありませんか?日本人は幅広の足が多いので海外の靴が合わな…

nyaon / 1804 view

あれ?滑りやすい?そう感じたらハーフソールのリペアが必要かも!

ハーフソールが痛んでいるのにそのままにしておくと、雨の日などは得に滑りやすくなってしまいます。そうならないよ…

mayuripon / 1864 view

インナーパットのサイズ調整はまずつま先から始めよう!

シューズのインナーパットはすぐに磨り減ってしまうので、こまめなメンテナンスが必要です。そんなインナーパットの…

pointow / 1602 view

減ったかかとはみっともない!靴のメンテナンスのポイントはコーナーハーフとトップリフト…

「おしゃれは足元から」とはよく言ったもので、本当におしゃれな人は清潔な靴を履いています。靴が汚れていたり、か…

森山まなみ / 1939 view

実は意外と見られてる!つま先をリペアするだけで印象も段違い!

つま先は電車などでも一番目につきやすい部分なので、汚れや革が剥がれてきたらしっかりリペアをしましょう!

mayuripon / 1673 view

可能な限り靴を蘇らせる、リペア職人という仕事 W.F.G REPAIR FACTOR…

ヨーロッパでは、靴を何度も修理して長く履き続ける文化が根付いています。そんな西洋の靴文化をいち早く日本に取り…

シューズボックス編集部 / 2034 view

関連するキーワード