実はアディダスのロゴは複数ある!

アディダスといえば、ロゴが複数あるのをご存じの方は多いかと思います。
上の画像は、アディダスロゴの基本的なものになります。
左下と左真ん中のロゴであれば、私たちの生活の中でもかなり目にする機会が多く、知っている方も多いでしょう。
この2つは目にするけど他の2つはあまり目にしませんよね。

それぞれのロゴには意味があります。
一番上のロゴは、「アディダスというブランドそのもの」を象徴するロゴ。
下左は、「パフォーマンスロゴ」と呼ばれ、当初は高機能素材の商品のみに使用されて、各カテゴリの最高機種「ベスト・オブ・アディダス」を意味していました。
真ん中は、「トレフォイルロゴ」と呼ばれ、画像の中で最も古いロゴで、復刻したシリーズなどに採用されてきました。
一番右は、「グローブロゴ」と呼ばれ、10代・20代向けのカジュアル、ライフスタイルを専門に採用されています。

全てのロゴに共通する3本線

先ほどご紹介したアディダスのロゴ、比べてみるとわかりますが、全てのロゴで3本線が採用されています。
必ずしも直線で同じ長さとは限りませんが、「線が3本入っている」という点に関しては共通しています。

全てで共通して採用されているということで、アディダスの1つのアイデンティティとして確立した存在であることが伺えますね!
「3本線=アディダス」という図式が完全に成立しています。

3本線の由来はデザインではなく機能性だった

この特徴的な3本線は「スリーストライプ」と呼ばれており、今ではしっかりと商標登録をされています。
しかし、このようにアディダスのアイデンティティとも言えるスリーストライプですが、実はもともとデザインとして取り入れられたものではなかったのです!

創業当時、アディダスでは革製スポーツシューズを製造販売しており、その中で履いているうちに中足部が伸びるなどの型崩れが起きるという問題がありました。
そこで、アディダスは革が伸びないように抑制・補強、更にはフィット感を高めるために創設者であるアディ(アドルフ)・ダスラーがバンドをサイドに縫い付けました。
そのバンドがスリーストライプの由来となっています!

デザインではなく機能性から生まれた象徴

このように、アディダスのトレードマークであるスリーストライプは、デザインとして生まれたのではなく、機能面から必要に応じて生まれました。
アディダスといえば、スポーツメーカーですからその製品の機能性というのはとても重要視されています。
補強バンドが元となったスリーストライプは、デザインだけでなく、機能性を重視していたからこそ、このスリーストライプが生まれたといえるでしょう。

ロゴといえば、デザインの分野と思われがちですが、アディダスではそのアディダス製品の機能性を象徴するものとしても、存在しているのですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴の歴史を検証する!日本人が家の中で靴を脱ぐのはあの足の病気が原因だった?

海外と日本の文化の違いにおいて、よく論じられるテーマが、家の靴を脱ぐ習慣と家の中で土足の習慣。 日本と西欧…

kojihei / 1677 view

トレーニング用シューズNo.1!Reebok(リーボック)の進化が止まらない!?

トレーニングシューズといえば、リーボックという時代がありました。誰もがリーボックのスニーカーをこぞって履いた…

ももぷに / 826 view

靴ひもの結び方は種類豊富!目的に合わせた結び方を覚えよう!

靴の結び方って実際普段あまり気にしていませんよね?既に紐が結んである靴を買った場合は、それをそのまま使用した…

nyaon / 3291 view

発祥はオーストラリアじゃなくて南カルフォルニア!?アグ(UGG)の意外な真実とは

寒い季節になると、シューズショップで販売されている人気のアイテムにムートンブーツがあります。今回はムートンブ…

cororoizm / 728 view

2016年秋冬のシューズトレンドをまとめてチェックしておこう!

毎年変わるトレンドは、外してしまうとせっかくのおしゃれも台無しです。2016年秋冬はどんなシューズを履けばい…

kirakira / 4160 view

シューズ選びの基本!エジプト型の足に合ったシューズの選び方とは?

日本人の足の形は幅広で欧米人のそれとは違います。それ故、輸入品の海外製シューズを履くと靴ずれを起こすという方…

pointow / 5827 view

マイワリサやシューララは日本でも人気♡高温多湿な東南アジアは可愛いサンダルがいっぱい…

東南アジアは日本よりも暖かく、かつ雨も多い気候なので、蒸れずに水はけもよいサンダルが大人気。日本でもファンが…

cocotan / 1774 view

ファッションの国フランス生まれの人気シューズブランドと言えばこれ!

ファッションの本場といえば思いつくのはやはり「フランス」そこで今回は、フランスで人気のメンズシューズについて…

mashroomcat / 2213 view

人類最古の靴は紀元前3500年!では靴下は一体いつからあったの?

靴はどのようにして生まれたものなのか、靴の原点学んでみませんか?

mayuripon / 1113 view

カラフル!スタイリッシュ!機能性ローファーならスイムズがオススメ!

ローファーはかっちりとした印象がありますが、今はどこでも履ける機能性ローファーがあるんです!

mayuripon / 837 view

なんで日本文化では脱いだ靴を端に寄せるのか?

子供の頃から脱いだ靴を端に寄せるとは言われていましたが、なぜそのような文化になったのかなど世界と違う日本の靴…

kutsukutsu / 885 view

日本と海外の違いにびっくり!海外で靴を買う時チェックすべきこと

海外旅行で買い物を楽しみにしている方も多いと思います。でも、日本の常識を前提に買い物をしてはいけないのです。…

mayuripon / 2048 view

小学校で靴についての授業がある!?ドイツは世界一の靴好き文化

家の中でも土足で生活をする海外。日本人には考えられないことではありますが、その理由は文化によって様々。本日は…

mayulu / 2109 view

何気なく履いているデッキシューズ!その歴史を紐解いてみました

簡単に履けるデザインが特徴的なデッキシューズ。なんとなく履いている人も多いのではないでしょうか?ですが、その…

ももぷに / 1798 view

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 2096 view

関連するキーワード