西洋文化が入り、文明開化の世になると、上流階級の間では積極的に洋装が取り入れられ、それに伴い洋式の靴も輸入されました。

軍靴や皇族、華族の礼装は洋風と定められたため、洋式の靴はまず上流階級の人々の間で広まっていったのです。

では、彼らはどんな靴を履いていたのでしょうか。

それは今の時代にも通じるようなお洒落なものでした。

男性が履いていた靴

出典:shutterstock

明治時代の男性はこのような靴を履いていました。

英国のヴィクトリア女王の夫アルバート王配殿下や、議会でも履かれていた靴です。

幕末に日本に入ってくると、「紳士用深ゴム靴」とか「紳士用礼装靴」と呼ばれ、別名「七つはぎ」と呼ばれたそうです。

女性が履いていた靴

女性はこんな編み上げ靴を履いていました

女性はこんな編み上げ靴を履いていました

明治時代の女性は、編み上げ靴やヒールのある靴を履いていました。

鹿鳴館などで着るような礼装の場合は絹で作られた靴を履いていました。

しかし庶民だけでなく、上流階級の女性もまた普段は圧倒的に和装が多く、草履を履いているのが一般的でした。

当初は上流階級の人しか履けなかった

『鹿鳴館の花』と言われた陸奥亮子

『鹿鳴館の花』と言われた陸奥亮子

当時輸入品であった靴はとても高価なものであり、上流階級の礼装や軍隊、一部の特殊な職業でしか履かれることはありませんでした。

靴が一般的に履かれるようになったのは西洋式の靴を作る工場ができ、国産の靴が市場に出回るようになってからのことです。

まとめ

当時のデザインは現在の私たちが見てもとてもお洒落。そのデザインは今でも引き継がれているものが多いですね。

女学生の定番スタイルであった袴に編み上げブーツスタイルは、今でも大学の卒業式などで着られています。

明治時代の紳士淑女は限られた商品の中でお洒落を楽しんでいたのでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

サンダルは3500年前の古代人も使っていた!人類とサンダルの長い関係を知ろう

古代オリエントではすでにサンダルが使われていました。3500年前、それはシュメール人の高い技術によって作られ…

mokona- / 1520 view

知ってました?ドイツにある「人に足の裏を見せるのは失礼」という文化!

家の中に靴を履いたまま上がったら、部屋が汚れる!だから土足でガンガン家の中に上がり込む西洋人より、日本人の方…

kojihei / 3665 view

なぜ西洋では家の中でも靴を履くの!?その理由は就寝スタイルにあった!

平気で土足のまま部屋に上がる外国人。それに違和感を感じる私たち日本人と彼らの間には、どんな文化的な価値観の相…

kojihei / 23756 view

世界で最初に完全防水のブーツを発売!ティンバーランド(Timberland)の高い機…

90年以上に渡って世界中で人気のアメリカ発祥のブランド「ティンバーランド」長年愛される魅力をご紹介します。

cororoizm / 2280 view

ドイツでは人に足の裏を見せてはいけない!その国によって違う靴文化を理解しよう

家の中で靴を脱ぐ日本と異なり、ヨーロッパではほぼ1日中靴を履きっぱなしでいる人が少なくありません。ですから、…

papilio / 5305 view

誰もが知るブランドのロゴマークナイキの「スウッシュ」はたったの35ドルだった?

世界のスポーツブランド「ナイキ」のロゴマーク「スウッシュ」の誕生秘話と、その歴史をご紹介します。

polskamii / 3470 view

人前で靴を脱ぐのは恥ずかしい!?日本人驚きのドイツの靴文化とは?

住む場所が違えば文化も違うとはよく言いますが、ドイツの靴文化は日本とはどう違うのでしょうか?

erin / 1899 view

台湾では靴のプレゼントは失礼になる!?近いのにこんなに違う靴の習慣

わたしたち日本人にとって身近な東アジアだけど、靴に関する意外な習慣がいっぱい!旅行先で恥をかかないよう、ぜひ…

papilio / 1753 view

環境問題に向き合ったシューズが誕生!接着剤を使わないエコなシューズとは?

環境問題は今や全世界の問題として我々が対処しなくてはならないものです。そんな中、シューズ業界でも環境問題と向…

mayuripon / 1006 view

インソールにはお米のデザインが?ブラジルで誕生した耐久性の高いハワイアナスのビーチサ…

ハリウッドセレブも愛用!耐久性が高くて歩きやすく疲れにくいと評判!ブラジルで誕生したビーチサンダルの王様ハワ…

cororoizm / 814 view

足の形は5種類もある!?これこそが日本と海外の靴のサイズの違いを生み出す原因だった?

新しい靴を買ったのに何だか合わない… そんな経験、ありませんか? 自分に合った靴を購入するためには、自分の足…

little flower / 67249 view

オードリー・ヘップバーンのために創作!サルヴァトーレフェラガモのバレエシューズ

1927年にフィレンツェで創業した「サルヴァトーレ フェラガモ」。その歴史と、多くのファンを魅了してきた靴の…

kirakira / 10641 view

3本線で有名なアディダス!アディダスの3本線はどうやって生まれたの?

アディダスは、アディダス女子、男子という言葉が生まれるほど愛されているブランドです!そのアディダスの特徴とい…

mayuripon / 3142 view

プレミアムで上質なデッキシューズのセバゴ!おすすめカジュアルコーデ

カジュアルシューズの中でも人気の高いデッキシューズ。そのデキッシューズに力を注いでいるのがセバゴなんです。今…

mayuripon / 887 view

バレエ用品から始まった軽くて履き心地良いタウンシューズを展開するパリの名門ブランド「…

フランス・パリの名門ブランド「レペット」。ダンスシューズから生まれた優雅で美しいそのシューズの歴史についてご…

cororoizm / 1078 view