スニーカーとひと言でいってもハイカットやローカットなどさまざまなタイプや形状が展開されていて、靴の中でも特に豊富な種類が提供されています。

そのスニーカーの歴史や原点、基本形状とはどのようなものなのでしょうか?

こちらではその詳細についてまとめましたので、基本的な知識を知りたい方は是非参考にしてください。

シンプルさがステキなキャンバススニーカーは誕生の原点!

VANSやコンバースなどがキャンバススニーカーの代表格!

VANSやコンバースなどがキャンバススニーカーの代表格!

出典:maps2002

どんな着こなしにも対応してくれるキャンバススニーカーはスニーカーの原点となります。

アッパー部分にキャンバス地を採用したことからこのような名称で呼ばれており、スニーカーの基本製法のバルカナイズ製法というスニーカーの本体とソールを圧着する作り方で生産されることがほとんどで、シンプルかつ素朴なディティールが特徴となっています。

キャンバススニーカーの代表格と言えば、VANSのオーセンティックや、コンバースのオールスター、トップサイダーのCVOあたりが定番。どのモデルも合わせやすいのですが、シンプルなだけにブランドの背景と自分のスタイルを近づけると、より馴染みが良くなります。アーバンサーフスタイルなど、やや横ノリ系テイストの入った着こなしであればやはりVANSが似合いますし、マリンファッションに代表されるようなシンプルなキレイめの着こなしが多ければトップサイダーのようなテイストとの相性が抜群でしょう。シンプルなだけに、スタイルにあわせて使い分けるとこなれ感が倍増です。

キャンバス地のラバーソールシューズは1893年に誕生した!

たくさんの方々が愛用しはじめたのは1970年代!

たくさんの方々が愛用しはじめたのは1970年代!

キャンバス地を採用したラバーソールシューズが誕生したのは1893年です。スニーカーの原点とされている競技用スパイクは1895年に登場し、1916年にこのスニーカーという言葉自体が産まれました。

たくさんの方々がスニーカーを愛用し始めたのは1970年代で、日本では1990年代のスニーカーブームをきっかけに、街でスニーカーを愛用する方が増加しました。

そんなスニーカーの誕生は「1893年に開発されたボート用のラバーシューズ」であるという説と、「ジョセフ・ウィリアム・フォスターが自作の陸上スパイクを作った1895年」という説の2種類に分かれています。

個人的には、現在もリーボックとしてスニーカー業界を牽引する、ジョセフ・ウィリアム・フォスターの作った陸上スパイクが始まりであるという説を支持したいのですが、この辺はスニーカーファンの間でも色々議論がされているようです。

そんな中でキッチリと決まっているのは「スニーカー」という言葉が誕生した年です。

言語としてはスニーク(忍び寄る)ということから派生しており、ケッズ(Keds)社のプロモーションにて「音を立てずに忍び寄れる靴」というキャッチフレーズの一部から生まれたスニーカーという言葉は、1916年に誕生しました。

スニーカーは3段階のカットが基本形状となる!

ハイテクスニーカーに対して登場したのがローテクスニーカー!

ハイテクスニーカーに対して登場したのがローテクスニーカー!

豊富な種類のスニーカーが展開されていますが、基本的な形状はハイカットやミッドカット、ローカットの3種類となります。

くるぶしまできちんとガードしてくれるハイカット、軽快なイメージを与える履き心地に優れたローカット、その中間的役割を果たすミッドカットは外見が大きく異なるため、着こなしの目安にもなるのです!

ローテクスニーカーの特徴

1990年代に大流行したハイテクスニーカーに対して登場した言葉がローテクスニーカーで、昔から定番として各ブランドから販売されているスニーカー対して使われる表現です。

ローテクスニーカーの特徴としては、キャンバス生地やレザーなど昔からある素材を使い、靴底部分はゴムを使用し、バルカナイズド製法で作られていて薄くシンプルな作りな事です。

色もシンプルな物が多く、素朴な雰囲気が感じ取れるスニーカーの事を指します。

まとめ

いかがでしょうか?

