1970年代から現在に至るまで、幅広い年齢層に親しまれ続けているスニーカー。

そんなスニーカーには数多くの種類が提供されていますが、ランニングやレスリング、デッキなどの種類によって異なる特徴とは、どのようなものなのでしょうか?

ここではその詳細について解説したいと思います!

ランニングシューズには履く人の力を100%引き出す特徴がある!

ランニングシューズは外的刺激などの障害から身を守る!

ランニングシューズは外的刺激などの障害から身を守る!

最近のランニングシューズは運動力学や運動生理学、身体静止学などの研究成果から履く人の力を100%引き出して、履く人の足を外的刺激などの障害から守るように生産されています。

また、クッション性やグリップ性、通気性や屈曲性、安定性や軽量性、耐久性やフィット性の8つの要素が関係しあって、靴の全体的なバランスが成り立っています!

①クッション性
たとえばランニングでは、体重の3倍の衝撃が足にかかります。それが続くと疲労になり、スポーツ障害になります。衝撃を緩衝する素材として代表的なものが、アシックスのGELです。

②グリップ性
ゴムの配合や添加物、ソールパターンが工夫されており、濡れた路面でもしっかりグリップするソールなども搭載されています。

③通気性
ランナーのシューズの中は、気温45度℃、湿度95%にもなります。衝撃熱+摩擦熱+体温+汗で、熱帯のジャングルと同じ。実は底マメができるのも、それが原因。今や、通気性に優れただけでなく、太陽熱や光をカットする機能を持つ素材で、アッパーを作ったりしています。また、ソールに穴をあけ、足裏からも空気を吸排できるソールを搭載したシューズもあります。

レスリングシューズには靴底が薄い特徴がある!

レスリングシューズは比較的安価で提供されている!

レスリングシューズは比較的安価で提供されている!

レスリングシューズは非常に靴底が薄いため、スクワットで高重量を担いだときもグニャグニャしにくい特徴があります。

ベンチプレスにて相対的にベンチシートが高くなり、脚の踏ん張りがしやすくなります!

さまざまなメーカーからレスリングシューズが展開されていますが、比較的低価格で提供されている傾向が見られています。

レスリングシューズには各ブランドそれぞれに特徴があります。簡易的な説明になってしまいますが、アシックスやアディダスは基本的にお客様が普段お履きになっているサイズで大丈夫だと思いますが、靴によって0.5センチ大きめをオススメしています。

ナイキは普段はいている靴のサイズより1センチ大きめを選ばれると良いと思います

デッキシューズは別名ボートシューズと呼ばれることもある!

デッキシューズは船乗りの命を守るアイテムとされている!

デッキシューズは船乗りの命を守るアイテムとされている!

デッキシューズとは、ボートやヨットなどの船の甲板で使用されるための靴を指し、別名ボートシューズと言われることもあります。

このシューズには水に濡れた甲板でも滑りにくいようにあらゆる工夫がされていて、船乗りの命を守るアイテムとされています!

 デッキソールで最も有名なのが「スペリーソール」ですね。
自身セイラーでもあったポール・スペリーは、氷上(凍結した路面という説もあるようです)を走り回る愛犬の姿からインスピレーションを得て、「スペリーソール」を開発。1935年のことです。
その後、自らのブランド「トップサイダー」だけではなく、多くのブランドがデッキシューズに採用するソールとなりました。

まとめ

いかがでしょうか?

今回はランニングやレスリング、デッキなどのスニーカーの種類によって異なる特徴についてご紹介しました。

この記事で紹介した特徴を認識して、スニーカー選びの参考にしていただければ幸いです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

個性あるコンフォートシューズの作り手として有名!ツボ(TSUBO)の魅力的なポイント…

コンフォートシューズを製造しているブランドの中でも、ツボのシューズは一味違うと評判になっています。そんなツボ…

pointow / 703 view

蝶結びをしなくてもほどけない!フィリップモデル(PHILIPPE MODEL)のスニ…

フィリップモデルのスニーカーは、独特な靴紐を採用しているので、蝶結びしなくてもほどけにくいのです!そんなフィ…

tadacy / 6390 view

ヨーロッパでも大ヒット!「オニツカタイガー」初心者はこの3シリーズを抑えよう!

『オニツカタイガー』はスポーツ界での知名度が高いスニーカーブランドです!これからジョギング・ランニングを始め…

hamunida / 1566 view

歩くだけで充電できる?スニーカーの歴史を遡りながら最先端まで見てみよう

身近すぎて、改めて考えたことがないスニーカー。ボート競技のために作られたスニーカーの原型から1980年代に今…

cocotan / 1284 view

自分の目的にあった種類の靴で快適なランニングライフを送ろう!

今回は自分のステージにあった種類のランニング専用靴を選ぶポイントを簡単に紹介していきます。怪我なくランニング…

kutsukutsu / 735 view

若者に大人気!韓国発のシューズブランド「SBENU(スベヌ)」

今回ご紹介するのは、韓国や中国の若者に大人気のスニーカーブランド・SBENU(スベヌ)。キュートなカラーとご…

papilio / 2609 view

PUMA(プーマ)×人気ブランド!注目のコラボスニーカーを一挙公開

近年ではハイファッションブランドとのコラボで、さらに注目の高いスポーツブランドPUMA。若者を中心にスポーツ…

mayulu / 2160 view

独特な存在感がある!ブルックスとはどんなブランドなの?

それほど有名ではなくとも一部ファンから熱狂的な支持を受けているブランド。それがブルックスというブランドです。

redwall / 711 view

子どもの足のサイズだけで選んでない?幅広甲高ちゃんにおすすめのスニーカーブランド3選

幅広甲高の足のお子さんは、靴をサイズだけで選んでいては足のトラブルの原因になります。幅広甲高ちゃんにおすすめ…

みっちー / 2938 view

機能性を重視したシューズ作り!モントレイルが愛されている理由とは?

山岳ブームと共に、最近では山道を駆け抜けるトレイルランニングがブームとなっています。トレイルランニングには何…

redwall / 674 view

足を守ってくれるシューズ!クッション性抜群のカジュアルスニーカー

今やファッションの定番となっているカジュアルスニーカー!さまざまなスタイルに合わせやすいのが特徴ですね。本当…

kojihei / 7085 view

ロゴマーク「スウッシュ」は知らない人がいない!ナイキが何故ここまで大きくなれたのか?

誰もが知っている超人気ブランド絵あるナイキですが、何故ここまで大きくなることができたかについて紹介しています…

pointow / 1180 view

ナイキのクラシックコルテッツ(CORTEZ)が久しぶりに復活!このチャンスを逃せない

生誕40周年を記念して初代モデル等が復活したナイキ「コルテッツ」シリーズ。シンプルなデザインはミニマルシック…

mashroomcat / 24247 view

個性バクハツ!!ナイキのスニーカー「エアモア」で注目を勝ち取れ♪

数多くあるスニーカーの中でもバツグンの個性を誇るナイキのスニーカー「エアモア」について書いていきます。

tjgatjga / 1677 view

「N」のロゴが象徴的なスポーツブランド ニューバランスがストリートでも愛される理由。

ニューバランスは、その名にバランスが入っている通り、非常にバランスの取れたスポーツ系ブランドであります。最近…

pointow / 704 view