ブランド名の由来はアメリカの地名から!?

レッドウィングの名前は地名から!?

レッドウィングの名前は地名から!?

ブランド名の「レッドウィング」はアメリカ・ミネソタ州レッドウィングと言う地名から由来されています。
この地に靴屋を営んでいたチャールズ・ベックマンら14人で靴を製造する小さな工場を設立しました。
以後、100年以上に渡り現在も世界中で愛されるブランドになっています。

レッドウィングのワークブーツ

労働者の為のワークブーツとして展開されるようになる

労働者の為のワークブーツとして展開されるようになる

レッドウィングのブーツはワークブーツと呼ばれています。
農業作業や狩猟に用いられたクラシックブーツや、鉄道や機関士の為に作られた長靴タイプのエンジニアブーツが作られました。
他にも鉱山で働く鉄鋼マンをイメージしたアイアンレンジブーツなど、レッドウイングのブーツは働く労働者に長く愛用されるようになりました。

レッドウィングで作られるブーツの特徴

レッドウイングのブーツは履けば履くほどに足に馴染んでいく

レッドウイングのブーツは履けば履くほどに足に馴染んでいく

レッドウィングの靴の特徴は長く愛用ができる程、品質の高い作りになっています。
軽量で足の音が静かなトラクショントレッドソールを使用しています。
靴を製造する際、ハンドソーン・ウェルテッドという手縫いの製法を元に開発された、靴の型崩れや水が侵入しにくいグッドイヤーウェルト製法と言う技法で縫い付けて作られています。
また、インソールとアウトソールの間にコルクが材料として使われている為、履き続けていく内にコルクが足の形に変形する事から足に馴染んでいきやすいと言われています。

レッドウイングの定番

ワークブーツを展開しているレッドウィングで創始者の名前を記したブーツがあります。
創始者チャールズ・ペックマンの名前から由来されたベックマンと言うブーツです。
他のブーツとの違いはワークブーツではなくフォーマルな場所で履く為に作られたドレスブーツ用に作られたブーツです。
今や長く愛されるレッドウィングの定番ブーツとなっています。

いかがでしたか?

こちらの記事で紹介した以外にもレッドウィングには様々なタイプのブーツが販売されています。
メンズのイメージが強いレッドウィングの靴ですが、レディースでも履けるユニセックスタイプの靴も展開しています。
ぜひ、長く愛用できるレッドウィングの靴を履いてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

妥協なく選びたい真冬の靴!ウールリッチの機能性

創設されたのはなんと今から185年も前のことでした。冬に欠かせない機能性を持ったイギリスが生んだマンモスブラ…

mashroomcat / 1040 view

一足の靴を分け合うことが愛の印!?古代エジプトにおけるサンダルの存在とは?

現在世界中で多くの人に好まれている履物・サンダルのルーツは、古代オリエント世界にあるといわれています。

papilio / 1717 view

世界で見る!「靴習慣」の日本との違いとは

国によってそれぞれ靴習慣の文化が変わってきます。日本との違いをそれぞれ国別に見ていきましょう。

mayuripon / 1116 view

サンダルの名称はギリシャから?語源はギリシャ語のSandalionだった!

サンダルは古代オリエントが発祥ですが、現在使われているサンダルという名前はギリシア語が語源となっていました。

mokona- / 2573 view

どんな場所でも履ける!驚きの耐久性を誇るブランド「キーン(KEEN)」がすごい!

足を守ることができるサンダルとして有名なブランド、キーン。その耐久性にはびっくりです!

mayuripon / 1694 view

1980年代…あの頃、スニーカーは若者のステータスだった

スニーカーの歴史を振り返ると、日本において広く大衆の靴として認知されたのは、1980年代です。伝説のバッシュ…

kojihei / 1797 view

台湾では靴のプレゼントは失礼になる!?近いのにこんなに違う靴の習慣

わたしたち日本人にとって身近な東アジアだけど、靴に関する意外な習慣がいっぱい!旅行先で恥をかかないよう、ぜひ…

papilio / 1672 view

マイワリサやシューララは日本でも人気♡高温多湿な東南アジアは可愛いサンダルがいっぱい…

東南アジアは日本よりも暖かく、かつ雨も多い気候なので、蒸れずに水はけもよいサンダルが大人気。日本でもファンが…

cocotan / 1917 view

靴を脱ぐと失礼にあたることも!?国が変われば靴に関する風習も変わる

日本では家に入るときは靴を脱ぐことが当たり前ですが、海外では失礼だとされることもあります。国によって文化は大…

bontaku / 1565 view

ドイツ発!3本線がトレードマークの「アディダス」の始まりは兄弟げんかにあった!?

3本線がトレードマークのアディダスの起源は、ドイツの小さな町でした。 アディダスの歴史を見ていきましょう。

polskamii / 2126 view

知られざる靴の歴史!洋式の靴は江戸時代から始まっていた?!

歴史を遡ると、日本の靴のイメージって草履ですよね。でも実は洋式の靴は江戸時代から始まっていました!本日は知ら…

mayulu / 3201 view

発祥はオーストラリアじゃなくて南カルフォルニア!?アグ(UGG)の意外な真実とは

寒い季節になると、シューズショップで販売されている人気のアイテムにムートンブーツがあります。今回はムートンブ…

cororoizm / 834 view

靴にまつわる海外の文化を知ろう!アラブでは、靴で人を傷つけるのは最大の侮辱行為

言葉や食べ物が国によって異なるように、靴にまつわる文化もまた国それぞれ。 アラブでは、靴で人を踏んだり傷つけ…

papilio / 4573 view

アメリカ人は朝起きたら必ず靴ひもを結ぶ!?海外の靴に関する興味深い風習とは?

欧米では靴を履いた状態で家に出入りするのが一般的ですが、何故そのような土足文化が根付いたのでしょうか。 こ…

hamunida / 2720 view

スニーカーブームの火付け役ジャックパーセル!現代でも人気のモデル特集

1980年代 スニーカーブームの火付け役となった、歴史的スニーカーが今でも人気となっています。そんなレジェン…

pointow / 2013 view