新しく社会人になる方や大学入学する方はこれから革靴を履く機会が多くなりますよね?

そのようなときは革靴に関する正しい知識をある程度把握する必要がありますが、こちらでは代表的な種類のストレートチップやプレーントゥ、ウィングチップなどの主な特徴について紹介しますので、是非ご覧になってください!

ストレートチップのトゥには横一文字のラインが入っている!

ストレートチップは冠婚葬祭や就職活動など、幅広い分野に対応してくれるビジネスシューズです。

横一文字のラインがトゥに入っていて、黒のストレートチップの場合はクロスととも呼ばれています!

フォーマルに使用できるタイプですから、お堅い印象を与えます。

モーニングを着用する場面では、「内羽根(ウチバネ)」というヒモを通す部分が外に出ないものを選びましょう。外羽根(ソトバネ)はよりカジュアルになります。

右が「内羽根」、左が「外羽根」。
ビジネスシーンで使うためのビジネスシューズは外羽根の形式のものが多い。

縫い目や爪先などに何も飾り付けしないタイプをプレーントゥと呼ぶ!

出典:shutterstock

プレーントゥとはその名称通り爪先部分や縫い目などの場所に何も飾り付けしていないシンプルなものを指します。

厳密にはヒモではなくゴムやバックルで固定するシューズにもプレーントゥは存在しますが、一般的にこのような名称で呼ばれるのはヒモ靴のタイプとなります!

1960年代~90年代初めまでにビジネスマンになられた方でしたら、仕事用としてこのスタイルの靴を、一度は履かれた経験がおありかと思います。長く歩いてもヘタリが少ない頑丈さもさることながら、当時のビジネスウェアの基準だったアメリカントラッド的な装いと、この靴の風貌とは大変相性が良かったからです。オールデンなどアメリカのブランドに、このスタイルの普遍的な名作があるのも頷けます。

革片が翼のような形状をしているものをウィングチップという!

出典:shutterstock

ウィングチップとは、つま先の革の切り替え部分に使用されている革片が、翼と似ている形状をしていることからこのような名称が名付けられました。

つま先部分のブローグも個性的で、別名おかめ飾りとも呼ばれています!

この飾りですが昔は意味があり、元々は湿気取や、水抜き穴だったんです。昔アイルランドやスコットランドの農民が湿地帯などで履くように作られ、湿地帯で濡れてしまった靴が乾きやすいようにこの穴が作られました。ウィングチップは元々ワークシューズだったんです。その為、カジュアルスタイルにもおすすめなシューズとなってます。

まとめ

いかがでしょうか?

今回はストレートチップやプレーントゥ、ウィングチップなどのビジネスシューズの種類によって異なる特徴についてご紹介しました。

ビジネスシューズの代表的な種類の特徴をきちんと把握した上で、革靴を履くように心掛けてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

女性なら一度はこんな靴履いてみたい!レースパンプスセレクション

普段友達と会うときや彼とデートする時、ましてや職場に行く時にレース付きのパンプスを履いていくのってちょっと勇…

mashroomcat / 569 view

小柄さん必見!ファッショニスタはこう着る!オリビア・パルレモの厚底パンプスコーデ

この仕上がりで身長約160センチのオリビア・パルレモさん。スーパーモデルの身長が約180センチの海外において…

mashroomcat / 556 view

レースアップが特徴的!ジャンヴィトロッシのレディスシューズがセクシーな理由

セクシーなレディースシューズで有名なのが、ジャンヴィトロッシです。イタリア発のジャンヴィトロッシのシューズの…

tadacy / 596 view

今年もやっぱり素敵だった!クリスチャンルブタン2016春夏新作パンプス

女性なら生涯一足は欲しい靴のブランド、クリスチャン・ルブタン。定番のパンプスはヒールが高いのに楽に履けて、か…

mashroomcat / 393 view

当時は軍人しか履かなかった?日本におけるビジネスシューズの遍歴を知る

いつもあなたが履いているビジネスシューズは江戸時代から使用されていたということを知っていましたか? 奥の深い…

little flower / 563 view

コールハーンやグレンソン、バーカーなどビジネスシューズの代表的メーカーの歴史や靴の特…

普段のスーツ姿をより格上げするためにはスーツ選びを重視するのではなく、着用するビジネスシューズにもこだわる必…

hamunida / 1196 view

モカシンシューズといえばこのブランド⁉︎クオッディーの注目すべきポイント。

モカシンシューズの歴史は意外と長く、既に100年以上も前に誕生しています。そのモカシンシューズの第一人者とも…

pointow / 421 view

高レベルの製法なのにレザーの張替えが簡単!グッドイヤーウェルト製法のジェニット(GE…

今ではメジャーになっているグッドイヤーウェルト製法ですが、特にジェニットの製品でその良さを実感できます。そん…

pointow / 1588 view

子供向けでも本格派!ヒール付きローファーでシックに決めよう

子供でもシックなシューズを履く機会がありますよね?例えば結婚式に参列したり行事に出るときなどは、スーツ姿でビ…

albirexxx / 468 view

クラシックでオトナな雰囲気。定番から変わり種までクラークスの魅力とは

アメリカ発のシューブランド、クラークスについてご紹介していきます。 クラシックな雰囲気は、オトナの色気タップ…

tjgatjga / 904 view

ビジネスシューズからスリッポンまで!バリー(BALLY)のメンズシューズから目が離せ…

スイスの高級ファッションブランド「バリー(BALLY)」は、世界中の人から愛されるシューズを作っています。ビ…

みゆみゆ / 2315 view

シンプルなのに洗練された魅力がステキ♡FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ…

イタリアのシューズデザイナーが立ち上げた「FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)」。フラットシュー…

kirakira / 3713 view

妊婦さんはドライビングシューズが一番?マタニティでも履けるフォーマルシューズの選び方

マタニティ中のフォーマルな靴選び、どうしてますか?トゥの形と素材、飾りを選べばヒールがなくても大丈夫!ヒール…

みっちー / 953 view

靴で知っておきたい基礎知識!靴は大きく分けて3つに分類される

毎日履いているのに、実はよく知らない靴のこと。実はあまり知られてない分類方法があるのです。この分類を知ってお…

cocotan / 574 view

奥深いスニーカーの世界を知ろう!名前の由来があるスニーカーの語源

ここのところ人気が衰えないスニーカー。次々と新しいデザインが発売されて欲しいものが増えるばかりです。そんなS…

mashroomcat / 915 view