ビジネスホテルなど一部の例外を除いて、日本の家ではほぼ100%靴を脱いで過ごします。
しかし、同じアジアでも中国の家では必ずしも靴を脱いで過ごすわけではありません。もし中国の家に招かれたら、室内で靴を脱ぐべきかどうかはどこで判断すればよいのでしょう?

中国の家には、そもそも玄関がない!?

中国では、必ずしも家の中で靴を脱ぐわけではありません。
そのため日本の家のような玄関は最初から設けられておらず、ドアの真下からいきなりタイル・フローリングの床が室内へ続いています。

もし家の中で靴を脱ぐなら、ドアの外で靴を脱いでスリッパなどに履き替えることが多いようです。

家人と来客で異なるケースも

お客さんだけ土足のまま過ごすこともある

お客さんだけ土足のまま過ごすこともある

室内でも土足のまま過ごす・スリッパなどに履き替える・靴の上からシューズカバーをかけるなど、家によってさまざまなパターンがあります。

また、「お客さんにわざわざ靴を脱ぐ手間をかけさせるのは申し訳ない」という気遣いから来客だけが土足のまま過ごす場合もあります。

中国の家で靴を脱ぐべきかどうか迷ったら、入口の様子をさりげなく観察するか家人に直接確認してみましょう。

南へ行くほど、室内で靴を脱ぐ家が増える

特に高温多湿な南東部では、靴を脱いだほうが快適!?

特に高温多湿な南東部では、靴を脱いだほうが快適!?

中国の国土はとても広く、北と南で気候がまったく異なります。

特に、南東部は日本列島のように高温多湿な気候です。
日本同様に「室内で靴を脱いだほうが室内も足も清潔を保ちやすい」という理由で、靴を脱いで過ごす家が多くなります。

いっぽう、降水量が少なく寒冷な北西部では土足のまま過ごす家が多くなります。

まとめ

いかがでしたか?

中国はとても国土が広く、気候も民族も日本以上にバリエーション豊かです。
日本人からすれば「家によって靴を脱ぐかどうかバラバラ」というのはちょっと驚きですが、こうしたお国柄を思えば納得できますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

日本の靴の歴史とともに歩み続けて110年 「履きよさは、美しさ。」を追い求める「銀座…

日本の靴の歴史を語る上で欠かせない「銀座ヨシノヤ」。1907年の創業以来、「履きよさは、美しさ。」をテーマに…

シューズボックス編集部 / 2220 view

世界初!バスケットボールシューズはCONVERSE(コンバース)から始まりました

コンバースの歴史は古く1908年に遡ります。ラバーシューズの発売とともに、圧倒的な支持をされるようになりまし…

ももぷに / 13440 view

このフィット感を待っていた!女性のためのブランド「ケーエムビー(KMB)」

女性のためのシューズブランドと言われているケーエムビーですが、一体なぜそこまで女性に愛されるブランドなのか、…

mayuripon / 2279 view

足元を見ればその人がわかる!デキル自分を演出するには靴のお手入れから

デキル人は、靴にもちゃんと気配りします。 相手がどんな靴を履いているかを見れば、おおよその経済力や社会的地位…

papilio / 2097 view

クッション性に優れているエンジニアブーツが人気。100年以上前に小さな町工場で誕生し…

履けば履くほど足に馴染む靴を販売している老舗ブランド「レッドウィング」長く愛されているブランドの魅力をご紹介

cororoizm / 1106 view

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 2663 view

朝ドラ「べっぴんさん」で注目!靴職人の仕事ぶり

NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」で市村正親さん演じる靴職人が話題となっています。今回はそんな靴職人の…

kirakira / 1738 view

アメリカ人は朝起きたら必ず靴ひもを結ぶ!?海外の靴に関する興味深い風習とは?

欧米では靴を履いた状態で家に出入りするのが一般的ですが、何故そのような土足文化が根付いたのでしょうか。 こ…

hamunida / 2893 view

プレミアムで上質なデッキシューズのセバゴ!おすすめカジュアルコーデ

カジュアルシューズの中でも人気の高いデッキシューズ。そのデキッシューズに力を注いでいるのがセバゴなんです。今…

mayuripon / 887 view

ブランドの始まりは実は兄弟喧嘩だった!?世界的スポーツブランド「プーマ(PUMA)」…

プーマはドイツの小さな町に設立されたダスラー兄弟商会から始まりました。プーマの歴史をご紹介します。

polskamii / 1830 view

ドイツ発!3本線がトレードマークの「アディダス」の始まりは兄弟げんかにあった!?

3本線がトレードマークのアディダスの起源は、ドイツの小さな町でした。 アディダスの歴史を見ていきましょう。

polskamii / 2229 view

サンダルの歴史は古かった!エジプトで紀元前2500年のサンダルを発見

エジプトでは紀元前2500年前のサンダルが発見されています。サンダルの古い歴史。エジプトでの出土品から追って…

mokona- / 2676 view

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 6492 view

近いようで実は知らない!?ベトナムやマレーシアで人気のシューズブランドは?

近いようでなかなか知らない東南アジア。同じアジア圏だけど、実際のところはよく知らないという方も多いのではない…

kojihei / 2730 view

新作のテーマは「光」!60年以上愛されるアディダスの歴史

世界中で人気のスポーツブランド「アディダス」の長年に渡って愛されるスニーカーの魅力についてご紹介します。

cororoizm / 899 view