キャンバススニーカーが誕生の原点とされており、基本形状はハイカットやミッドカット、ローカットの3種類に分類されるということを、認識していただけたかと思います。

基本的な知識を把握して、普段のスニーカーコーデをより満喫するようにしてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

独創的なデザインで人気のオニツカタイガー!欧州でも人気のモデルをご紹介!

現在では「アシックス」という社名に変更されている『オニツカタイガー』。一般向け靴メーカーとして今でも製造販売…

hamunida / 1026 view

強い美意識がお洒落ゴコロをくすぐる!スペルガ(SUPERGA)のシューズがおすすめで…

国自体からおしゃれが漂うイタリアの中でも、上位に位置するブランドである、スペルガがおすすめできる点について紹…

pointow / 1186 view

ナイキのエアマックスは機能性も抜群!エアマックスが主役のコーデ(MENS編)

暖かくなってくると、いつもより体を動かしたりしたくなりますよね。そんな時ハイテクスニーカーなら快適です。「N…

kirakira / 3584 view

ウィンブルドン優勝経験のあるルネ・ラコステが設立したメジャーブランド!ラコステの優れ…

誰もが知っているワニのマークが印象的なラコステですが、ここまで大きくなったのにはわけがあります。ラコステが大…

pointow / 755 view

子供らしさ全開のシューズ!ミニメリッサ ヴィヴィアンがおすすめできる理由は?

子供向けのシューズって選び方が難しいですよね。成長に伴いすぐにサイズが合わなくなるので、おしゃれさを求めつつ…

tadacy / 416 view

オシャレ女子に再ブレイク中!「フィラ」のスニーカーコレクション

スポーツ用品メーカーの『フィラ』から出されるスニーカーは普段履く靴としてもとってもお洒落です。その『フィラ』…

mokona- / 2136 view

グレーは万能カラー!ナイキのグレースニーカーで作るコーデ(LADYS編)

グレーのスニーカーの魅力は、爽やかで軽すぎないのでカジュアルコーデにもきれいめコーデにもうまく合わせられると…

kirakira / 4137 view

「瞬足」だけじゃない!運動会を制する運動靴No.1ブランドはどれだ?

運動会の徒競走やリレーでかっこいいところを見せたい!そんな子どもの願いをサポートする運動靴はどれ?それぞれの…

kirakira / 5353 view

マニアも絶賛のバルカナイズド製法!ゴム素材の靴底に施されたオーセンティックなスキルと…

アスレチックにも最適な頑丈さで強度を支えているのは、『バルカナイズド製法』と呼ばれる古くから知られる製法です…

kojihei / 1386 view

元は軍用シューズの工場だった?スパルウォートのスニーカーの履き心地は?

スパルウォートの製造工場は、実は軍用シューズの工場であったのは、どこか都市伝説のように語られています。そんな…

albirexxx / 1824 view

5本足シューズといえばここ!ビブラムファイブフィンガーズの魅力とは?

昨今のランニングブームには眼を見張るものがありますね。特に皇居周辺は絶好のランニングポイントとして有名ですね…

kazumin / 771 view

細身だからカッコイイ!アディダスのガッツレーは室内外で使えるマルチプレーヤー

アディダスのガッツレーというモデルは、室内外で使用できるのが特徴となっています。少し細めのフォルムがオシャレ…

albirexxx / 2712 view

シンプルな使い心地がやみつきになる!PUMA クライド(CLYDE)ってどんなスニー…

高級感あふれるスエード地、そして履く人を選ばないシンプルなビジュアルで、多くの人に好まれているPUMA クラ…

papilio / 2400 view

スケッチャーズの中で最も人気!SUPERSOCKが人気の理由に迫る!

数多くのお洒落シューズを販売しているスケッチャーズの中でも、SUPERSOCKが大人気となっています。そんな…

redwall / 2267 view

今のシューズに納得してる?バスケットボール用スニーカーはクッション性・グリップ力で選…

スニーカーを購入するときは、自分に合った機能性を把握し選ぶ必要があります。 スニーカーの中でも、特にクッショ…

little flower / 800 view

関連するキーワード