ハーフソールのケアで靴の寿命を延ばす事が出来ます。
それだけではありません!
足を組んだ時に見える「ちらりと見えるオシャレ」を楽しんでみませんか?

ハーフソールとは?ハーフソールの修理の目安とメリット

ハーフソール=前足部の接地面

ハーフソール=前足部の接地面

この部分を革やラバー(ゴム)で補強する事で沢山のメリットを得られます。

一般に、「買ってすぐ」の装着がお勧めで、靴の寿命が延びると言われています。

ハーフソールの修理で得られるメリットは以下の3点
1)滑り止め効果
2)靴の寿命を伸ばす効果
3)デザイン性のあるものもあり、オシャレを楽しめる

デメリットとして
1)通気性が悪くなり、むれやすい
2)革底特有の反りの良さがなくなってしまう

等が挙げられます。
メリット・デメリットを考慮したうえで、靴との相性もあるので修理屋さんと相談しながら考えて行く事がベストです。

気になる修理過程を覗いてみましょう!

ハーフソールのお値段はラバー(ゴム)素材で3000円程。革素材で4500円程です。
作業期間は当日~24日が目安です。修理屋さんや、混雑状況によっても大幅に異なりますので、持ち込む前の確認しましょう。

選べる素材別、メリット/デメリットをご紹介

色の種類も豊富

色の種類も豊富

色の種類が豊富なので、靴裏のオシャレを楽しみたい方にもお勧めです。
補強+オシャレを楽しんでみませんか?

選べる素材①ラバー(ゴム素材)ソール

選べる素材①ラバー(ゴム素材)ソール

単なる靴の痛み防止の為だけでなく、このように滑り止め加工がされているハーフソールもあります。

選べる素材②レザーソール

選べる素材②レザーソール

レザーの上品な感じが、何ともオシャレです。
靴との相性もとても良く仕上がっていますね。

素材別、メリット・デメリットを見ていきましょう!

ラバー素材(革素材と比べて)
〈メリット〉
・滑りにくい、滑り止め加工のされたものもある。
・すり減った時にゴムの交換で済むので2000円程の安価な出費でメンテナンス可能。
〈デメリット〉
レザー素材と比べると、通気性に劣る



レザー素材(ゴム素材と比べて)
〈メリット〉
通気性が良く、むれにくい。カビが発生しにくい。
〈デメリット〉
・雨の日に水分を吸い込み重くなる。その後の手入れにも時間がかかる。
・滑り易い
・交換の際にはソール全体を交換するので、2万円前後の出費となる。

双方にメリット・デメリットがありますが、靴との相性や、機能性、お財布と相談しつつハーフソールを検討してみましょう。

まとめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

新しい靴の減りを防いでくれる!ヴィンテージスチールはカッコいいだけじゃない

メンズ靴のつま先は新しいとそりがまだ出来ていない為、すぐに消耗してしまうんです。それを防げるのがヴィンテージ…

mashroomcat / 8443 view

気に入っている靴なのに痛かったり緩かったり!自分の足にフィットするサイズ調整の修理と…

長く愛用していた靴が履いていたら痛い!あるいは踵は緩いのにつま先は痛いなど足がフィットしない。今回はサイズ調…

cororoizm / 1987 view

実は意外と見られてる!つま先をリペアするだけで印象も段違い!

つま先は電車などでも一番目につきやすい部分なので、汚れや革が剥がれてきたらしっかりリペアをしましょう!

mayuripon / 1850 view

まだ捨てないで!すべり口の修理・リペアで諦めていた靴をもう一度復活させよう!

すべり口(履き口)の修理・リペアで、使い込んだ雰囲気を一新してみましょう!

polskamii / 6804 view

メンズ必見!颯爽と歩きたいなら、靴つま先のリペア/修理がお勧めです

メンズ靴、つま先の修理/リペアの基礎知識をご紹介します。

polskamii / 17530 view

まだ捨てないで!閉まらなくなったファスナーを交換すれば諦めていたブーツがまた履ける!

大切な靴や足に合った靴はできるだけ長く履きたいもの。ブーツのファスナーが傷んでしまった時「修理できるかな?」…

mashroomcat / 1045 view

余った発泡スチロールを使った小技も!買った靴がちょっと大きかった時の対処法について

「せっかく買ったのに、お気に入りの靴が足に合わなかった」それが分かった瞬間って本当にショックなんですよね。で…

mashroomcat / 1536 view

メンズ用の革靴に付いた傷の補修はどのようにすればよいの?

基本的に頑丈にできている革靴ですが、流石にどんな傷も付かないわけではありません。また、細かな擦傷もどうしても…

redwall / 4241 view

壊れてしまうとサンダルが履けない!サンダルストラップホックの交換

レディースサンダルに良くついているサンダルストラップホック。頻繁につけたり、外したりを繰り返す場所なので、靴…

mashroomcat / 9218 view

靴が壊れても大丈夫!上野駅から歩いてすぐの靴の修理屋を紹介します

動物園や美術館も多い上野駅。せっかくの散策なのに靴が壊れたら予定が台無しです。上野駅周辺の靴修理店は、エキュ…

kirakira / 11323 view

これも自分でできちゃう?壊れたファスナーはセルフメンテナンスで直そう!

ファスナー付きの靴はファスナーが壊れると全く履けなくなってしまいますよね。そんな時はファスナー交換をすればO…

mayuripon / 2787 view

履き続けていたら靴の中敷きがボロボロに!くっついているインソールの修理と交換とは?

履き続けていたら靴の中のインソールがぐちゃぐちゃになっている!?くっついているインソールは直せるの?今回はイ…

cororoizm / 9455 view

靴をすぐはきつぶしてしまう!オールソール(靴底全部の取り換え)は何回まで可能なの?

皆さんは靴底を取り換えてまで靴を長く愛用したことはありますか?ファストファッションが人気の昨今、ダメになった…

mashroomcat / 3413 view

自分で?プロに?メンズハーフソール靴リペアのラバー貼り付け

メンズ靴のハーフソールは歩く時に力が掛かる重要な部分ですり減りやすい場所でもあります。ここがすり減ると滑りや…

mojisan / 9476 view

スエードの色落ちはどうすればいい?新品同様にするには●●をしよう!

スエード革は一度汚れたり色が落ちてしまうと、もう修復できないと思っていませんか?実は自分で補色・染色ができち…

mayuripon / 8373 view

関連するキーワード

polskamii

海外はポーランドで生活しています。
美容・ダイエット・医療・ファッションと様々な分野でライター活動をしています。
皆さまのお役に立つ情報を発信していきます。