靴の試着ポイント①時間帯

「靴を試着して購入したのになぜか夕方ころになるとキツくなる」なんて経験をしたことはありませんか?
足は、夕方ころになるとむくんで来るのです。
これは重力による影響が大きく、朝はむくんでいなくても日中に立っていたり、座ったりしていると血流が足に溜まっていき、午後にはむくんでしまうのです。

そこで、靴のむくみも含めてシューズのサイズを合わせるためには、既に足がむくんでいる状態で試着することが大切です!
とはいえ、どの時間帯がちょうどいいの?という疑問が湧きますよね。
足のむくみを含めて靴を試着するのにちょうどいい時間帯は、「午後3時ころ」です!
ただ、これは一般的な生活習慣の方にとっての時間帯なので、自分の生活習慣にあったタイミングを探りましょう。

靴の試着ポイント②靴下着用

靴下を履いて両足で試着!

靴下を履いて両足で試着!

次に実際に試着するときのポイント。

先ほどは足がむくんだときを考えた試着のタイミングでしたが、お次は実際に試着するときに必要なポイントをご紹介します。
皆さん、シューズを履くときは靴下を履きますよね?
つまり、試着のときも靴下を履いていることが大切です。
実際に履くシーンを再現して試着することで、後からサイズが合わなかったなんてこともありません!

また、試着する際は必ず両足で試着しましょう。
人の足は左右対象で全く同じではありません、左右でそれぞれ形が違っています。
左右で差はそれほど大きくはありませんが、選ぶ際は大きい方の足に合わせると良いでしょう。
オーダーメイドでない限り、左右で違うサイズのシューズを選ぶことは難しいですからね。

靴の試着ポイント③歩き回る

試着したときのポイント!

これまでご紹介したポイントを抑えて、いざ試着しました。
サイズも申し分なく、これでいいかと思うかもしれませんが、ちょっと待って下さい!
シューズというのはただ履くのではなく、履いて歩くものです。
なので、試着した際はすぐに脱いでしまわず、10分以上は履き続け、実際に店内などを歩いて回ってください。
ただ履く分にはいいけど、実際歩いてみると合わないということもありえます。

靴屋では試着用のウォーキングスペースを用意しているところもありますので、そういった場所で実際に歩いたときの感触を確かめましょう!

靴の試着時のチェックポイント

靴を試着して歩き回って実際の感覚がわかりました!
しかし、どのような感覚であれば自分に合ったシューズなのかわかりませんよね?
そこで、簡単なチェックポイントご紹介!

①靴内部の指先に余裕があるか
 靴内部で指先がキツキツであると指を曲げた状態で歩くことになります。
 そうならないためにも、指先に少しだけ余裕をもたせるようにしましょう。
②履き口にすき間がないか
 履き口に隙間があると靴の収まりが悪く靴の中で動いてしまいます。
 しっかりと足首が隙間なくフィットしているか確認しましょう。
③土踏まずがアーチ部分にしっかり乗っているか
 シューズのインソールはだいたい土踏まずの部分でアーチ状に盛り上がっています。
 これは土踏まずがアーチ状になっているからです。
 それに合わせて、土踏まずがしっかりと乗っているか確認しましょう。

ポイントを抑えて試着しよう!

ジャストサイズのシューズを!

ジャストサイズのシューズを!

出典:mamastar

以上のポイントを抑えて、試着して自分の足にジャストフィットするシューズを選びましょう!
ジャストフィットなシューズを選べば、足の負担も少なくなり、歩くのも走るのも楽しくなります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 5811 view

アメリカ人は朝起きたら必ず靴ひもを結ぶ!?海外の靴に関する興味深い風習とは?

欧米では靴を履いた状態で家に出入りするのが一般的ですが、何故そのような土足文化が根付いたのでしょうか。 こ…

hamunida / 2441 view

エコだからこそ!スウェーデンでは靴の修理に対して優遇措置をとる?

エコが叫ばれている昨今ですが、まだまだ大量生産大量消費の社会から脱却できていません。靴も同じ傾向があり、壊れ…

redwall / 1164 view

丈がくるぶしより短いか長いか!意外と知らないシューズとブーツの意外な境い目

突然ですが…「シューズ」と「ブーツ」の違い、みなさんは御存知ですか?両者の区別は、ココを見れば簡単につくんで…

papilio / 3511 view

日本と海外の違いにびっくり!海外で靴を買う時チェックすべきこと

海外旅行で買い物を楽しみにしている方も多いと思います。でも、日本の常識を前提に買い物をしてはいけないのです。…

mayuripon / 2051 view

シューズ選びの基本!エジプト型の足に合ったシューズの選び方とは?

日本人の足の形は幅広で欧米人のそれとは違います。それ故、輸入品の海外製シューズを履くと靴ずれを起こすという方…

pointow / 5831 view

女性達のハートを鷲掴み!武井咲主演「せいせいするほど愛してる」で注目された靴ブランド…

武井咲主演のドラマ「せいせいするほど愛してる」では第一回でマノロブラニクの靴をプレゼントされ話題になりました…

kirakira / 2149 view

日本の靴の歴史とともに歩み続けて110年 「履きよさは、美しさ。」を追い求める「銀座…

日本の靴の歴史を語る上で欠かせない「銀座ヨシノヤ」。1907年の創業以来、「履きよさは、美しさ。」をテーマに…

シューズボックス編集部 / 1732 view

健康にいいのはどっち?裸足と土足での生活での健康への影響とは?

素足と土足。今なお続く文化の違いですが、実際能取湖の文化の違いは何か影響はあるのでしょうか?靴を履くか履かな…

mayuripon / 1842 view

なぜ西洋では家の中でも靴を履くの!?その理由は就寝スタイルにあった!

平気で土足のまま部屋に上がる外国人。それに違和感を感じる私たち日本人と彼らの間には、どんな文化的な価値観の相…

kojihei / 19522 view

靴に関する日本の歴史~中世以降、靴はほとんど使われなかった~

わたしたちが普段当たり前にお世話になっている靴ですが、日本における「靴」の歴史はけっこう浅いんです。

papilio / 1361 view

靴を脱ぐことは”はしたないこと”!?ヨーロッパでは寝るとき意外は靴を履いている理由と…

海外に旅行行ったり、海外の映画や小説を読んでいると感じる、日本との文化の相違。特に生活レベルでの違いは、著し…

kojihei / 2406 view

靴の歴史が面白い!靴の起源は中世のゲルマン人と言われているのは本当?

冬の靴の必需品であるブーツ。実はコレ、起源は中世のゲルマン人といわれているんです。靴の起源、歴史をご紹介しま…

mashroomcat / 11263 view

世界で最初に完全防水のブーツを発売!ティンバーランド(Timberland)の高い機…

90年以上に渡って世界中で人気のアメリカ発祥のブランド「ティンバーランド」長年愛される魅力をご紹介します。

cororoizm / 2082 view

ブランドの始まりは実は兄弟喧嘩だった!?世界的スポーツブランド「プーマ(PUMA)」…

プーマはドイツの小さな町に設立されたダスラー兄弟商会から始まりました。プーマの歴史をご紹介します。

polskamii / 1606 view

関連するキーワード