つま先の修理に出す基準

出典:shutterstock

ブーツのつま先の部分を修理に出す基準は、つま先が剥がれそうになった時です。
完全に剥がれてしまうと、修理できない場合があったり、貼り替えが必要で修理にお金がかかってしまします。
「まだ大丈夫」が大丈夫ではないのです!
剥がれてしまう前にしっかりと修理に出しましょう。

ブーツのつま先の修理は個人でも出来ますが、確実なのが靴修理店に出すことです。

靴に合ったつま先にしてもらおう

出典:shutterstock

ブーツのつま先の修理には2つの種類があります。
剥がれそうなつま先を接着剤で接着し直すという方法と新たにつま先を取り付けるということです。

個人でも出来る方法としては、やはり接着剤を使用したものですよね。
剥がれそうなつま先と靴本体の間に接着剤を流し込み、ピタッとくっつけて乾かせばOKです。
しかし、接着剤にも限界がありますので、やはり確実なのはつま先を新たに取り付けることです。
また、ブーツの種類によってはソールが木製の場合もありますので、その場合は新たに取り付ける形になります。
ブーツの色や素材に合ったつま先にしてもらえば、修理した後も違和感がありません。
靴の修理職人と話し合って自分の靴に合ったつま先にしてもらいましょう。
つま先を変えることで、また剥がれる心配も少なくなります。

つま先補強器具で未然に防ぐ!

ブーツのつま先の剥がれを修理したとしても、やはりその後も長く履いているとまた剥がれてきます。
これはブーツを履き続けていく上で必ず起こることですので、残念ながら完全に防ぐことは出来ません。

しかし、剥がれづらくするための補強を行うことは出来ます!
個人で行うにはなかなか難しいですが、靴修理店に持ち込んだ際は職人に相談すれば対応してもらえます。
画像のようにつま先に金属製の器具をネジや釘などで取り付けることで、強度を高めます。
少し見た目が変わってしまいますが、補強をすれば長く履き続けていても剥がれることが少なくなりますので安心です。

つま先を修理してお気に入りのブーツを長く履きましょう

つま先の剥がれたブーツって正直みっともないですよね。
それがまたお気に入りのものであれば、なおさら悲しい気持ちになります。
今回ご紹介したように、ブーツのつま先は完全に剥がれてしまう前にしっかりと修理することが大切です。

早めにメンテナンスと補強を行えば、お気に入りのブーツも長く履くことができますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

可能な限り靴を蘇らせる、リペア職人という仕事 W.F.G REPAIR FACTOR…

ヨーロッパでは、靴を何度も修理して長く履き続ける文化が根付いています。そんな西洋の靴文化をいち早く日本に取り…

シューズボックス編集部 / 2274 view

かかとをリペアするだけなのに気分も歩き心地も爽快!かかとが削れて来たらトップリフトを…

男性にとっては靴修理でおなじみとなっているトップリフト交換。営業の外回りなんかは消耗が早く、頻繁に利用してい…

mashroomcat / 5106 view

履きすぎて擦り切れた中敷き…。お気に入りのサンダルやパンプスをインソール修理で蘇らせ…

靴はオシャレの要。いつもきれいな状態で履いていたいものです。でも、外側だけケアしていませんか?脱いだ時に中敷…

森山まなみ / 5643 view

履き続けていたら靴底全部がぼろぼろになってしまった!まだ履きたいオールソールの修理と…

長く履き続けていたら靴底全体が消耗して傷んでいる!?修理できるの?今回はオールソール修理についてご紹介してい…

cororoizm / 2199 view

余った発泡スチロールを使った小技も!買った靴がちょっと大きかった時の対処法について

「せっかく買ったのに、お気に入りの靴が足に合わなかった」それが分かった瞬間って本当にショックなんですよね。で…

mashroomcat / 1550 view

履きすぎて低くなった…。折れた!ヒールのトラブルはヒール本体の交換で元通り!

お気に入りの靴ほど使用頻度が高くなって、靴のトラブルも多くなります。小さい傷ならともかく、ヒールが折れたり、…

森山まなみ / 3050 view

その傷、もしかすると見えなくなるかも?革靴の傷をしっかり隠せるオススメアイテム!

革靴についた傷は消せないと思っていませんか?気になる傷もちゃんと目立たなくさせる方法があるんです!今回はその…

mayuripon / 13354 view

メンズ用の革靴に付いた傷の補修はどのようにすればよいの?

基本的に頑丈にできている革靴ですが、流石にどんな傷も付かないわけではありません。また、細かな擦傷もどうしても…

redwall / 4270 view

パンプスに付いた傷の補修はどのようにすればよいの?

パンプスはおしゃれで履きやすいということもあり、多くの方に愛用されているシューズです。ついついヘビーローテー…

albirexxx / 17400 view

見えなくてもソールは大切!靴前底のハーフソール修理で滑り止め加工もできます

ないがしろにしてしまいがちな、すり減ったソール。靴裏だからとそのままにしておけば、滑りやすくなり危険です。

森山まなみ / 1148 view

踵部分のゴムが擦りへってしまった!いつまでも履きたい靴の修理方法とは?

しばらく履き続けていたら足が安定していない!靴底を見てみたら踵のゴムが擦り減っている!トップリフト部分の修理…

cororoizm / 1877 view

あなたの靴のかかとすり減ってませんか?デキるビジネスマンはかかとにも要注意!

ビジネスマンは毎日歩き回るので、かかとがすり減ってすぐ靴がだめになってしまします。そんな方におすすめなのがか…

nyaon / 1345 view

ピンヒールのトップリフトはいつ交換すべき?そのタイミングについて

ピンヒールのトップリフトはすぐに消耗してしまいますよね。消耗したら交換が必要になりますが、そのタイミングの目…

shibaken17 / 2631 view

これも自分でできちゃう?壊れたファスナーはセルフメンテナンスで直そう!

ファスナー付きの靴はファスナーが壊れると全く履けなくなってしまいますよね。そんな時はファスナー交換をすればO…

mayuripon / 2828 view

靴をすぐはきつぶしてしまう!オールソール(靴底全部の取り換え)は何回まで可能なの?

皆さんは靴底を取り換えてまで靴を長く愛用したことはありますか?ファストファッションが人気の昨今、ダメになった…

mashroomcat / 3432 view

関連するキーワード