幕末に西洋式の軍服を着用するようになると、軍靴も西洋式の物が採用され輸入されました。

けれど外国サイズは日本人には大き過ぎる!

というわけで、急遽国産の軍靴が必要になったというのが、西洋式靴工場設立の背景だったそうですよ。

では、この西洋式靴工場は誰が造ったのでしょうか……。

日本初の靴工場を造ったのは…

幕末に西洋式の軍服が取り入れられ、足元も洋式の軍靴が採用されるようになりましたが、日本人の足にはなかなか馴染みませんでした。

明治時代になり、陸海軍を統率していた大村益次郎の要請により、佐倉藩の藩士であった西村勝三が国産の軍靴を作ることになりました。

勝三は26歳で商人となり、鉄砲の弾やピストルの皮袋などを扱っていました。

日本初の靴工場について

靴業発祥の地の石碑

靴業発祥の地の石碑

大村益次郎の要請を受け、西村勝三が東京築地入舟町(現・中央区築地1丁目1番地)に、日本初の西洋式の靴工場、伊藤勝造靴場を造ったのは1870年(明治3年)のことでした。

製品は国産の物ができるようになったものの、当時の日本には洋式の皮革加工法がなかったために、素材の皮革は輸入に頼らざるを得ませんでした。

勝三は同年に製革工場も造り、2年後国産の皮革を用いた軍靴の製造に成功しました。

靴の記念日

西村勝三が日本初の西洋式の靴工場を造った3月15日を、1932年(昭和7年)に日本靴連盟が『靴の記念日』としました。

工場を設立した日が記念日とされた西村勝三は、その後1894年(明治27年)に始まった日清戦争で大きな利益を上げ、国産靴製造の先駆けとなったのでした。

まとめ

国産の軍靴の必要性を感じた大村益次郎の要請を受けて、日本初の西洋式靴工場を造ったのは西村勝三という一介の侍でした。彼の弟子にも侍がいたそうです。

明治という時代になり、侍も自分の才能を生かした新たな生き方ができるようになったのですね。

彼が工場を造った中央区入船三丁目には、工場設立の石碑が立てられています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

日本の靴の歴史とともに歩み続けて110年 「履きよさは、美しさ。」を追い求める「銀座…

日本の靴の歴史を語る上で欠かせない「銀座ヨシノヤ」。1907年の創業以来、「履きよさは、美しさ。」をテーマに…

シューズボックス編集部 / 950 view

世界で最も古い靴はピラミッドで発見?その謎に迫る!

今では、当たり前のように履いている靴ですが、紀元前などの歴史の勉強などではその登場についてあまり言及されてい…

cocotan / 965 view

昔は足を小さく見せる風習も!日本と異なる中国の靴文化

最近では国内でもたくさんの中国人観光客を見かけるようになりました。中国の独特の靴文化についてまとめました。

kojihei / 2289 view

人類最古の靴は紀元前3500年!では靴下は一体いつからあったの?

靴はどのようにして生まれたものなのか、靴の原点学んでみませんか?

mayuripon / 762 view

エコだからこそ!スウェーデンでは靴の修理に対して優遇措置をとる?

エコが叫ばれている昨今ですが、まだまだ大量生産大量消費の社会から脱却できていません。靴も同じ傾向があり、壊れ…

redwall / 790 view

オールブラックスのCMでお馴染みのアディダスとプーマは元々は共同経営の一つの会社だっ…

アディダスとプーマ。どちらも世界的スポーツ用品メーカーですが、この二社。実は、もともとは二人の兄弟が経営して…

kojihei / 668 view

大人気シリーズ『相棒』英国ファッションを好む右京さんの靴はやっぱりこれだった

大人気の相棒シリーズ。主人公である杉下右京のイギリス通は有名です。何事にもこだわりを見せる右京さんですが、靴…

kirakira / 4725 view

カラフル!スタイリッシュ!機能性ローファーならスイムズがオススメ!

ローファーはかっちりとした印象がありますが、今はどこでも履ける機能性ローファーがあるんです!

mayuripon / 665 view

中国は家の中でも靴を脱がない。その理由は家の造作にあった!

玄関で靴を脱いでから家に入る、これは日本人にとってあたりまえのことですよね。 しかし、中国では靴を脱がずに生…

little flower / 4000 view

どんな場所でも履ける!驚きの耐久性を誇るブランド「キーン(KEEN)」がすごい!

足を守ることができるサンダルとして有名なブランド、キーン。その耐久性にはびっくりです!

mayuripon / 1130 view

ドイツでは人に足の裏を見せてはいけない!その国によって違う靴文化を理解しよう

家の中で靴を脱ぐ日本と異なり、ヨーロッパではほぼ1日中靴を履きっぱなしでいる人が少なくありません。ですから、…

papilio / 3362 view

子ども靴専門店ができたのはいつ?子ども靴の歴史について掘り下げてみる

日本に革靴の文化がはいってきたのが明治時代と言われています。では子ども靴はいつから一般化したのでしょうか?子…

kirakira / 649 view

古き良き時代の象徴?サドルシューズってどんな特徴があるの?

2色使いのコンビ靴を見たことは、ないでしょうか?材質や色合いが異なるものを組み合わせて、かけあわせたデザイン…

ももぷに / 3445 view

靴についてもっと詳しくなりたい方へ。1870年代の靴の歴史

日本ではどのようにして靴が伝わったのか、1870年代の靴の歴史を学んでみませんか?

mayuripon / 1950 view

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 1420 view

関連するキーワード