ビジネスシューズを購入する際、オススメの時間帯があります。それは、夕方。夕方が一番、足のサイズが大きくなっているのだそうです。昼間にぴったりサイズのシューズを購入してしまうと、夕方になってくるとキツくなってしまい、靴ずれなどの原因にもなりかねません。
たくさんあるビジネスシューズの中から、選ぶためのポイントを紹介します。

通気性を考える

ストレートチップ

ストレートチップ

シンプルなデザイン

ビジネスシューズを選ぶとき、真っ先に考えたいポイントは通気性です。長時間、履く靴になります。だからこそ、蒸れてしまい、脱いだ時に嫌な顔をされるのは、ちょっと考えもの。また、通気性が悪いと、水虫の温床ともなります。
特に、靴を脱いだり履いたりする仕事をしている方、逆に脱げない方は、気をつけたいポイントです。

ファッション性より機能性

靴を選ぶ際、ついついファッション性重視で選びがちです。ですが、履いていて快適に過ごせることを重要視しませんか?

かかとに当たる部分が、起毛されていな靴があります。こういった靴は、歩くたびにかかとに皮膚が当たり続けることになるため、バンドエイドを貼り続けることになります。
理想的には、クッション性が良く、軽く、耐久性があることがあげられます。クッション性が良いと、長時間履いていても疲れにくいです。重い靴より軽い靴のほうが、疲れに歴然とした差がでます。さらには、耐久性がある靴を選ばないと、また靴を買い替え、もしくは修理しなくてはいけなくなってしまいます。

カツカツカツ音はNG

プレーントゥ

プレーントゥ

安定感のあるシューズ

ビジネスシューズを履いていて、問題になることに、「カツカツカツ」という音がすることがあります。社内に響き渡るカツカツ音。同僚は眉をひそめています。上司から、「その靴なんとかならんのか」と注意が入ることもあります。でも、せっかく買った靴を無駄にしたくありませんよね。

そんなときには、靴底にラバーを貼ってもらいませんか?長持ちをするタイプのものから、柔らかいものまで、靴の修理屋さんに揃えられています。その中から、希望するラバーを靴底に貼ってもらいます。それだけで、カツカツ音とサヨナラできます。

まとめ

仕事の相棒とも呼べる、ビジネスシューズ。靴一足で、相手に与える印象が変わります。だからこそ、慎重に選びましょう。ピカピカに磨かれた靴を履いているだけで、仕事の出来る人にみられるかもしれません。理想の靴に巡りあうまで、じっくりと時間をかけたいもの。ファッション性だけで選んでしまうと、後で泣くことになりかねませんから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴の製法を解説!グッドイヤー製法とマッケイ製法の違いとは?

靴といえば革靴!ビジネスシーンからカジュアルシーン、フォーマルな場面にも幅広く対応できる便利な靴ですよね。そ…

shoesman / 2153 view

靴は素材と形状で決まる!?今さら聞けないスニーカーの基本の「き」

靴の基本的な知識を学ぼうとしても、運動靴や布製・皮革製、ゴム素材の靴底など、スニーカーの種類によって異なる特…

hamunida / 981 view

ちょっと太めが今の気分!「チャンキーヒール」にみんな夢中♡

太めのヒールである「チャンキーヒール」は、安定感があり脚を細く見せてくれる効果もあります。ポインテッドトゥを…

kirakira / 2693 view

ビジネスシューズなのに遊び心たっぷり!カルバンクラインのメンズシューズ

カルバンクラインといえば、超一流のブランドとして有名ですよね。その中でも、最近は遊び心たっぷりなビジネスシュ…

kazumin / 1374 view

よりフォーマルなのはどっち?内羽根と外羽根の違いを解説

靴の種類は色々ありますが、メンズフォーマルにふさわしいビジネスシューズとして一番格調高いとされるのがストレー…

mojisan / 2451 view

ビジネスシューズからスリッポンまで!バリー(BALLY)のメンズシューズから目が離せ…

スイスの高級ファッションブランド「バリー(BALLY)」は、世界中の人から愛されるシューズを作っています。ビ…

みゆみゆ / 6192 view

伝統のシューズメーカー コールハンってどんなメーカー?

アメリカ発祥のブランド、コールハンは靴だけではなくさまざまなファッションアイテムを取り扱います。ぜひこの記事…

shoes_helper / 1348 view

ロイヤルワラントの称号を持つ老舗ブランド「トリッカーズ」 人気のカントリーコレクショ…

イギリス伝統の革靴Tricker’s(トリッカーズ)。ロイヤルワラント(英国王室御用達)の称号を持ち、150…

mayulu / 1128 view

ラクに歩けて、美しい。ムーンスター「SUGATA(スガタ)」シリーズより、 初夏のコ…

働く女性が「毎日履きたい靴」。女性の足にやさしく、正しい歩行と姿勢をサポートするパンプスの第2弾が2018年…

kirakira / 264 view

当時は軍人しか履かなかった?日本におけるビジネスシューズの遍歴を知る

いつもあなたが履いているビジネスシューズは江戸時代から使用されていたということを知っていましたか? 奥の深い…

little flower / 1653 view

イギリス発のヒーロー「ジェームス・ボンド」が愛用するシューズとは?

男なら一度は憧れをいただくヒーローの1人といえば、「ジェームズ・ボンド」なのではないでしょうか?今なお新作が…

tjgatjga / 4191 view

GG柄は永遠の憧れ!高級ブランドGUCCI(グッチ)のシューズ

誰もが知る高級ブランドといえば「GUCCI」ですよね。GUCCIといえば、バッグや財布、時計という印象が強い…

mashroomcat / 1833 view

ハートの靴で恋の運気UP!RANDAから登場したバレンタインシューズが、かわいすぎる…

普段は恥ずかしくてなかなか言えない“I love you”を、足元でさりげなく表現してみませんか? 会った瞬…

kirakira / 205 view

モカシンシューズといえばこのブランド⁉︎クオッディーの注目すべきポイント。

モカシンシューズの歴史は意外と長く、既に100年以上も前に誕生しています。そのモカシンシューズの第一人者とも…

pointow / 931 view

まるで月面を歩いているような履き心地!コールハーンが採用するこだわりのクッションとは

ビジネスブラントとして人気を誇るアメリカのファッションブランド“コールハーン(Cole Haan)”からおす…

little flower / 2278 view

関連するキーワード

ももぷに

足のサイズが大きくて、しかも巾が広いのが悩み。いつも靴選びに困ります。可愛いサイズに生まれたかった・・・です。