レディース靴において、最も女性を美しく見せる靴と言えばピンヒールでしょう。しかしその細く高いヒールは、それだからこそすぐにトップリフトをすり減らしてしまいます。
せっかく美しいシルエットなのにカチンカチンと金属音を鳴らして歩いていては魅力も半減、更に靴もすぐに傷んでしまいます。
いっその事、自分でリペアしてみませんか?

1.トップリフトとは?

トップリフトとはヒールの先端部分で地面に付いて体支えている支点でもあります。多くの場合この部分はゴムなどの柔らかい材質で形成されていて、衝撃を逃がすように作られています。
トップリフトがすり減ると地面に当たった時にヒールの釘部分の金属が直接地面とぶつかり、コンクリートなどでは固い金属音を響かせます。なによりも衝撃が体にダイレクトに伝わるので疲れが早くなってしまいます。

2.トップリフトのリペアはどうすれば良い?

すり減ったトップリフトを交換

すり減ったトップリフトを交換

トップリフト交換は自分でも出来る範囲のリペアです。ただしごく軽いすり減り程度ならですが。

まずはヒールの先端、古くすり減ったトップリフトをペンチなどを使って引き抜きます。この時なかなか抜けない場合は、マイナスドライバーなどを使ってテコの原理を応用してみてください。
抜けたら新しいトップリフトを差し込んで金槌などで叩き込みます。100均などで先端がゴムのハンマーなども売られているので、それらを利用すると当たりが柔らかいので傷が付きにくいです。

3.トップリフトはどこで買えば良い?

トップリフトはホームセンターやネット通販などで購入する事が出来ます。ただ、一組や単品購入だと割高になってしまって、安く修理をしてくれるお店などだと、プロの修理代金とそう変わらない場合も多く、素人が苦労して行うだけ損になってしまいます。
ピンヒールのトップリフトはすれやすいので、纏めてリペアセットで購入しておくと単価が安くなってお得です。その際はサイズを間違えないようにきちんと確認して購入しましょう。

まとめ

レディース靴のピンヒールのトップリフトはよく履くお気に入りであればある程すれてすぐ駄目になってしまいます。毎度毎度修理に出すのは面倒くさいと思ってそのままにしておくと、金属部分が固い床で滑ったりと、危険な事もあります。
簡単なリペアは自分で出来るようにしておくと安心だと思います。
ただし、ブランド物や特殊なデザインの靴には特殊なトップリフトを使用している物もあるので、そういう物は専門家にお任せしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴がもっとオシャレに丈夫になる!?小物金具修理の定番〈レディース靴〉ハトメ交換とは?

小物金具修理の定番!〈レディース靴〉ハトメの交換で靴を守り、オシャレを楽しめます。ハトメ交換の基礎知識をご紹…

polskamii / 2281 view

お気に入りのハイヒールを愛用するには?ヒール以外にも重要な修理箇所はここ!

ハイヒールを履き続けていたら靴底がボロボロに!綺麗になって履き続ける事ができる?今回はヒール以外も大事!ヒー…

cororoizm / 786 view

壊れてしまうとサンダルが履けない!サンダルストラップホックの交換

レディースサンダルに良くついているサンダルストラップホック。頻繁につけたり、外したりを繰り返す場所なので、靴…

mashroomcat / 7696 view

インナーパットのサイズ調整はまずつま先から始めよう!

シューズのインナーパットはすぐに磨り減ってしまうので、こまめなメンテナンスが必要です。そんなインナーパットの…

pointow / 1528 view

ハイヒールの修理はプロに!ヒールの巻き交換でいつまでも美しい後ろ姿をキープ

ぶつけたり、溝にはまったり、高さがあるゆえにできてしまうハイヒールやパンプスの傷。自分からは見えないけれど、…

森山まなみ / 2097 view

素人でも簡単に修理できる?ホームセンターで購入する靴の補修グッズ

靴は消耗品となるため、使用する度にどうしてもかかとがすり減ってしまい、使い物にならなくなってしまいますよね?…

hamunida / 10036 view

実は意外と見られてる!つま先をリペアするだけで印象も段違い!

つま先は電車などでも一番目につきやすい部分なので、汚れや革が剥がれてきたらしっかりリペアをしましょう!

mayuripon / 1607 view

スエードの色落ちはどうすればいい?新品同様にするには●●をしよう!

スエード革は一度汚れたり色が落ちてしまうと、もう修復できないと思っていませんか?実は自分で補色・染色ができち…

mayuripon / 7475 view

ストレッチやインナーパットを使った修理で実現!靴のサイズ調整は修理で可能です

靴がきつかったり、ゆるかったりすると、足を圧迫したり、脱げたりと、私生活や健康にまで影響を与えてしまいます。…

森山まなみ / 3063 view

意外と自分でできるもの!パンプスのソール・ヒールのリペア方法

今回は、自分でできるパンプスのソール・ヒールのリペア方法について解説します。ソールがボロボロだったり、ピンヒ…

papilio / 13303 view

サイズが小さい・・。自分でできるサイズ調整方法4選!

革靴のサイズを確認したはずなのに、いざ履いたら小さかった。無理やり履いたら靴擦れを起こしてしまった。こんな時…

mayuripon / 38198 view

冬目前!ブーツのリペアは万全?ファスナー交換するならココもいかが?

ブーツは他の靴に比べて、少々高めの価格帯。だからこそ、誰しも愛用しているブーツがありますよね。そんなブーツを…

shoesest / 1290 view

メンズ革靴の靴底リペア、レザーソールにする?それともラバーソール?

毎日お世話になっているビジネスシューズや休日に活躍するレザーブーツの靴底は、革製とゴム製に大きく分かれます。…

papilio / 4528 view

飽きちゃった靴をキラキラにリメイク!新しい靴に生まれ変わらせよう♡

お気に入りの靴だったのに、つま先やヒールが剥げて履けなくなった靴ありませんか?そんな靴をどうせ捨てるつもりな…

kirakira / 13791 view

オシャレ重視のプラスチックヒールは意外ともろい…。弱点を解決してくれる修理とは?

さまざまな種類があるレディースのヒール靴。ときどき見かけるおしゃれなプラスチックヒールは、巻きのあるものより…

森山まなみ / 2176 view

関連するキーワード