リーボックは、イギリス発祥のブランドです。1980年に流行した、エアロビ用のトレーニングシューズが、大ヒットをしたことにより、全米No.1の売上を誇る企業となりました。リーボックのシューズが、エアロビに端を発したフィットネスブームを作り出したといっても、過言ではありません。そんなリーボックの歴史について、まとめました。

リーボックの誕生

1895年、陸上競技の選手だったジョセフ・ウィリアム・フォスターが、靴の底に釘を打ったシューズである「フォスター・デラックス・スパイク」を制作したことから、リーボックの歴史は始まりました。

やがて、リーボックのスニーカーを履いた、陸上競技の選手がオリンピックで金メダルを取るようになり、注目度が上がっていきます。

1979年には、アメリカで販売許可を得ます。そして、ランニングシューズの販売が開始されます。

フィットネスブームに火を付ける

エアロビクスが大流行しました

エアロビクスが大流行しました

1982年に発売したエアロビ用のトレーニングシューズ、「フリースタイル」が爆発的に大ヒット。フィットネスブームに火を付けることになったのです。1986年には全米でスポーツ用品No.1の売上を誇るようになりました。

その後も、フィットネスのプログラムを発表され、バスケットボール用のシューズの販売が開始されました。こうして、トレーニングに特化したシューズメーカーとして、地位を築いていていったのです。

歩くだけで痩せる?トレーニングシューズ

次々に、革新的なトレーニングシューズを販売していった、リーボック。世間を驚かせるスニーカーを何足も展開していきました。やがて、同じスポーツブランドのアディダスの傘下に入ります。

そして、歩くだけでフィットネス効果が得られると、話題になった「イージートーン」が発売されたのです。イージートーンは、ソールをわざと不安定にしていることが特徴的です。不安定だからこそ、正しく歩こうとするために、普段使わない筋肉を鍛える効果があると、宣伝をされました。

他にも、個性的なソールの「ジグ・テック」、などハイテクノロジーを駆使した、トレーニングシューズのブランドへと成長を遂げたのです。

まとめ

リーボックは、進化をしていくトレーニングシューズのブランドです。売上No.1を記録したことで、安定性を求めるのではなく、新しいことに挑戦し続けています。これからも、新鮮な驚きとともに人を喜ばせる、シューズを販売していくのでしょうね。まだまだ、リーボックから目が離せません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

日本では靴で経済力や地位がわかると認識している文化がある

今回は靴などの小物をみて男性の経済力や地位を測っている方が特にどこに注目しているかなどをまとめていきます。

kutsukutsu / 1565 view

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 2472 view

サンダルの名称はギリシャから?語源はギリシャ語のSandalionだった!

サンダルは古代オリエントが発祥ですが、現在使われているサンダルという名前はギリシア語が語源となっていました。

mokona- / 2579 view

ドイツ発!3本線がトレードマークの「アディダス」の始まりは兄弟げんかにあった!?

3本線がトレードマークのアディダスの起源は、ドイツの小さな町でした。 アディダスの歴史を見ていきましょう。

polskamii / 2137 view

台湾では靴のプレゼントは失礼になる!?近いのにこんなに違う靴の習慣

わたしたち日本人にとって身近な東アジアだけど、靴に関する意外な習慣がいっぱい!旅行先で恥をかかないよう、ぜひ…

papilio / 1679 view

中国は家の中でも靴を脱がない。その理由は家の造作にあった!

玄関で靴を脱いでから家に入る、これは日本人にとってあたりまえのことですよね。 しかし、中国では靴を脱がずに生…

little flower / 6304 view

マイワリサやシューララは日本でも人気♡高温多湿な東南アジアは可愛いサンダルがいっぱい…

東南アジアは日本よりも暖かく、かつ雨も多い気候なので、蒸れずに水はけもよいサンダルが大人気。日本でもファンが…

cocotan / 1921 view

トコロ変われば習慣も!?家の中でも靴を履くアメリカの習慣はその高い美意識が原因だった…

靴を脱いで家に入る、これは日本人にとってあたり前のことですよね。 しかし、海外では靴を履いたまま生活をするス…

little flower / 1205 view

紀元前3,500年前に靴ってあったの!?アルメニアの洞窟で発見された世界最古の靴って…

2008年アルメニアの洞窟内の発掘作業中見つかった世界最古、約5,500年前の革靴とはいったいどんなもの?

mo_mo / 2018 view

中国では南にいくほど室内で靴を脱ぐ習慣がある!?室内で靴を脱ぐかは地域で決まる

中国の家では、日本のように必ず室内で靴を脱ぐとは限りません。それどころか、そもそも玄関がない家がほとんどです…

papilio / 1289 view

ブランドの始まりは実は兄弟喧嘩だった!?世界的スポーツブランド「プーマ(PUMA)」…

プーマはドイツの小さな町に設立されたダスラー兄弟商会から始まりました。プーマの歴史をご紹介します。

polskamii / 1760 view

アメリカの土足文化の謎!その理由を徹底分析!

家でも靴を履いて生活をするアメリカ。日本では考えられないことですよね。なぜアメリカは土足文化なのか。本日はそ…

mayulu / 10564 view

オールブラックスのCMでお馴染みのアディダスとプーマは元々は共同経営の一つの会社だっ…

アディダスとプーマ。どちらも世界的スポーツ用品メーカーですが、この二社。実は、もともとは二人の兄弟が経営して…

kojihei / 1072 view

日本人はかかとを踏みつぶしやすい?靴における守るべきマナーについて

靴のかかとを踏み潰している方はいませんか?日本では靴の脱着が多く、靴のかかとが潰れている人が多いと言われてい…

kojihei / 4917 view

世界で一つのスニーカーも!?「リーボック(Reebok)」はつねに時代の一歩先を行く…

スポーツ愛好家に人気!機能性の高いランニングシューズやウォーキングシューズなどを展開するスポーツブランドとし…

cororoizm / 1205 view

ももぷに

足のサイズが大きくて、しかも巾が広いのが悩み。いつも靴選びに困ります。可愛いサイズに生まれたかった・・・です。