革靴の傷は目立ちますし、せっかくキレイな色や形をしているのに傷のせいで台無しになってしまいますよね。今回はそんな傷をキレイに目立たなくさせるオススメアイテムをご紹介します!

小さな傷はクリームを使おう!

小さな傷には補修用の乳化性靴クリームがオススメです。
最初に全体をクリーナーで拭き、傷ででこぼこになった部分をやすりで削ります。カラーの補修用クリームを塗ります。そのクリームが乾いたら、今度は乳化性靴クリームを塗ってください。

元の塗布を取る

補修したい部分の塗布を取るために、サンドペーパーなどを利用して平らにします。最初に粗めに削ったら、その次に細かい面でこするとキレイにできます。

補修クリームを塗るだけでこんなに違う!

補修したい部分と、その周囲との境目が分からなくなるように、カラーの補修クリームを塗っていきます。この時点でもう既に先ほどの擦れ傷はどこへいったのかと思うほどキレイになっていますよね。最後に保革用のクリームをワックスのように使うと、傷の部分もしっかりとツヤが出ます。

クリームで埋めるのがポイント!

このやり方は、傷の周り部分をやすりで削り、傷のでこぼこに合わせて、その部分に補修クリームを塗り、埋めるやり方です。その革靴に合ったカラーのクリームを選び、少しでも傷を目立たなくさせることが目的なんですね。

深めの傷には接着剤がオススメ!

切り傷など靴の傷がちょっと深い場合には、皮革製靴用の接着剤でくっつけましょう。
切れている部分をくっつけることで目立たなくさせる方法です。

まとめ

これだけ擦れて色が落ちたら買い換えるしかないと思っていた方も、自分で補修してここまでキレイになるなら、せっかく履きなれた靴を買い換える必要がなくなりますし、お気に入りのものなら尚更長年愛用できるのはとても嬉しいですよね。
傷ができたらからと諦めず、補修をしていつまでも大切に履いてあげてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ロングブーツをショートに。厚底靴を低く。靴のリメイクも修理の作業で実現可能!

おしゃれ度の高い靴は、どうしてもデザイン優先で履きやすさは二の次になりがちですよね。でも、それでもお気に入り…

森山まなみ / 4247 view

オシャレ重視のプラスチックヒールは意外ともろい…。弱点を解決してくれる修理とは?

さまざまな種類があるレディースのヒール靴。ときどき見かけるおしゃれなプラスチックヒールは、巻きのあるものより…

森山まなみ / 2184 view

合わない靴も諦めない!ストレッチのサイズ修正をして自分の足にピッタリにしよう

海外の靴を買ったら、幅が狭くて履くと痛いということはありませんか?日本人は幅広の足が多いので海外の靴が合わな…

nyaon / 1695 view

余った発泡スチロールを使った小技も!買った靴がちょっと大きかった時の対処法について

「せっかく買ったのに、お気に入りの靴が足に合わなかった」それが分かった瞬間って本当にショックなんですよね。で…

mashroomcat / 1347 view

サイズが小さい・・。自分でできるサイズ調整方法4選!

革靴のサイズを確認したはずなのに、いざ履いたら小さかった。無理やり履いたら靴擦れを起こしてしまった。こんな時…

mayuripon / 38315 view

スエードの色落ちはどうすればいい?新品同様にするには●●をしよう!

スエード革は一度汚れたり色が落ちてしまうと、もう修復できないと思っていませんか?実は自分で補色・染色ができち…

mayuripon / 7503 view

意外と自分でできるもの!パンプスのソール・ヒールのリペア方法

今回は、自分でできるパンプスのソール・ヒールのリペア方法について解説します。ソールがボロボロだったり、ピンヒ…

papilio / 13385 view

実は意外と見られてる!つま先をリペアするだけで印象も段違い!

つま先は電車などでも一番目につきやすい部分なので、汚れや革が剥がれてきたらしっかりリペアをしましょう!

mayuripon / 1611 view

靴が壊れても大丈夫!上野駅から歩いてすぐの靴の修理屋を紹介します

動物園や美術館も多い上野駅。せっかくの散策なのに靴が壊れたら予定が台無しです。上野駅周辺の靴修理店は、エキュ…

kirakira / 10103 view

可能な限り靴を蘇らせる、リペア職人という仕事 W.F.G REPAIR FACTOR…

ヨーロッパでは、靴を何度も修理して長く履き続ける文化が根付いています。そんな西洋の靴文化をいち早く日本に取り…

シューズボックス編集部 / 1892 view

あれ?滑りやすい?そう感じたらハーフソールのリペアが必要かも!

ハーフソールが痛んでいるのにそのままにしておくと、雨の日などは得に滑りやすくなってしまいます。そうならないよ…

mayuripon / 1759 view

〈レディース〉意外と見られているつま先。リペア/修理で素敵な足元をいつまでも

レディース靴のつま先部分は、意外と擦れやすく、汚れが目立ちやすい部分です。 つま先部分の修理/リペアの基礎知…

polskamii / 12412 view

リペア/修理で靴が長持ち!スタック皮等を使用したヒールまきの基礎知識

階段やエスカレーターで、ヒールの革が捲れたり、傷ついたりしますよね。 そんな時にはスタック革等、素材に合わせ…

polskamii / 2915 view

あなたの靴のかかとすり減ってませんか?デキるビジネスマンはかかとにも要注意!

ビジネスマンは毎日歩き回るので、かかとがすり減ってすぐ靴がだめになってしまします。そんな方におすすめなのがか…

nyaon / 1134 view

意外に多いかかとの内側の破損!すべり口や履き口の難しい修理はプロに任せて再生!

ビジネスシューズなど長時間、長期間に渡って履き続ける靴は、どうしても靴履き口の破損が起きてしまいます。一見、…

森山まなみ / 6341 view

関連するキーワード