土足文化と素足文化

私たち日本人は室内では素足で過ごすという文化があります。
今でこそ、外では靴を履くのが当たり前ですが、その昔は外でも裸足で過ごしていた文化を持っています。
一方、ヨーロッパをはじめとする西洋では、古くから室内でも室外でも靴を履いて過ごす文化が今なお続いています。
それぞれの文化には様々な背景がありますが、実際のところ土足で過ごすこと素足で過ごすことでそれぞれ何の影響があるのか気になりますよね。

特に、健康への影響は気になるところです。

素足で過ごすと健康的?

一般的には健康的と言われる

一般的には健康的と言われる

一般的に「素足で過ごすと健康的」という話は多くの方が聞いたことがあるのではないでしょうか。
足の裏に適度な刺激を与えることで身体にいい影響を与えることができるので、足の筋肉が成長しやすいという面を持っています。
また、足がむくれて靴に締め付けられることもなく、開放された状態を維持することができます。
日本の生活様式は基本的に素足で過ごすことに適しています。
畳や木の床など裸足でも十分安心して過ごせますよね。

ここまで聞くと「素足で過ごすと健康的」というのは間違っていないと思うかもしれません。
確かに素足で過ごすと上記のような影響があります。
しかし、現代社会で素足のままで過ごすというのはなかなか難しいものです。
家の中ならまだしも、外なら小石や熱いコンクリートなどむしろ足を怪我する可能性のほうが高いです。

土足生活での健康への影響

土足では健康にどう影響するのか

土足では健康にどう影響するのか

では逆に、土足文化は健康にどう影響するのか、考えてみましょう。
先ほどの素足を考えると、土足はあまり健康に良くないのでは?と思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。

土足文化が古くから根付いている西洋では、足を専門とする医者が存在するほど足の健康に関して気を使っている方が多いのです。
汚く危ない地面から足を守るために作られた靴ですから、それだけ足へのケアを考えられています。
姿勢や歩き方にも影響があるものですから、とても重要視され、健康な足を保つために工夫された靴ばかりです。

これでは、「土足も健康にいいんじゃないか」と思うかもしれませんが、靴を履いていると足の血流が悪くなったり、場合によっては靴ずれでけがをする場合もあります。

現代社会では土足素足両方が大切

以上のように、土足と素足のそれぞれで健康に対する影響はあります。
また、それぞれがデメリットが逆とも言えます。
そこで、現代社会で健康的な足を手に入れるにはどうすればいいかといいますと、「土足と素足、両方で過ごすこと」です。

昼間外で過ごす時は足を保護する意味でも靴を履いて土足で過ごせば、足への負担も大幅に減り怪我などをしなくて済みます。
夜など家にいる時は素足で過ごせば、昼間に血流の悪くなった足を開放でき、室内であれば足への怪我の心配も少なく刺激を与えられます。

今の私たちの生活スタイルそのものだということがわかるかと思います。
その通り、今の私たちの生活スタイルはとても足にいい生活です!
欲を言えば、室内では靴下も履かず完全な素足でいるとよりよいといえるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

世界で一つのスニーカーも!?「リーボック(Reebok)」はつねに時代の一歩先を行く…

スポーツ愛好家に人気!機能性の高いランニングシューズやウォーキングシューズなどを展開するスポーツブランドとし…

cororoizm / 1063 view

ファッションの国フランス生まれの人気シューズブランドと言えばこれ!

ファッションの本場といえば思いつくのはやはり「フランス」そこで今回は、フランスで人気のメンズシューズについて…

mashroomcat / 2215 view

靴好きが見ておきたい靴がテーマの映画5選

靴は女性を惹きつけてやまない魅力があります。そんな素敵な靴をテーマにした映画作品を観て、うっとりしちゃいませ…

みゆみゆ / 3417 view

バレエ用品から始まった軽くて履き心地良いタウンシューズを展開するパリの名門ブランド「…

フランス・パリの名門ブランド「レペット」。ダンスシューズから生まれた優雅で美しいそのシューズの歴史についてご…

cororoizm / 897 view

アメリカの土足文化の謎!その理由を徹底分析!

家でも靴を履いて生活をするアメリカ。日本では考えられないことですよね。なぜアメリカは土足文化なのか。本日はそ…

mayulu / 9414 view

知ってました?ドイツにある「人に足の裏を見せるのは失礼」という文化!

家の中に靴を履いたまま上がったら、部屋が汚れる!だから土足でガンガン家の中に上がり込む西洋人より、日本人の方…

kojihei / 3129 view

日本人が靴を脱ぐ習慣は弥生時代からあったってホント!?

日本の家といえば、靴を脱いで上がるものですよね。 普段何気なくしている習慣ですが、そこにはほかの国にはない日…

papilio / 2124 view

足の正しいサイズの測り方知ってますか?正しいサイズでフィットしたシューズを履こう!

シューズのサイズ選びって難しいですよね。特に海外製のシューズの場合、日本とは表記が違っていてわかりづらかった…

pointow / 1363 view

近いようで実は知らない!?ベトナムやマレーシアで人気のシューズブランドは?

近いようでなかなか知らない東南アジア。同じアジア圏だけど、実際のところはよく知らないという方も多いのではない…

kojihei / 2382 view

欧米人は足が長く、幅が細い人が多い!靴づくりにも反映されているの?

欧米人は足が長く、足の甲も細身中田が多いのが特徴です。当然、その点を意識してシューズ作りがされているわけです…

pointow / 1609 view

靴の歴史が面白い!靴の起源は中世のゲルマン人と言われているのは本当?

冬の靴の必需品であるブーツ。実はコレ、起源は中世のゲルマン人といわれているんです。靴の起源、歴史をご紹介しま…

mashroomcat / 11265 view

ルブタンからGUまで!2016年秋冬新作レディースシューズ一挙見せ

Christian LouboutinなどのハイブランドからORientaL TRafficなどのプチプラシ…

kirakira / 2549 view

1980年代…あの頃、スニーカーは若者のステータスだった

スニーカーの歴史を振り返ると、日本において広く大衆の靴として認知されたのは、1980年代です。伝説のバッシュ…

kojihei / 1569 view

知られざる靴の歴史!洋式の靴は江戸時代から始まっていた?!

歴史を遡ると、日本の靴のイメージって草履ですよね。でも実は洋式の靴は江戸時代から始まっていました!本日は知ら…

mayulu / 2926 view

アウトドアシューズやワークブーツが有名なアメリカの老舗ブランド「ウルヴァリン(Wol…

130年以上に渡って愛されるアメリカでブーツで有名な最大級のブランド「ウルヴァリン」についてご紹介します。

cororoizm / 1163 view

関連するキーワード