雨に濡れてしまった革靴は型くずれが生じやすく、そのままの状態で乾燥させると硬くなって靴に大きなダメージを与えてしまうことをご存知でしょうか?

ここでは雨に濡れた際に必ずしておきたい、おすすめのお手入れ方法をご紹介しますので、靴ケアの参考にしていただければと思います。

革靴が雨で濡れたときは新聞紙で水気を抜く

革靴が雨で濡れてしまった場合、汚れや雨を拭き取った後に靴の形状を整えつつ、新聞紙をティッシュでくるみ中に入れます。

そして風通しの良い日陰の場所で半日程度乾かすようにしましょう!
直火や直射日光で急激に乾燥させてしまうと、革が硬くなってひび割れなどの原因に繋がりますから、十分注意してくださいね。

塩吹きはクリーナーで取る
靴が乾いたら全体をブラッシングの後、シュークリーナー(汚れ落とし)で汚れを拭き取ります。白いシミ(塩吹き)が出ていることがありますが、これは革の塩分や汗がシミ出たものです。布地にクリーナーを取って、丹念に拭き取るようにしてください。

クリーナーで汚れを落としてから靴クリームを塗布する

皮にも使用できる除菌消臭スプレーを使って除菌効果を向上させる!

皮にも使用できる除菌消臭スプレーを使って除菌効果を向上させる!

クリーナーで汚れをしっかり落とした後はビンやチューブ、液体タイプなどのクリームを塗布し、失われたツヤ感と皮靴に栄養を補給しましょう。

仕上げに防水スプレーを使用すると、突然の雨や汚れから靴を守ってくれます。

その状態で内側に革にも使える除菌消臭スプレーをかけて、しばらくそのままにしておく
  (吹き付けた時と、少しずつ蒸発する時に除菌の効果が高いんです)

防水スプレーの効果を発揮させるには普段のケアが大切

大切な革靴を守るために防水スプレーの使用がおすすめなのですが、防水スプレーだけに頼るのではなく、防水力を向上させるためには普段の基本的なケアが重要となります。

防水スプレー+基本的なお手入れで、雨の日の最強コンビをつくることができるということをきちんと認識しておくようにしましょうね。

缶入りの油性靴クリームは 防水性があり、普段から靴のお手入れに使用していれば、 突然の雨にも最小限のダメージで 靴を守ることができます。 靴クリームを3回塗ったら、1回は クリーナーで古い靴クリームを 落としましょう。 最後に防水スプレーも忘れずに。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は型くずれの原因に繋がる!雨に濡れたときの革靴の正しいお手入れ方法とはをご紹介しました。

雨に濡れた場合はこの記事で紹介したケア方法を参考にし、大切な靴のダメージを軽減させるように努めて下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

普段から防水スプレーをかけておく!キャンバススニーカーの効果的なケア方法まとめ

カジュアルで普段使いに活躍するキャンパススニーカーですが、日常のケアをせずに履きつぶしていたりしませんか?毎…

hamunida / 1446 view

しっかりお手入れして長持ちさせよう!靴のお手入れ用品10選

靴はこまめにメンテナンスしてあげれば長持ちするものですが、逆にメンテンナンスしないとすぐに劣化してしまいます…

tadacy / 1215 view

デリケートクリームとは?シューズメンテナンスに欠かせない役割は?

革靴の中でも、染みこみの良い革を使用しているとメンテナンスが非常に大変なんです。その中で、デリケートクリーム…

pointow / 869 view

ブーツは要注意!足蒸れ対策法5選

秋冬で忙しくなるフットウェアの「ブーツ」。オシャレなコーデには欠かせませんが、「蒸れ」や「臭い」という問題点…

sunsun / 972 view

3つの種類を覚えればOK!革靴のお手入れブラシにもう迷わない!

革靴のブラシってどれも同じにみえますよね。選ぶときに困ってしまいがちですが、それぞれの特徴を理解しておけば選…

shibaken17 / 1317 view

靴の宅配クリーニングサービス3選

靴は定期的にクリーニングに出すことで、何年も使い続けることができます。今回は宅配も行っているクリーニングサー…

sunsun / 741 view

甲高幅広で外反母趾ならシューストレッチャー!靴を伸ばせばとんでもなく良くなる技

お店で履いて試した時は平気だったのに、家に帰って来たら「きつくて履けなかった(涙)」泣く泣く諦めた靴ってあり…

mashroomcat / 2990 view

型崩れ防止だけじゃない!シューキーパーにはこんな利点があるんです

シューキーパーをはめたほうが型崩れしにくいとは聞きますが、それ以外にも利点があるんです!これを読めばあなたも…

mayuripon / 3532 view

靴にもコラーゲンやビタミンが必要?靴クリームのブランドはしっかり選ぼう

お手入れに欠かせないアイテムといえば靴クリーム。どれを買えばいいのか分からない!という方のために、オススメの…

mayuripon / 923 view

靴の汚れを落とすのは面倒くさい!汚れにくい素材って何?

汚れというのは靴にとって切っても切れない存在です。それもそのはず、外で地面を踏みしめるものですから、汚れて当…

little flower / 3353 view

起毛皮革のケア方法とは一体何?ヌバック素材の基本的なお手入れの仕方まとめ

ヌバックと呼ばれる起毛皮革のことをご存知でしょうか? ちょっと革に詳しい方でも革の表面部分が起毛している…

hamunida / 890 view

お気に入りの靴を長く履きたい!お手入れ方法をしっかり知っておきましょう

お気に入りの靴を長く大切に履くためには日頃のメンテナンスが必要です。雨に濡れた時やカビが生えるなど非常時のケ…

kirakira / 1930 view

意外と繊細なラバーブーツ、お手入れはどうしよう?

ラバーブーツは、雨の日など特定の条件下でしか履かないものが多いですね。長期間しまいっ放しにした後で「これじゃ…

papilio / 1610 view

目指せ新品同様の輝き!革靴の輝きをキープするお手入れ方法とは?

革靴の履き心地が良くなってくる頃。その頃になると、お手入れをしていない革靴は、だいぶくたびれた感じになってき…

shoesest / 789 view

使ったことある?色が褪せてきたスエードには、スエード専用のカラースプレーで手直し!

革の中でも人気高いスエード素材。起毛革は肌触りが良く、控えめで上品な光沢感があるのも素敵ですよね。でも使って…

mayulu / 2120 view

関連するキーワード