リーボックの名前はあの動物から名づけられた?

以前は、 J・W・フォスターと言う会社名でしたが、1958年にリーボックと社名を変更しています。
由来は俊敏なイメージを連想させる動物のガゼルからきています。
ガゼルをアフリカの現地ではリーボックと呼ばれていて、そこから採ったと由来されています。

90年代ブームを巻き起こしたリーボックの定番シューズとは?

社会現象にもなった定番のインスタポンプ・ヒューリー

社会現象にもなった定番のインスタポンプ・ヒューリー

今でも愛されているリーボックの定番シューズがあります。
1994年にランニングシューズとして発売開始されたインスタポンプ・フューリーと言うシューズです。
90年代の社会現象にもなった、ハイテクスニーカーブームの火付け役になったシューズで、約20年経過した現在も愛されるリーボックの人気定番シューズの一つとなっています。

近年のジョギングやウォーキングブームに人気のアイテムとは?

普段も利用できると話題のイージートーン

普段も利用できると話題のイージートーン

近年、健康志向のスポーツ愛好者だけでなくジョギングやウォーキングのブームによって人気を集めているリーボックのシューズですが、その中でもイージートーンと言うスポーツシューズが話題になっています。
イージートーンは普段、ジムやスポーツする時間がない人に向けて作られたシューズになっていて、日常生活でもカロリー消費ができるようにとの目的でつくられています。

オリジナルシューズが作れる!?カスタマイズサービスも

自分のカスタマイズシューズが作れるユア・リーボック

自分のカスタマイズシューズが作れるユア・リーボック

リーボックのオンラインショップでは、自分だけのオリジナルシューズが作れるカスタマイズサービスを実施しています。
パーツごとにカラーを変えたり、レザーやナイロンなど素材も選んだりできます。
靴底のソールもカラーを選べます。
自分だけのオリジナルシューズを楽しんでみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

こちらの記事で紹介したシューズ以外にもリーボックには、魅力的なシューズがたくさん展開しています。
スポーツシューズとしての利用だけでなく、普段の日常生活でも楽しめるシューズがまだまだあります。
ぜひ、日常生活にリーボックのシューズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

健康にいいのはどっち?裸足と土足での生活での健康への影響とは?

素足と土足。今なお続く文化の違いですが、実際能取湖の文化の違いは何か影響はあるのでしょうか?靴を履くか履かな…

mayuripon / 2132 view

高級シューズは動物の皮作られてる?こんなにある高級革特集

フォーマルからカジュアルまで私たちの生活の中で活躍する革靴。高級シューズの代表とも言える存在です。しかし、革…

pointow / 754 view

2016年秋冬のシューズトレンドをまとめてチェックしておこう!

毎年変わるトレンドは、外してしまうとせっかくのおしゃれも台無しです。2016年秋冬はどんなシューズを履けばい…

kirakira / 4506 view

エコだからこそ!スウェーデンでは靴の修理に対して優遇措置をとる?

エコが叫ばれている昨今ですが、まだまだ大量生産大量消費の社会から脱却できていません。靴も同じ傾向があり、壊れ…

redwall / 1312 view

足の形は5種類もある!?これこそが日本と海外の靴のサイズの違いを生み出す原因だった?

新しい靴を買ったのに何だか合わない… そんな経験、ありませんか? 自分に合った靴を購入するためには、自分の足…

little flower / 65405 view

妥協なく選びたい真冬の靴!ウールリッチの機能性

創設されたのはなんと今から185年も前のことでした。冬に欠かせない機能性を持ったイギリスが生んだマンモスブラ…

mashroomcat / 1047 view

3月15日が靴の記念日に制定された理由とは?それは日本の靴のルーツにあった!?

靴の記念日は3月15日です。「くつ」という語呂は関係ないのになぜその日なのでしょうか?日本の歴史にその答えは…

erin / 2951 view

シューズ選びにおける日本と欧米との違いとは?実はこんなに違うんです

ファッションの本場といえば欧米ですよね。アメリカ、イギリス、フランス、イタリア……様々なファッションの源流と…

hamunida / 1826 view

海外スターも御用達!スプリングコートのスニーカーは他と違うんです!

シンプルで使いやすい!海外の有名人の間でも大人気!今回はスプリングコートをご紹介します。

mayuripon / 5573 view

世界初!バスケットボールシューズはCONVERSE(コンバース)から始まりました

コンバースの歴史は古く1908年に遡ります。ラバーシューズの発売とともに、圧倒的な支持をされるようになりまし…

ももぷに / 12771 view

スニーカーブームの火付け役ジャックパーセル!現代でも人気のモデル特集

1980年代 スニーカーブームの火付け役となった、歴史的スニーカーが今でも人気となっています。そんなレジェン…

pointow / 2025 view

明治から現代まで!デザインも用途も進化を遂げた日本の靴の歴史

日本人が今のような洋式の靴を履くようになったのは、おおよそ150年前からです。時代とともに靴は進化していき、…

bontaku / 981 view

ドイツでは人に足の裏を見せてはいけない!その国によって違う靴文化を理解しよう

家の中で靴を脱ぐ日本と異なり、ヨーロッパではほぼ1日中靴を履きっぱなしでいる人が少なくありません。ですから、…

papilio / 5039 view

3本線で有名なアディダス!アディダスの3本線はどうやって生まれたの?

アディダスは、アディダス女子、男子という言葉が生まれるほど愛されているブランドです!そのアディダスの特徴とい…

mayuripon / 3027 view

日本人が家の中で靴を脱ぐのは、衛生上の都合だった!

靴は玄関で脱ぐという行為は、慣習を通り越して「常識」と言えるでしょう。 しかし、この習慣。世界的に見れば、…

kojihei / 1584 view

関連するキーワード