ハイヒールって足が細く、そして長く見えてやはりスタイルもよく見えますよね。さらにデザインも素敵なタイプが多く、ついつい、ハイヒールに手を出してしまいがち。

しかし、ヒールが高い靴は体に負担がかかり、足がむくんだり、腰痛の原因になるとも言われています。

果たしてそれは本当なのか、また、足に負担がかからないヒールの高さとは?

など、ちょっと気になるヒールの高さに関してまとめてみました。

浮き指に注意!高すぎるヒールはやはり体のあちこちに負担がかかってしまう!

ヒールの高い靴を履き続けることで起こる体の弊害とは

ヒールの高い靴を履き続けることで起こる体の弊害とは

出典:Jigen tumblr

残念ながら高すぎるヒールはやはり体のあちこちに負担がかかります。

ヒールの高い靴を履き続けていると、背伸びをしている状態が続くことになります。その結果、アキレス腱が短く縮んだ状態になるそう。

しかしヒールを脱ぐと、急にアキレス腱が伸びることになり、アキレス腱とつながっている指の筋肉が引っ張られ、足の指が浮いてしまう状態に。

そしてこれを浮き指と言い、腰痛や膝痛や肩こりの原因にもなっているそうです。

つま先にうまく力がかからない『浮き指』の状態でバランスをとろうとすると膝や股関節に無理がかかってしまい、O脚や膝痛、腰痛につながる可能性があります。
さらに悪化すると、肩こりや頭痛に発展し、自律神経の崩れにもつながってきます。

え?ヒールの高い靴を履き続けると足が太くなってしまうの!!

ハイヒールを履き続けることで足が太くなってしまう場合もあるので注意!

ハイヒールを履き続けることで足が太くなってしまう場合もあるので注意!

さらに足が細く長く見えるはずのハイヒールですが、前述したように浮き指になってしまうと、かかとに重心を置く不安定な歩き方をしてしまい、ふくらはぎや太ももなどの筋肉が不自然に発達してしまうことも。

さらに、筋肉疲労をさせないために今度は脂肪が付き、脚が太くなってしまうそうです。

体に比較的負担がかからないヒールの高さはどれくらいなの?

できれば足や腰に負担がかからないローヒールが◎

できれば足や腰に負担がかからないローヒールが◎

出典:Instagram

では、足に負担がかかりにくい高さは何センチくらいなのでしょうか。

それは、足にあまり負担がかからない高さとしては、3センチ以下が良いそう。

また、ヒールの高さと時間のガイドラインという説によると、ヒールを履いてショッピングや通勤する場合は4センチ以下のヒールを推奨しており、それでも1日4時間以内がベストだそうです。

おわりに

いかがでしたか?足が細く、そして長く見えるハイヒールですが、あまりにヒールの高い靴をずっと履き続けていると逆に足が太くなってしまうこともあるなんて、ショックですよね。

また、太くなるばかりか腰痛や肩こりなど体に悪影響も出てしまうなんて!

そんな事態にならないように、ふだん履くヒールはできればローヒールにして、選ぶ時もきちんとお店まで行き、慎重に足にフィットする靴を選びたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ダイエットにおすすめの有酸素運動のウォーキング!せっかくやるなら靴選びから慎重に!

有酸素運動であるウォーキングはダイエットに何よりも効果的と言われています。そんなにダイエット効果があるのなら…

ゆか / 914 view

クリエイター同士が切磋琢磨する製靴工房「シェアファクトリー・アサクサ」

「靴の生産地、浅草に物作りを残し、次の世代にもつなげていきたい」。創業70余年の歴史を持つ「武田製靴」が新た…

シューズボックス編集部 / 368 view

どう選ぶ?初めての入園・入学におすすめの上履きブランド3選

入園・入学の準備で欠かせない上履き。おすすめの上履きブランドIFME・MoonStar・アシックスをご紹介し…

みっちー / 4458 view

突然の豪雨に慌てない!靴の上から履くレインシューズがあった

レインシューズというと、靴単体をイメージしがちですが、実はその歴史を紐解くと普通のシューズの上から履くタイプ…

redwall / 3291 view

東京マラソンに向けて!おすすめしたい人気スポーツシューズ

毎年2月頃に行われる「東京マラソン」。年々人気が高まっているこのイベントに向け、ジョギングを始める人も多くい…

sunsun / 1439 view

靴の履き間違いを防げる、かわいいペネロペの絵合わせステッカーが発売!

右と左を逆に履いてしまったり、上履きなど似たような靴が並んだときにお友達の靴を間違えて履いてしまうなど、小さ…

kirakira / 1328 view

選ぶ時は1サイズ大きいものを!ダイエット効果が期待できるリーボックのイージートーン

ダイエット効果が期待できるとして発売当初から体重が気になる女性の心をつかんできたリーボックのイージートーン。…

hamunida / 6730 view

いつ買う?どう選ぶ?赤ちゃんのファーストシューズ選び

よちよち歩きを始めたら、いよいよシューズデビュー。ファーストシューズの選び方から、買い替えのタイミングまで、…

あおい陽 / 1645 view

うっかり購入しちゃった!サイズの合わない靴をどのように履けば良いの?

よくある事例として、サイズの合わないシューズを購入してしまうことがあります。足のむくみなどが発生した場合にも…

albirexxx / 1343 view

美しいヒール姿を保つために女性が気をつけるべきこととは?

美しくヒール靴を履きこなすためには何が必要か。ボディメイクの専門家に綺麗な姿勢の女性になるための秘訣をお伺い…

シューズボックス編集部 / 769 view

キャンプに履いて行きたいアウトドア系靴ブランドはこれだ!

これからの季節、外でキャンプに出かけるケースが増えてきますよね。そんな中で最も困るのが靴選びです。そこで今回…

albirexxx / 3154 view

北欧の風を感じる!ホグロフスのシューズにはどんな特徴があるの?

最近は北欧系のブランドが人気を博していますよね。その中で注目しているのがスウェーデンのホグロフスです。では、…

kazumin / 4975 view

圧倒的な品ぞろえと豊富な知識で靴の修理を下支えする。靴修理材の卸売店「サーパス浅野」

“あのお店に行けば、欲しいものが必ず見つかる”。リペアショップの職人さんたちからよく耳にする「サーパス浅野」…

シューズボックス編集部 / 490 view

あなたは何型?自分の足の形を知って指が痛くならないパンプスを見つけちゃおう♡

パンプスを履いて足の指が痛くなるのはサイズのせいだと思っていませんか?足の指の形でパンプスを選べば、そのお悩…

kirakira / 7515 view

サンダルでもつま先をしっかりプロテクト!独自技術をもつキーン(KEEN)の魅力とは

つま先を保護できるサンダルで有名なKEEN(キーン)。今回はそんなキーンの魅力をお伝えしています。

shibaken17 / 2416 view